12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

中学生くらいになると、反抗期なのか、親にベタベタされるの嫌がる子も多いと思うのですが、中学生くらいの女の子でも、父親を恋しがって、時々、ペターと身体をくっつけて来る事があるとすれば、それは①父親と相性がいいから?②年齢に関係なく、その子の性格?③年齢の割には精神年齢が幼い?④父親が優しくていい父親だから?
どれだと思いますか?

A 回答 (3件)

いちとにとよん

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう。

お礼日時:2018/09/15 09:36

③が近いかと。



ある意味、質問文中に答えと言うかヒントがあって。
「ペターと身体をくっつけて来る」の理由が、「父親を恋しがって」と言う前提なので。
思春期や反抗期は、子供が自立するプロセスであり、自立すればするほど「親を恋しがる」と言うことが無くなります。

一方、女児はある時期には、父親を嫌うのが自然であり、摂理や本能にも組み込まれています。
有名なところでは、男性の加齢臭は、その男性の女児が最も嫌う臭いであるとされ、それは近親相姦を避ける目的らしいですが。

従い、ある年齢でも父親とベタベタするのは、精神的未成熟や、いわゆるファザコンなどの可能性もありますし。
もし母親に対抗意識を生じる様な状況であれば、エレクトラコンプレックス(エディプスコンプレックスの女児版)の可能性も考えられます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。

お礼日時:2018/09/15 09:59

一概に答えられないような質問を


不毛な質問と申します。
でしょ 
世の中10人十色・人それぞれなんですから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。

お礼日時:2018/09/15 09:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング