インターネットの常時接続化に伴い、心配されるのはハッキング等の不正アクセスです。
現在は、「BlackICEDefender」というファイアウォールソフトを使い、不正アクセスを防いでおりますが、結構アタックはあります。
今度、ファイアウォール機能付きのルーターを導入する代わり、システムリソースを確保するため、BlackICEDefenderはアンインストールしようかとも考えております。
(ちなみに、アンチウイルスソフトはウイルスバスター2001を使用中。ファイアウォール機能については、ウイルスバスター2001ではなくBlackICEDefenderを使用しております)
ルーターとBlackICEDefender双方のファイアウォールがあった方がいいのでしょうが、ルーターだけでは不十分でしょうか。
また、ファイアウォール機能付きルーターは設定が難しいと聞きます。
素人では手の出せないほどの代物なのでしょうか。
よきアドバイスをいただければ幸いです。

A 回答 (3件)

ルーターによるファイアーウォール設定が難しいと思われるのならば、BlackICEDefenderのファイアーウォール機能が、きちんと使えているのかどうか怪しいということになります。


きちんと設定されているのでしょうか?
不正アクセスを防ぐログがでているからといって安心しているのではないでしょうか?ポートスキャンなどは、多くのポートにアクセスしてくるので、ログが残りますが、大事なポートは、開いていませんか?
ここらへんがわかっていないとどちらのファイアーウォールも導入されているだけのものになってしまいますよ。
設定は、きっとルーターのほうが簡単だと思いますが・・・。(きちんと機能させるにはですがね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/07/25 19:41

ファイアウォールは何重にもあったほうが、


防御力は高いでしょうが、正しい設定をして
いなければ、無駄に終わります。
「お金と手間をかけただけ馬鹿を見た」という
結果になりがちです。

また、メール添付されるコンピュータウィルス、
稼働中のサービスに対するアタックなどは、
ファイアウォールでは守れないため、
アンチウィルスのソフトを常駐させるとか、
Outlook,OutlookExpressを使わないとか、
セキュリティパッチを当てるといった別な
アプローチが必要です。

時間的余裕があれば「ネットワークセキュリティ」
に関して学んでみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですか、やはり設定が問題なのですね。
ルーターは、なんか設定が難しそうで不安です。

お礼日時:2001/07/22 05:41

はじめまして。



ご自身の OS がわからないのでなんともいいようが
ないのですが、結論からいうと常時接続の場合、ルータにも
PCにもファイアウォール機能があったほうがいいです。

ただ、厳密にいうと、ルータというのは、ファイアウオール機能ではなく
パケットフィルタになりますけど。

なぜ、ルータ、PC とも ファイアウォール機能が必要かというと、
一番の理由は、Microsoft Windows ネットワーク対策のためと、
cokkie 対策のためです。

技術的にいうと、Microsoft のネットワークは、インターネットから
簡単にはいれるようになっていますので、Win系 OS PC にとっては
危険をさらしているようなものです。こちらをルータで設定します。

また、cokkie というのは、 WEB で ショッピング した場合、 クレジットコード等の
秘密情報が、ネットを通じて漏洩してしまうからです。
こちらをファイアウォールソフトで設定します。

ルータ購入時には、量販店さんに相談の時、インターネットで
やりたいことだけをいえば、ある程度は相談にのってくれると思います。

あと、ほとんどの市販ルータは、WEB 画面で設定できるようになってますので
セキュリティに詳しいお友達がいらっしゃれば相談してみるのも
いいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
OSはWin98SEです。
ルータはー、無線型を検討しております。
アドバイスどおり、ルーター導入後もファイアウォールソフトは入れておきたいと思います。

お礼日時:2001/07/21 21:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ