「ネットオークションに同人誌を出品するのは同人誌の書き手に対して失礼かつ非常識だ」という意見をよく聞きます。近頃では同人誌に「オークションには出品しないでください」という注意書きもみかけます。そこで以下の2点について質問があります。
・同人誌をオークションに出品するのは違法なのか?
・「ネットオークション出品禁止」と記載のある同人誌を出品するのは違法なの  か?
個人的には大手サークルの同人誌を複数冊購入し高額で転売するのは非常識だと思いますが、既に絶版になって入手困難な本をオークションで入手するのは仕方ないのでは?とも思います。同人誌そのものに著作権の問題などがあると思いますが、法律には全く疎いのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ANo.#4で回答しましたfuyukiです。

お礼いただきましてありがとうございます。
パロディと著作権については、20年以上前から盛んに議論がされています。
「パロディ」と「盗作」の境界が微妙なんですが、「パロディ同人誌」は厳密にはオリジナルの作者の著作権やモデルとなった人物の肖像権を侵害します。

漫画の作者や出版社は作品の一部又は全部を無断で使用されない権利があります。
著作権を厳密に適用すれば、漫画のキャラクター、例えば「巽×密」(笑)のパロディ本の場合、作者や版元が売り手に出版差し止めや損害賠償を請求することができますし、「ウッチャン×ナンチャン」(爆)であれば、「肖像権の侵害」として、本人と肖像権を管理しているプロダクションが訴えを提起できます。

しかし、実際には事件になるケースは殆どありません。パロディについては現在作者や出版元の態度として「黙認」、「放置」というケースが多いようです。理由は
1.作者の受ける損害が小さいこと。同人の経済規模相手に訴訟を起こしても見返りが小さい。
2.商業出版によるもっと悪質な「侵害」があること。
3.パロディに取り上げられることも「人気のバロメーター」と鷹揚に構えていること。
4.新しい才能が出てくる「場」として期待するスタンス。
があります。

もっとも、海外には個人ホームページに片っ端から警告文と請求書を送りつけている会社もありますし、サザエさんの無断使用でパロディ作者が損害賠償請求された事件もあります。無条件でOKというわけでも有りません。
このあたりも「作者を傷つけない、マナーの範囲で」ということになるのでしょう。あまり堅苦しく考える必用もないでしょうが、売るためにタガの外れた行動をする一部同人の現状には憂慮しています。


あと、ANo.#4で書いた「グレーゾーン」について補足しておきます。
出版元に中古販売の規制を求め、訴訟を提起する動きがあります。法的根拠は
1.ANo.#4でも書いた「映画の著作物」の概念を販売用著作物の全てに拡大解釈するという考え方
2.ANo.#6でnorth073さんが書かれた「消尽」に関する条項を国内法に規定し、一回目の譲渡以降もその譲渡権を版元に留保しようとするもの
です。前者は立法の趣旨に反し、後者は古書販売やレンタル、図書館を「違法」にするものでナンセンスな主張の仕方だとは思いますが、こういう版元の主張もあるということには留意しておいたほうが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

更に詳しいご説明本当にありがとうございます。同人誌の古書店売買は比較的容認されているのに、なぜネットオークションへの出品は「非常識な行為」と攻撃されるのか、というのが疑問の発端でした。無論、書き手の方の心情は第一に考慮されるべきですが、法的にはご説明いただいたような背景があると知り、大変勉強になりました。

お礼日時:2001/07/25 22:03

どのようなケースが「著作権侵害のおそれがある」同人誌かということについては、例えば参考URLなどをご覧になってみてください。

わかりやすく説明できればよいのですが、私がごたごたいうよりもわかりやすそうだったので。
また、最近同人誌を著作権侵害として逮捕まで至った事例としては、1999年の「ポケモン同人誌事件」があります。(http://www.st.rim.or.jp/~nmisaki/topics/pokemon. …などを御参考に)黙認の場合も確かに多いですが、そればかりとは限りません。

参考URL:http://www.tt.rim.or.jp/~t-ohya/document/copyrig …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答誠にありがとうございます。参考URLを拝見いたしました。著作権に関しては今までごくわずかな知識しかありませんでしたが、身近な問題だったと知り驚きました。読み手側としては「入手手段はどうあれなんとかして目的の同人誌を手に入れたい」という気持ちの方が大半ではないか、と思います。ただ、ネットオークションなどによって同人誌の法的な問題が表面化する可能性がでてくるのですね。大変参考になりました。

二名までしかポイントをさしあげることができませんので大変心苦しいのですが、ご回答くださった皆様本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/07/25 22:36

オリジナルの同人誌、という前提でお話しします。



著作物(映画の著作物を除く。)には、譲渡権という権利が生じています。(著作権法第26条の2)
その著作物を譲渡する行為をコントロールする権利です。
しかし、この権利は一回目の適法な譲渡の時点で消尽します(なくなります)。
ですから、当該同人誌を盗んできたりただ借りているだけならともかく、即売会等で正当に買った場合には、それ以降の譲渡をコントロールする権利は著作権者=同人誌の作者にはありません。
したがって、同人誌をオークションに出品することは、オークション規約との関係はともかく、作者との関係では違法ではありません。
「ネットオークション出品禁止」という点については、その旨の契約が販売者と購入者の間で交わされているとみなされる場合ならともかく、通常の場合には法的な意味があるとはいえないと考えられます。

ところが、著作権を侵害して作られた同人誌については、これを他の不特定の人に売ったり(オークションがこれに当たります)、そのように売ることを目的として持っていること自体が著作権侵害とみなされます。(著作権法第103条第1項第2号)
まあ、どのような同人誌が著作権を侵害したものかというのは難しいところもあるのですが、同人誌を作って逮捕される世の中ですから、ネットオークションへの出品には十分注意した方がよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「著作権を侵害して作られた同人誌」というものについて今まであまり深くかんがえたことがありませんでした。たとえば漫画やアニメのパロディや実在の人物をモデルにした同人誌などがこれにあたるのでしょうか?大変参考になるご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/24 22:31

カテゴリが法律なのでその方面から言いますと、御質問の2点については、いっさい、法的根拠はありません。



・同人誌をオークションに出品するのは違法なのか?
そのオークションの規定によって、「出品してはいけないもの」とされていれば、法律レベルの問題ではなくても「規定違反」にはなります。おそらく、規定違反者の出品は無効、もしくは参加を認めない、等のペナルティがあると思いますが、これはオークション側のルールで、「参加するなら守らなければいけない」ことです。
ただし、オークション側で「同人誌を出品してはいけない」としていなければ問題はありませんし、制作者は嫌だと思ってもあきらめるしかありません。

・「ネットオークション出品禁止」と記載のある同人誌を出品するのは違法なのか?
無断転載等はオリジナリティの侵害ですからもっての他ですが、本自体をオークションにかけるかどうかは、買った人の自由なので、制作者からは「お願い」しか出来ません。CD等音楽関係のようにシステムが徹底しているわけでもなく、書籍のように著者・出版者側の運動があるわけでもありません。

ただ……。
作り手としては、あまりそういうことを「してほしくない」という気持ちはわかりますね。
新しいものなら本人に「在庫問い合わせをして」って気もしますし、古いものなら「引っ張り出さないで」という気になります。

それから、同人誌でも、二次的なもの(パロディとかファン系とか)は、元々の作品(アニメ、漫画、人物等)との微妙な関係のうえに成り立っています。
つまり、ですね。
人気漫画のキャラクターのファンが、そのキャラの出てくる本を作ったとします。その本がオークションで高値で取りひきされ、そのことが、元々の著作権の持ち主にバレます。すると、「ウチのキャラを使って、関係ないところで利益が出るのは許せん!」といって大問題になり、そのキャラを扱った同人誌は作ってはならない!……てコトにならないとは……言えないんです。
ですから、そういうジャンルの本を作ってるかたは「オークションには出さないでほしい」と切実に思っているでしょう。

ただ、どうしても欲しい本がオークションに出されていれば「入手したい」と思う気持ちもわからなくはないので……。
これは、私のスタンスですが、既に出品・取引されてしまったものについては、「自分の手を離れたものだから」と思うでしょうね。願わくば「本当にそれを読みたいと思う人のところに渡ってくれ」というカンジです。自分の手を離れたとはいえ、苦労して作ったかわいい本ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。法律には疎い私にも大変わかりやすい説明でした。

お礼日時:2001/07/24 22:25

法的にはグレーな部分がありますが基本的に中古売買はOKだと思います。



<著作物故売の法的扱いについて>
著作物の故売(中古販売)のうち、配給会社が映画館に配布する映画フィルムの故売については配給会社の権利保護の観点から著作権法で禁止されていますが、それ以外の著作物についてはグレーゾーンが多いですね。例えば、「中古ゲームソフト」訴訟のように、現在係争中のものもあります。

書籍の故売については現在、漫画家の団体や出版社が新刊漫画の古書販売に不快感を表明していますが、古書店がいくらでもある通り、世の中では広く認知されています。
私的見解になりますが、現在本やゲームソフトの故売を行っても法的に処罰の対象となる根拠がありません。

<故売禁止条項の有効性について>
しかし、音楽配信サイトなどで、第三者への譲渡を禁止しているもの多くがあります。
譲渡禁止を了解した上で購入したのであれば売り手と買い手に譲渡禁止を条件として契約が成立したことになります。この場合、買い手が譲渡を行えば売り手側から契約を解除して現物の返品を求めることが出来るでしょうね。
もっとも買って初めて分かるような「表示」であればその限りでは有りません。

<その他>
同人作家が元の権利者の権利を侵害しているとしても作品における作者のオリジナリティーは著作権の保護の対象になりますので無法な扱いが許されるわけではありません。

また、同人誌というのは本来は作者が趣味で作成して、利益を得ずに同好の志に印刷・発送に必用な最低限度の領価で領布するものですよね?(最近はそうでないものも多いですが・・(^^;))

有名作家の初期の同人誌なら稀少本になりますが、安価に買った読者が、利ざや目当てにこれをオークションで高値で販売することは作者の心情を傷つける行為になりますよね。
そうしたら、その作者は二度と趣味の創作を同人に発表することは無くなる可能性も有りますよ。同人界(そんな言葉があるかは別として(^^;))がオークションに神経質なのはそういう事態を心配してのものと思います。

そういった「損失」のリスクを了解した上で各人の良識で判断すべきことだと思います。
ゲーム訴訟にもあるように、中古でなければ現在入手不可能なものがあるのも事実ですし。

言うまでも無いことですが、コピーして売るのは明らかな違法行為ですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

専門的かつ詳細なご回答ありがとうございます。非常に参考になりました。

お礼日時:2001/07/24 22:22

 同人誌の会員が会員規定に違反して、売買すれば、その会員に対して、除名などの処分や慰謝料の請求はできますが、買った人はその規定との関連は切断されます。

当然、同人誌も著作権の目的となっていますので、勝手に復刻したり、他に転載するには、著作権者の許可が要ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/24 22:12

市場に流れた物に対して規制はできないと思いますが…

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます(^^)

お礼日時:2001/07/24 22:11

私も法律には疎いです(^-^;)


でも、内容を読んでいて、同人誌を出品ってどうかな?!と思いましたので投稿した次第です。

 同人誌って、プロの漫画家さんと違って、全部自分でお描きになってますよね。
それをオークションで見かけたらもし私がその作者だったらショックだと思います。法律云々より、作者がオークションに出さないでくださいというならば、それに従うべきだと私は思うのですが・・・

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。色々と考えさせられました。

お礼日時:2001/07/24 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤフオク以外のオークションサイト

化粧品、日用雑貨の落札と出品の双方でヤフオクをよく利用しています。
今のところ、ヤフオク以外のオークションサイトは利用しておらず、
上記の類のアイテムに関しては、一番利用者数の多いヤフオクのみの利用でまったく問題を感じていないのですが、
他のオークションサイトを利用するメリットってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私はYahoo!とビッダーズを利用しています。
ビッダーズは、手数料などは出品したものが落札されたときだけで、月額使用料もいりません。

落札者としては、競争相手があまりいないので、趣味のものだったら開始価格で落札できます。
そんな状態なので、あまり競争がない商品だと、同じようなものが複数出品されている場合、一番安いものに入札者がいたら、50円くらい高くても次に安い方に入札する・・・とか、あまり戦わない「ほのぼのした感じ」だと思います。

出品者としてのメリットは、出品料がいらないので、いろいろと出せる点です。
ただ、Yahoo!に比べると利用者が少ないので、なかなか売れませんし、売れても競争はありません。
なので、「これは売れるだろう」というものはYahoo!に出しています。

質問者さまが扱っている商品をURLで検索してみて、それぞれでの相場を調べてみたら、参考になると思います。

参考URL:http://www.aucfan.com/search

Qネットオークションの出品での違法性

私の勤務先は新幹線沿線に何点か事業所(東京・名古屋・大阪・広島・福岡等)が有り、月に5回以上の出張があります。日帰りもあれば泊まりもあります。

この為新幹線に乗車する機会が多く、事前に出張が判明していれば会社は新幹線回数券を金券屋から購入して支給されます。
また急遽出張となればJRの駅で切符を購入した領収証を総務に提出すれば旅費精算をしてくれます。

事前に出張が判明していれば、運賃を立替で高速バスを利用して、使用しない新幹線回数券は金券屋に売却orネットオークションで売却しています。これについては会社も業務に支障が無い限りは承認しています。

また出張で疲れた時は、自腹で新幹線グリーン車に乗車することも多々あります。
新幹線回数券は差額を払えばグリーン車には乗車出来なくは無いですが通常料金となり割高の為、支給された回数券は使わずに、完全自腹で乗車して回数券を金券屋orネットオークションで売却します。


以上の為、ネットオークションで新幹線回数券の出品が必然的に多くなる次第です。

先日、私の住む警察本部生活○○課(名前失念)から自宅に電話があり、私の新幹線回数券出品について「ダフ屋行為と同じで迷惑防止条例に違反する」と突然言われました。
恐らく過去に取引した人物が警察に通報し、私のIDや電話番号を告げたと思います。

警察は「個人取引にしては異常な取扱量で、その為相談を受けている。」
と言って、私の勤務先や自宅住所等を聞き出そうとしましたが拒否して電話を切りました。



私の住む地区の「迷惑防止条例」http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/3870/1-oosaka/jyorei_meiwaku_oosaka1.html

の第二条の
「公共の場所」がネットオークションも該当するのでしょうか?

長文になりましたが、補足があればお答えしますので宜しく回答をお願い致します。

私の勤務先は新幹線沿線に何点か事業所(東京・名古屋・大阪・広島・福岡等)が有り、月に5回以上の出張があります。日帰りもあれば泊まりもあります。

この為新幹線に乗車する機会が多く、事前に出張が判明していれば会社は新幹線回数券を金券屋から購入して支給されます。
また急遽出張となればJRの駅で切符を購入した領収証を総務に提出すれば旅費精算をしてくれます。

事前に出張が判明していれば、運賃を立替で高速バスを利用して、使用しない新幹線回数券は金券屋に売却orネットオークションで売却し...続きを読む

Aベストアンサー

 オークションは条例の「公共の場所」に当たらないものと考えます。なぜなら、ダフ屋行為禁止の趣旨は、まとわり付いて通行人が迷惑だからに他なりません。条例自体も「暴力的不良行為」とかいう名前になっているでしょ。資本主義自由経済を取る以上、商品の価格を政府が統制するのは筋違いというものです。

Qヤフオクか楽天オークションか。

先日楽天オークションが開始されました。
ヤフオクに、登録しようとしてた矢先に楽天がオークションを開始したので、登録するのをやめて楽天オークションを利用しようかな~と思ってます。
実際、ヤフオクか楽オク、どちらが得でしょうか?
初心者であまりくわしいことがわかりません。
でも、ヤフオクで2回落札したことはあります。

Aベストアンサー

どちらも利用しないのが得です。
利用料・実際に手に取れないことによる失敗・張り付く時間(ソフトを
利用したとしても)などを考えると、時間と金の無駄です。
人生の目的とか無くて、時間を持て余しているなら二つとも登録すれば
時間をつぶせると思います。

ただ大きいものの処理などは時間と金がかかるので、オークションを
そのときだけ利用したりするのは便利だと思いました。とにかく、
昔ほど便利だとは思えなくなりました。

Qサンプル品のオークション出品は違法?

販売関係の仕事してます。
サンプル品、つまり仕入れ値ゼロですが、対象商品の販売終了後はサンプル品はお店の皆様でお持ち帰りになるなりご自由になさってくださいとメーカー側は言います。
これをオークションに出品して利益を得るのは違法でしょうか?

Aベストアンサー

ご自由の趣旨としていて、売却は含まないのでは。

業者に、ご自由の意味を確認してください。

たとえば、井戸がありご自由にお使い下さいと
書いてあっても、その水をタンクローリーで
くみ上げたり、売ったりできないですよね。

飲んだり、手を洗ったり程度ですよ。
ペットボトルにいれて、持ち帰る程度はいいでしょう。

Qヤフオクの次に売れるオークションは?

ヤフオクの次に売れるオークションは何でしょうか?

当方も色々調べました。
・ビッダーズ  まったく売れません。
・MSN    まったく売れません。
・楽オク    ヤフオクの100分1くらい売れます。
・モバオク   そこそこ売れます。
但しモバオクは若年層が多いのか、高額なものは売れません。

売りたい物は、CD、DVDが大量にあるので処分したいです、
これはモバオクで売れると思います、

あと3~8万円くらい家具があるのでモバオクでは無理だと思います。

ヤフオクの独走を防ぐため、あえてヤフオク以外にしています、

他に、良いオークションはありますでしょうか?

Aベストアンサー

eBayの日本向け公認サービス
http://www.sekaimon.com/

Qネットオークションでの情報出品の違法性について質問です。

私はネットオークションで情報として雑誌感覚でこんなお得な事がありますと、割安で物が買えたりするお得なホームページの情報を販売しています。500円です。

これって違法性はあるのでしょうか?
内容に偽りはありませんし、HPもリンクフリーのHPで特に無断でどうのとういHPではなく、そのHPの顧客獲得にも貢献してますので迷惑はかけてはいませんが・・・・

違法性がある可能性があるかどうか教えてください。

Aベストアンサー

ネットオークションという手段で販売することによって、特別に違法性を問われる出品物とは無いと思いますので、ホームページで通販したり、対面で販売することが可能なものであれば、特に違法というわけでは無いと思います。
情報=違法ということも無いでしょう。

オークションの利用規約で特に制限されている可能性はありますが、その場合は契約違反であり、規約の内容や違反したことによって生じた結果によっては、損害賠償責任などを負う場合があると思います。

それについては、個々のオークションサイトの管理者に個別に確認をなさった方がいいと思います。

情報については、「思っていたものと違う」「羊頭狗肉」などと批判される場合がよくあるようです。
客観的に宣伝文句から考えて絶対におかしいだろうというものについては、故意に錯誤させたとして詐欺で訴えられないとも限りません。
民法の錯誤無効規程で契約無効による代金返済の集団訴訟を起こされるかもしれません。
そういったことには充分に配慮して、誤認の無いように説明責任を果たして、客観的に価値が認められる情報を出品なさるよう注意なされば良いのではないかと思います。

ネットオークションという手段で販売することによって、特別に違法性を問われる出品物とは無いと思いますので、ホームページで通販したり、対面で販売することが可能なものであれば、特に違法というわけでは無いと思います。
情報=違法ということも無いでしょう。

オークションの利用規約で特に制限されている可能性はありますが、その場合は契約違反であり、規約の内容や違反したことによって生じた結果によっては、損害賠償責任などを負う場合があると思います。

それについては、個々のオークションサ...続きを読む

Qヤフオク以外の国内オークション

ヤフオク以外の国内オークションに出品してみたいと思っています。
以前、「ビッダーズやMSNなどのオークションに同時に出品できるオークションサイトがある」というようなことを聞いたことがあるのですが、それは何ていうオークションサイトなんでしょうか?

Aベストアンサー

ビッダーズに出品することで、MSNのオークションにも反映されると思います。ここの質問もエキサイトなどに反映されていますので。ただ、ビッダーズは今やオークション界では手数料が最も安いのですが、出品者、落札者ともにヤフオクほど人気がありませんので、出品してもヤフオクほどは反響がないかもしれませんが…。ヤフオクは最近個人出品者に対して、手数料の値上げをしましたが、ストア出品者に対しては従来通りですので、個人出品者には大変厳しい処置だと思います。オークション愛好者の皆さんが、ヤフオクからビッダーズに乗り換えるのかなと思ったのですが、かなり動きが鈍いです。ビッダーズもTVでCMを打って安さを告知すれば、かなり活性化されてくると思うのですが。

ライブドアがニッポン放送買収騒動の時に、TVによく出ていたホリエモンが盛んにオークションの話をしていましたが、あの時にライブドアのオークションは手数料を一番安くしますと言っていたら、かなりの人がライブドアのオークションに流れたのになと思ったのは私だけでしょうか??

Qオークションで教材(DVD)を出品することは違法?

 自己啓発や資格勉強の教材DVDなど(コピーしたものではなく、買った原本)をオークションで出品することは、違法行為になるのでしょうか?

 ほとんどの場合、使用許諾契約書がついていて、その中に「第三者への譲渡は有償、無償を問わず、~これを禁止します。」というような文章がついているのですが。

 実際、オークションで出品している人を多数見かけますが、問題ないのでしょうか?

 

Aベストアンサー

 著作物の原本を処分すること自体は、刑事法的には違法では
ありません。古書店、絵画の販売、ひいてはリサイクルショッ
プなどをご覧いただけるとご納得いただけると思います。

 しかしこれは刑事法の問題であって、民事法的には、お話し
の使用許諾約款があるわけです。つまり民事法的な責任を追及
される場合があります。

Qヤフオクの次にユーザーが多い日本のオークションサイトはどこですか?

ヤフオクの次にユーザーが多い日本のオークションサイトはどこですか?

ヤフオク以外のオークションに出品したいのですが、どこが一番ユーザーが多く流行っているのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・楽天オークション
http://auction.rakuten.co.jp/
・モバオク
http://www.mbok.jp/
の2か所が同じぐらい人気がありますよ。
参考にしてみてください!

Qオークション代理出品の行為は違法でしょうか?

オークション代理出品の行為は違法でしょうか?

~内容~
内容は倒産処分品、特に大型液晶テレビの販売です。
倒産寸前の会社から商品を現金で買い叩いてきたものを売っていただきます。
こちらにはオークションでの販売ノウハウがあるので、すぐに売れ(落札され)ます。
落札されたら、落札者から代金を受け取り、報酬を差し引いた残りを当方に送金していただきます。
卸売りのお仕事はここまでです。報酬は1台について25000円になります。

代理出品の場合は、落札後当方のメールアドレスを落札者に通知していただければ、その後の代金の回収等はこちらで行います。
落札者から代金の送金があり次第、あなた様の口座に報酬をお振込みします。報酬は1台について15000円になります。

Aベストアンサー

誰が何をやるのかよくわかりませんでした。
約定レベルできちんと説明できないようであれば、契約や履行義務で揉める可能性が大きいですから
考え直したほうがいいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング