これからの季節に親子でハイキング! >>

戸籍と住所、本籍とはどう違うのでしょうか?
戸籍謄本、住民票の違いも知りたいです。
漠然と請求したりしますが、そもそも何なのか、というのがよく分かりません。
レベルの低い話ですが、分かりやすく教えて頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 こんばんは。

以前戸籍と住民登録の事務をしていました。

 僭越ながら、#1さんの答えが一番、的を得ていると思います。

 まず誤解の指摘から。

>外国人は住民票に住民として登録されても、戸籍には登録されていません。

 外国人は住民票にも登録されません。「外国人登録原票」と言う書類に登録されます。

>戸籍というのは、夫婦とその子どもをセットにして国に登録する制度です。

 結婚した子供は抹消されますので、この場合は一緒には登録されません。

>要は、生活の実態が実態があるところが住所地であり、その市町村に住民登録を行なうことが法的に要求され、これを怠ると過料処分になります。住民票だけ移す、とか、引っ越したにもかかわらず住民登録を放置することは違法です。かなりの人数が、過料処分を受けているようです。

 3年間担当をしていましたが(人口30万人抱えてる役所です)、一度も科料の告発をした事はありません。よほど暇な田舎(失礼)の役所の話だと思います。

 本題ですが、

>戸籍と住所、本籍とはどう違うのでしょうか?

 戸籍は親子関係、婚姻関係など、親族、姻族の関係を記録した書類です。
 戦前は、家長制度と言いまして、親、子、孫の三代が記載されていましたが、戦後、戸籍法が変わり、親子二代を記載する事になり、現在に至っています。
 戸籍は、地名、地番が実在すれば、日本全国どこへでもおくことが出来ます。勿論、御所や皇居の地番に置くこともできます。
 つまり、戸籍を置いた地名地番が「本籍」です。

 これに対し、住民票は、現在住んでいる所と同居している人を記載した書類です。つまり、何処へでも措ける訳ではなく、実際に済んでいる所にしか置けません。
 また、戸籍と違って、親、子、孫、ひ孫も一緒に登録できますし、血縁関係や姻族関係がなくても、「同居人」として一緒に登録する事も出来ます。
 つまり住所に「住民票」を置くというか、住民登録します。

>戸籍謄本、住民票の違いも知りたいです。

 まず戸籍です。
 戸籍には二種類あります。「戸籍謄本」と「戸籍抄本」です。
 「戸籍謄本」は、一つの単位の戸籍を全て複写し、保管している自治体の長の名前で、原本の複写である事の証明をした書類です。「戸籍抄本」は、一つの単位の戸籍の一部の人の部分だけ複写し証明した書類です。ちなみに、値段は全国一律、一通450円です。

 次に住民票は、正確には「住民票写し」と言います。住民票は、役所においてある書類(あるいは磁気化されている場合もありますが)のことを指します。それを複写し、原本の複写である事の証明をした上で交付されたものが「住民票写し」です。これは、条例で値段を決めていますので、値段は自治体によってバラバラです。

 #1さんも書かれていますが、戸籍は記載されているかだが全て亡くなられたり、婚姻で戸籍から抜けられた場合は、「除籍」になり、80年間保管されます。
 また、「住民票」は全員が亡くなられたり、住所を変えられた場合は「除票」になり、5年間保管されます。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

丁寧なご説明大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 10:23

しかも、もっと分かり易くいうと


こんなところでしょうか。

住所は、あなたがすんでいる所。
住民登録地ですね。
本籍は戸籍を置いているところのことです。

つまり、家があってポストが
ついているところが住所。
戸籍といういわば家系図を
保管している場所が本籍。
そんな風に考えると良いと思います。
…で、戸籍は実際にその土地に埋められて
いるのではなく、
役所が代行して保管してくれている。
そういう感じなんです。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

たいへんわかりやすかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 10:21

分かりやすくということなので・・・



住所とはあなたが住んでいる場所です。
普通は住んでいる市町村に住民票の登録をしています。
住民票には、ひとつの住所に世帯主(お父さんになっている場合が多い)と一緒に暮らしている家族が登録されています。

戸籍というのは、夫婦とその子どもをセットにして国に登録する制度です。戸籍に登録されていれば日本の国籍をもっているということです。外国人は住民票に住民として登録されても、戸籍には登録されていません。

で、「家族」というと一緒に住んでいる人を思い浮かべると思いますが、実際には独身の子どもが独立して別のところに住んでいるとか、夫婦の家にまだ結婚していない弟が住んでいるというケースなどいろいろあります。

独立して別の場所に住んでいる子どもは別の住民票に登録されています。(届出を怠っていなければの話)
しかし、戸籍には住んでいる場所に関係なくひとつの戸籍に登録されています。子が結婚したときに親の戸籍から抜けて新しく戸籍を作ります。

一方で、夫婦の家にまだ結婚していない弟が住んでいる場合には、住民票は一緒にですが(別にもできる)、戸籍のほうは配偶者と子しか同じ戸籍にはいれないので、夫婦と弟は別の戸籍になっています。大抵の場合は弟は両親の戸籍に入ったままです。

戸籍謄本というのは、市町村に保管されている戸籍の原簿の写しのことです。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考URLも見させて頂き、大変参考になりました。

お礼日時:2004/11/18 06:51

住所と住民票の関係ですが、住民基本台帳法に定めがあり、



(住民の住所に関する法令の規定の解釈)
第四条 住民の住所に関する法令の規定は、地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第十条第一項に規定する住民の住所と異なる意義の住所を定めるものと解釈してはならない。

第四章に細かく規定があり、罰則が、

第五十一条 第二十二条から第二十四条まで又は第二十五条の規定による届出に関し虚偽の届出(第二十四条の二第一項若しくは第二項又は第二十八条から第三十条までの規定による付記を含む。)をした者は、他の法令の規定により刑を科すべき場合を除き、五万円以下の過料に処する。
2 正当な理由がなくて第二十二条から第二十四条まで又は第二十五条の規定による届出をしない者は、五万円以下の過料に処する。

が定められています。

要は、生活の実態が実態があるところが住所地であり、その市町村に住民登録を行なうことが法的に要求され、これを怠ると過料処分になります。住民票だけ移す、とか、引っ越したにもかかわらず住民登録を放置することは違法です。かなりの人数が、過料処分を受けているようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私には少し難しかったですが(^_^;)、住所、というのは実際生活している場所で、住民票はそれを証明するものということは理解できました。

お礼日時:2004/11/18 06:45

住民票は、誰がどこに住んでいるのかを証明する書面です。



戸籍はその人の歴史が記載されている書面です。
現在の戸籍は、夫婦及びその未婚の子供という単位で編成されています。
一般に婚姻を原因として新たに戸籍が編成され、子供が生まれると、そこに追記されてゆきます。
子供が婚姻する際には今までいた親の戸籍から抜け、新しく夫婦の戸籍を編成します。

戸籍には、どこの戸籍から移動してきたのかが記載されています。
通常であれば、親の戸籍の表示がそこにあります。
その戸籍に記載された人がすべて死亡したり、移動した場合には「除籍」となりますが、これはその後80年間保存されます。
相続が発生した時には、その人が生まれた時の戸籍(除籍)から死亡するまでの「すべての戸籍(除籍)」を集め、誰が相続人かをそれで証明します。

一旦こせきじょうにきさいされたじこうはなにがあっても「消去」されませんので、その人の歴史は戸籍等を見ればわかるということです。


それから、住所とは、その人が言に住んでいる場所です。

本籍地は、昔は住所と同じだったのですが、今はどこにおいてもかまいません。
皇居に本籍地をおいている人もかなりいるそうです。

とりあえず、このくらいで。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
なるほど、そうなると、離婚した後は戸籍が離れるのですね。本籍が住所と違うのは、住所と違ってもよくなってから、移行していないから、ということなのでしょうか。
分かりやすく答えて頂いてありがとうございました。

お礼日時:2004/11/18 06:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親の戸籍から除籍し,自分の戸籍を作る場合について

結婚という手段ではなく,親の戸籍から除籍し,自分一人の戸籍にしたいと考えています.

その場合,何かデメリットはあるのでしょうか?
その後に結婚をする場合,子供が出来た場合,あるいは結婚をしなくても子供を持った場合…
何らかの問題が生じたりするのでしょうか?

もし実際に体験された方がいらっしゃいましたら,差し支えない範囲で教えて頂きたいです.
体験されて無い方でも,予測される問題に気づかれましたら御返答下さい.

よろしく御願い致します.

Aベストアンサー

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を使うとき、妻
になる人があなたの戸籍にはいることになります。もし、結婚の時に相手の氏
に変わるなら、それまでの一人の戸籍から出ることになります。

結婚をせずに子供が出来たら、

あなたが男性なら、あなたの戸籍には何も変化はありません。認知をしたら、
その認知についての事項が記載されます。

あなたが女性なら、親の戸籍にいても子供の出生(しゅっしょう)届けの受理
と同時に、強制的に親の戸籍から除籍され、あなたと子供の2人の戸籍を作り
ます。

いずれにしても、分籍したからと言って、法律上何ら問題はありません。
将来、あなたが生まれてから死ぬまでのすべての戸籍が必要になったときに、
あなたの子孫が取得すべき戸籍が一つ増えるので、手間と手数料に関して、文
句を言われる(?)のと、先に書いた「偏見」が問題と言えば問題でしょう。


第21条【分籍】
 成年に達した者は、分籍をすることができる。但し、戸籍の筆頭に記載した
 者及びその配偶者は、この限りでない。
2 分籍の届出があつたときは、新戸籍を編製する。


* 裁判所に届けを出す必要もないし、分籍する理由を明らかにする必要も
  ありません。

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を...続きを読む

Q本籍地・住民票・住所表示、同じ場所なのに、書類上の表記が一致しません

本籍地・住民票・住所表示、現実には同じ場所なのに、書類上の表記が一致しなくて混乱しています。
離婚して、結婚前の本籍に戻そうとしたのですが、戻れませんでした。
役所の方に「昔は番地だけだったかもしれないけど、今はその番地のあとに複数の枝番がついているから、どれでも選んでいいですよ」と言われましたが、他の人が住んでいる場所に本籍を置くのも変なので、役所で公図(番地の書き込まれた地図)を見せてもらいました。
すると、実際に住んでいる居住地(実家)に振られている番地と、住民票に登録してある番地も違っていました。
しかし、親も私も生まれたときから住民票に登録してある番地を住所として使ってきましたし、親はそこが本籍地、私が本籍を戻したかったのもその住所です。
つまり、公図にはない番地に、親の本籍も、親子の住民登録もあることになります。
とりあえず私の本籍は、公図で実家に振られている番号にしようかと思っていますし、役所もそれだけ決めれば問題ないようなのですが、こんなに適当でいいのでしょうか?

わかりづらくて申し訳ありません、同じ場所なのに、以下の例のようになるのです。
親・・・本籍地1111、住民票1111、公図2222-2
私・・・本籍地2222-2、住民票1111、公図2222-2
親子とも住所として使っているのは1111、しかし公図にその番地はない。

本籍地・住民票・住所表示、現実には同じ場所なのに、書類上の表記が一致しなくて混乱しています。
離婚して、結婚前の本籍に戻そうとしたのですが、戻れませんでした。
役所の方に「昔は番地だけだったかもしれないけど、今はその番地のあとに複数の枝番がついているから、どれでも選んでいいですよ」と言われましたが、他の人が住んでいる場所に本籍を置くのも変なので、役所で公図(番地の書き込まれた地図)を見せてもらいました。
すると、実際に住んでいる居住地(実家)に振られている番地と、住民票に...続きを読む

Aベストアンサー

公図に関してはリアルタイムで更新しているわけではないですからタイムラグがあります。
本籍地に関しては戸籍を作った時点での番地割り振りですから現状を必ずしも反映はしていません。
住民票の住所は土地を基準にするのではなくて建物を基準にしますから土地の地番と建物の住所が違うことはよくあります。
私の住んでいるところも土地の地番は○○○番地38ですが建物の住所は○○○番地3と割り振られています。

適当に決めているのではなくて戸籍制度と公図の制度、住居表示の制度が三つとも違う法律で決められていて尚且つ時間軸によって変動(住居表示の実施や土地の分割、建物の新築や解体)があるので現状のようにこんがらがっているのです。

Q戸籍の筆頭者、父親が死亡している場合

ここのカテで良いのか分かりませんが。
戸籍の筆頭者は普通父親ですよね?私の場合、父親は死亡しているのですが筆頭者は変わっていないですか?
ちなみに、父親が死んでも苗字は変わってないです。
戸籍を取れば分かるんでしょうが、面倒なので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筆頭者は変わりません。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/jokoseki.html

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/jokoseki.html

Q本籍地変更にともなう手続き

 本籍地を長いこと夫の実家にしていたのですが、現在の居住地に変更しようと思います。

 (1)本籍地変更の手続きを教えてください。
 (2)それに伴って変更手続きをしなくてはならないものには何がありますか。免許証の変更もそうですよね。
 現在の住まいは持ち家で取得してから10年になります。登記簿の変更も必要なのですか。
 
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。以前戸籍事務をしていましたので、主に「1」に付いて書かせていただきます。

(1)本籍地変更の手続きを教えてください。
 
 こういう手続きを「転籍」と言いますが、自治体が変わらなければ、戸籍担当課に「転籍届」(1通)を提出するだけです。
 自治体が変わる場合は、戸籍謄本2通を取得しておき、「転居届」(2通)に添付して、お住まいの自治体の戸籍担当課に提出してください。
 転居届は全国共通ですから、どこかの役所の戸籍担当課であらかじめもらって置かれると良いです。

(2)それに伴って変更手続きをしなくてはならないものには何がありますか。免許証の変更もそうですよね。

・住民票は自動的に変更されますから手続きは不要です。
・登記簿も本籍地は書かれていませんから手続きは不要です。
・国家免許は大抵本籍地の都道府県が書かれていますが(例えば医師免許など)、変更する必要はありません。というか、変更できません。
・パスポートは、都道府県しか書かれていませんから、都道府県が変わったときのみ、旅券事務所で訂正の手続きをしてください(申請に、新しい戸籍が必要です)。
・運転免許証は、本籍地の変更が必要ですから、新戸籍か戸籍が訂正された住民票を持って警察で変更してください。免許証の裏面に訂正事項が書かれます。
・会社や学校への連絡は不要だと思います。住所の変更と違って、本籍地が変わっても影響がないからです。

 とりあえず、今思いつくのはこれぐらいです。

 こんにちは。以前戸籍事務をしていましたので、主に「1」に付いて書かせていただきます。

(1)本籍地変更の手続きを教えてください。
 
 こういう手続きを「転籍」と言いますが、自治体が変わらなければ、戸籍担当課に「転籍届」(1通)を提出するだけです。
 自治体が変わる場合は、戸籍謄本2通を取得しておき、「転居届」(2通)に添付して、お住まいの自治体の戸籍担当課に提出してください。
 転居届は全国共通ですから、どこかの役所の戸籍担当課であらかじめもらって置かれると良いです。

(2)そ...続きを読む

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Qパスポート取得にかかる日数について

パスポートの申請をしてから何日ぐらいで
取得できますか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~☆

休日を含めないで、おそよ1週間くらいです。

最寄りのパスポートセンターに電話して、例えば明日申請したらいつ出来る??って聞くと教えてくれますよ。

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q結婚して夫の扶養となり健康保険を切り替える時どのような書類が必要ですか?

今アルバイト生活で、国民健康保険を納めています。
来年結婚して夫の扶養となるつもりなのですが、
夫の会社に提出する書類として何が必要でしょうか?

会社に問い合わせるべきとは思いますが、
ちょっと事情があってできないので、
基本的な書類とか、大体で良いので教えていただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。
ですがそれでは全く回答にならないので、一般的なことを言えば扶養については所得税と健康保険との二つの面があり、この二つがごっちゃになり誤解が多いようです。
所得税の面で言うとある年の1年、つまり1月から12月までの実際の収入が103万円以内なら扶養、超えれば扶養になれないということです。
しかし健康保険の面で言うと考え方が全く違います。
「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」という一般的な定義なのです。
これは非常にわかりにくい定義なのです。
まずこれは所得税のように1月から12月の1年間ということではありません、具体的に言うと月単位で考えてください、その月の給与に12(向こう1年ですから12ヶ月ということです)を掛けて130万円を超えるか否かということです。
例えば就職してもらった給料の月額が約108330円(12ヶ月を掛けると約130万円になる)以下ならば「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ではないということで扶養になれるのです。
そしてその状態が続けばその間は扶養のままです。
しかしある月から例えば昇給等(パートの場合では勤務時間の延長等も含む)でこの金額以上になれば「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」となってその月から扶養の資格を失うということです。
つまり過去についてはいくらもらっていたかは関係ありません、あくまでもその月にどれくらい収入があったかということであり、それが続く見込みであるということです。
別の例を挙げると例えば月20万円の給与で1月から6ヶ月だけ働くとします、7月から12月までは無職だとします。
すると20万円×6(6ヶ月)=120万円になります。
するとこの年の収入のトータルは130万円以下なので1月から12月まで扶養になれるという考え方は間違いです。
1月に20万の給与をもらえば20万円×12(今後向こう1年で12ヶ月)=240万円と計算して、1月については今後向こう1年間の見込みは240万円となり扶養になれません。
そして2月から6月までも同様の計算になり、扶養になれません。
そして7月になると無職で無収入ですから0円×12=0円ということで今後向こう1年間の見込みは0円となり扶養になれるのです、以下12月まで同様の計算で扶養になれます。
もう一つ極端な例を挙げれば、1月に就職して月給が140万円だったとします、そしてその月でやめたとします。
するとこのひと月で130万円を超えてしまいます、ですからこの年は2月から12月までも扶養になれないという考え方は間違いです。
1月は140万円×12=1680万円の見込みですから扶養になれませんが、2月は無職無収入ですから0円×12=0円ということで今後向こう1年間の見込みは0円となり扶養になれるのです、以下12月まで同様の計算で扶養になれます、過去についてはいくらもらっていたかは関係ありません。
さて以上のことが一般的で多くの健保が取っている解釈です。

まず夫の健保が政管健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして組合健保の場合は扶養の規定が政管健保に準拠しているかどうかが問題です。

A.夫の健保が政管健保かあるいは扶養の規定が政管健保に準拠している組合健保の場合

130万と言うのは「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
あくまでもこれからの月額が約108330円を下回るように働けばよいのです。

B.夫の健保が扶養の規定が政管健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

この場合は例えば

イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか
ロ.前年の収入が130万を超えるか
ハ.被保険者(夫)の前年の年収を(被保険者(夫)+被扶養者)で割った金額を超えるか

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません、ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。
恐らく賞与についても独自の解釈をすると思われるので、そのことも含めて聞くしかありません。

ということでまず夫の健保が政管健保が組合健保かを確かめる必要があります。
健康保険証を見てください。
保険者が

○○社会保険事務所ならば政管健保です、この場合は上記のAになります。

○○健康保険組合ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。
「健康保険で夫の被扶養者になる条件は政管健保と同じでしょうか」。

もし同じだ言われたら上記のAになります。
もし違うと言われたら上記のBになります。
この場合は夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いて、それに沿うような形で扶養を外れないように働くということです。

>来年結婚して夫の扶養となるつもりなのですが

夫(になる人)の扶養になれるということは確認済みなのでしょうか?
上記のように結婚してからも仕事を続けるのなら、収入の制限がありますし、また夫の健保がBであればロのように前年の収入によって判断するところだと、現在は無職・無収入でも前年の収入が130万を超えていれば扶養にはなれません。
ですからそこのところを確認しているかと言うことです。
なれるだろうで確認せずに、土壇場になってなれませんという事になると大慌てと言うことになりかねませんが、どうなのでしょうか?

>夫の会社に提出する書類として何が必要でしょうか?

一応扶養になれると仮定して。
夫の健康保険の扶養になれば、国民年金は第3号被保険者になれます。
第3号号被保険者は保険料はなしで、国民年金に加入できる制度です。
ですから夫の会社には少なくとも「健康保険扶養者(異動)届」、「国民年金第3号被保険者変更届」、それから質問者の方の年金手帳を提出することになります。

それから扶養になっても自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりません。

市区町村の役所に連絡して結婚して会社の扶養になった旨を伝えて脱退届けの書類とそのときの添付書類(恐らく一般には新しい健康保険の保険証のコピーだと思いますが、自治体によっては加入証明のような書類を要求されるかもしれません)について聞いてください、通常は郵送で処理できるはずです。
もし重複して保険料を支払ってしまった場合は、返還されると思いますので振込口座を書いて同封するように言われるかも知れません。
書類が着いたら脱退届けの所定の項目に書き込み、国民健康保険の保険証と、添付書類、振込口座を書いたもの、これらを送付すれば市区町村の役所で処理しくれるはずです。
恐らく脱退届けの用紙は複数枚の複写になっていて、脱退の処理が完了すればそのうちの1枚が脱退通知として返送されてくるはずです。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。
ですがそれでは全く回答にならないので、一般的なことを言えば扶養につ...続きを読む

Q戸籍謄本と住民票の違いは何ですか?

戸籍謄本と住民票の違いは何ですか?

Aベストアンサー

>戸籍謄本と住民票の違いは何ですか?

戸籍謄本は、依頼者の血縁関係(出生)を証明する「戸籍」の内容を写した公的書類です。
住民票は、依頼者が現在何処に住んでいるのかを証明する「住民票」の内容を写した公的書類です。

基本的に、戸籍は変更する事が出来ません。
家庭裁判所などで、正当な事由が認められれば内容(戸籍住所など)を変更する事が出来ます。
誕生と共に戸籍に記載され、死亡と共に戸籍から抹消されます。
また、外国籍の方には戸籍は存在しません。
戸籍制度は、日本など数カ国にしか存在しません。

住民票は、人単位・家族(世帯)単位の住所移動毎に変更する事が出来ます。
進学・就職・転勤などの理由で、自由に(住民票移動=転出・転入)変更する事が出来ます。

単純にいうと、戸籍謄本は「本人の出生証明書」的な意味合いがあり、住民票は「本人の住居証明書」的な意味合いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング