『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

人間の声、
普通の管楽器、
広い意味での弦楽器の一本の弦。

いや倍音を含むから和音だとか、分散和音が出せるとか、いうのはナシで。

なぜ和音が鳴らせないのですか?

A 回答 (5件)

第一調和振動は弦の伸びる長さが、第二、第三などに比べると少ないため、


一番効率的な振動となるのでそれを主とした振動になるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変に参考になります。
ありがとうございました。

p.s.
調和振動をぐぐってみたら東工大や東工大の量子力学のページばかりヒットしました(笑

お礼日時:2019/01/08 17:59

あなたの質問のレベルに対して、ふさわしい回答ですよ。


固定された長さの弦には、固定された振動数が発生するということです。
納得できないなら、物理カテで再質問してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CU8erさんがやると知ったかぶりもかっこいですね。

お礼日時:2019/01/08 16:15

なぜ、ギターには弦が6本あるのか?


なぜ、ピアノには弦が88×3本あるのか?

和音が一本の弦で出せるのなら、なぜこんなに弦が必要なのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それくらい小学生でも分かります。

お礼日時:2019/01/08 15:24

発声(音)部分が1カ所しかないから、としか言いようがありません。


あなたの言う和音を発する機器、楽器は発音部分を複数持っている物のはずです。

人は10本指があるから指で10まで勘定できますが、バルタン星人、ドラえもんはなぜ?と言われても同じく10本指がないからとしか言いようがないのと一緒です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

発声(音)部分が1カ所だと何故単音になるのですか?
何故基音が2個ある倍音スペクトラムのある振動が持続しないのですか?

お礼日時:2019/01/08 11:24

同時に複数の音を出せない単音楽器だから。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうして単音しかでないのですか?

お礼日時:2019/01/08 10:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私のエレキは一弦を貼っていなく、ピックが緩んで貼れない状態です。 これはジャンク品ですか?

私のエレキは一弦を貼っていなく、ピックが緩んで貼れない状態です。
これはジャンク品ですか?

Aベストアンサー

楽器店で、メンテナンスをして貰いましょう。
又は、部品を買ってきて自分で直す。
全弦張れないと、ジャンク品だね。
(^-^)

Qギターをされている方に質問です。 【初級中級上級者・プロ問いません】 世界三大ギターリストなどと言う

ギターをされている方に質問です。
【初級中級上級者・プロ問いません】

世界三大ギターリストなどと言う個性ある異なる個々の音楽表現に、そもそもランク付けする意味などあるのかと思いますが。これらは、音楽雑誌ローリングストーンズ誌が毎年発表する投票の影響からだろうと思います。

エリック・クラプトンやジェフ・ベック、ジミーペイジ、ジミ・ヘンドリックス等々。

しかし、これらのギタリストは主にエレキによる楽曲が圧倒的に多いと思います。音楽愛好家皆さんにとって
『アコギの曲』と言うとどんなアーケードと曲が真っ先に浮かびますか?

2つ3つ教えてくださいませんか?
宜しくお願い致します。

※Jポップは今回除外してください。

Aベストアンサー

既にいろいろ出ていますが、それではワタシは盲点?の『3大スライドギター弾き・アコギ編』です。

①ボブ・ブロウズマン(Bob Brozman)
 アコギというかレゾネーターギターを用いたスライド奏法に於いて、歴史上最高のテクニックを持つとされる天才ギタリストです。
 後述する『もう一人の天才』ライ・クーダーは、古典スライド・ブルースでは定番のレゾネーターギターを絶対に演奏しませんが、それはこのボブ・ブロウズマンがナショナル製のレゾネーターギターを弾いているから、と言われています。
 彼は本質的に民族音楽の演奏者ですが、古典ブルース(デルタ・ブルース)の演奏で、特に破壊力があります。
 明らかに版権の問題があるので、直リンは貼りませんが・・・某動画サイトで『Bob Brozman Come On In My Kitchen』などと入れて検索してみるといいかな~・・・なんちて。
 今ならまだ、スライド弾きには非常に有名な『庭先での伝説的演奏』が見られたりします。

②ライ・クーダー(Ry Cooder)
 本来はデルタ・ブルースとハワイの民族音楽(ハワイアン)ぐらいでしか使わなかったスライド奏法を、ロックをはじめ一般的なポピュラー音楽の世界に持ち込んだ張本人であり、『スライド奏法をもう一度新たに生み出した』とさえ言われる天才です。
 彼のスライド奏法はチューニングから既に難解で、プロでも彼のギター奏法のフォロワーは殆んどいません。
 彼もブルースに限らず民族音楽全般の演奏者ですが、デビューから5枚目までのアルバムはデルタ・ブルース~ボーダーライン(中米との国境音楽〉色が強く、ボブ・ブロウズマンのスピード&パワープレイでない、リズムとメロディを重視した『いい感じの脱力プレイ』が聞けます。
 某動画サイトだと・・・『Ry Cooder - Vigilante Man (live)』と入れてみるといいかなぁ・・・などと。

③サン・ハウス(Son House)
 最後はその古典ブルースの怪物を一人。
 ロックを生み出したロバート・ジョンソンが少年の頃『追っかけ』をやっていたという殆んど伝説の世界のブルースマンで、今日では『ブルース音楽の父』とされています。
 1920年代に活躍したブルースマン達(その多くが、祖父や父の代までは『奴隷』階級だった黒人です)がレコーディングの機会も与えられずひっそりと亡くなっていったところ、サンハウスは’50年代のデルタ・ブルースブームの時、既に高齢で20年も演奏していなかったにもかかわらず、引っ張り出されて幾つかの動画を残したので特に有名になりました。
 ブルースがロックに変容する以前のブルースマンなので、エイトやシャッフルのリズムはまだありません。
 また、一切のアンプリファイアが無かった1920年代はとにかく大きな音を出さなければならず、当然チマチマとした単弦奏法など出て来ません。全力でギターを鳴らし、全力で歌うだけです。
 ノリノリのロックのリズムやひたすら早いフレーズや美しいメロディも無く、しかしこの演奏は・・・ワタシは初めてサン・ハウスの映像を見た時、『これが本物のブルースだというなら、エリック・クラプトンやキース・リチャーズは歌謡曲だ』っと思いました。
 某動画サイトだと・・・『Son House - Death Letter Blues (Live '67) 』辺りかな・・・強くピッキングし過ぎて、ギターが『バチバチ』いってます。いくら弱く弾くと音が出ないリゾネーターギターでもこれは強く弾き過ぎですが、当時はこのくらい強く弾かないと観客全員に聞こえなかったんでしょう。

既にいろいろ出ていますが、それではワタシは盲点?の『3大スライドギター弾き・アコギ編』です。

①ボブ・ブロウズマン(Bob Brozman)
 アコギというかレゾネーターギターを用いたスライド奏法に於いて、歴史上最高のテクニックを持つとされる天才ギタリストです。
 後述する『もう一人の天才』ライ・クーダーは、古典スライド・ブルースでは定番のレゾネーターギターを絶対に演奏しませんが、それはこのボブ・ブロウズマンがナショナル製のレゾネーターギターを弾いているから、と言われています。
 彼は本質...続きを読む

QCメジャーコードがド・ミ・ソだけでなくミ・ソ・ドやソ・ド・ミでも成り立つ理由を教えてください。ルート

Cメジャーコードがド・ミ・ソだけでなくミ・ソ・ドやソ・ド・ミでも成り立つ理由を教えてください。ルート音がドじゃないのにCになるのはなんでですか?

Aベストアンサー

コードはざっくり言うと和音です。
Cメジャーコードとはドミソの三音から構成される和音ということです。
なので、ミソドでもソドミでもCメジャーコードということになります。
ドの音を1オクターブ上げてミソドにすると第1転回形、さらに上げてソドミにすると第2転回形と言いますが、簡単に言うとCメジャーコードはドとミとソの三和音出てきているということです。

Q下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。 私は今まで左のように、と

下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。
私は今まで左のように、とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

以前アコースティックギターをネットで探していたところ、
絵の左の形のギターの記載に「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。
これは一体どっちなのでしょうか。

付属写真を見ても、角度的にエレアコに着いているボタン?みたいなのが見えなかったのですが、
それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

どうか教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

>とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

 違います。尖がっているところはカッタウェイというのですが、高音のフレットに左手が届き易いようにしているだけです。エレアコかどうかとは関係ありません。
 カッタウェイが入ったデザインは、エレアコでもエレキのない(=電気的に音量を増幅するピックアップが無い)アコギでも存在します。

>「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。これは一体どっちなのでしょうか。

 エレクトリックタイプと書かれているなら、エレアコ(=エレクトリック・アコースティックギターの略)です。

>それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

 御指摘通り、エレアコには音量や音質(トーン)をコントロールする為のツマミがどこかにあります。
 それが見えないなら、外観でエレアコとアコギを区別することは出来ません。

Q音が変わらないカポタスト

アコースティックギターにカポタストを使用しています。
ですが、解放弦の音と、カポタストを付けた時の音が異なります。
カポタストを付けても、解放弦の音と変わらない音を出すカポタストを何方かご存知の方おりましたら教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・・・№1様のカポの使い分けが自分と同じでビックリです。まぁトーンやライブでの演奏順などを追求したら、①シャブ ②ヤマハのブラス製(ネジ止めのヤツですよね?) ③アーニーというか自分のはギブソンブランドですが、正体はジム・ダンロップが各メーカー名を入れて卸しているOEM供給品・・・・になるでしょうね。

>解放弦の音と変わらない音を出すカポタスト

 完全に変わらないというのは、カポの特性上不可能ですが・・・トーンが変わり難い傾向というのはあります。

①軽い
 重いとトーンの変化が大きいです。但し、重いとデッドポイントが減りサスティンが改善する傾向になります。
②弦を押すチカラが調節出来る
 弦を押すチカラの大小で、トーンが変わります。一般的に、強く弦を押してしまうと解放状態とのトーンの差が大きくなる傾向です。
 この点ではヤマハのカポが完璧なんですが・・・
③装着がラクであること(ライブ用)
 カポあり/なしのギターをそれぞれ用意出来ればよいのですが、1本のギターでカポを付けたり外したりする場合、当然ですがライブではなるべく迅速に着脱が出来る必要があります。またライトが消えた暗いステージ上で脱着する為にも、カンタンに操作出来ることが重要です。
④装着時に弦がズレない
 装着時に弦が(チョーキングする様に)ズレるカポが多いですが、当然これではチューニングがズレます。カポを迅速に着脱しなければならないライブでは、装着時に弦が動くのは困りものです。

・・・以上ですが、単に解放とのトーンの差を最小にしたいなら、エンピツをゴムバンドでネックに縛ってカポにするのが最良だと思います。
 これは戦前のブルースマンがよくやっていた手で、エンピツの太さやゴムの太さなどを追及すると、結構解放に近いトーンまで持っていけます。
 但しこの方法は上記③④を完全に無視しており、ライブではとても使えませんが。

・・・№1様のカポの使い分けが自分と同じでビックリです。まぁトーンやライブでの演奏順などを追求したら、①シャブ ②ヤマハのブラス製(ネジ止めのヤツですよね?) ③アーニーというか自分のはギブソンブランドですが、正体はジム・ダンロップが各メーカー名を入れて卸しているOEM供給品・・・・になるでしょうね。

>解放弦の音と変わらない音を出すカポタスト

 完全に変わらないというのは、カポの特性上不可能ですが・・・トーンが変わり難い傾向というのはあります。

①軽い
 重いとトーンの変化が大きい...続きを読む

Q女性ピアニストが演奏する時、背中や肩を露出したドレスを着ている事が多いのですが、あれは、セクシーアピ

女性ピアニストが演奏する時、背中や肩を露出したドレスを着ている事が多いのですが、あれは、セクシーアピールですか?

Aベストアンサー

ピアニスト限定なのではなく、基本的にヨーロッパの女性は肌を出したがります。セックスアピールというのがファッションそのものであり、日常なのだと思います。そこは、日常から「性」を排除したがる日本人女性との大きな違い。

ヨーロッパでは、芸術において「性」は定番のテーマであり切っても切り離せない要素であることと、もっとさかのぼると、キリスト教が広まる以前の、ヨーロッパのルーツである古代ギリシャやローマは「性」が開放的な文明であったことが、今のヨーロッパのアイデンティティに影響しているというのもある思います。(たぶんこの辺は当のヨーロッパ人も自覚しています。)

その流れが、イブニングドレス(演奏家やクラシック歌手の衣装)にもあるというだけのことです。
特にフォーマルなイブニングドレス・・・あなたが言うような肌が出ていてユラッとした生地のドレスはアルカイックな趣があるでしょう。あの精神もたぶん古代ギリシャやローマから来ているんだと思います。

Q【トランペット】Vincent Bachは本当に一流のメーカーなのでしょうか?

私の疑問ではなく父の疑問なんですが
私では答えようがないので詳しい人が居たら教えてください。

『ヤマハは当たり外れが少ないがBachは当たりはずれがある』
と聞いて
「楽器の当たり外れって何?
 外れでも売られているって品質管理が出来ていないって事じゃないの?
 2級品を1級品として売ってるなんて悪質メーカーじゃないの?」
と思ったそうです。

「ヤマハもBachも、一本一本、職人が手作業で作っているのだから
 ヤマハに出来てBachが出来ていないのは
 Bachはヤマハに比べたら格段に劣るメーカーという事なのではないか?
 本当にVincent Bachは一流のメーカーなのか?」

「「音が違う、響きが違う」と言っても個人の音の好みなのであって
 Bachという名前だけでありがたがっているのではないか?
 品質管理ができていなくて当たり外れのあるバラバラの商品を
 「個性がある」と言うのは甘やかしではないのか?」

「Bachは吹く人を選ぶと言うが上手い人が吹いた場合でも
 「アタリを引いたBachの一級品のトランペット」
 は本当に
 「ヤマハの一級品のトランペット」
 よりも楽器として上物なのか?」
 ヤマハの一級品の実力が10だとしたら
 Bachのアタリの一級品は10の実力があるのか?
 もしかしたらそれでも9の実力しかないのではないか?」

そんな事きかれても私には解らんし―!!!

詳しい人が居たら父の疑問を解説してください。

私も音を聞いていてBachの方がヤマハよりも良い音色を出していると思った事はありません
もっともyoutubeで聞いているだけなので
PCのスピーカーでは解らない事もあるのでしょうが
(生演奏を聴いていてもヤマハなのかBachなのかは私には解りません)。
それこそ個人的な好み?
私はヤマハの方が洗練された音が出ている印象を持ちました。
Bachはなんていうか泥臭いような…(個人的な感想です)
泥臭さが良い。という人も居るだろうし。

父の悪口のような物は止めてください
私は本気で傷ついてお礼を言う気すら無くします。

私の疑問ではなく父の疑問なんですが
私では答えようがないので詳しい人が居たら教えてください。

『ヤマハは当たり外れが少ないがBachは当たりはずれがある』
と聞いて
「楽器の当たり外れって何?
 外れでも売られているって品質管理が出来ていないって事じゃないの?
 2級品を1級品として売ってるなんて悪質メーカーじゃないの?」
と思ったそうです。

「ヤマハもBachも、一本一本、職人が手作業で作っているのだから
 ヤマハに出来てBachが出来ていないのは
 Bachはヤマハに比べたら格段...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは「まだ学生」だから解らないんです。数学でも国語でも英語でも、答えは一つしかありませんよね。でも社会においては答えが複数あったり、答えを出しようが無い事もいっぱいあるのです。社会の物事について学校の勉強と同じ感覚で考えると、学生さんには理解不能な事がいっぱいあるのです。まあ、またもや某・京都T高校に関する質問の時と同じになってしましましたね。あなたは本当に何かとか拘り過ぎです。

世界中に多数いるトランペット奏者の内、日本人奏者を含めて大多数の人がBachのトランペットを歴史的にも絶賛しているのです。本来の質問に対する回答に戻ると「Vincent Bachは世界が認める一流のトランペットメーカーです」というのが回答になります。

どのメーカーの楽器を選ぶのかは奏者が決める事であり、世界中には日本に輸入されていなメーカーも含めて多くの楽器メーカーがあるし、世界中のトランペット奏者全員がBachを選んでいる訳でもありません。他のメーカーを好んで選んでいる奏者も多数います。
だから、あななたにとってヤマハが最高のメーカーだと思うのなら、ヤマハの楽器を買えばそれでいいんです。一流メーカーだとか性能や知名度は関係無く、これは価値観の問題です。だからと言って、あなたの考えが世界の基準でもないんです。答えは一つではないんですよ。

ただBachは世界が認める一流メーカーで、ヤマハは海外でも高く評価されるメーカーになりつつあるメーカーですが、まだまだBachには追い付いていません。メーカー自体、Bachを目指して参考にしたり、マネをしている時点で負けを認めているのと同じです。

一応書いておくと、ヤマハも検査の時点で欠陥品や、いわゆる「ハズレ」の楽器は出ているはずです。でも厳しい検査基準を設ける事で、検査の時点で落としているのです。ここが日本人の几帳面で真面目な国民性によるものだと言えるでしょう。

楽器製造の細かしい事までは私も解らない部分は多いですが、それぞれのメーカーにより企業秘密とも言えるアイデアが多数盛り込まれて楽器は完成しているので、Bachには他のメーカーには無い何か特別なアイデアが色々あるのだと思います。そこが長い歴史によって蓄積されたノウハウだと言っているのです。理屈ではなく吹いてみなければ解らないものがあるのです。絶対的な性能に差があるのです。ただ楽器は高性能でも、これも海外のダイナミックな国民性?みたいなもので、日本と比較すれば、演奏に大きく影響しない範囲で、検査を通してしまっている部分はあるかも知れない・・という事です。それでもBachは世界の一流のトランペットメーカーです。

これ以上の回答は不可能です。

あなたは「まだ学生」だから解らないんです。数学でも国語でも英語でも、答えは一つしかありませんよね。でも社会においては答えが複数あったり、答えを出しようが無い事もいっぱいあるのです。社会の物事について学校の勉強と同じ感覚で考えると、学生さんには理解不能な事がいっぱいあるのです。まあ、またもや某・京都T高校に関する質問の時と同じになってしましましたね。あなたは本当に何かとか拘り過ぎです。

世界中に多数いるトランペット奏者の内、日本人奏者を含めて大多数の人がBachのトランペットを歴...続きを読む

Qこの楽器の名前教えて下さい。

この楽器の名前教えて下さい。

Aベストアンサー

・・・これは板胡(Banhu=バンフ。日本語読みだとバンコ)ですね。

 二胡と間違いやすいですが、二胡の胴はもっと小さく、表皮がヘビ革です。
 バンフは、ヤシの殻の胴に桐の板が貼ってあります。

Qこれって2弦の4フレットと3弦の4フレットと4限の4フレットだけを鳴らすってことですか?

これって2弦の4フレットと3弦の4フレットと4限の4フレットだけを鳴らすってことですか?

Aベストアンサー

>これって2弦の4フレットと3弦の4フレットと4限の4フレットだけを鳴らすってことですか?

そのとおりです。それ以外の弦の音は出してはいけません。

なんですけど、TAB譜からはそれ以上の情報はありません。
どの指で押さえたらいいかとかはないですし、
厳密にこのTABに従うのなら確実にその弦だけをピッキングして他の弦をピッキングしないようにしないと行けないわけですが、
他の弦をミュートしてストロークで振り抜くほうがいい場合もありえます。
(その場合本来なら他の弦にはXで記載するがそのあたり省略している譜面が多い)
そのあたりは前後のつながりとか全体の曲調とかで変わったりするのでこれだけではなんとも言えないというのが正直なところです。

Qこのギター名前わかる方いらっしゃいますか?

このギター名前わかる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

ボディ縁にバインディングがあるのでただのテレキャスターではないですね。
おそらくこれかも?

MADE IN JAPAN TRADITIONAL 60S TELECASTER® CUSTOM
https://shop.fender.com/ja-JP/electric-guitars/telecaster/made-in-japan-traditional-60s-telecaster-custom/5350600358.html


人気Q&Aランキング