住宅ではないのですが、既存コンクリート内壁に、設備ダクト配管を通すため、新しく開口をあけます。
400角くらいですが、躯体壁における開口補強について、アドバイスお願いいたします。

A 回答 (2件)

400角位なら確かに開口補強するようなものではありませんね。


住宅ではないが、設備ダクト配管、既存コンクリート内壁と言うところから、鉄筋コンクリートでしょうから、ダクトの性格によりと言う条件は付きますが、露出した鉄筋の処理だけはきちんとしておいた方が良いと思います。
そうしないと異なる金属同士の接触で、将来曝露する可能性があると考えられます。
500角に開口して鉄筋を処理し、モルタルでカブリをつけるのが適当かと思います。
    • good
    • 0

構造設計をしているものです


400角程度であれば、私なら開口補強は設けません。ひび割れが心配であるならば、開口両脇に誘発目地を設けてはいかがでしょうか。

どうしても補強が必要ならば・・・
以前、壁式構造の耐震壁にドア開口を設けたことがあります。
そのときの補強は、開口周りに門型の鉄板を後打ちアンカーで固定する方法にしました。
開口で欠損したコンクリート壁のせん断耐力を鉄板で補うという考え方です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QF値とは

学生のときにF値は焦点距離÷レンズの口径と習いました。
10年間デジカメをさわっていてF値の計算がおかしいのでは
と常々おもっていました。

例えばfinepixA340は焦点距離38mm~114mm、F値は2.8~4.8です。
http://kakaku.com/spec/00500810615/

焦点距離÷レンズの口径でレンズの口径は変化しませんから
上記で焦点距離が3倍になればF値も3倍になるはずですが、意に反して4.8です。

最初は記載ミスくらいに考えていたのですがどのデジカメもこんな調子で
どうも私の思っているF値の式と違うようです。
ひょっとしてデジカメのF値の求め方って違うやり方で求めますか?

Aベストアンサー

http://www.nikon.co.jp/main/jpn/feelnikon/discovery/workshop/kumon/06j.htm

3倍でも、長さが3倍という事は面積比(つまり光量)では3*3の9倍という事。

よって、4.8÷√3≒2.8
という事では?
※専門家の解説を待ちます

つーか、このF値クラスのカメラって多いですね。

Q樹木の躯体(コンクリート基礎)への影響

こんにちは。
築後22年のマンション(3階建て低層)に住んでいるものです。
当初から植栽としてあった桜の木(庭木)が巨木(幹の直径80センチ程度)となっています。
敷地内の駐車場にあるのですが、木そのものは建物に隣接しています。
根が張り出し駐車場も持ち上げてるほどです。
(伐採するかどうか)住民の間でも問題になっているのですが、賛否両論でなかなか結論が出ていません。質問なのですが、
1) こうした巨木の根が建物の躯体(基礎)に影響を与えることはないのでしょうか?
2) そうした事例があれば是非ご紹介いただきたいのですが?

どうぞよろしくお願いいたします。 

Aベストアンサー

一般人ですが、山林の中にある土木構造物(コンクリート基礎)を管理しているものです。

経験上、基礎が先で巨木が後に移設されたのであれば、根の方が逃げて行きます。
(または、先に巨木があれば基礎工事時に、該当箇所が支障となるので根を切っているはず)

上部横枝の先端下が、根の先端と想定して下さい。

推測ですが、桜で胸高直径が80センチ程度もあれば、樹齢は100年近いのではないでしょうか。

マンション基礎への影響はないと思いますが、今後 寿命が近いと思いますので、幹の空洞化を見極めながら、事故防止のためいずれ伐採する方向に進むと思います。
(根と幹の地上部10cm以上を残すと、数年で新芽が生えてきます。もし完全撤去を望むのであれば、根の完全撤去が必要と思われますので、業者に見積を依頼して下さい)

>根が張り出し駐車場も持ち上げてるほどです。

地中部が硬く、バランスが悪く(建物側に根が伸びることが出来ないので駐車場側に伸びている)、かつ根入が浅い巨木なので強風時に転倒しやすいことが想定されます。

QレンズのF値とexifのF値の範囲

 レンズにはF値3.5-5.6と書いてありますが、実際撮影すると、F11などレンズに書いている範囲以上(以下)に絞りがセットできます。また、フルオートでもexifを見るとレンズのF値の範囲と外れている場合が有ります。
 レンズのF値と実際の画像でのexif情報でのF値の関係はどうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

レンズのF値3.5-5.6は 絞りが開放の時の明るさを示しており開放F値と呼びます。(1:3.5という表示も使われます)
3.5-5.6と幅があるのは、レンズの焦点距離が変化するズームレンズだからです。
開放F値はレンズの焦点距離(mmで表示されている)÷レンズの有効径 であらわされます
たとえば 50mmの焦点距離で開放F値が2.0のレンズの有効径は25mmとなります。
明るいレンズの方が暗いところでも高速シャッターが切れるので有利です、ただ通常高価となります。
撮影時には撮影条件により絞り開放で撮る場合もあれば2.8,4,5.6,8,11,16,22,32...などと絞りを絞って(数字の大きい方が絞られている)光の量を調整しますので、このような値がexifの情報に残ります

Q内壁(石膏ボード)に大きな穴をあけてしまいました。

新築の一戸建てを賃貸で借りたのですが、子供がぶつかった時ひざで内壁(石膏ボード)に大きな穴をあけてしまいました。業者さんに頼むしか方法は無いのでしょうか
費用や時間はどれくらいかかるのでしょうか。家主さんにお詫びしてからでないといけないのでしょうか。

Aベストアンサー

新築だろうが、中古だろうが、
あまり、深刻に悩まないでください。
(大家さんによりますが・・・。)

結論から言いますと、引っ越すまでそのままでもかまわない
でしょう。

退去の際に、現状復旧が求められていることと思いますので、
その際、一緒にやってしまうことです。なぜかと言いますと、
これからの使用状況によっては、どんなトラブルが起こるか
解らないですよね。他にももしかして穴をあけてしまうことも
考えられますよね。そのたびに、いちいち大家さんの承諾を
いただいて、修繕していたのではとても面倒です。
費用も割高です。生活に支障なければ、
無神経と思われることを、懸念なさらずにほおっておきましょう。
(だって、大家さんが頻繁に出入りするわけではないでしょう?)

>業者さんに頼むしか方法は無いのでしょうか
気になるような穴でしょうか?
こぶし大の穴ならば、クロスで十分隠れます。
似たような壁紙を張り付けましょう。
ホームショップで売ってるもので十分です。

>費用や時間はどれくらいかかるのでしょうか。
前記を前提に言いますと、2~3千円といったとことでしょうか。
(自分でやる場合に限ります)
もちろん、ちゃんとした修繕をするのであれば、
やはり内装屋さんに頼むしかありません。
石膏ボードを張替えてから、クロスを張り替えなければいけませんから、
部分的な修繕ですむ場合と違って、かなり割高です。
(6帖で数万円かかります)
ただし、交渉しだいで金額は大きく異なります。
複数の業者と根気強く値引き交渉してください。

無断で頼んでもかまわないでしょうが、修繕の事実が大家さんに知れて
しまうことがありますね。いらぬトラブルを避ける為にも業者に頼もう
と決めた時は、大家に報告したほうが良いでしょう。

日数ですが最悪、クロス(壁紙)を一室貼り替えるとすれば、
通常2日はかかります。

さてここで契約書をもう一度じっくり読んで下さい。
修繕の仕方について記述があるはずです。
一般的に、特段の事情がない限りそのたびに修繕する必要性は
ないものと思われます。入居者自身の都合で修繕や改装をした
い場合は当然、大家さんの許可を得るべきですが、今回の場合は
通常の生活を営む上で起こりうる事故?とでも言いましょうか、
故意ではない破損です。借用した住宅に対して著しい損害を与えた
事にはならないでしょう。

この先、引っ越す時にまとめて修繕したほうが、ずっと経費が
かからないと思うのですが、いかがでしょう。

新築だろうが、中古だろうが、
あまり、深刻に悩まないでください。
(大家さんによりますが・・・。)

結論から言いますと、引っ越すまでそのままでもかまわない
でしょう。

退去の際に、現状復旧が求められていることと思いますので、
その際、一緒にやってしまうことです。なぜかと言いますと、
これからの使用状況によっては、どんなトラブルが起こるか
解らないですよね。他にももしかして穴をあけてしまうことも
考えられますよね。そのたびに、いちいち大家さんの承諾を
いただいて、修繕し...続きを読む

QレンズのF値とカメラ本体で設定できるF値の違いについて

お世話になります。一眼レフ(Nikon D3300)を使い始めてまだ1ヶ月なのですが、F値についてよくわかっていないので、教えてください。
私の持っている一眼レフのズームレンズは18mm~55mmのもので、レンズのF値は、3.5-5.6です。これをプログラムオートで撮影しようとしてズームレンズを回すと、カメラのF値が3.5~5.6で変動します。
しかし、絞り優先モードで調整すると、F値が3.5~22で変動します。
さて、質問です。
1.レンズのF値と絞り優先モードで設定するF値の違いがわかりません。違いを教えてください。
2.私のカメラのレンズではF3.5-5.6の範囲でしか撮影できないのですか?
その他、F値について初心者が知っておいたほうがよい情報がありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

18mmの時がF3.5であり、ズームして行くに従って暗くなりますが、最大ズーム時の55mmの時がF5.6と言う事です。
これはレンズとして開放時の明るさであって、カメラ側でコントロールすればレンズの径を小さくするように羽根が閉じて
入光量を減らしますのでFが暗くなります。

1.絞り優先モードとは簡単に言えば、絞りを設定する事で入って来る光の量によってシャッタースピードをカメラが設定します。
2.F3.5-F5.6は開放時の18mm-55mmの明るさであって、カメラで設定すればF3.5-F32(※)の間で設定出来ます。

※:ニコンのカメラの最大値が判らないので一般的なF32としましたが、取扱説明書で確認して下さい。

F値は絞れば(数値を大きくする)ピントが合った中心点から前後のピンボケしない範囲が広がります。(被写界深度を参照)
逆に開放(数値を小さくする)にすれば、ピントが合った中心点から前後のピンボケしない範囲が狭くなります。

全てに於いて基礎から勉強した方が良いみたいですね。

Q築25年のマンションの床下のコンクリート内配管

築25年の区分所有のマンションに住んでいます。

自分の部屋専用の各種配管(給湯、給水、ガス配管等)が床下のコンクリートの中に埋まっている場合は、それらの配管はたとえ自分の家専用に使われていてもそのコンクリートに埋まっている部分は共用部分となると以前の質問で教えてもらったですが、
この質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2260507

その考えでいけば、配管の水漏れ等が有って被害が生ずれば、その被害の弁償及び修理はマンション管理組合(全区分所有者)が負うことになると思うのですが、

実際問題として築年数が古いマンションでは、そのような配管の問題に対して管理組合、そこに住んでいる区分所有者はどのように対処しているのでしょうか?

管理組合がその専用部分の床下にある耐用年数の過ぎた配管を交換しようにも、そのためには、住んでいる人を一旦退去させて、床のフローリング等を全て破壊して、かつ、床下のコンクリートをハツらないと交換できないので、費用の面からも、それらの費用を「全て」、管理組合が負担するというのも現実的とも思えません。

当時はそのような後先考えない設計のマンションは多い事と思います。

そのような配管の問題を抱えたマンションに住んでいる私としては、配管は共用部分だから責任はすべて管理組合にあるとして、耐用年数の過ぎた配管を使い続けるのがいいのか、あるいは、それらの配管の使用を停止して天井裏等別の場所に給湯、給水配管を設け使用するのがいいのか迷っています。(耐用年数の過ぎた床下配管をコンクリート内部から取り出し、新しい配管を敷設する事は、費用の面から現実的ではないということで考えていません)

これらの問題に詳しい方アドバイスいただけると幸いです。

築25年の区分所有のマンションに住んでいます。

自分の部屋専用の各種配管(給湯、給水、ガス配管等)が床下のコンクリートの中に埋まっている場合は、それらの配管はたとえ自分の家専用に使われていてもそのコンクリートに埋まっている部分は共用部分となると以前の質問で教えてもらったですが、
この質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2260507

その考えでいけば、配管の水漏れ等が有って被害が生ずれば、その被害の弁償及び修理はマンション管理組合(全区分所有者)が負うことにな...続きを読む

Aベストアンサー

前に住んでいたマンション(600世帯)が古くなり、配水管工事しました。古い水道管は赤茶色の水アカで半分ぐらいうまってましたよ。オエ~。

キッチンなど水回りの床を一部めくって入れ替え、戻しました。それまでにもリフォームされた家も多かったので、そのあたりは考慮されたようです。工事は一件としてはたいへんなのは3日ぐらいでした。近くのホテルと相談して、安く斡旋してもらい、宿泊しました。
ある程度は積み立て金をまわしましたが、追加でもいくらかは必要だったようです。個々でついでにリフォームもされていましたね。早めにわかっていれば、心づもりもできるのでは。

天井に…ということになれば、それこそ壁から何から…ということで、もっと大変なのでは?古いマンションは天井も低いですし。

QズームするとF値は暗くなるものなのですか?

コンデジのデジタルズームの話です。

ワイド端ならF値が1.8のコンデジですが、
テレ側にズームするにつれ、F値が大きくなってしまいます。
絞り優先でもコントロールできません。

F値を保ったままズームすることは、
コンデジでは不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

その通りです。
そのレンズにおける最低F値は、ズームにすると大きくなっていきます。
それはコンデジだけでなく一眼でも同じ話で、
焦点距離が長くなるほど、最低F値は大きくなっていきます。

Q電子ピアノって、普通床は補強するものですか?68kgっ補強する必要はあ

電子ピアノって、普通床は補強するものですか?68kgっ補強する必要はあるのでしょうか?
逆に床が抜けるのは何キロなんでしょう?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご安心を!
建築基準法では、一般家屋ならば1平方メートルあたり180kg。
68kgの電子ピアノならば、床面補強の必要はありません。
因みに、家庭用の少し大きめの冷蔵庫は80kg以上あります。
http://www.jsca.or.jp/vol2/15tec_terms/200506/20050623.html

QレンズのF値

レンズのF値でF1.4と1.8ではかなり明るさは変わりますか。またF値の大きさは何を示していますか。プリントした時に画面が暗くなるか明るくなるかの違いでしょうか?デジカメプリントで暗くなるのであれば画像ソフトで明るくしてあげればF値はあまり関係ないような気がしますが違いますでしょうか?

Aベストアンサー

なるべくやさしく回答します。

F1.4とF1.8のレンズは、一般に使用する上では多少の差しかありません。プロクラスの写真家は拘りますからF1.4を使います。

F値の意味合いは下の説明にもありますが、F値が小さい程、明るく高性能=高価なレンズだと思ってください。

明暗の事ですが、元が暗い写真でしたら、いくら画像ソフトを使用しても無理があり、元が明るい写真に比べて見劣りします。

ただ、その許容差や写真への思いが各自異なりますから、とことん画質に拘りたい人は、F値の小さい高性能レンズがお奨めですし、とりあえず写っていればいいやと思われる方は、安いレンズで十分ではないでしょうか?

Q鉄筋コンクリートと鉄骨鉄筋コンクリート

3ヶ月前に築20年の安い中古マンションを購入しました
契約時にも新聞広告にもこのマンションは「鉄骨鉄筋コンクリート」と書いてましたし
売買のときの各書類にもそう書いていましたし火災保険の
申込書にも書いてましたので信じていましたが
今日あらためてマンションの管理規約書をみると
対象物件の表示には「鉄筋コンクリート」と書いてあるのを
みて驚きました。管理組合の管理人さんにきくと
鉄筋コンクリートに間違いないようです
私は「鉄骨鉄筋コンクリート」だから気に入って買ったのです
このほうが地震に強いという知識があってそれでこの物件を購入した
のでしたが「鉄筋コンクリート」だけと知ってとてもショックです
でも本当のとこ検索して調べても、どっちが丈夫なのかどっちが
価値があるのかはっきりわからなくなっています。
説明を読んでも難しくて・・・
この「鉄骨鉄筋コンクリート」と「鉄筋コンクリート」は
どんな違いがあってどんな長所と短所があるのでしょうか
頭の悪い私にもわかるように説明していただける方が
いらっしゃいましたらよろしくお願いしたします。
ちなみにマンションは11階建てで私は2階を買いました。

3ヶ月前に築20年の安い中古マンションを購入しました
契約時にも新聞広告にもこのマンションは「鉄骨鉄筋コンクリート」と書いてましたし
売買のときの各書類にもそう書いていましたし火災保険の
申込書にも書いてましたので信じていましたが
今日あらためてマンションの管理規約書をみると
対象物件の表示には「鉄筋コンクリート」と書いてあるのを
みて驚きました。管理組合の管理人さんにきくと
鉄筋コンクリートに間違いないようです
私は「鉄骨鉄筋コンクリート」だから気に入って買ったのです
...続きを読む

Aベストアンサー

鉄筋というのはよく建物の解体現場に落ちていたり
崩れた建物の壁から何本も突き出している
太い太い針金のようなものだと理解してください。

鉄骨は断面が「エ」の字型をした鉄の棒です。

鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)は
上から見た場合「井」の形のように鉄筋を積み上げ、
その中心に鉄骨を突き刺して(「丼」←のような感じ)
それをすっぽりとコンクリートで流し込んで柱を作ります。

鉄筋コンクリート(RC)は
その鉄骨を抜いたものです。(「井」のままコンクリート流し込む)

どちらも長短ありますが、
よく言われるのが、
SRCの方がコストが高いですが、
強度が高く、逆に同じ強度なら柱を細く作る事が出来ます。
10階建てを超えるマンションはこちらで建てられる事が多いようです。

RCは逆にコストは安いですが、
同じ太さならSRCに強度が劣るようです。
3~9建てのマンションはこちらで作られる方が多いと思います。

こんな感じですかね。参考になれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング