『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

居酒屋をしています。大阪の市内からは離れた所です。
もうすぐ1周年になるので、イベントを考えてます。
居酒屋の周年記念は何を目的としてやれば良いですか?
お金儲け?安く良いものを食べてもらう?
ドリンクを安くする?次回来店してもらう為に割引券を配る?何かゲームしてプレゼント?
まだそこまで常連客がついてるわけでも無いので、別にやらなくても良いかなと思います。
変に良いものを安く提供する?安いって何?
1万円のワインを5千円で出しても、、、確かに半額にはなってるけど、5千円は高いよね。
新しく良い食材を入れたとして、全く出なかった、などリスクが高い事も有りますよね。
でも、周年なので、そこは思い切ってって言う考えも
皆さんはどうしますか?一番に何を考えて、その次はどうやって考えたりしますか?
宜しくお願いします

A 回答 (3件)

イベントの目的は1・「既存のお客の再来店を促す(常連さんに)」、2・「まだ来店していない人をお客にする」の二つ。

(一方だけでもいい。)

 なので値引きのような、既存客だけに利があるようなものは避ける。

1・次回は、なにかオマケをつけるとか、パスポートみたいな回数使う、つまり来店すればするほど得をするように、メニューの組み立てを行う。
 簡単で安上がりなところでは、口臭消し用のアメ・ガムのプレゼント。
 (最近のポイントカード関連はそんなのが多い。)

2・家族で入りやすいようにする。(深夜帯と夕方夕食時のメニューを変える。)友人割引のような、誰かを連れて行くとお得にする。(ただ、あまりに多人数にならないように注意。)

https://www.amazon.co.jp/繁盛飲食店の販促サービス140-イワサキ・ビーアイ/dp/4751109227/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1550121111&sr=1-1&keywords=販促サービス140
    • good
    • 0

クーポンなんかはそれ目的で来店して、それ以降割高感を感じてしまいリピートに繋がらないので、止めた方がいいんじゃないかな?と。


ハッピーアワーとか〇時までビール・酎ハイ一杯100円…なんていうのも、それ目当てのお客さんしか獲得できませんし。ほぼ時間外のリピートは望めません。
それが原因で、オープンしたてのお店が閑古鳥…って最悪のパターンも多いですし。

なので来店されたお客さんにだけ、普段あまり出ない一品料理をサービスするとかいった風にした方がいいんじゃないでしょうか(小鉢サイズでいいかと)。
一日のオーダー数は少ないけど、食べて貰えば分かってもらえるっていう一品を出す事で、今後のオーダー・リピートが増える可能性もありますから。

やはり実際に足を運んで頂いた方を、いかに心地よくさせて、リピーターにさせるかに力を注いだ方が良いように思います。
店内でのいきなりのイベントとか、そういう雰囲気を嫌う…静かに飲みたいって方もいる事を考えると、プレゼントするにしてもお会計時にクジを引いて貰って当たったら渡す、というような軽いお愉しみ感覚の方が効果がある気がします。
    • good
    • 0

1円で1時間ビール飲み放題 (^_^)v

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング