痔になりやすい生活習慣とは?

フラッシュADCに関する資料を訳しています。

metastability probability
準安定状態が発生する確率?
metastability impairment
準安定性に関する障害?
という表現をどのように訳そうか迷っています。

ご教示いただけますと幸いですm(__)m

準安定状態=
真の安定状態では無いが、大きな乱れが与えられない限り安定に存在できるような状態

A 回答 (2件)

片仮名で「メタステーブル」とか「メタスタビリティ」とか:



メタステーブル
フルスペル:metastable
メタステーブルとは、電子回路において、セットアップ時間やホールド時間が一定時間を超えた場合に、出力信号が不安定になる状態のことである。
メタステーブルは、信号の一時記憶を行うラッチ回路や、出力を安定させることのできるフリップフロップ回路などにおいて発生する。メタステーブルが発生すると、回路の出力が0と1の閾値の中間的な電圧を維持し続ける。メタステーブルはある程度持続した後、自然に0か1かいずれかで安定した状態に戻る。
メタステーブルが発生すると、他の回路の誤動作を誘発する可能性がある他、素子を劣化させる原因にもなりやすい。メタステーブルの発生を完全に抑止することは困難であるが、メタステーブルが発生しても支障を来たさない回路構成にすることによって障害を回避することができる。
https://www.weblio.jp/content/%E3%83%A1%E3%82%BF …
    • good
    • 0

yahoo, Googleでメタスタビリティで検索すると、ちゃんと載っていて、メタスタビリティは技術用語として定着しています。



準安定状態(物理で言う)とは全く違うので、準安定状態の訳は誤解を生みます。
https://en.wikipedia.org/wiki/Metastability_(electronics)
https://en.wikipedia.org/wiki/Metastability
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング