出産前後の痔にはご注意!

神が語るとき神は自ら語るのです。
神が語るとき、神は神の言葉によって語るのです。
神の言葉は人間の言葉ではございません。
決して神の子などとゆー人間の代理人を使って語らせたりはしません。
神は神の言葉によって語るのです。
ではその神の言葉とは何でしょーか?
それは他でもない宇宙の法則でございます。

神の言葉に奇跡などとゆーものはありません。
なぜなら宇宙の法則に奇跡はないからです。
そもそも奇跡など必要もないのです。
その奇跡を語るのは人間が作った神の代理人、自称神の子などと呼ばれる者、つまりペテン師イエス・キリストのことです。
ペテンはペテンを働く理由が何であれ人間を不幸にするものです。
それ故にイエス・キリストはペテンをはたらいた罪により主アルケーの定めにより磔にされたのではありませんか?

A 回答 (13件中1~10件)

宇宙に法則あんてあるんスカ?宇宙にあるのはせいぜい綺麗な星と氷点下-243度の冷たい環境だけですけど。


あと、神様はみんながみんな悪いわけじゃないですからね?日本のは八百万の神って言うのがあってですね(クドクド
    • good
    • 1

> 神が語るとき神は自ら語るのです。



じゃあ、あなたも「神」を語るなよ・・。

「みだりに口にするなかれ」のキリスト教の方が、まだ信憑性あるわ。
    • good
    • 0

そう思って生きてればいいじゃない?

    • good
    • 0

>磔にされたのではありませんか?


 質問はコレですかね。
 磔されたのか、ハタマタ実在した人なのか、
 現状、解らないし、どうでも良いことでは。

宇宙規模で考えるなら、地球で2千年くらい前に何が起きたか
なんて何ら意味をなさないと思いますよ。
    • good
    • 0

紙の言葉に軌跡はなく、必然しかないのは理解できます。



ただイエスをペテン師扱いは、当時の歴史や情勢を分かっていないかな。
ちゃんと興味がある方なら、歴史を現代が証明しているので、彼はペテン師呼ばわりしないですよ。
イエスの方が宇宙の法則を理解していたので人気があった。
なんで理解したのかも幼少期から受難の日々で苦労を乗り越えてきたからです。
だから、何が必然的なのか理解していたし、科学に精通していた可能性があります。
その彼の凄さを、当時の人に分かる言葉にすると「神の子」だっただけ。
当時は一般人の教養自体がかなり低いですしね。
それを有力宗教家に焼きもちや言いがかりを受けて、処刑してされたので。
そもそも本当に宇宙の法則を本当に理解する人は、焼きもちは焼いてはいけませんけどね。
    • good
    • 1

神はは語らない。



直接脳に働きかける。
その働きかけを人間が言語化すると、妄語と言うことになる。
    • good
    • 1

「神が語るとき神は自ら語るのです。


 神が語るとき、神は神の言葉によって語るのです。
 神の言葉は人間の言葉ではございません。」
  ↑
ご質問者は、人間のくせに、その「神の言葉」を理解できるのでしょうか?
「神でもないのに、神の言葉が理解できるの?」

それではキリストと同じ「ペテン師」という事に
なるのでは?

いい加減。
飽きないの?
    • good
    • 0

主アルケー=神=宇宙の法則以外では語らない。



あの十字架は宇宙の法則の表現か。ニュートンなら裸足で逃げる。
    • good
    • 0

奇跡は因果応報の一つですが?

    • good
    • 0

なんだ!?..宗教か?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング