中綿やポリエステル綿のまくらやクッションって洗濯機にそのままつっこんで洗えるのでしょうか??また洗えるとしたら注意事項を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

中綿がポリエステルなら問題ないと思います。

綿100%は偏ったり硬くなったりします。乾燥が上手くできれば、この辺は解決できそうですが、普通の乾燥機ではむずかしいかも。肌布団を洗濯機で普通の水流・普通の洗剤で洗っていますが、縫いとめてあるので全然平気。枕やクッションでも大きい物は回してしまうと綿が偏るので、押し洗いして脱水だけ洗濯機に任せる方が安心かも知れませんね。アクロンなどの柔軟仕上げ材を使うと偏った時に揉み解したりしやすいし、硬くなり難いです。
    • good
    • 0

枕、クッションを洗濯用ネットにいれて洗濯機で洗ったことが有ります。


ただ、綿が偏ってしまって脱水した後、偏りを戻すのが大変でした。
やはり手洗いで押し洗いして、脱水だけかるく洗濯機でするのがいいかも知れませんね。
    • good
    • 2

私は、全自動洗濯機で「手あらい」若しくは「デリケート」を選んで何度か洗濯しました。


但し、乾かす前に、中の綿を均一になるようにほぐさないと、堅くなってしまいます。枕はなんとかなりますが、クッションの座布団は綿が動かないように縫ってある物は、うまくほぐせないので、座り心地が悪くなってしまいました。私はこれでひとつ座布団を駄目にしてしまいました。捨ててはいませんけど……
いずれにしても、元の感触まで戻すのはちょっと難しいかも…私は、駄目もとで、また、汚れていて臭いよりはまし…という感覚で洗いました。大切な、また高価な物であれば、やはりプロに任せた方が良いと思いますよ。
ではまた…
    • good
    • 0

洗ったことがあります。

(クッション)
特に支障はなかったですが、洗濯機の中で浮かんでしまうので、手でずーっと押さえつけていました(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q綿とポリエステル

 現在僕が仕事で使っている作業ズボンの生地は綿35%・ポリエステル65%のものです。皮膚が弱い僕にはポリエステルが合わないようなので綿100%のズボンを買おうと店に行ったら色々な種類の生地があることが分かりました。

1. 綿100%
2. 綿とポリエステルの混合(様々な割合)
3. ポリエステル100%

 そこで疑問に思ったのですが、綿とポリエステルにはそれぞれどんな特徴があり、なぜ混合するのでしょうか。
 さらに、綿98%・ポリエステル2%という生地のズボンがあるのですが、ポリエステルを2%だけ混合する意味は何でしょうか。
 ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

混紡繊維を使用する事によって、それぞれの繊維の長所を生かし、逆に短所をカバーさせることもできます。
例えば、綿は皺になりやすいが水分を吸収しやすいく、ポリエステルはその逆の特性をもつため、
制服のシャツなどは綿とポリエステルを混紡した布地がよく使用されます。
そのため洗濯後の取り扱いがし易くなっているというわけです。

パーセンテージによって、布地の質感が変わってきますので、生かしたい特性によって混紡の割合を変えているようです。

綿98%に、ポリエステル2%となると、おそらく吸湿性重視や綿の質感を生かしたい素材で、若干繊維強度を増やすためか扱いやすくするためにポリエステルを入れている、と言う感じではないかと思います。

詳しくは下記URLをご参照下さい。

参考URL:http://marusyosangyo.jp/~kawariito/sozainokisochisiki.htm

Qポリエステル綿の返品期限。いつ?

先日、ぬいぐるみを修理してくださる方が見つかりました。
「材料さえいただければ、縫ってさしあげます」というので、木曜日、大手の手芸材料店に行き、布地と「防ダニ加工ポリエステル綿」を買ってきました。

ところが、クチュリエさんにぬいぐるみを見せると、「思ったより小さいから、綿は私の手持ち分を使いましょう。新しい綿は結構です」と言われました。
買ってきた綿は、不要になったので、それから4日後の日曜日、お店に返しに行きました。

すると店員さんに、「返品はできるが返金はダメです。それも、購入当日から、翌日にかけてのみ有効です。返品するなら、同価格の別商品との交換にしてください。もし汚していたり、開封して中身を抜き取っていたら、他のお客様に迷惑ですから」と言われました。

でも、肝心の綿は、お店の紙袋から出してもおらず、当然、一切手をつけていません。
売っていたときと同じ状態で、封も袋もしっかり無傷です。
重さも、袋の表示の通り入っており、目減りもしていません。
また、濡れてもいないし、汚れてもいません。

生鮮食品でもないし、生地のように量り売りしてもらうわけでもないもの、しかも手付かずでいたものが、どうして購入翌日までしか返品できないのかな?と、不思議になりました。

ぬいぐるみ用のポリエステル綿って、開封していなくても、返品不可なのでしょうか?

先日、ぬいぐるみを修理してくださる方が見つかりました。
「材料さえいただければ、縫ってさしあげます」というので、木曜日、大手の手芸材料店に行き、布地と「防ダニ加工ポリエステル綿」を買ってきました。

ところが、クチュリエさんにぬいぐるみを見せると、「思ったより小さいから、綿は私の手持ち分を使いましょう。新しい綿は結構です」と言われました。
買ってきた綿は、不要になったので、それから4日後の日曜日、お店に返しに行きました。

すると店員さんに、「返品はできるが返金はダメです...続きを読む

Aベストアンサー

開封した時点で返品ができないのは当然ですよね。
中身に手を加えていなくても、いわばB級品になってしまいますから。

「どのお店でも未開封のポリエステル綿は返品不可」なのではなく、そのお店の決まりとしてだめだってことでしょう。

「買った品物と同額以上の物との交換なら可」
「返品は一週間以内、レシートがある場合のみ」
などお店によって違いますが、それぞれがルールを決めているものです。
売り上げや在庫管理などの事務手続き上の理由なのかな?
ガイドラインがないと店員さんも困ってしまいますものね。

    

Q中綿ポリエステル100%のダウンジャケット

中綿ポリエステル100%のダウンジャケットをドライクリーニングすると綿のボリュームがなくなることはあるでしょうか。

上記のダウンジャケットをドライクリーニングに出しました。
洗濯表示を確認せずに持って行ってしまったので、クリーニング店で確認するまで気付かなかったのですが、洗濯機洗い◯、ドライクリーニング×となっていました。
クリーニングに出すのをやめようかと思ったら、クリーニング店の女性に「お家で洗ったら上手に干さないと綿が片寄っちゃうよ。」と言われ、それは避けたかったのでクリーニングに出しました。
でもやっぱりドライ×だし、大丈夫かな?と半信半疑のまま、今日受け取りに行ったら、気にしてるせいか、少し綿のボリュームが落ちたような気がします。
ぺったんこではなく、ほんの少しなんですが、やはり前ほどのボリュームはないような…。
こういったことは通常起こり得ることなのでしょうか。

Aベストアンサー

 他の回答者さんとダブりますが、やはり手でぽんぽんと叩いて空気を入れるのが良いかと思います。
 単に今は圧縮されているだけだと思います。

 次期シーズンに着る際にはもう一度同じようにすればいいのですが、クリーニングの袋のままクローゼット保管はやめた方が良いですよ。不織布などのカバーが良いようです。虫よけにもなるし、通気性も良いです。

Q洗濯のド素人に教えたい、洗濯の常識やコツや裏技

例えばですが、貴方の親戚に来月から初めての一人暮らしを
始める大学生がいるとします。

「洗濯なんて自分でしたことないしよくわからないけど、
とにかく洗濯機に洗濯物と洗剤をぶち込んでボタンを
押せばいいんでしょ?」

こんな考えの大学生に、一言アドバイスと申しますか、
「○○と○○は別に洗ったほうがいいよ」
「洗剤(漂白剤)にはこういう種類があって…」
「○○を洗う時はこうしたほうが…」
などなど、洗濯の常識、コツ、裏技を伝授するとしたら
何と言いますか?

ちなみに一応言っておきますが、私自身や私の周りの人が
実際にそういう立場、というわけではありません。
ただの興味本位といいますか、ちょっと洗濯について
意見を集めたかったので質問させていただきました。
それでは回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

 ・洗濯物をベランダに干す時、裏返して干さないと、日に焼けて色落ちする。
 ・定期的に洗濯槽の洗浄剤を使わないと、黒いカビが付着することがある。特に風呂の残り湯を使う場合は注意。
 ・タオルを洗う時、柔軟剤を使わないとゴワゴワになる。
 ・タオルを干す時に、10回くらいパンパンしてから干すと、乾いた後ふんわりする。
 ・アパートで夜中に洗濯すると、近所から苦情が出る。
 ・干した洗濯物を取り込むとき、パタパタしてから取り込まないと、たまに虫が付いてる事がある。
 ・毛糸を普通の洗剤で洗うと縮む。
 
 以上、20年近く1人暮らしだった私の経験談+αです。

Qポリエステル100%なら、自宅で洗濯しても大丈夫?レーヨンとポリエステルの違いは?

夏は汗をよくかくし、クリーニング代もかなりかかるので、自宅で洗えるものは出来るだけ洗うようにしています。
先週新しく買ったスカートの素材を見ると、ポリエステル100%となっているのですが、よくスカートの裏生地に使われているようなツルツルした感じではなく
「ちょっと麻入ってる?」と思うような(実際は入ってないのですが)加工というか、そんな生地の感じです。手触りとか。
スカートのタグの表示を見ると、「水洗い×、塩素系×、アイロン(中)○、ドライ○」となっています。
で、我が家使用のアクロンの表示では、このような表示の場合でも洗濯OKとなっているので、普段はポリエステル100%のスカートなどは洗濯してます。
よくあるツルツルのポリエステルとは少し加工が違うみたいなのですが、素材的にはポリエステル100%なので、普通に自宅で洗っても大丈夫でしょうか?
ちょっと不安なので、これはクリーニングに出すべきか迷ってます。

また、アクロンのボトルの表示を見ていて思ったのですが、このようなタグ表示の場合でも、「シルク、レーヨンには使用できません」と書いてありました。
シルクとレーヨンは水洗いで縮んでしまうから?ですか。
レーヨンとポリエステルって今まで同じように捉えていましたが、この2つの違いってなんでしょう・・・?
↑これは本当に素朴な疑問なので、もしご存知でしたらで結構です^^;

夏は汗をよくかくし、クリーニング代もかなりかかるので、自宅で洗えるものは出来るだけ洗うようにしています。
先週新しく買ったスカートの素材を見ると、ポリエステル100%となっているのですが、よくスカートの裏生地に使われているようなツルツルした感じではなく
「ちょっと麻入ってる?」と思うような(実際は入ってないのですが)加工というか、そんな生地の感じです。手触りとか。
スカートのタグの表示を見ると、「水洗い×、塩素系×、アイロン(中)○、ドライ○」となっています。
で、我が家使用...続きを読む

Aベストアンサー

ポリエステルとは昔はテトロンと呼ばれ(登録商標)、現在ではペットボトルにも使用されている石油由来の合成繊維です。レーヨンは木材のセルロースから作られる再生繊維です。レーヨンはその主成分が天然ものですのでドライクリーニングが安全だと思います(繊維が水を吸いますのでそれによって縮んだり伸びたりします)。ポリエステルは一般に水洗いで良いですので、簡便なので看護婦さんやその他のユニフォームにも使用されます。ただしファッション性の高いものは、ポリエステルであっても特殊な極細糸や繊細で特殊な織りかたを使用した場合には、ずれや不均一な縮で型崩れの恐れがあります。普通の温度の水でアクロンなどで優しく手洗いには問題ないと思うのですが、(ポリエステル繊維は水は吸いません)上記の様に多少冒険かもしれません。洗濯機は機械的な力が強いので絶対にダメでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報