最新閲覧日:

どうしようもなく悲しくなるときがあります。
理由があるときも、ないときもありますが、とりとめもなく悲しくなってしまいます。
友人などは、失恋などでどうしようもなく悲しくなったら、三日くらい激しく落ちこんで泣きわめき、そうするとすっきりと浮上できると言っていますが、残念ながら私にはこのパターンは当て嵌まらず、だらだらと悲しくて仕方ない状態が続いてしまいます。
皆様は、悲しくて仕方ないときに、どうやって悲しみを乗り越えますか?
徹底的に悲しみにおぼれて復活する…
別の楽しみを見つけてそれに没頭する…など
どんなことでもいいのでアドバイスお願いします。

A 回答 (12件中11~12件)

私の場合、悲しくて仕方ないときは少しでも楽しい事を考えるかします。


それか家族や友達などに相談をします。
どうすればいいんだろう?みたいな感じです。
私もだらだらと悲しくて仕方ない状態が続くタイプなんです。
それでもちょっとの楽しみがあれば、なんとかのりきっていきます。
sashyaさんもなにか楽しみを見つけてみてはどうでしょうか?
簡単には見つからないかもしれませんが、いろいろと探してみてください。
見つけたら、辛くてものりきっていけるような力ができると思います。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

楽しみ。そうですよねー。
ありがとうございます。まずは楽しみを捜しに動いてみます。

お礼日時:2001/07/31 15:19

私の場合は、別なことに興味を持って没頭したとしても、結局現実逃避なわけですから、その没頭する熱が冷めたところで、また悲しさを思い出してしまうんですよ。



だから、悲しいときにはもうドップリそれにはまっています。お前は悲劇のヒロインか、というくらいに嘆きます。怪我の痛みがいつまでも続かないように、きっとこの悲しさも言えるときがくるというのを信じて、ひたすら耐えてます。

理由があるときはそのことを頭の中で反芻します。余計に落ち込む気がするかも知れませんが、あまりなんども考え直していると、なんだか自分が滑稽に思えてきて、逆に悲しみから遠ざかるのを実感できるんです。

言葉を換えて言うなら、悲しい原因、原因がないときは悲しい自分を、その都度乗り越えて完結させること、かなあ。紛らわすという方法あ、根本的な解決にはならないと思うので、あまり好きではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。

「悲しい原因、原因がないときは悲しい自分を、その都度乗り越えて完結させること」

これって本当、そうですね。心に沁みました。。。

お礼日時:2001/07/31 15:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報