新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

BDレコーダーのHDD容量がカツカツなのですが、BDに焼いても交換が面倒なので出来ればHDDで見たいです。その場合BDHDDにあるデータを外付けHDDに転送出来ますか?あとそれは全データ転送ですか?それともコピーとして、BDHDDにある元データのコピー回数制限を減らす方式でしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

自宅のパナのレコーダですけど



>>BDHDDにあるデータを外付けHDDに転送出来ますか?

できます。

>>あとそれは全データ転送ですか?それともコピーとして、BDHDDにある元データのコピー回数制限を減らす方式でしょうか?

内蔵HDDの録画を消して、それが外付HDDに丸ごと移動するって感じでした。ムーブですね。
ダビング10だと、その10というコピー回数を持ったまま、外付けHDDに移動って感じです。
もちろん、外付けHDDから内蔵HDDに戻せば、元どおり。

なお、USBの外付けHDDを付けたとき、外付けHDDのケースがファンを持ってなくて、熱を持ったり、リモコンに対するレコーダの動作が鈍くなった気がしたので、現在は外付けHDDを接続していません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。当方もディーガです。
丸ごと移動を望んでいたので、その方式はありがたいです。
熱問題があるようなのですね。なるべくスリムで熱が籠もりそうなタイプは避けるようにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/06/27 17:39

外付けHDDが、USB HDDなら


基本的に全社共にダビング回数を保持するムーブです。
SQV HDD にダビングする場合は、全社共に基本的に、
SQV HDDを使う場合は、基本的にコピー回数を減らす方式です。

外付けHDDが、DTCP-IP対応NASなら、コピー回数を減らす方式になります。
考え方として、録画した固体でのみで再生可能なダビングは、コピー回数を保持、
録画した固体以外で再生可能なダビングは、コピー回数を保持したダビングが出来ない、です。

基本的にとしたのは、例外処理「も」可能なメーカーがあるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
SQV HDD や DTCP-IP対応NASと言う規格は初めてしりましたが、これは便利そうなので次に新型買うときは対応してモノを買った方が後々便利そうなので参考にさせていただきます(名前が長いのでドッカに書いておかないと忘れそうw」
取りあえず回数保持のムーブが希望だったので安心しました。
早速外付けHDDを購入いたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/06/27 17:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング