自分の表現力(文章にしても、会話にしても)が乏しくて
レトリック(表現方法)技法を調べています。
どこか良いサイトや、一押しのレトリック等がありましたら
よろしくご教授くださいm(__)m
疑問詞や感嘆詞、接続詞と言った部類になると思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「疑問詞や感嘆詞、接続詞、の部類に入る」という部分でお尋ねの内容が不明瞭ですが、レトリックは「修辞学」の意味ですから、まず基本は、比喩だと考えます。


というのは、学問的な話で、それを修めようとすると非常に専門的になると思います。ということで、私がオススメするのは「類語辞典」というものです。各社から出ていますから、大きな書店で「辞書」のコーナーで何冊か見てみるといいと思います。この辞典は、「ある言葉を他の言葉に言い換えるとこれ」「似た意味を持つのはこれ」といったようなことがわかる辞書です。表現力が乏しい人は、使える言葉が少ないという特徴があると思いますので、これを使って克服するといいでしょう。
また、いろんな作家が文章読本(文章の書き方)を出していますが、最近読んだ本の中では、ちくま新書の「危険な文章講座」(山崎浩一 著)が面白かったと思います。この本は、レトリックに関して面白いことに触れていましたよ。
最終手段としては、「国語辞典」の読破ですが、もうひとつ紹介しておくと、
赤瀬川原平の「新解さんの謎」(文春文庫)これは、新明解国語辞典をテーマにしていますが、ここで書かれていることは、文章読解力はもちろん、レトリックを考える上でも非常に参考になりました。(しかも笑える!)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
レスなくとても寂しい思いをして諦めかけていたのですが、レスを下さりホントに感謝です!
しかも内容的に私の求めていたものズバリッなので早速書店にて見てみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/31 03:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング