色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

cb250tやnと
cb250rsは何が違うんですか?音も違いますか?

gooドクター

A 回答 (3件)

CB250T バーチカルツイン、つまり2気筒


CB250N CB400Tベースの250cc、だからめちゃ重い
CB250RS オフロードモデルXL250のエンジンがベース、非常に軽快

CB250RSでホンダの250cc空冷シングルマシンの方向性が決まったようなもんです。
以降はオフロードモデルのエンジンをオンロードと相互に転用して磨き上げるようになりました。

最終的にMD16Eを搭載したCBX250S(MC12)で完成し、その後は空冷シングルの需要が落ちたこともあって
FTR250でMD16Eを小変更してMD17Eエンジンとして完成させ、XLR250R、XR250へと続いていきます。

なおCBX250Sは250ccシングルレースでは敵なしの速さです。いまでも。
    • good
    • 0

No1さんの回答通り、名前が似てるだけで設計から全く別物のバイクですよ。


CB250TはCB400Tと共通の車体でエンジンのベースも同じだったので、重い割にパワーがなかった。
そこで250cc専用設計で新たに作ったのがCB250RS。
というわけで、違いを探すより共通部品を探すほうが難しいくらい別物のバイク。

250専用設計なので軽くていいバイクだったのですが、そのおかげで「女の子にぴったりのバイク」なんて言われましたけどね。
最終型のCB250RS-ZRは結構かっこいいと思う。
    • good
    • 1

TとNはCB350由来のツインエンジン、RSはXL250由来のシングルエンジン。

まるで別物で、もちろん音もパワーも違います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング