人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

3,980のDVDを買ったら、オンラインマンツーマンレッスンの案内が来ましたが、受けられた方がいましたら、どんな感じか教えていただけますか。

A 回答 (1件)

んー、俺には合わない。


まぁ、合う人もいるのだろうが、
とにかく俺には彼に限らずレッスンというものが合わない。

筋量・筋力・筋質も骨格も違う人にこうして振るんだ!
と言われても信用する気になれない。

さらにゴルフに関して勘違いしているとしか思えない。
ゴルフはどんなスポーツ(あるいはゲーム)?
と聞かれれば
パットも含めて目標地点にボールをクラブで運ぶゲーム。と答える。
しかし、大方のアマチュアがやってることは
それではなくてスイングをいじりまくること。
スイングをあーだのこーだのやっている。
それゴルフじゃないから!!

ゴルフをプレーせずスイングをプレーしちゃってる。
あんな馬鹿気たことがあるか!

人間にはスーパーコンピューターが入っていて
この道具で、これをこうしてご覧!
というと、つまり目標を明確化すると誰にも教えられずそれがいずれできるようになる。
しかも
「合理的な」「一連の動き」でできるようになるのである。
(この「一連の動き」が最も大事である)

もちろん最初はぎこちない。
だがやってるうちに自分の体に合った合理的な動きになり実に巧みにできるようになるのである。

けん玉、
包丁さばき、
ペン回し、
バスケットのフリースロー、
杵と臼での餅つき、
いすれも誰にも教えられなくても一連の合理的動きでできるようになる。

バスケットのフリースロー、肘がどうだ、腰がこうだ、膝がどうだ、とだれも考えずに
ただただゴールリングを凝視し「あそこに入れるんだ!」と強く思いながら
投げる。
あの投げかた、部活の中学生も、NBAの選手も同じような恰好で投げる。
あれが一番合理的な一連の動きだからだ。

ところが、肘が、腰が、肩が、。。。と部分的に教えられても
ほんらい一連の合理的動きに近づきつつある動きなのに
その中に部分的にしなければならない形がある。
できるわけがない。

例えば白紙に「ゴルフ」と書いてみろ、と言われれば事由にゴルフと書く。
ところが、この点を通ってかけと言われると
鉛筆の動きは悪くなる。
その点が二つ三つと増えていくとそこを通すためにゴルフという字はバランスを失う。
もちろんそこを通ってバランスよくかける人もいるだろう。
しかし大方の人は自由に書いた字よりもバランスは悪い字を書く。
これが「ゴルフ」ならいいが「憂鬱」という字を書いてみろ
と言われるとかなりバランス悪くなる。

ゴルフのスイングは難しい、そもそも人間の身体は回ったりひねったりするようには作られてない。
クッションの役目としてひねられ「ても」大丈夫、回され「ても」大丈夫、という程度でしかない。
これを能動的に(俺は意図しないが)に使うのだから難しいのは当たり前。

字でいえば「憂鬱」である。
この字を書くのにこことここ、あそことあそこを通れ!と3点4点と点がうってあるようなものである。
レッスンは一連の合理的な動きの中にこことここを通れ!なのである。

コンピューターがせっかく導きだそうとしている合理的な動きに
変なキーを押すから誤作動する。

なので、俺はゴルフ始めて以来一切雑誌も教本もビデオもレッスンも読んだこともなければ受けたこともない。
だが!
ハンディはクラブハンディだが2である。

では個性的なスイングかと言えば、クラブのメンバーたちによれば
スイングスピードこそプロにはかなわんがフォームはプロよりきれいだね、といわれる。
自分でも動画を見るとそう思う。
当たり前!「一連の合理的動き」だから誰の目にもきれいに見える。

この秘訣は、冒頭に書いた目標への意識だけである。
手に持ったクラブで目の前のボールを目標地点に運ぶ。
この意識だけである。

クラブをもってアドレスしたら目標を見て「あそこ!」としか意識しない。
ドライバーだったらあの山のあの木!
アイアンのセカンドショットだったらグリーンの真ん中!

練習場だったら2本目の柱!としか意識しない。
テークバックはこうして、切り返しではこんなで、ダウンはここから、
そのとき肘は内側に寄せて~。。。
などとゆめゆめ思わない。それはゴルフじゃないから。

ドライバーからアプローチ、パットまで全部目標しか意識しない。
パットはわかりやすいだろう。
Pッとで肘の動かし方だの方の動かし方だの意識して打つ人は少ないだろう。
あのカップに入れたい!!と思って打ってるわけだ。
カップを見ずに打つ人もいないし
距離を合わせず方の動きだけを気にして打つ人もいない。
そんなことをしたら倍ほど打ってしまったり半分しか打てなかったりするであろう。
誰しもカップに入れるべくフォームなど気にせず打つ。
しかしショットとなると、目標地点を忘れスイングフォームを気にする。
練習で目標意識しないで練習してて本番で目標に打ってるわけがない!
だから90さえ切れない。
90なんて全部ボギーでいいのに、ダボだのトリだの何度も打ってしまう。

フェアウェイ真ん中グリーンの手前まで2打できました!!!
目の前にグリーンがあるのに乗らないって、どういうこと?
どこに落とすか考えた?
である。
練習場でこれをやらずに手首だの膝だの腰だの動かし方を一所懸命やってる。
落としどころに落とす練習すれば一か月もしないで自然と構えもグリップもうごきも合理的になり
プロのようなかっこいい打ち方になるのに。。。

とにかく一番早い方法で上達したいなら
全てのレッスン(本、雑誌、DVD、教室、)を見ない、受けない、参考にしないことである。
ひたすら目標に球を運ぶ意識だけをもって打ち込む。

参考までにウチの女房、ゴルフ初めて10年くらいかな。
最初に教えたのはグリップとアドレスだけ、あとはあの旗を狙って打つだけとしか言ってない。
月一でコース、練習は週一回、現在アベレージは85くらい。5年目には90を切ってきた。
今は90打つとがっかりしてる。
短いコースだとか調子よかったりすれば70台も出すときはある。
しかも白ティーである。

私も上達は速かった。
同時期に始めた私の友人、もう20年以上練習場のレッスンに週一で通っている。
まだスライス打ってる、ハンディは14だという。どういうこと?
20年以上のレッスン代まるで無駄!

伺いますが、レッスン言ってる人でうまい人見たことありますか?
俺ももう歴は長い。同伴した人は200人を超える。
レッスンを受けてる人も1割くらいはいた、
有名レッスンプロに習ってるなどという人もいた。
でも下手だった。
最近ではユーチューブで有名なレッスンプロに直接習ってるという人さえいたが
なに習ってきたの?と言いたいくらいである。

そもそもレッスンプロなんぞ生徒にうまくなってもらいたいなどと思っていない。
俺ゴルフうまいぜ。教えてやろか?銭持ってきな、おしえてやるよ。
なのである。
雑誌、これよめばひょっとして石川遼みたいなスイングになれるかもよ、
だから銭出して買って読んでみ! である。
ユーチューブ、こんなレッスンしたらほーらダフらなくなりましたね。
なので私のレッスンに来ればあなたもダフらなくなりますよ、銭出してきてくださいね。なのだ。

つまりゴルフを銭を稼ぐための手段に利用しているだけなのである。

したがって、それが吉本なにがしであろうが、谷●貴であろうが
いっさい参考にしないほうが早く上達すると、俺は確信する。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング