電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

国会で桜を見る会を追求した費用は桜を見る会の411年分の国民の税金が掛かったって本当ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

どこで聞いたか知らんけど、411年分は余りにも誇張した数字。



国会にかかる費用1日3億円です。
桜を見る会の費用411年分だとすると=0.5億円×411=200億円

200÷3=67年

委員会の数は30~40有って、全ての委員会が桜を見る会ばかりやったら1日3億円という意味。
追及は予算委員会でやってるから、411年分って事は無いなぁ。

全ての委員会が桜を見る会ばかりやってるなんて事は無い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2020/03/13 22:35

嘘ですよ。



「桜を見る会」の疑惑を野党が国会で追及するのを、批判するたとえ話。「桜を見る会」に6,000万円費やしたことに、それを国会で一日4億もかけて、追及すべきものなのか?との肯定派のたとえ話。

分かり易く云うと、6,000円の使い込み?に40,000/1日で、追及するのも、どうなの?無駄使いなのではっていうことです。

一方、お金の問題ではない、不正は正さねばならないと、追及を支持する人もいるわけです。
    • good
    • 1

>411年分の国民の税金


桜を見る会のかかった費用の411年分ということですか?
どれだけかかったか、額は知りませんが、
共産党の質問に対し、安倍が証拠を出して説明すれば、そこで終わっていました。
前夜祭の領収書も参加者から提出させれば、終了です。
税金がかかったとすれば、安倍が証拠をださなかったことが原因で
その責任は、安倍にあります。
追求した費用ではなく、回答できなかったことに起因する費用が正しい。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング