先月、私の子供が亡くなり通夜、葬儀、初七日・・・としているのですが主人方の母、妹(二人)、弟が香典もお供えももってきません。うちの母によると香典、お供えはだいたい持ってくるものだと言います。わたしも主人もまだ20代のため、あまりこういうことには詳しくありません。出席してくださる方がうちの両親、主人方の母、妹たちとその配偶者、おじさんなのですがわたしの母とおじさんしかお供え(現金等)をもってきてくれません。持って来いというわけではありませんが(出席してくれているだけでもありがたいので)毎回、夜7時に行う為、食事をみんなの分を用意するので大変な出費となり自営の為、四十九日が終わるまで仕事もまともにできず、自分たちの生活があぶなくなってきています。これでは四十九日ができそうにありません。仏壇はあきらめざるを得なくなりました。実母が言うにはだいたいお供え等でまかなえるようにするんだと言うのですが無理がありどうしたらいいものか悩んでいます。夜の7時に来ていただくのに食事を用意しないわけにもいかないし・・・。どうすればいいのでしょうか?何か相手に失礼にならないいい意見があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大変でしたね。


ご心労、お察しいたします。

普通では考えられないことですが、何かその地方に独特のの慣習などがあるのでしょうか。
ご主人は、何と云ってるのでしょうか。

ご主人から、「家内のほうの実家は、皆、香典を持ってきてくれたけど、内の方は、どうなっているの」と、聞いてもらったらいかがでしょうか。

あとは、食事の時間をずらすとか、思い切って、質素な食事にするなども、考えられたらよろしいと思います。

まあ、世間並に香典が集まっても、葬儀の費用が賄える程度で、仏壇の費用までは、出ないと思います。
仏壇については、これは供養する気持ちが大切で、仏壇の有無や、大小は、関係ありません。
最初は、買うのが無理でしたら、手作りの箱に納めても良いでしょうし、買うとしても、極小さなもので済ませましょう。

それよりも 、毎日、手を合わせて、拝んで上げれば、仏様も成仏できます。

お力を落とさないで、身体に気をつけて、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当は子供の供養だけを考えていたいところなのですが現実はやっぱりお金の問題で・・・。仏壇の費用を香典やお供えでまかなおうとは思っていなかったのですが食事を出したりしていると香典やお供えはなくなってしまい自分たちの生活費まで食いつぶすようになり仏壇をあきらめざるを得なくなってしまったと言うことなのです。たしかに仏壇はなくとも供養はできるので仏壇が買えるようになってからでもいいかなと思っています。手作りっていうのいいですね。祭壇は主人と共同で作ったんです。だから仏壇(?)も作ってみようかと思っています。
で、香典、お供えのことなのですがやっぱり主人からも聞きにくいんです。主人が喪主ということもあって・・・。お金をせびっているようでなかなか・・・。昨年、主人方のおじさんが亡くなったときには義母も義妹のところも香典を持っていってたんで持って行かないと言う風習はないように思います。食事のほうは実母がこういう状況を察してくれて仕事があるのにもかかわらず毎回お弁当を一緒に作ってくれます。それでもまかないきれなくて・・・。私たちにすれば子供のことなので恥かしくない程度の事をしたいと思っていますが現実はきついですね。
このたびは優しいお言葉、ご意見ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2001/08/12 19:02

お葬式にもお金はかかるし、飲み食いだってただじゃないです。

仕事もあるので大変です。

お金の問題はクリアーにしなければいけません、しかしそうもいかないのが親戚づきあいの難しさです。
ご主人の妹弟は年齢が年齢のため金銭的負担は期待できません。そうなるとご主人のお母さんに期待します。お嫁さんの立場から、お母さんには言いづらいと思いますが内孫だから出さないという立場ならば、逆にいえば内という立場だから便りにしてみるというのはどうでしょう

「わたし、こんなこと相談できるのお母さんしかいないんです」って逆に頼ってあげる、お葬式が思ったよりしょっぴがかさんだ事、法要で仕事ができない分収入が減っていること、飲み食いの費用がかさんで仏壇も買ってやれないかもしれないということを素直に話して最後に「どうしたらいいでしょう?」って困った感じで言ってみる

それでも、お金のことですから。ここまでやってもダメな人はダメです

素直に皆さんを呼んで法要をするお金がありませんといいましょう

体面より、お子さんに対する供養の気持ちほうが大事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。義母は私たちが仕事が出来ていないこと仏壇が買えないことはわかっているように思えるんです。昨日、主人に電話があり、「仕事のほう、うまくいっていないのなら店をやめてしまえば・・・」と言われたそうです。
店をやめてしまえば、もっと困ったことになります。店を始める為に借りたお金の返済等に・・・。

法要ができませんとみなさんにはっきり言いたいところですがお供えを持ってきてくださっている方々に失礼にあたるのではないかと思ってしまい・・・。
みなさんが持ってきてくれてないのならまだ言いやすかったのですが・・・。

義母は食事も「お弁当を作らずにカレーにしたら?」と言っていたんです。わたしは「そうですね」と返事をしましたがカレーはどうかと思ったのですが・・・。
それが義母の優しさだったのかもしれません。

お金のことで悩むのはとても情けないことで今となっては自分たちの金銭管理に問題があったように思えます。
ですから、仕事のほうでまた借入れを増やそうと今、なんとかしています。私たちもお供えや香典を期待していたのは間違いだったのかもしれません。普段から義母にはお世話になっているわけですし・・・。(店をするにあたっての保証人など)
お金をかければ子供の供養になると言うものでもないですし、できる限りのことを子供にしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 07:22

この度はご愁傷様です。


私も子が居る身として涙が出てしまいました・・・

ご主人も十分がんばってくださっていることを重々承知の上で、今後のこともあります、是非勇気を出して訊いていただければな・・・と思います。というのも、これから先、その方々と色々な行事を一緒に行わないといけないので、そのたびにsydさんが心を痛められるのは本当に辛いことです。今も十分お辛いでしょうが、これからの事もご考慮の上、一度お話下さい。それでもだめなら、
可能かどうか分かりませんが、あなたのご両親もしくはご兄弟からそれとなく聞き出すかいっていただくことは出来ませんでしょうか?言い方は色々あると思いますが、出来るだけ角が立たないように・・・・他に色々考えてみたり、他の方の意見とそのご回答を拝見させていただいたのですが・・・

もしかすると、お母様の代からそういった習慣が受け継がれていないのかもしれません。ただ、みんながいてわいわいしていればにぎやかしになって、少しは期も紛れるという気持ちでいらっしゃって・・・・かな。でも、実際常識ではないのが通ってしまっている家もあります(うちの父方の祖母がそうでした。そのためうちの父はそれが当然と思い、母が結構苦労しています)。

参考にならないお話でごめんなさい。
私でよければ何とかお義母様にお話させていただくのですが(余計ややこしいって・・)
・・・・早くsydさんに笑顔が戻るように心からお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。わたしの母もどうにかしようと一緒に考えてくれてくれているのですが誰が言うにも角がたちそうで・・・。わたしが言うわけにはいきませんし、主人に言ってもらうにもどうかなぁと思います。このまま続けるのしかないのかもしれません。義母と義妹たちは昨年末に義母の兄弟(主人のおじさんにあたるわけですが)が亡くなられたときには香典を持っていってたんです。だから余計に気になってしまって・・・。私の子がうとましかったのだろうか・・・など考えてしまいます。その子の寿命はたった3ヶ月でしたが義母、義妹たちは近くに住んでおり大変かわいがってくれたんです。なのにどうしてだろうと・・・。こうやって悩んでることを主人に知られると主人は余計に気にすると思うので言えませんが・・・。主人は主人なりに悩んでるようですし。今日知ったのですがその穴埋めと言うのもおかしい話ですが毎日帰りが遅い(明け方)ので問いただすと自分の仕事以外に仕事をしていたんです。わたしは義母、義妹たちを恨んでしまいました。恨んではいけないのですが主人がそこまで思っているのにと悔しくなりました。義母、義妹たちは悪気はないと思うのですがたしかに気を紛らわしてくれてるのですが義母はとくに葬儀などにいくらかかっているかとか香典がいくら集まったかなどよく知っているのにどうしてなんだろうと不思議に思えてなりません。わたしとしては香典、お供えの金額に関係なくたった3ヶ月しか世話することができなかった息子にできる限りのことを精一杯したいのです。義母、義妹たちを恨むのは間違っているのかもしれません。私たちがちゃんと貯蓄していればよかったんです。でもどうしてもおじさんには持っていった香典がうちにはないのかが気になって・・・。香典の相場じゃなくてもいいんです。極端な話、100円でもいいんです。恥をかくのは義母達かもしれませんが主人も恥をかいているようなものなんです。ごめんなさい、愚痴になってしまいました・・・。
すごくお気持ちうれしかったです。涙がでてしまいました。知らない者にこんなに優しい方がたくさんいるなんて・・・。ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2001/08/13 01:33

ご主人のご家族の皆さんが揃いも揃って、ということから考えると


「内孫は家族。家族の中で香典のやり取りをするなんておかしい」と思って
なにも持ってこないのかもしれません。
(「親戚内でお年玉のやり取りはしない」などとおなじレベルのことですネ)
このような冠婚葬祭に関する取り決めは地域だけでなく親戚の中でも独自の取り決めがあるので難しいところです。
さりげなくご主人にご実家の親族の冠婚葬祭のしきたりをうかがってみるのはいかがでしょうか。
「うちの親戚はお互いに葬式や法要にお金なんて包まない。焼香して飲み食いに参加するだけ」
なんて、アッサリそんな答えが返ってくるかも・・・。

今回のこと、ご主人はどのように受けとめていらっしゃいますか?
Sydさんがご自分ひとりでなんとかしようと考えず、きちんと
「このままでは、まかないきれない」ことをご主人にご相談になっていますか。

お子さんが亡くなられた悲しみに加えて「夫の家族との価値観の違い」「お金のこと」で神経をすり減らすなんて
sydさんの心労は並大抵のことではないことをお察しします。

冠婚葬祭でのもめごとは、あとあとまで何かと持ち出されます。
どうかお一人で悩んだり一人決めはなさらず、ご主人とも必ずよくご相談になって下さい。
sydさんは「お嫁さん」という立場でもあるのですから、ご実家のお母さまのご意見(実家の常識)ばかりをうのみになさって
ご主人のご家族のことを「常識がない」などと恨んだり責めたりなさることは慎みましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。主人からも親や妹に聞きづらく(喪主の為)主人自身もこまっているんです。主人はなんとかしようと辛いときにもかかわらず遅くまで仕事をしているのでこうやってこの場を借りてみなさんに質問したのです。主人も私もこういうことは初めてでわたしの親が言うまでは持ってくるものだとは気づかず、子供の葬儀だから香典もないものなのかと思っていました。でもそうじゃないようで・・・。昨年、主人方の葬儀に参列したときには義母も義妹も香典を持っていったので知らないと言うこともないと思うのですが・・・。恨んだり責めたりするつもりはありませんが毎七日のたびに義母義妹たちは遅くまでうちにいてビール、食事を飲んで食べてするのでまかないきれなくなってしまって・・・。主人とも何度も相談はするのですが「あなたのほうはみんな香典、お供えを持ってきてくれない」とけちけちしたことを言っているようで言いにくいと言うか主人を責めるようでいやなんです。その分をうめるためにも主人は仕事をがんばってくれてるんですし・・・。
このたびは優しいお言葉、ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/12 19:15

まず、お子様が亡くなられたとのこと、ご愁傷様です。


それだけでもお辛いのに、悩みますね。
結論からいうと、私は、参列する皆さんがお供えはもって来るべきだと思います。お供えは気持ちだと思います。
sydさんのお子さんは参列者にとって、孫であり、甥っ子(姪っ子)ではありませんか。そんなに身近な、それも
幼い子供が亡くなったら、極端な話大人以上にいろんな物
を供えてあげたいと思っても自然だと思います。お考え
正しいと思います。

ただ、人がどういう価値観をしているかはわからないもん
です。私も、父が他界した際、主人の父だけが参列し、義母が来なかったことを、私の母が後々まで怒っていました
「普通は来るもんだ」と・・。確かにそう思ったのですが、本人には言えず主人に言うのも気まずくなりそうで、
結局1周期の時に、声をかけて納骨まで参列してもらいました。sydさんもこういう場合、なかなか言いにくいですよね。ご主人から角が立たない程度に、こちらが思っていることを言ってもらえるといいんですが、もしダメなら
時間帯を食事と関係ない時間にズラすとか(お坊さんの
都合などということにして)、食事の費用を多少落とすとかはできませんか?

そして、葬儀一切の費用についてですが、これは私の体験ですが・・参列者がたくさんいらしても、お返し等雑費も
出ますし、お母様の言うような「お供え等でまかなえる」
というのは、仏壇まではキツいかもしれません。うちも
お墓までで、100万単位の持ち出しが出て大変でした。
物によりけりなので、言い切れませんが・・
冠婚葬祭は、出身地によっても全く異なります。
こういうことはよくあるケースだと思います。
参考にならず、ごめんなさい。
お子さんのご冥福をお祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。こういう問題って身近な人間同士だからこそ言えないですよね。主人も自分が喪主の立場もあってか自分の母、妹には言いにくいようで・・・。お金をせびっているみたいで・・・。
食事のほうは私の母がこういう状況を察してくれて仕事があるのにもかかわらずお弁当を毎回一緒に作ってくれているのですがそれでもまかないきれなくなっています。お弁当だけじゃなくビールなどの飲み物がいりますしね。
仏壇の費用を香典やお供えでまかなおうとは思っていませんが食事代等で生活費まで食いつぶしてしまい仏壇をあきらめなくてはならない状況になってしまったのです。お墓はすぐに用意しなくてもいいようですしお墓がなくてもいい方法があるようなのでそれについてはまだまだ先でもいいかなと思っています。
今、主人は責任(?)を感じているのか仕事を遅くまでがんばっています。主人が悪いわけではないのですが・・・。そんな主人を見ているとかわいそうでこの場を借りて質問させてもらったんです。一番かわいそうなのは主人のような気がします。仕事をがんばっているのにこれ以上負担はかけたくないと思い、自分なりに考えていたのですが結論が出なくて・・・。
このたびは優しいお言葉、ご意見ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2001/08/12 19:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお祭りのお供えについて&さびし見舞いについて

私はスーパーに勤めています。お客様が商品を買われてお供えで包んで欲しいとの事でしたので、仏事用の掛け紙に『御供』と上書きし、仏事用の包装紙で左封じで包装してお渡ししました。すると見ていた奥さんが『お祭りのお供えだけどそののしでいいの?』と旦那さんにおっしゃっていて、旦那さんが『御供えやでいいやろ』とひそひそと話し合っておられました。私は御供えといったら弔事用ということしか頭になかったのですが、お祭りの時に持っていく場合は、異なるのでしょうか?
また、私の住んでいる地方には通夜の時、その場で食べられるようなお菓子などの食品を持っていくという風習があるのですが、(さびし見舞いとか、伽見舞いと言っているようですが、)その際の上書きの書き方もわかれば教えていただきたいです。私は仏用の掛け紙に『淋見舞』とか『伽見舞』と書いてしまっていたのですが、本来はどう書くべきなのでしょうか?御淋見舞、御寂見舞、淋見舞、などどれが正しいのでしょうか?ネットで検索してもあまり出てこない上、どれが正しいのかいまいち分かりません。

Aベストアンサー

中部圏でしょうか?
親戚が、どちらかと言うと関東の風習地から中部圏へ夫の転勤でずっと住んでいます。
奥さんは小売業のサービスカウンターにいます。
「御淋見舞」だそうです。
以前聞いた事があって、そのような風習がある事をびっくりしました。
今回再確認の為また聞きました。

お祭りのお供えに関しては今回は聞きませんでしたが、神社でお払いをする時、企業からのお供えのお酒などがあります。
熨斗を見ると「お供え」と書いてあるのもありました。
その他名称の熨斗書きもありましたが、今は「お供え」しか覚えていません。
当然紅白の水引でした。
私も小売業に就いた経験があります。
お客様がお供えといったら弔事の事しか頭に浮かびません。でもそれは、お祭りの供え物を購入する顧客が圧倒的に少なく、供え物イコール弔事が圧倒的に多いので先入観だと思いました。

お客さんが悪いとは絶対に言っては駄目な言葉ですが、お祭りのお供えで作って下さいと一言言うべきであるとは思います。
その辺のところが、親戚の人のではないですが、関東圏に比べ、結構むちゃくちゃを言ったり自分だけ承知をしている人が多いと愚痴を言っていました。

中部圏でしょうか?
親戚が、どちらかと言うと関東の風習地から中部圏へ夫の転勤でずっと住んでいます。
奥さんは小売業のサービスカウンターにいます。
「御淋見舞」だそうです。
以前聞いた事があって、そのような風習がある事をびっくりしました。
今回再確認の為また聞きました。

お祭りのお供えに関しては今回は聞きませんでしたが、神社でお払いをする時、企業からのお供えのお酒などがあります。
熨斗を見ると「お供え」と書いてあるのもありました。
その他名称の熨斗書きもありましたが、今は...続きを読む

Q香典、いくら? 主人の父親の妹(叔母)のご主人の両親が亡くなったのですが、香典の相場はいくらぐらいで

香典、いくら?




主人の父親の妹(叔母)のご主人の両親が亡くなったのですが、香典の相場はいくらぐらいでしょうか?

Aベストアンサー

私らの所の風習では、質問主様もご主人様も参列しないで、ご主人のお父様かお母様(参列する方)に香典をお願いして持っていってもらってそれで良しかと思います。
金額はどのような返礼品が有るかで変わってきます。
ハンカチなら、3000円かな。お茶、海苔なら、5000円かな。
後日改めて返礼品が送り届けられる地域なら、10000円かな。
でも、頼まれ(私らの所では、頼まれ悔やみと言います)なら、最高で5000円で良いかと思います。
それだけ遠い親戚に10000円包んでしまうと、質問主様の遠い親戚で葬式が出たときに今回の葬式の喪主様が同様に10000円包むのがお互い様ですので、そう考えると、チョット重い気がします。

Q■四十九日に欠席する場合のマナーについて■

私の実家の祖父が9月に亡くなり、今度実家で四十九日があります。

本来は、私たち夫婦で出席するところなのですが、遠方という
事情もあり、欠席することになりました。

そこで、法要に出席しない場合の御仏前の金額、御供えなど
のマナーを教えていただけますか?

ちなみに、実家の両親に聞いたら、そんなに気をつかわなくて
いいと言っていました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく、引き物(香典返し)は出るでしょうから、ご仏前をお送りしたほうがいいと思います。地方によると思いますが、1万円くらいでしょうか。
また、お供物に、お近くの名物のお菓子などで、日持ちのする、個包装のものを買ってお送りしたらいかがでしょうか?

Q四十九日法要に出席(しない)できない人の香典

主人の父親の四十九日が迫ってきました。

私の両親は通夜・葬儀とも出席しました。
その席で初めて、私の父親が主人の父親と同じ病気であることを、主人の母親や親戚に知らせました。

私の両親は四十九日も出席するつもりでいましたが、病気であることと遠方という理由で、主人の母親から「出席しなくていい」と言われました。親戚も同様の意見だそうです。
好意に甘えて出席しないことにしましたが、この場合香典は渡さないほうがよいのでしょうか?
何度も主人に尋ねたのですが、「騒ぎになるから親に聞けないし、そもそも招待もしていないのだから香典は必要ない」というのです。

宗派・地域性によって若干の違いはあると思いますが、みなさんだったらどうなさいますか?
ご意見お待ちしております。

Aベストアンサー

法要に出席するつもりだったのであれば、気持ちだけ包んではいかがでしょうか。
娘の嫁ぎ先の父親であれば、法要に出席するのも当然であると思いますし、そのように思われていたのであれば、貴女が代理でお供えすればいいと思います。

Q祖父の3回忌法要 お供えについて

主人の祖父の3回忌法要があり、私たちはよばれておらず、法要があったことも
事後報告でした。
主人の両親が出席し、その時の祖供養をいただいたのですが、
今からでも御供えをわたした方がいいですか?

ちなみに、喪主は主人の叔父(義母の弟)です。
祖供養も、その場で品物をわけて持ち帰ったものを主人と兄弟にわけていただきました。
熨斗などついてないコーヒーです。

Aベストアンサー

余分な気遣いは必要ないと思います。

質問者さん夫婦が呼ばれなかったのは、ご主人のお母さん(嫁いで、実家の叔父さんとは姓が違うと思いますが)の家の人間の一員と見られているので、「家」対「家」の関係では既に義母さん夫婦がすべて代行してくれています。

その粗供養は義母さんが実家からもらったものを、あなた方にお裾分けしてくれたものですから、特に施主に対して何かをする必要はありません。

将来的に義母夫婦が年を取ってこういう催しに出席できなくなれば、質問者さん夫婦が「家」を代表して出席することになります。

Q本家の葬儀で香典はなしでと言われたので香典は持参しませんでした。先日四十九日法要があり、義兄弟を含め

本家の葬儀で香典はなしでと言われたので香典は持参しませんでした。先日四十九日法要があり、義兄弟を含め家族7人で、お饅頭を持参で出席しました。帰り際、喪主の方から、言いづらい事だが御霊前!?をうちから貰ってないけど、何か聞いてる!?と、義母には聞けない事なので嫁である私に尋ねられ、こういう席の場合いつも義母達から出してもらっていたので、何も聞いてないとの事を伝え、持ち合わせもなくその場で出す事もできず、申し訳ない気持ちで帰ってきました。家に帰ってから、私の無知の恥を忍んで、義母に一般常識として四十九日法要で持参する物を聞いてみたところ、四十九日法要はおよばれの席だから、御霊前はもってかないよとあっさり言われ、義母に言うわけにもいかず、しかしそう聞いた以上、このままでよいのか、どう対処するのがよいのか、アドバイスをいただけたらと思います。

Aベストアンサー

「義母ルール」ですかね。
少なくとも、本家には通じていないところをみると、
お義母さんだけが、そういう方針でやってこられたのかもしれません。
有名人の、日を改めての、お別れ会などで、
「御供物や御香典は遠慮します」と、一般の参列者に申し渡すのは聞きますが。
葬儀は、急な事でもあるし、香典はいいですよ。
という意味だったのでしょうね。
もしかしたら、本家も、先代までは、親戚内で、そういうとりきめにしていたのかもしれません。
一般的には、法要に呼ばれれば、その都度、「御仏前」「御供物料」という名目で、
香典の半額くらいを持って行きます。
他の兄弟はどうなのでしょう。
みんな持って行っていないのでしょうか。
とにかく、「いただいていない」(というのも、すごいですね)と言うのですから、
催促みたいなものですね。
先日は失礼しました。と、送っておいた方がいいでしょうね。
近くなら、持参して、お線香をあげてくるとか。

Qお供えについて

26歳(女)の社会人です.この夏休みを利用して遠距離恋愛を続けている彼の実家へ遊びにいきます(宿泊はしません)。訪問する時に手みやげと一緒に一ヶ月ほど前に亡くなられた彼の祖父へのお供えを持っていこうと思っています.この時,お供えの他に花とかお金(香典?)などは持っていく方がよいのでしょうか?彼の家に行くのは初めてで,彼とは今後結婚することも考えています.その他訪問する時に気をつけなければならないマナーなどあれば教えてください.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

>お供えの他に花とかお金(香典?)などは持っていく方が…

いくら結婚するという前提でも、そんなに張り切ることないですよ。
お祖父様が亡くなられたばかりと聞いているなら、1,000円までの菓子箱一つを御供えとして持って行くだけでじゅうぶんです。

はじめて彼の実家に行くとのことで、ご両親ともろくに顔を合わせたことがないのでしょう。
先方としても、いわば初対面に近い人から香典や供花までもらっても、とまどうだけです。
ただありがとうともらっておくわけにはいかず、お返しをしなければならないのです。

いずれ結婚すれば、親戚間での冠婚葬祭はいやというほど出てきます。
実の両親や祖父母はともかく、叔父や伯母はもちろん、兄嫁の親だとか姉の嫁ぎ先の誰かだとか・・・。
しかも冠婚葬祭は死ばかりではありません。
遠い遠い親類の結婚だとか、出産、病気や火事などの見舞い、家やお墓の新改築、還暦や米寿などの人生儀礼などなど、数えだしたらきりがありません。
その都度 1万円札に羽が生えたように飛んでいくのです。

まだ親類にもなっていないうちから、がんばりすぎても息が続きません。
細く長く、が親類づきあいを円滑にするこつなのです。
最初が肝心ですよ。

>お供えの他に花とかお金(香典?)などは持っていく方が…

いくら結婚するという前提でも、そんなに張り切ることないですよ。
お祖父様が亡くなられたばかりと聞いているなら、1,000円までの菓子箱一つを御供えとして持って行くだけでじゅうぶんです。

はじめて彼の実家に行くとのことで、ご両親ともろくに顔を合わせたことがないのでしょう。
先方としても、いわば初対面に近い人から香典や供花までもらっても、とまどうだけです。
ただありがとうともらっておくわけにはいかず、お返しをしなければならな...続きを読む

Q嫁の祖母の四十九日お供えについて

嫁の祖母の四十九日法要が3日後に行われます。
遠方でもあり、招待されたのではありませんが、たまたま息子夫婦が我が家に来ていたので聞きました。
こういう場合は、お供えをするべきなのですか?
招待されていないので返って気を使わせてしまうことになるのでしょうか???
自分でも調べてみたのですが、招待された場合という前提での情報しかわからなかったので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

直接連絡を受けてないと言う事は、先方の考えとしては、「遠方だし、祖母にあたるので、婿さんのご両親までは呼ばなくても良いな。」と思われていますので、何もしないで良いですよ。

仮に今回、こちらから動いてしまうと、次は先方が動かなければならなくなりますので、お互いに自重で宜しいでしょう。

気になるのでしたら、その旨をお嫁さんに言って「私の方はあえて動かないので・・・」と伝えておきましょう。

Q献花台にお供えするものについて

今日、秋葉原の献花台に行き花束をお供えしようと考えているのですが、
こういった場合はどのような花束を持っていくのがベターなのでしょうか?
花屋さんに事情を説明して選んでもらうというのはありでしょうか?

また、いくつか食べ物もお供えしようと思うのですが、
持っていってはいけない、マナーに反したものなどがありましたら
教えて下さい。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

白上がりの洋花をおもちください。
なくなってから間もないので白が基本です。淡い色が少し入ってもよいかも。

食べものはひかえたほうがようのでは。
カラスなど夜間や明け方に荒らしては周りの方々に迷惑がかかります。

Q四十九日のお供え

四十九日にお供えを持って行こうと考えているのですが、のしは必要なのでしょうか?必要であれば、どんなのしをつければ良いのでしょうか?地域によっても色々やり方があるのかもしれませんが、一般的な事で良いので分かる方、お願い致します。

Aベストアンサー

坊さんです。
仏事での掛け紙、表紙(おもてがみ)には熨斗(のし)はついていません。
しいて熨斗がつくのは慶事ですが、慶事でも仏事では熨斗は付けないのが正式です。
仏事で付ける掛け紙には、水引(黒白または黄白)だけ付けるか印刷されているものを使用するだけで、水引の右上に熨斗は付けません。
たぶん、ご質問者さんは、上に掛ける「掛け紙」のことを「のし」と表現しているようですが、用語の使い方が間違っています。
水引の色は、主に関西以西では黄白、関東方面は黒白が多いです。
合掌

参考URL:http://www.yamamotoyama.co.jp/wisdom/noshi/ippan.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報