ちょっと変わったマニアな作品が集結

私は、りそな銀行と取引をしてもう40年以上に成ります。近年銀行は0金利で色々な企画を考えてユーザーに売り込みを仕掛けてきます。昨年、世界リートを毎月分配金型を1億円契約しました。処が先般取引報告書が届きまして、確認しました処何と2500万円凹んでいます、此れはコロナ前の契約で此の様な事に成っているのですが。金融物に詳しい方何か良い打開策が在れば教えて下さい。
打開策のメリット、デメリット等在りましたら宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

金融商品取引には元本割れが生じるリスクがあります。


リートは不動産投資信託で元本割れのリスクはある程度高いですが、分配金を含むトータルリターンを狙う感覚でしょう。
ただ、コロナ禍で不動産投資自体が減収傾向にあり、仕方が無いと言えば、それまでです。
1億円一気に契約したことに問題があるように思います。
投信は積み立て買い付けがメリットが高いと考えられる金融商品で、一点買いした場合時間の経過と共に元本割れリスクが高まります。
しかも、投信は金融機関にとって信託報酬という収入源確保を目的にすすめており、保有期間に投資家の損得に関係なく継続して報酬として抜きます。
1億円の資金投下を打開する策は中々ないですが、トータルでプラスとなったら売却することですかね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座います。本日支店長が来られまして。毎月分配を外しました。

お礼日時:2020/07/29 16:04

打開策などありません


自欲で始めた金融取引
儲けも損も、自己責任に決まっています
当たり前
もう少し経ったら半分以下になってるかもしれませんね
元に戻っているかもしれない
そんな物は誰にも分かりません
当たり前
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さよですか!  余り明快な回答では在りませんね!此の後、何方かの回答で良い回答が在れば彼方恥ますよ!

お礼日時:2020/07/29 08:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング