【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

お世話になります。
今度家を建てることになったのですが、家の暖房に関して質問があります。
よく、高気密高断熱の家は機密性が高いので、石油ファンヒーターや石油ストーブを
使うと酸欠や結露になりやすいと言われていますが、実際はどんなものなのでしょうか?

今度建てる家は高気密高断熱ではありませんが、
樹脂サッシのペアガラスにする予定です。
またオール電化でもあります。

妻に言わせると、蓄熱暖房やFF式の石油ファンヒーターは夏場片付けが出来ないから絶対嫌だ!!
それと、蓄熱やFF式ファンヒーターなどは、値段が高いので今まで使用していた石油ファンヒーターや
石油ストーブを使いたい。と言っています。

そこで、
○樹脂ペアガラスにしただけの家で、石油ファンヒーターを使うのは問題無いでしょうか?

○もし、石油ファンヒーターを使った場合、結露はどの程度になるのか?

○実際に同じような環境の方、高気密高断熱の家に住んでいる人は、石油ファンヒーターを使っていないのか?

など・・・挙げたらキリがありませんが
みなさんよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

高気密の家に住んでいます。

ペアガラスです。石油ファンヒーター使っていますがやはり結露します。その度合いは少々ですが。
結論からするとオール電化で出来るかどうか判りませんが、高気密の家であれば床暖房を採用すべきと思います。
いくら高気密でも真冬は寒い! どうしても石油ファンヒータークラスの暖房力が必要なことがあります。しかし、高気密でさらに床暖房であればジワリと温かみが効いてくるので健康には良いですし、結露もしないと思われます。たぶんファンヒーターは不要です。ペアガラスについた結露を見るたびに、つくづく床暖房にすれば良かったと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ペアガラスでも石油ファンヒーターを使うとやっぱり
結露するんですね。
床暖房にはしないので、ホットカーペットも視野に入れてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/25 20:16

#5です。

補足しておきます。

ちなみに高気密高断熱計画換気を完璧にすると果敢そうになるので、#3さんの話しのように実は結露する可能性は低いです。

但し化学物質の問題は残りますが、、、
    • good
    • 5
この回答へのお礼

補足まで入れていただいて、ありがとうございます。
みなさんの意見を参考に、暖房器具を考えたいと
思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/25 20:26

>蓄熱暖房やFF式の石油ファンヒーターは夏場片付けが出来ないから絶対嫌だ!!



今は片づけ可能なFF式もありますけど、、、、

>値段が高いので
体に良くなくても使うというのであればあとは個人の選択の問題なので、、、

>○石油ファンヒーターを使うのは問題無いでしょうか?
問題は勿論あります。

>○石油ファンヒーターを使った場合、結露はどの程度になるのか?
それはわかりません。換気量、その他要因が色々ありますので、結露を引き起こしやすくなるのだけは確かですが。
大体灯油の消費量が水蒸気になっています。

>○高気密高断熱の家に住んでいる人は、石油ファンヒーターを使っていないのか?

中には使っている人もいるでしょう。

あとは個人差の問題です。

はっきり言いますと、結露は間近い無く起きやすくなりますが(厄介な場合では見えないところに発生しかび・ダニとなったり、木材が腐食などして家の寿命は短くなる)、酸欠という話しは多少極端な例です。
勿論本当に換気しなければそうなる可能性は十分ありますが、高気密でない場合は重大でないことが多いです。
高気密の場合は、、、危険度は高まりますが。

ただ酸欠より深刻なのは化学物質汚染であり、はっきり言うと大量に出すことになる灯油の排気ガスは体には間違いなく良くありません。特に乳児や幼児には。
大人になるとある程度耐性は出来ますので重大な問題にはならないことも多いのですが、個人差があります。

最近アレルギー症状の出る人が多いですが、その原因の一つに様々な化学物質が原因となっているという報告が多数なされており、これは決して無視できないです。

灯油の成分は社会問題にもなっているディーゼルエンジンに使う軽油に似ているものであるということも考えて下さい。

それでも経済性第一というのであれば、そうすればよいです。ただ問題が発生した場合でも訴えるところはないというだけです。
(ファンヒーター製造メーカーはきちんと取り説で、定期的に窓を開けるなどして換気するように注意していますし、それ故3時間毎に切れるような仕組みになっています。それを無視して連続運転すればあとは自己責任です。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

結露だけじゃなく、石油ファンヒーターだと科学物質にも
気をつけなくてはならないんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/25 20:25

 石油ファンヒーターを使った場合、どうしても石油の中の水分が、燃焼とともに出てくるので、結露しやすくなります。

これは、内外温度差の結露とは、別のものです。しかし、石油は電気暖房と比べると圧倒的な暖房性能があるので寒いときは便利でしょう。どのタイプの高高かわかりませんが、窓を開けて定期的な換気を行って使用すれば(これは絶対必要)結露は、少しですむと思います。
富士通の温水ルームヒーターホットマンは、使わないときははずしてしまっておけるので便利ですよ
 

参考URL:http://www.fujitsu-general.com/jp/products/perso …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

HPみてみました。
温水ルームヒーターホットマンというのもあるんですね。
でも、毎年片付けるのかな~なんて考えたりもしているのですが・・・w
とりあえず、最善の暖房方法を考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/25 20:28

私は去年の春に新築したものです。

某メーカー住宅で建築し、高気密高断熱の家を建てました。
家の暖房器具は石油ストーブを二台使用し併用しています。(吹き抜けがある為)
しかしいっさい結露は発生していません。
効果の原因を考えてみたところ、24時間換気システムが家の中と外の空気をうまく入れ替えてくれている。そしてサッシの性能だと思います。
ペアガラス・・・と一言でいっても性能の違いはあきらかです。薄いペアガラスだと外気の熱が伝わり悪循環になるだけ。
結露を完全に防止したいならサッシには拘ってください。
それとキチンと結露の問題に知識を持った建築家を探してください。

我が家は定期的な換気などいっさい行っていません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

24時間換気システムは入っていないので、定期的な換気で対応したいと思います。
ペアガラスにもいろんな種類があるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/25 20:19

「高気密高断熱ではありません」とありますが、内容によると思います。


鉄骨なのか木造軸組なのかツーバイフォーなのか、
新省エネ規格なのか、次世代省エネ規格なのか、
地域はどのあたりなのか、
これらで事情が変わってくると思います。

ただ、開放型の暖房の場合は換気をしないといけないのは間違いないので
現在建てられる住宅の気密性であれば、定期的な窓開けは必須だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

木造軸組工法で建てる予定です。
窓を開けての換気はやっぱり必要なんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/25 20:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石油ストーブ使用ダメの理由は?

ハウスメーカーで新築中ですが、高断熱仕様なので、石油ストーブ・ファンヒーターは
使用しないで下さいと言われています。
理由は、石油が燃えると水分を出すので断熱壁で結露するとのことでした。

加湿器を使った方が水分がでるはずですが、加湿器への言及はありません。
ハウスメーカーの言う、石油ストーブ・ファンヒーター使用ダメの理由が納得できません。

ハウスメーカーの言うことが正しいのでしょうか。本当の理由を教えてください。

Aベストアンサー

我が家のHMも「炎の出るヒーターはダメ」と言っていました。
理由としては、
(1)高気密なので24時間換気だけでは一酸化炭素中毒になる可能性が高いから
 ※これが一番大きな理由みたいです。
(2)外から吸排気をするヒーターもあるが、高気密なので穴をあけない方がいい
 ※壁にポストの穴をあけるのもNGです。
(3)ガスヒーターも石油ヒーターも燃焼時に水分を出すので、湿度が極端に高くなる
 そして、壁内や屋根裏に水蒸気がたまり、カビの原因や劣化につながる
 ※これも大きな理由みたいです。
をあげていました。

HMから加湿器を勧められて購入しました。
矛盾しているようですが、加湿器の蒸気はファンヒーターほど多くありません。
それは、湿度計を使ってみると、はっきりと分かります。

我が家にも五台もガスファンヒーターと石油ファンヒーターがありましたが、
潔くあきらめて、他の暖房器具に切り替えました。
質問者様もHMのアドバイス通りにした方がよいと思いますよ。

Q高気密・高断熱の家の暖房方法

高気密・高断熱の家の暖房方法について教えて頂きたいのですが、

(1)高気密・高断熱の家での石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けた方がいいと、ネットやいろんな方の話で聞くのですが、本当に家にとって良くないものなのでしょうか?別に影響ないと言われる方(高気密・高断熱のホームメーカーさん)もいるので、本当の見解を知りたいのです。

(2)それから、石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けて、ダイソンの温風機やデロンギのオイルファンヒーターを考える場合、吹き抜けの家ではあまり期待出来ないと聞きます(電気代がまず高いし、石油(灯油)ファンヒーターに比べると、比べ物にならないぐらい温かくないとか、ダイソンを使ってる方に聞いたら買わない方がよかったとまで聞きました)。高気密・高断熱の家で、ダイソンやデロンギを使用している方の感想を教えて頂けないでしょうか?やっぱり大きなサイズのエアコンで吹き抜けのリビングなどは対処した方がいいのでしょうか?よろしくお願い致します。

※追伸 デロンギは北欧の地域でも使われていると聞きます。極寒の地域で使われている製品なら温かいんじゃないの?と素人感覚で思ってしまうのですが、、、。建物自体の作りが日本と違うのかもしれませんね?

高気密・高断熱の家の暖房方法について教えて頂きたいのですが、

(1)高気密・高断熱の家での石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けた方がいいと、ネットやいろんな方の話で聞くのですが、本当に家にとって良くないものなのでしょうか?別に影響ないと言われる方(高気密・高断熱のホームメーカーさん)もいるので、本当の見解を知りたいのです。

(2)それから、石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けて、ダイソンの温風機やデロンギのオイルファンヒーターを考える場合、吹き抜けの家ではあまり期待出来ない...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な石油ストーブ(反射式・対流式・ファンヒーター)は燃焼ガスを室内に出していますから換気が必要です。
換気しなければ一酸化炭素中毒で死亡します。
それでは高気密にした意味がありません。

排気を屋外に出すFFストーブであれば問題ありません。
寒冷地ではそれが普通です。

オイルヒーターはうちにありますが、電気代が高いです。
ファンヒーターよりも暖かくありません。
ヨーロッパは電気代が安いんじゃないですかね?
北欧クラスの寒さなら、きっとこのような移動式暖房機ではなく、部屋に据付のオイルヒーターとかスチームヒーターがあるんじゃないでしょうか。
方式は同じでも構造がまったく違います。比較になりません。

QFF式のストーブとは何?

「FF式」というストーブは、値段が他よりちょっと高めですよね。
普通のヒーターとは具体的に何が違うんですか?
値段に見合うだけの性能があるんでしょうか?

Aベストアンサー

NO5ですけれど、FF式ストーブでも、煙突式石油ストーブでも、床暖房機能のある商品も存在してます。
床暖機能が付くとさらに高くはなりますが、それでも底冷えするような地域ではあった方がよい機能です。

また、給排気筒ですが、エアコン用のダクトや煙突用の穴が開いている部屋で使っていないのであれば、
そこから、外に出すことも出来ます。
給排気筒が長くなりますけど、壁に穴を開ける必要はなくなります。

また、NO4の方の説明しているエアコンですが、電気のみで温めるタイプと、
石油ハイブリット式エアコンというのがあります。

石油ハイブリット式エアコンは、冷房に関しては電気で、
暖房については、室外機で灯油を燃焼させて、熱を室内機より放出するタイプのエアコンです。
寒冷地ではそのようなエアコンも存在しています。

Q”24時間換気”ってどうしてますか?

家を建てました。24時間換気がついているのですが皆さんはどうされていますか?ずっとつけっぱなしにしてますか?
24時間換気のスイッチには「メンテナンス以外は止めないで下さい」となっていますが、つけていると暖房をしていても空気が入替えされて寒くなっているような気もします。たまに通気構を閉めて24時間換気も止めています。換気したいときだけつけようかな・・と思っていますが、これって駄目なのでしょうか?

Aベストアンサー

24時間換気は常時換気を前提としています。
ただ本当の事を言うと難しい側面も色々抱えています。

まずなぜ必要なのかについて。

 気密性の高いサッシの使用や断熱気密をとるようになってから、住宅の気密性は格段に向上しています。
このため、部屋全体を暖房機で暖めるようになりました。(昔は違っていたから冬はコタツが当たりまえでしたね)これはこれで快適なのは良いのですが、今度は建材に大量の化学物質が使われるようになりました。
有名なのはホルムアルデヒドですが、実はそれ以外にも多数危険なものが存在しています。
これが化学物質過敏症という病気を引き起こすことに気がついたのは実は割と最近です。昔は原因がわからず、でも多数の患者が苦しんでいましたが、北里大学を初めとしてようやく病気であると医学的にも認知され、大問題になりました。
そこで国土交通省と厚生労働省においてこの科学物質過敏症に対する対策を考える審議会が作られ議論されました。
そこで出た結論では、

明確に危険性の判明している化学物質については建材での発散量を規制する
(F****のように表示し、使用量を規制する)

これは割と簡単で、実施が決まりました。ただ長期間換気されない状況が続くとたとえ非常に微量な発散量でも室内の濃度が高くなるため、換気量の問題が残されました。

またシックハウスを防止するという意味では難しい課題も多数残されました。

A.危険性が指摘されているがまだ危険量が不明のものについては引き続き研究を進める
(結局議題に上った複数の問題物質はまだ規制されていません)

B.建材は規制できるが、家の中に入るもの、特に「家具」などは規制の対象外となった。
(国内産は業界自主規制か進んでいますが、海外輸入品まで規制できないため、通商産業省は規制は無理として対象外としました)

C.家の換気量により、また測定位置・高さにより濃度が異なるという問題。
 (たとえば床材からの発散であれば床面は発散量が高くなります。これは赤ちゃんや寝たきり老人には影響が大きいなど)

これらのことから、どうしても24時間常時の換気を取り入れないと、規制値の意味もなくなるし、Bのような問題を解決できないという結論に達しました。

以上が24時間換気を義務とした背景になります。
これをもってではユーザーはどうしたら良いのか。これはもはや各自が判断するないようでしょう。
たとえば24時間換気をとめていて、換気もせずにいたところシックハウスとなった。そういう場合でもそれは自己責任になり誰も責任はとってくれないというだけのことです。

ただ家族に誰もアレルギーが出ていなければ極端に恐れる必要はないとは思います。
たとえば1時間に一回、風が通るように窓を対角2箇所開けてあげるだけで換気は十分とれます。
そのようにして生活している中ではわざわざ24時間換気をつける必要性は実はありません。

ただこれだけは守ってください。
「長時間留守にするときには必ず24時間換気をつけておくこと」

一番危険なのは長時間換気されないために濃度が高くなっていて、帰宅時にまともに濃度の高い空気をすってしまうことなのです。
長時間家を開けるから省エネでとめておこうと考えるのは間違いで、もしとめるのであれば、帰宅したら息を止めて家の窓を全部オープンにして家の空気を一度完全に換気するようにして下さい。

では。

24時間換気は常時換気を前提としています。
ただ本当の事を言うと難しい側面も色々抱えています。

まずなぜ必要なのかについて。

 気密性の高いサッシの使用や断熱気密をとるようになってから、住宅の気密性は格段に向上しています。
このため、部屋全体を暖房機で暖めるようになりました。(昔は違っていたから冬はコタツが当たりまえでしたね)これはこれで快適なのは良いのですが、今度は建材に大量の化学物質が使われるようになりました。
有名なのはホルムアルデヒドですが、実はそれ以外にも多...続きを読む

Qオール電化住宅での後付け暖房機器

こんにちは、こちらでの質問は初めてです。
9月に新居が完成しました。オール電化住宅なのですが、最近寒さも日に日に厳しくなり暖房方法に悩んでいます。

我が家はキッチンにIH、給湯にエコキュートを使用しています。

今現在の暖房方法はエアコンとオイルヒーターを使っています。
オイルヒーターは先月購入したのですが電気代の料金にびっくりしました!!そんなに入れっぱなしで使っていないのですが先月の倍くらいかかっていました。

時を同じくして義兄の家も新築したのですが、こちらはリビングに蓄熱式電気暖房を設置していました。
まだ引っ越してないのでどのぐらいの暖かさなのかわからないのですがこちらは夜間電力を利用できるので24時間使用し続けてもうちの電気代と変わらないようです(こちらの過去の質問で調べてみました)

なので蓄熱式電気暖房を後付になりますが、購入したいと思っています。
蓄熱式電気暖房の購入を検討されている方の質問はだいたい新築時につけたいとか他の暖房方法で迷っているって内容が多いので新たに質問させていただきました。

後付では思ったより大変なのでしょうか。新築時に取り付けるより設置費用等かなり高額になってしまうものでしょうか。
我が家のリビングはキッチン込みで17畳、あと畳コーナーが3畳で合わせて20畳程になります。吹き抜けなどはないです。階段もリビングインではありません。高気密高断熱住宅です。

この部屋に合う蓄熱式電気暖房機の機種、またコストがあまりかからない暖房方法などございましたら教えて頂きたいです。

よろしくお願いいたします。

こんにちは、こちらでの質問は初めてです。
9月に新居が完成しました。オール電化住宅なのですが、最近寒さも日に日に厳しくなり暖房方法に悩んでいます。

我が家はキッチンにIH、給湯にエコキュートを使用しています。

今現在の暖房方法はエアコンとオイルヒーターを使っています。
オイルヒーターは先月購入したのですが電気代の料金にびっくりしました!!そんなに入れっぱなしで使っていないのですが先月の倍くらいかかっていました。

時を同じくして義兄の家も新築したのですが、こちらはリビン...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
蓄熱暖房は機器の中にレンガのような蓄熱をする材料を
暖めて放熱する物です。

実際設置はFF式のストーブを設置するほど簡単な物ではなく
男性一人でも持てないほど重いものです。女性なら絶対ムリ。
機器自体が200キロ以上の物が多く、とても重いものなので床下に補強が必要です。
また専用配線200vも必要になります。

床の事を考えると補強するために床を剥がして
補強もしくは床下から潜って補強となるかな?費用は頼む所に寄ってそれぞれでしょう。
1階の床下に潜れるか潜れないかで設置コストは変わると思います。

また、外に面する壁際(窓下等)に設置するのが有効と言われる暖房機ですがここに新たにコンセントを配置するのは高気密、高断熱を謳っている住宅では簡単にできません。
断熱材が入っている為配線の取りまわしをどこからもっとくるかという話になるからです。(細かい話ですが折角の新しいお家のようですので。)
外と面していないヨコの壁から電源を取るとか設置する壁面に寄ってもコストは変わるでしょう。

機器は大きいのを買えばそれなりに高いし2台、3台にすれば1台辺りは安いけどそれぞれの場所に上記の補強と専用配線を持ってこなければなりません。それだけ設置費用も嵩むと言う事です。

我が家も建てたばかりですが蓄熱暖房、エコキュート、IHと使っています。リビングにはマイコン付きのファン送風タイプがいいと思います。
FF式の暖房の用に送風の音は聞こえないし空気は汚れないし暖かいですよ。ただ乾燥しますがね。
2、3階で7台動かしていて我が家の電気代は先月18000円程でした。
二世帯ですが1階の親世帯は4台の可動で13000円ぐらいだったようです。
ちなみに今朝も氷点下だった寒冷地に住んでいます。

昔高断熱高気密アパートでオイルヒーターを使用していた時はやっぱり電気代が灯油ストープを使っていたときより月8000円ぐらいupしましたね。
灯油も今時期は高いので手間暇を考えればオイルヒーターはとってもよいですけど^^;

まずは建てたHMにでも相談してみたらいいんじゃないでしょうか?

こんにちは。
蓄熱暖房は機器の中にレンガのような蓄熱をする材料を
暖めて放熱する物です。

実際設置はFF式のストーブを設置するほど簡単な物ではなく
男性一人でも持てないほど重いものです。女性なら絶対ムリ。
機器自体が200キロ以上の物が多く、とても重いものなので床下に補強が必要です。
また専用配線200vも必要になります。

床の事を考えると補強するために床を剥がして
補強もしくは床下から潜って補強となるかな?費用は頼む所に寄ってそれぞれでしょう。
1階の床下に潜れるか潜れない...続きを読む

Q石油ファンヒーター禁止だけど。。

賃貸アパートにすんでるものです。
規約に石油ファンヒーター禁止と書いてあるが、こっそり使っている方とかいらっしゃいますか?エアコンが古めのため暖房怖いです。

Aベストアンサー

 大家しています。

 私のところでも契約書には『禁止』とありますが、黙認しています。いくら隠している積りでもベランダに灯油の容器があれば気付くもんです。まぁ、室内に入れられるよりは良いかなって思ってます。

 今は安全面でも考えられているようですから、問題があるとしたら煤によるクロスの汚れでしょう。そこを退去時の原状回復で覚悟されていれば大抵の大家や管理会社は“黙認”すると思います。まぁ、ここでも居住者さんと大家なり管理会社との関係次第という部分もあるでしょうが・・・・・・

Qガス式温水ルームヒーターの光熱費

教えてください。
50坪くらいの新築を予定しています。
当地は関東甲信越地方のそこそこ寒冷地で、1,2月は結構冷え込みます。4月上旬までは暖房が必要です。


プロパンガス使用予定、
ガスコンロとお風呂(ガス湯沸かし、エコジョーズ)とガス式ルームヒーターを各部屋一台(計3台)設置予定です。(使わない部屋は今のところ入れない)
一人~月1/3くらいは二人暮らし、お風呂は毎日入ります。
アルミ樹脂複合サッシを用いる予定です。

こんな感じですが、冬の光熱費はいくらくらいとみればいいでしょうか。
蓄熱暖房とどちらが良いかも悩んでいます。
一応FF式ファンヒーターも併用予定、FFで温まったらルームヒーターに切り替える予定です。
エアコンも一応あります。

抽象的ですので、みなさまのお宅でガス式ルームヒータをお使いでしたら、その光熱費を教えて頂ければありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。
昨年新築しました。
当初からの希望で、冬期はガスの温水ルームヒーターを使用しています。
延べ床面積50坪くらいで、そこそこ寒冷地在住。
気候によっては4月上旬も暖房を使用しますので、おそらく質問者様と似ている環境下と思います。
やや異なる点はありますが、回答しますね。

拙宅もアルミ複合樹脂サッシです。
ガスコンロは三口ですが、予めシステムキッチンに組み込まれているものを使用。
お風呂は毎日、エコジョーズ使用。
ガス式温水ルームヒーター、合計3台使用しています。
エアコンは冬期間使用していません。
床暖房はありません。

大人3人で住んでいますが、平日の日中は毎日一台だけ使用。
夕方~夜間にかけてと週末は、二台使用。
一番寒い時季、1月下旬から2月の上旬は、夜間と週末のみ三台使用します。

以上の条件です。

大きく異なる点ですが、うちは都市ガスという点です。
ガス会社と、「家庭用セントラルヒーティング契約」を結んで利用しています。
一般の都市ガス契約と違い、暖房が必要になる時期の半年間、10月から4月までの期間だけ、料金がかなり安く設定される契約です。

昨年11月から今年4月までの使用料金を見てみましたが、11月は約8,000円でした。
これが寒くなるにつれて増えていき、12月:約17,000円。
1月、2月、これはさすがに多いですね。約22,000~23,000円。
3月:約20,000円、4月:約15,000円と徐々に安くなっています。

ご参考までに…
あくまで当方の場合ですが、基本料金のほか、1立方メートルあたりの料金です。
0~18立方メートル  約141円(小数点以下省略)
18超~74 約124円
74超  95円

今年、2月と3月は、約210使用で、およそ23,000円の料金となりました。
ちなみに、拙宅の工務店担当者は、「プロパンガスの場合は料金が高くなるので、あまりお勧めしません」と言っていました。

ただし、ガスの温水ルームヒーターは快適ですよ。
うちは洗濯物が毎日山のようにあります。
冬期、外に干せない時は家の中、居間に隣接するサンルームに干すのですが、結露は全くありません。
むしろ、洗濯物を干さないと加湿器が必要になるくらいです。
灯油ファンヒーターや電気の温水ヒーターと違って、ソフトで温かい風が出ます。
取り外しも簡単なので、使用しない時期に片付けられて邪魔になりません。

※注意点は、壁の差込口から本体器具を外す時、緑の液(不凍液が混じっているためか否かわかりませんが…)が少々出るので、雑巾等を当てて下に落ちないようにすることです。落ちるとシミになりやすいです。

家族構成等、異なる点はありますが、少しでもご参考になれば。
蓄熱暖房は考えていなかったので、その点はわかりません。ごめんなさい。
それでは、良いお住まいになりますように。

初めまして。
昨年新築しました。
当初からの希望で、冬期はガスの温水ルームヒーターを使用しています。
延べ床面積50坪くらいで、そこそこ寒冷地在住。
気候によっては4月上旬も暖房を使用しますので、おそらく質問者様と似ている環境下と思います。
やや異なる点はありますが、回答しますね。

拙宅もアルミ複合樹脂サッシです。
ガスコンロは三口ですが、予めシステムキッチンに組み込まれているものを使用。
お風呂は毎日、エコジョーズ使用。
ガス式温水ルームヒーター、合計3台使用しています。
エアコン...続きを読む

QFF式石油ファンヒーターをお使いの方、又は使い心地を知っている方。

リビングが20畳強で、天井高が一律3600、プラスリビング階段、ガスは引かないという、空調に取っては不利な条件揃いの住宅(木造・新築)です。

その中で注目している空調機器がFF式石油ファンヒーターです。(こちら東京都多摩エリアです)

サンヨーのFF式石油ファンヒーター(http://www.e-life-sanyo.com/detail.php?dai=06&chu=03&sho=01&data=000000108&order=6&kan=0&page=2&sort=)(21畳用が最大なので21畳用)の導入を考えています。当初ナショナルの物(28畳用)を考えていましたが、メーカーがFFから撤退という事で、部品やメンテの事を考えてサンヨーに切り替えました。

コロナがもう少し大きな物(http://www.corona.co.jp/products/ff/fs_danbou_02.html)を出しているようですが、ちょっと機器のサイズも大きいので躊躇しています。

どなたかFF式をお使いの方で、使用感などをお聞かせ頂ければとても嬉しいのですが。

その部屋にはエアコンも付けますが、冬はFFのみでいけたらいいなと思っております。

何せ、大きなもので簡単にホイホイ買い替えられるものではないので、慎重に選びたいと思います。

どうか、よろしくお願い致します。

リビングが20畳強で、天井高が一律3600、プラスリビング階段、ガスは引かないという、空調に取っては不利な条件揃いの住宅(木造・新築)です。

その中で注目している空調機器がFF式石油ファンヒーターです。(こちら東京都多摩エリアです)

サンヨーのFF式石油ファンヒーター(http://www.e-life-sanyo.com/detail.php?dai=06&chu=03&sho=01&data=000000108&order=6&kan=0&page=2&sort=)(21畳用が最大なので21畳用)の導入を考えています。当初ナショナルの物(28畳用)を考えていましたが、メ...続きを読む

Aベストアンサー

最悪の環境ですね(汗)。
さぞかし電気代がかかるでしょう。

んで、使ってました。

1日中家に居るようでしたらメーカーに書かれている何畳用で良いと思いますが、
朝付けて、出勤して、寒い中帰ってくる・・・となると、ちょっと大きめを買った方がいいですよ。
東京の多摩地方でも雲泥のさがありますし、機密性にもよります。
私の家は多摩地方でも寒い方ですし、機密性も悪いでしょう。
また天井の高さが3600とあるので、私ならコロナのFF-1010Sかな。
値段の差もあまりないですし、大きめが後々後悔しないと思います。
暑くなったら消せばいいだけです。FFだから臭いはしませんしね。
FFだけでは、空気の対流が不十分だと思うので、天井にファンでも着ける必要が出てくるでしょう。

20畳用でもちゃんと暑いくらいにあたたまりますが、時間が掛かります。
30畳用とくらべたら、2倍ぐらいかかるような、かからないような。
もし大きいのは嫌ならば、最初はエアコンと併用と言う手もありますよ。

Q20畳程度のLDKを温める暖房器具の光熱費について

20畳程度のLDKを温める暖房器具の光熱費について教えていただきたい思います

現在20畳程度のLDKを6kw程度の出力の石油ファンヒーターで暖房していますが、その部屋には昨年夏購入した省エネモデルのエアコンが設置してあるのでエアコンでの暖房も考えています。しかし我が家はオール電化にしていないのでエアコンでの暖房による電気代が気なります。石油ファンヒーターには灯油代と電気代がかかりますが、一日8時間程度の使用では石油ファンヒーターとエアコンではどちらの光熱費の方がお得になるのでしょうか?また灯油価格がどのくらいだと石油ファンヒーターのメリットが出てくるのでしょうか?またエアコン使用でオール電化にした場合とオール電化にしていない場合はどのくらいの差がでるのでしょうか?
(ファンヒーターは今年のダイニチのモデルでエアコンはダイキンのモデルです)

Aベストアンサー

 今の時期ですと外気温によります。
 エアコンはヒートポンプという非常に効率のいい暖房ですが、熱交換で暖房するという性質上、外気温に強く依存する暖房です。温度が下がれば下がるほど効率は下がり、消費電力はアップしていきます。

 マニュアルや室外機の側面を見ると、定格標準消費電力という表示があると思います。これは室外機周りの外気温7度の時に室温20度に設定した場合、この消費電力になりますという表示です。低温消費電力という表示は外気温2度のときの物で、機種にもよりますがだいたい外気温7度のときの二倍の消費電力となります。零下になるとほぼ全力運転となり、機種によっては定格標準の3~4倍の消費電力となります。

 家が木造かコンクリかとか、暖房機器の型番が書かれていないので想像ですが、仮にコンクリ20畳用のダイキンS63MTHXPの8時間稼働とした場合、外気温7度のときには月額9400円、2度のときには2万円ほど、零下になると3万前後でしょう。もちろんこの値は室温設定20度のときの物ですので、24度とかにしている場合にはさらに上昇します。

 石油ファンヒーターの場合暖房出力5.70kWのFW-577LXだと仮定すると、灯油1リットル80円(18ポリタンクで1500円弱)の場合、中燃焼で7100円ほど、最大燃焼で11700円です。20畳ほどなら部屋の断熱レベルによりますが月額平均1万円くらいは食っているのではないでしょうか。ダイニチは消費電力が大きいのですが、トヨトミなどの消費電力の少ないファンヒーターならこれから月額1000円ほど下がります。

 節約を考えているのでしたら窓の外にでも温度計をつるして外気温をまめにチェックし、7度まではエアコンを使い、それ以下の時には石油ファンヒーターを使うのが効率がよろしいかと思われます。次に買い換えるときにはトヨトミやコロナなどの消費電力が少ないメーカーの物を選択するとさらに節約になります。

 あと、サーキュレーターを使うのも効率が上がります。天井に貯まった暖かい空気を下に下ろすように空気を攪拌してやるだけで、設定温度は2~3度下げられます。シーリングファンが取り付けられるようならなおいいでしょう。

 オール電化の場合、電気代は5%引きになりますが全体でいえば微々たる物です。正直なところオール電化はオススメできません。エネルギーはどれか一つにするとかではなく用途によって選択し、暖房は気温によって使い分けた方が節約になりますよ。

 今の時期ですと外気温によります。
 エアコンはヒートポンプという非常に効率のいい暖房ですが、熱交換で暖房するという性質上、外気温に強く依存する暖房です。温度が下がれば下がるほど効率は下がり、消費電力はアップしていきます。

 マニュアルや室外機の側面を見ると、定格標準消費電力という表示があると思います。これは室外機周りの外気温7度の時に室温20度に設定した場合、この消費電力になりますという表示です。低温消費電力という表示は外気温2度のときの物で、機種にもよりますがだいたい外気温...続きを読む

Q土の駐車場をコンクリートに変えたいです

現在、使っている駐車場は土なのですが埃がすごく、雨が降るとぬかるむので、不便で、近所の目も気になります。
60m2くらいあるのですが、駐車場用のコンクリートを貼るとどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

それと、業者に頼む場合、現場から近い会社のほうが出張費とかのからみで、全体の金額は安くなるのでしょうか?

また、ある業者はコンクリート塊を砕いたリサイクル砕石だとダンプ2t車満載1台分で\65,000円といわれました。。。。
これは妥当な金額になりますか?

もちろん、現場の状況によって金額の幅がでるとおもいますが、おおよその目安の金額を教えてください。

ちなみに、門としてステンレスのキャスターがついています。

わかりづらい文章ですみませn。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

土木工事の値段は、工事をする場所の条件により大分変わります。
・大型車で材料が搬入可能かどうか
・工事場所の交通量・・市街地と郊外等
・現在の駐車場の土を掘って、掘った土を処分する必要がある場合処分する場所迄の距離・・等々

概算ですが コンクリート厚10cm、砕石厚15cmで、諸経費込みで 6,000円~8,000円/1m2 位だと思います。

リサイクル砕石の値段は、当地では2t車1台 4,000円位です。

施工業者は近い方が安くなると思います。現場までの通勤に関する時間・費用が安くなります。


人気Q&Aランキング