最新閲覧日:

台湾本場の坦々面を以前ウルルン滞在記でみました。
それ以来、どこかに作り方の本がないかと探しておりましたが、
見つかりません。
台湾本場(台南地方)のおいしい坦々麺の作り方をご存じでしたら
教えて頂けないでしょうか?

台湾系の料理本でも構いません、どうぞよろしくお願いいたします。

以上

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

世界ウルルン滞在記公式HPのオンエア情報を検索しましたが、やはり坦々麺は四川料理です。


http://www.ururun.com/bn/211.htm

もしかしたらこちらのオンエアとお間違えになっていらっしゃるのではないでしょうか?
http://www.ururun.com/bn/291.htm


しかし、ご希望のものがやはり坦々麺であれば、その線でお答えしたいと思います。

まず本場、四川省成都市の坦々麺ですが、本場の様子は以前、日本テレビ「雷波少年」の『雷波少年系 究極の麺ロード』というコーナーで成都市の坦々麺のことが放送されてました。
下のURLの「雷波少年系 究極の麺ロード」を開き、8月6日の後半部分と8月13日の前半部分をご覧ください。
http://www.ntv.co.jp/raiha/

世界ウルルン滞在記では以下のことが記載されています。
「坦々麺を店の名前を使えるのは四川省では3件しかない。2件は国営。唯一の個人経営『李坦々麺』・・・」
恐らくウルルンでは佐藤康恵は個人経営の「李坦々麺」で学び、雷波少年のタイムトラベラーは国営の「成都 坦々麺」で食べたということではないかなと思います。

話が随分逸れてすみません。。。。

もし本場の味にこだわらなければ、「坦々麺」「作り方」というキーワードで検索すると、たくさんでてきますよ。
私が検索したURLを貼り付けておきますね。
http://homepage2.nifty.com/nyami/tantan.htm
http://www.geocities.co.jp/Foodpia/3764/tantan.htm
http://www.whitecity.ne.jp/~artemis/ryouri/ryo06 …

長々と失礼しました。

参考URL:http://www.ururun.com/bn/211.htm
    • good
    • 0

坦々麺の本場は中国大陸の四川省ですが・・・。


おっしゃっているのは恐らく担仔麺だと思います。

担仔麺とは肉味噌と香菜が上にのった麺料理で、台湾の台南の名物料理です。「担仔」は「天秤棒を担ぐ」という意味で、道具や材料を天秤棒で担ぎ、客から声がかかるとその場で作る、というスタイルからきています。

以下の書籍に作り方が載っています。

「食在台湾(食は台湾にあり)街角の名菜・名小吃」
 柴田書店 定価2,900円(税込) 

ウルルン滞在記は見ていないので、もし間違っていたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
””坦々麺””の本家は、確か上海だったと思います。
ウルルン滞在記でも上海だったような・・・
担仔麺は、ちょっと違うかもしれません。
でも、おいしそうですね。今度作ってみようと思います。
「食在台湾(食は台湾にあり)街角の名菜・名小吃」
↑この本良さそうですね。買ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 22:57

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ