最新閲覧日:

ビデオで映画「アヴァロン」を見たのですが、最後がいまいちわからないのです。誰か教えてください~!
以下ネタバレするので、これから見ようという方は読まないで下さい。

------------------
アッシュがSAに入ってリアルクラスでマーフィーを始末しますが、そのあと劇場でゴーストが現れて「Welcome to
Avalon」の文字が出て終わりなんですが、一体何がどうなっちゃったんでしょうか??

それにしても、最後のゴースト、すごい怖かったです。。。

A 回答 (1件)

ojoryさん、こんばんは。


「アヴァロン」、期待した割にはしょんぼりだった映画2001年のトップ賞に
早くも輝ける作品・・・。

自分勝手な推測ですが、ご参考までにわたしの解釈を述べさせて頂きます。

SAクラスですが、それまでのセピア色の強い「現実」よりも、はるかに現実
っぽかった。
マーフィーも言ってた気がしますが、自分さえここが「現実」だと思ってしまえば、そこで人生を過ごしていくこともできる、そんな世界がSA。
主人公達が、彼らの本当の「現実」(映画を観る側から言えばセピア色の世界)を
どのように見ているかはわかりませんが、観客から見れば、SAの世界こそが現実に近い世界に見える。
それがすなわち「アヴァロン」なのではないかなぁ、と。
現実と仮想現実の区別がつかない、それは映画の登場人物にも言えることであり、観客に対する謎かけみたいなものであり。
今あんたが生きている現実が、仮想現実の世界でないと言い切れるかい?といった
問いかけのようにに思えました。
アッシュはマーフィーを殺すことで「現実」へと送り返しましたが、彼女がSA
から出るには、SAに入ったままそこで生活しているゲームの参加者を全員殺さなければならない。
仮想現実と、「現実」とを見極めなければならないのでしょうが、限りなく「現実」に近い現実ではたしてそれができるのか、アヴァロンとはそういう世界なのですよ、覚悟はいい?というのが「Welcome to Avalon」のラストの意味ではないでしょうか。

初めにしょんぼり映画と書きましたが、戦闘中のアッシュはすごくかっこよかったです。
わたしはああいうシーンがもっとたくさんあるのかと期待していたので・・・。
最初は装備も手薄、というところもゲームぽくって面白かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!なんだかすっきりしました!結局SAは現実ではないんですよね・・・でも、現実だと思っていた場所も現実ではないかもしれないということですね。ちょっとマトリックスに似たものがあるような気がしました。始末されたマーフィーは「現実」にもどったんでしょうか?それとも廃人のままなんでしょうか...

この映画、たしかに「しょんぼり」でした。もっといろんなエピソードを盛り込めばよかったのに、雰囲気重視で眠くなっちゃいました・・・でも、途中で寝ないで最後まで見てよかったです。

お礼日時:2001/08/16 21:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ