人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今、ユダヤ人迫害についていろいろと調べているのですが、ユダヤ人が具体的にどのような迫害を受けていたのかがなかなかわかりません。
ユダヤ人迫害最中の様子等がわかる人、もし良かったら教えてくださいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

目も覆うような悲惨な現状は2次世界大戦の時代の資料でお調べになったらわかりますので、そんなに暗い話ではなく現代に近い部分でユダヤ人が持たれる嫌悪のイメージがよくわかる作品は、ウディ・アレンの映画だと考えます。


アニーホールというアカデミーを取った作品がとても解りやすいので一度みてみるといいとおもいます。アレン自身が、恋人の家にいって恋人のおばあさんに露骨な嫌な顔をされたりするのを、シュールな笑いなどで暗くなることなく雰囲気をつかめます。今でも、人によっては結構冷遇されているのかもしれません。
あくまで、迫害のテーマの映画ではないので趣旨から外れる部分もありますけどね。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000185 …
    • good
    • 0

「シンドラーのリスト」もいいかも

    • good
    • 0

19世紀末帝政ロシアでは、ボグロムと呼ばれるユダヤ人迫害が公に行われました。



この事件を背景に舞台化されたのが、「屋根の上のバイオリン弾き」です。日本でもロングラン公演されたので、ご記憶かもしれません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005E …
    • good
    • 0

以前、ヒトラーのユダヤ人虐殺について質問していた方がいます。

それで良ければ下のURLを載せておきますので、参考までに。

>ユダヤ人迫害、では幅が広すぎると思いますよ。
確かに範囲が広すぎます。単に迫害ではヨーロッパ各国を中心として数世紀に及びます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1183613
    • good
    • 0

ユダヤ人迫害、では幅が広すぎると思いますよ。



第二次世界大戦中のドイツのナチスによる、ユダヤ人虐殺に絞っただけでも大変なのに。

何かのレポートであれば、ユダヤ人虐殺を中心にまとめるのがやっぱりわかりがいいかもしれません。
    • good
    • 1

ユダヤ人迫害の歴史は大変長いものです。


シェイクスピアの有名な戯曲「ベニスの商人」の中で、金貸しのシャイロックが嘆くセリフがあります。
この戯曲が書かれた当時ユダヤ人がどのように扱われていたかが垣間見えるかと思います。
    • good
    • 1

映画 ライフ・イズ・ビューティフル


映画 戦場のピアニスト
はご覧になりましたか
    • good
    • 1

アウシュビッツ強制収容所 を調べてください。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナチスのユダヤ人迫害について

ナチスはなぜユダヤ人を迫害したんでしょうか?
ヒトラーの個人的な理由とかではないですよね?
詳しく教えてくれませんか?

またナチス以外にもユダヤ人を迫害していたところもあるみたいなんですが,その人たちもナチスと同じ理由で迫害していたんでしょうか?

また迫害とは具体的にどのようなことをしたんでしょうか?
ナチスは大虐殺をしたそうなんですが,いったいどのくらいの人を殺したんでしょうか?
また他にどのようなことをしたんでしょうか?

ナチス以外の人たちはどのようなことをしたかも教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>>ナチスはなぜユダヤ人を迫害したんでしょうか?

ユダヤ教は選民思想(自らを神に選ばれし民族とした)がある、ドイツ人はゲルマン民族が最高だと思っ

ユダヤ人は流浪の民であっていわば居候だったのに、お金持ちが多かったのでねたまれた。このままではドイツはユダヤ人にのっとられてしまうという演説がされたり。

>>ナチスは大虐殺をしたそうなんですが,いったいどのくらいの人を殺したんでしょうか?

600万人くらいといわれていたような。
迫害について。
商店を焼き討ちされた。胸にダビデの星をつけてゲットーといわれるユダヤ人居住地区へ強制連行し押し込めたり、暴力をうけた。絶滅収容所へ汽車で強制連行し、その中で強制労働・ガス室での虐殺が行われました。

>>ユダヤ人を迫害していたところもあるみたいなんですが
キリスト教ではキリストを殺した民として(裏切り者のユダ)。
ユダヤ人がペストをばらまく犯人とされたことも。

http://www.fic.i.hosei.ac.jp/~kumasemi/SRron.htm
http://www.urban.ne.jp/home/hecjpn/

参考URL:http://www.urban.ne.jp/home/hecjpn/

>>ナチスはなぜユダヤ人を迫害したんでしょうか?

ユダヤ教は選民思想(自らを神に選ばれし民族とした)がある、ドイツ人はゲルマン民族が最高だと思っ

ユダヤ人は流浪の民であっていわば居候だったのに、お金持ちが多かったのでねたまれた。このままではドイツはユダヤ人にのっとられてしまうという演説がされたり。

>>ナチスは大虐殺をしたそうなんですが,いったいどのくらいの人を殺したんでしょうか?

600万人くらいといわれていたような。
迫害について。
商店を焼き討ちされた。胸にダビ...続きを読む

Qユダヤ人はなぜ迫害されたのですか?

先日オランダへ旅行に行った友人がアンネの日記でお馴染みの家を見学に行ったらしいのですが、ユダヤ人が何故迫害されるようになったのか疑問のまま帰国して僕に聞いてきました。僕なら知っていると思ったらしいのですが、僕はこの何故?に対して全くの無知でした。ご存知の方、ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

起源をたどるとローマ帝国の皇帝がキリスト教徒になり、キリスト教を国教にしたころまで遡れるそうです。
キリストを処刑したのはローマの執政官だったのですが、それではローマ帝国が悪いということになってしまいます。
そこで教会はユダヤ教徒(=ユダヤ人)が執政官に強硬な働きかけをしたために、ローマは「しかたなく」殺してしまったということにしてしまいました。
何世代もそういう教えが伝えられた結果、「ユダヤ人はキリスト教の敵」ということが常識になってしまいました。
そのことも関係して、ユダヤ人は金貸しなど当時身分が低いとされた職業にしかつくことが許されていませんでした。
(それが原因でユダヤ人の多くが金持ちになってしまいました。これもユダヤ人に反感を持たれるようになる原因の一つです)
金を借りて返せないと逆切れして暴力をふるう人は今以上にいたのですが、その大義名分として先の理由がつかわれるようになります。
こういう騒ぎが暴動に発展して、ユダヤ人が略奪&虐殺されることはナチス以前から多くあったそうです。

このような状態が1000年以上も続いたのですから、「ユダヤ人を迫害してもあまり問題は無い」という悪しき文化がうまれたのでしょう。
ユダヤ人に対する差別や迫害はヨーロッパ(というよりキリスト教圏)全体でよくあることだったそうですが、その中で一番激しかったのがドイツのあたりだったそうです。
(これには神聖ローマ帝国などが絡んでいるらしいのですが、面倒なので省略)。

第一次世界大戦後の混乱を利用してナチスが成り上がるために利用したのがこういった差別意識(+自分たちは選ばれた人種なのだという選民意識)です。
「戦争に負けたのはユダヤ人が悪い」など、現在の某組織のように敵を作ることでドイツを自分たちの都合のいいようにまとめようとしたのです。
後はよく知られているように、資産の没収、強制収容、虐殺という流れになって行きます。


という内容の本を昔読んだことがあります。
記憶で書いているので、内容の正確さについては自信がありませんが、おおむねこんな感じだったと思いますよ

起源をたどるとローマ帝国の皇帝がキリスト教徒になり、キリスト教を国教にしたころまで遡れるそうです。
キリストを処刑したのはローマの執政官だったのですが、それではローマ帝国が悪いということになってしまいます。
そこで教会はユダヤ教徒(=ユダヤ人)が執政官に強硬な働きかけをしたために、ローマは「しかたなく」殺してしまったということにしてしまいました。
何世代もそういう教えが伝えられた結果、「ユダヤ人はキリスト教の敵」ということが常識になってしまいました。
そのことも関係して、...続きを読む

Qヒトラーは・・・

ヒトラーはなぜユダヤ人を迫害したのでしょうか。宗教の違いも関係あるのですか。どうか教えてください。

Aベストアンサー

 まず、背景として元々ユダヤ人はどこの国でもあまり良い印象は持たれていなかったようです。宗教的には、その拝金主義的な思想が一番の理由でしょうか。政治的には、個人主義的な思想で、ドイツ国内でも第一次大戦では従軍せず(全員がそうだったのかは知りませんが)、個人的な経済活動に力を入れていたために、戦争に負けて帰ってきた元兵士やその家族からは軽蔑されていたようです。金融恐慌に加え、ベルサイユ条約でドイツは莫大な借金を抱え、さらに意気消沈し自暴自棄になっていました。

 そういう背景があった時に、ヒトラーが反ユダヤ的な発言をくり返し、ドイツ人に優越感、さらには特権意識を芽生えさせることによって人気を上げてきました。その人気を持続するためには、ユダヤ人を差別するしかなく、さらに首相、総統へと権力を伸ばしていくためには、更なる民衆の支持が必要となり、挙げ句の果てには、ユダヤ人の市民権を剥奪することにより、純血主義による100%近いゲルマン人の支持を得ることになります。迫害が激しくなったのは、本人やゲベルスなどの取り巻きによる自己暗示とゲルマン系国民による期待によってどんどんエスカレートしていったのではないでしょうか。よくナチスは選挙で票を誤魔化したと言われていますが、別に無理に誤魔化さなくても、十分政権を奪える程の支持をもつようになっていきました。よく言えば公約を守ったと言えるのかも・・・。集団ヒステリーの典型ではないでしょうか。

 まず、背景として元々ユダヤ人はどこの国でもあまり良い印象は持たれていなかったようです。宗教的には、その拝金主義的な思想が一番の理由でしょうか。政治的には、個人主義的な思想で、ドイツ国内でも第一次大戦では従軍せず(全員がそうだったのかは知りませんが)、個人的な経済活動に力を入れていたために、戦争に負けて帰ってきた元兵士やその家族からは軽蔑されていたようです。金融恐慌に加え、ベルサイユ条約でドイツは莫大な借金を抱え、さらに意気消沈し自暴自棄になっていました。

 そういう背...続きを読む

Qなぜユダヤ人は戦争でドイツ人に迫害されたの?

昨日「戦場のピアニスト」を見ました。
ユダヤ人が受けた迫害についてかなりリアルに表現されていたのではないかと
おもいます。
映画を見た後で私はなぜユダヤ人がドイツ人にこれほどひどい迫害を受けたのか
とても気になりました。
どうか教えてください。知識がないのでできれば分かりやすい言葉で
お願いします。

Aベストアンサー

うーん、皆様の回答に適切なものがあれば回答することを遠慮しようと思っていましたが、いずれも帯に短したすきに長しという感じです。

ユダヤ人迫害の理由は、長期的にみればユダヤ人たちの宗教はユダヤ教であり、ヨーロッパのほとんどでキリスト教が優勢であった為に異教徒排除の論理が働いた、ということになります(ついでに言うと、キリスト教が悪いのかヨーロッパ人が悪いのか判りませんが、ヨーロッパに住むキリスト教徒たちはかなり好戦的です)。イエス=キリストを殺したのがユダヤ人であるからとか、彼らに金持ちが多かったからというのは、後からつけた理屈みたいなものです。なお、ヨーロッパ社会でユダヤ人排斥の風潮が強くなるのは意外にも19世紀になってからのことで、中世あるいは近代以前は「嫌われ者」であっても排斥されてはおりません(金貸しを業とするものはいつでもどこでも嫌われます)。

この点を詳しく書くと長くなってしまうので、簡単に書きますがフランス革命とナポレオン戦争によって人権思想が拡がり、ユダヤ人たちにもそれまで認められていなかった人権が認められて、ユダヤ人とヨーロッパ社会との同化が始まり、それがもとになってかえって身近なものとしてのユダヤ人排斥感情が起こります。

さて、ヒトラー=ドイツにおいてユダヤ人排斥が本格化し、ホロコースト(民族虐殺)に至ったのはまた別の理由があります。その基本的な考え方は、明確なわかりやすい敵を作ることによって自分たちの団結を強めることにあります。

第一次大戦に敗れて自信を失っていたドイツ人に対し自分たちの優秀性をヒトラーは宣伝しますが大衆は容易に乗って来ませんでした。戦後のドイツにおけるインフレは1923年に絶頂を迎えますが、この時にヒトラーがルーデンドルフと組んで起こしたミュンヘン一揆が簡単に鎮圧されたのをみてもそれは明らかです。その後1929年に始まった大恐慌の影響がドイツに及ぶに至ってユダヤ人たちは不況にあえぐドイツ人たちの感情のはけ口となっていきその風潮を煽り立て利用したのがナチスということになります。

ヒトラーはドイツ民族の優秀性を言うために、それまである程度一般的であった反ユダヤ感情を利用しますが、同時にそれはユダヤ人財閥の持つ資金を狙ったものでもありました。こうして1932年に政権を得たナチスですが、ユダヤ人の権利を制限したもののいまだ虐殺という所までは至らず、虐殺が本格的になるのは1941年に独ソ戦が始まってからのことです。一例をあげれば「アンネの日記」でも彼女たちが隠れ家に入って隠れ住むようになったのは42年からのことです。ここには、次第に苦戦となっていく対ソ連戦などをもとにした戦時下の狂気が働いたと思われます。

まだ充分な説明ではありませんが、少々長くなってしまいましたのでこれぐらいにいたします。

うーん、皆様の回答に適切なものがあれば回答することを遠慮しようと思っていましたが、いずれも帯に短したすきに長しという感じです。

ユダヤ人迫害の理由は、長期的にみればユダヤ人たちの宗教はユダヤ教であり、ヨーロッパのほとんどでキリスト教が優勢であった為に異教徒排除の論理が働いた、ということになります(ついでに言うと、キリスト教が悪いのかヨーロッパ人が悪いのか判りませんが、ヨーロッパに住むキリスト教徒たちはかなり好戦的です)。イエス=キリストを殺したのがユダヤ人であるからとか...続きを読む

Qユダヤ人差別はなぜ?

ユダヤ人が迫害を受けたり、嫌われたりする歴史的背景や理由をお教えください。

Aベストアンサー

理由は1)妬みと2)反感です。

1)ユダヤ人は非常に子弟の教育を重視する民族です。そのため、その定住する先々で商人・医師・法律家として経済的に成功を収めることが非常に多かったのです。

一応、日本国の主要民族は日本人ですが、そのなかで経済的に優位にあるのが他民族だったらどう思うでしょうか。勤め先の会社の社長が他民族だったらどう思うでしょうか。ある国の経済を支配しているのが少数民族であった場合、多数民族がそれに対して妬みを持つことは至極当然だと言えます。

2)御存知の通り、ユダヤ教は一神教と選民思想を特徴とします。選民思想とは、ユダヤ人だけが救われるという極めて排他的な考え方です。
また、ユダヤ人が他の民族に優越するという思想を確証するために彼らは、子弟の教育に熱心だとも言われます。

ユダヤ人以外の民族は、この選民思想にたいして反感を持つのは至極当然だと言えます。


以上、この妬みと反感が原因で彼らは長い歴史の中で迫害されてきました。
たとえばナチスの迫害は非常に有名ですが、当時のドイツは第一次大戦後の天文学的な規模で進行したインフレに悩まされていました。またその当時のドイツ国内でもユダヤ人は経済的に大きな力を持っていました。ナチスはこれに注目し、ユダヤ人の財産を没収、ドイツ人に再分配することでドイツ人の熱狂的な支持を得ていったわけです。ユダヤ人はスケープゴートとして使われたわけです。

現在のアメリカでも経済の実権はユダヤ人が握っていると言われます。そのため歴代アメリカ大統領はユダヤ人の支持を得なければ再選は不可能であり、国内ユダヤ人の支持を取り付けるためにいつもイスラエルべったりだと言われています。


ところで、私は大学でユダヤ人の教官に習いましたが、非常に知的な女性でした。もちろんその方は、ユダヤ人以外を蔑視するようなそぶりは微塵もありませんでした。私が直接に知っているユダヤ人はこの方だけなので余計、ユダヤ人を過大評価しているのかもしれませんが、もしこれがかれらの高等教育志向にいくらかでも根ざすものであるならば、その教育志向は大いに見習うに値するものだと感じました。

理由は1)妬みと2)反感です。

1)ユダヤ人は非常に子弟の教育を重視する民族です。そのため、その定住する先々で商人・医師・法律家として経済的に成功を収めることが非常に多かったのです。

一応、日本国の主要民族は日本人ですが、そのなかで経済的に優位にあるのが他民族だったらどう思うでしょうか。勤め先の会社の社長が他民族だったらどう思うでしょうか。ある国の経済を支配しているのが少数民族であった場合、多数民族がそれに対して妬みを持つことは至極当然だと言えます。

2)御存知の通...続きを読む

Qヒトラーはなぜユダヤ人を大量虐殺したの???

お世話になります。
基本なのかもしれませんが、ヒットラーはユダヤ人を何故あのような形で虐殺しひどい事をしたのでしょうか?その根拠を分かり易く教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

なぜかというのは解明されていないので、真実は調べてもわからないと思います。ヒトラーはユダヤ人の血がまじっている可能性だあったという噂がありますが、それも噂なだけで、まだ解明されてはいません。(参考URLにつけときます)

当時のドイツの状況はご存知でしょうか?
戦争に負けて、ものすごい額の賠償金を課され、軍事力は制限され、領土や海も奪われた。負け戦におわされたあまりに一方的な代償、国民の政府への反感は相当なものであったと思われます。

そこに世界恐慌が起こり、貨幣価値が60億分の1にまでなるというありえないインフレになり、失業率が30%をこえるまでになりました。バター400グラムのために丸二日休みなく働かなければならない状況です。しかも、まだまだ不景気は悪くなる傾向で、お金がない、食べるものもない、仕事もない、明日どうなるかもわからない、そんな状況でした。それを国は解決できないでいました。

日本も不景気な時に小泉首相が人気出てましたね。あれとは程度がまったく違いますが。独裁的なまでのリーダーシップとわかりやすい言葉で説明できる弁舌力を持つ指導者を求める声が強くなっていったのです。

それがヒトラーでした。ヒトラーは貧乏だったという通説がありますが、実は裕福でおまけに神童といわれるくらい優秀だったとの話もあります。そして青年時代のヒトラーは画家を目指していましたが、美大の受験には失敗してます。このウィーンにいた時代は、貧乏だったとナチスの発表している公式な伝記にはのっていますが、実は裕福だったようです。

この頃のヒトラーは絵を売る生活をしていたヒトラーにとって裕福な芸術人の多いユダヤ人はよき取引相手であったようです。それなのに、ヒトラーはナチスに入ってからどういうわけかユダヤ人を嫌う発言や文書を残しています。

この頃になにかあったのかもしれませんが、ヒトラーが個人的にユダヤ人に恨みがありそうな記録はありません。ただ、ヒトラーは作曲家ワーグナーに心酔していたという記録があります。ワーグナーはユダヤ人への差別意識がある作曲家で、ドイツ人・アーリア人種の純粋さを保つことが大切であると風潮しており、のちの「ゲルマン主義」につながるような思想を持っていました。

ヒトラーの話はとりあえずこれで十分だと思いますが、ドイツが経済的に最悪な状態にあったのですが、そこにいたユダヤ人はドイツでは少数民族ではありましたが、昔から銀行業などを営みその利子で生活をしいる人が多かったのです。この金貸業は「いやらしい職業」として一般的に嫌われていました。このことはシェークスピアのヴェニスの商人でも感じられます。経済が低迷し失業率が高まってくると「働きもせずに、利子で暮らしている」という嫉妬心がユダヤ人に対して芽生えてきたのは不自然ではないと思います。

ここに目をつけたナチスは「ユダヤ人はイエス・キリストを殺した悪いやつら、今度の戦争もユダヤ人が足をひっぱったから負けた。ユダヤ人はこの国をのっとるつもりだ」という話で国民を扇動。政党の支持率もあがりますし、ユダヤ人から富を奪い取ることで経済力も向上させることに成功したのです。

もともとユダヤ人はキリスト教との関係で差別されることの多い民族で、金貸等で恨まれている人もいましたから、そういう差別意識に火をつけることは難しくなかったといえます。

個人的にはユダヤ人迫害は「お金」と「妬み」と
「民族主義」があいまって起こった悲劇と考えます。


下のサイトはかなり詳しくナチス・ヒトラーについての解説をのせています。

ただナチス関係の情報は私はあてにならないと思っています。というのも旧東ドイツの体制は、金融・マスコミ・軍事力を制圧しており、絶対的な独裁でした。その当時に作成した資料は全て国の管理下におかれた状態で作成・発表されたものであり、不都合な情報の削除などはいくらでもできたからです。

また旧東ドイツ体制の崩壊で多くの貴重な資料が流れています。いろいろとうやむやになったことも多いようで、そのときにこっそり書き換えてても不思議ではありません。結局歴史上なにがあったかは当人にしかわからないものなのでしょうね。

参考URL:
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/_floorB1F_nazis_X.html

参考URL:http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc616.html

なぜかというのは解明されていないので、真実は調べてもわからないと思います。ヒトラーはユダヤ人の血がまじっている可能性だあったという噂がありますが、それも噂なだけで、まだ解明されてはいません。(参考URLにつけときます)

当時のドイツの状況はご存知でしょうか?
戦争に負けて、ものすごい額の賠償金を課され、軍事力は制限され、領土や海も奪われた。負け戦におわされたあまりに一方的な代償、国民の政府への反感は相当なものであったと思われます。

そこに世界恐慌が起こり、貨幣価値が60億...続きを読む

Qドイツのユダヤ人虐殺の理由は?

こんばんは。

こちらのコーナーであっていますでしょうか?
こちらでは初めての質問になります。

映画を多数見ているのですがなぜヒトラーはユダヤ人を虐殺することを進めたのでしょうか?

「ヒトラー最後の12日間」という公開中の映画では戦争中の死者はドイツ人が5000万人、ユダヤ人は600万人というテロップが流れました。

戦争での10分の1以上もの人間をなぜ殺す必要があったのでしょうか?

勉強不足で質問して申し訳ないのですがどうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たまたま、今「アラブとイスラエル」(高橋和夫 講談社現代新書)を読んでいたら、その答えが書いてありましたので、以下に概要をまとめました。

(1)ナチスの人種理論によれば、「諸民族は、その血統により格付けされ、最も優秀なのがドイツ人(ゲルマン民族)で、最も劣等なのがユダヤ人である。では、民族の優秀性は何で決まるか? それは、戦争に強いかどうかで決まる。」
(2)ところが、ドイツは第1次世界大戦で敗北した。
(3)この矛盾にナチスは答える必要があった。そのため、第1次世界大戦でのドイツの敗北原因を以下の2つとした。

<1>ドイツは本来負けてはいなかった。敵国に深く進 撃していた。しかし、後方で卑怯にもユダヤ人が裏切ってドイツ人を突き刺した。
<2>ドイツの敗北は神がドイツ国民に与えた懲罰である。神は、優秀なゲルマン民族を創造したのに、ドイツ人はおろかにも、神の意思に反してユダヤ人と接触し、通婚し、血を汚した。

従って、ドイツがなすべきことは「ユダヤ人の排除によりドイツ人の純潔を守ること」と結論付けました。

ということで、今考えるとほとんどマンガの世界と思われるほど気違いじみた発想に思えますけど、こんな考えがまかり通っていたというのは怖いですね。

たまたま、今「アラブとイスラエル」(高橋和夫 講談社現代新書)を読んでいたら、その答えが書いてありましたので、以下に概要をまとめました。

(1)ナチスの人種理論によれば、「諸民族は、その血統により格付けされ、最も優秀なのがドイツ人(ゲルマン民族)で、最も劣等なのがユダヤ人である。では、民族の優秀性は何で決まるか? それは、戦争に強いかどうかで決まる。」
(2)ところが、ドイツは第1次世界大戦で敗北した。
(3)この矛盾にナチスは答える必要があった。そのため、第1次世界大戦でのドイ...続きを読む

Q小学生でもわかる第二次世界大戦の流れ

小学生と、知的障害がある中学生に第二次世界大戦のことについて
説明してほしいと頼まれましたが、しゃべった内容が難しかったのか
ぽかーんとされてしまいました。自分が完ぺきに理解しているというわけでもないので
説明しながら自分でもわからなくなってしまいました。

そこで、子どもにも簡単に説明できるような第二次世界大戦の
開戦きのっかけ、流れ、終戦、状況などをとても簡単に教えてください。
お願いします。
一時間以内で話せたらいいかなあと思っています。

Aベストアンサー

 こういうのでどうでしょうか?

(1) 世界は3つのグループがあった。
 A)アメリカやイギリスなどお金持ちの強い国。
  Cグループの弱い国を支配していた。

 B)日本・ドイツなど貧しくて強くなりたかった国。
  AグループからCの国を奪おうとして戦争を起こした。

 C)AグループやBグループに支配されていじめられて
  いたので支配から逃れようと運動をおこしていた。

(2) 開戦

 ・日本は朝鮮や台湾・中国の北部を支配していた。
  中国全部を支配しようと戦争を始めていたが、アメリカ
  やイギリスが邪魔をしたのでそれら強国との大戦争に
  なった。
 ・ドイツも同じく周りの国々を軍隊の力で支配し、
  アメリカやイギリスと大戦争になった。
 ・強国に支配されていた国々は日本やドイツのやりかた
  が酷かったので日本やドイツと戦いを始めた。

(3) 流れ

 ・日本とドイツの戦争のしかたは奇襲といって相手が
  油断しているときに突然襲う戦い。だから初めは
  勝つけれど、より強いAグループが本気を出すと
  日本・ドイツは負けていく。そして支配の仕方が
  酷いので支配された国の人から恨みをかい日本と
  ドイツは大敗する。

(4) 終戦
 ・負けることがわかっても日本だけ戦いつづけた。
  理由は天皇を守るためということだった。
  戦いが続く中、アメリカは原爆という大きな爆弾を
  日本の広島と長崎に落として日本は降参した。

(5) 状況

 ・この大戦争は初めは強国どうしのよその国を奪い合う
  喧嘩だった。けれど日本やドイツが少人数の偉い人の
  命令をみんなは文句を言わず聞け、一人一人の事より
  国=偉い人のほうが大事なんだという考え方と、一人
  一人の事を大切にする考え方に賛成する国々との戦い
  となり、最後は日本と80の国々との戦いとなった。

 ごめんなさい。やはり難しいですね。でもこれを下敷きに

もっとお話し的に変えたらどうでしょう?

 

 こういうのでどうでしょうか?

(1) 世界は3つのグループがあった。
 A)アメリカやイギリスなどお金持ちの強い国。
  Cグループの弱い国を支配していた。

 B)日本・ドイツなど貧しくて強くなりたかった国。
  AグループからCの国を奪おうとして戦争を起こした。

 C)AグループやBグループに支配されていじめられて
  いたので支配から逃れようと運動をおこしていた。

(2) 開戦

 ・日本は朝鮮や台湾・中国の北部を支配していた。
  中国全部を支配しようと戦争を始めていたが、アメ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング