山歩きに熊やスズメバチの撃退スプレーを携帯したいと思っています。ネットで買える所を教えてください。その他、撃退用品でいいものがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

スズメバチ駆除用のスプレーでしたらイカリ消毒株式会社から発売されている


「スーパースズメバチジェット」というものがあります。
下記URLを参考にしてください。
強力6m噴射式という事で比較的遠距離攻撃が可能だと思います。
実際私も使ってます。。。
熊の方は他の方が回答しているようですので簡単ですが以上です。

参考URL:http://www.ikari.co.jp/ishop/hati.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただきありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/08/17 18:06

クマスプレーここにもあります。

8900円

参考URL:http://www.sh.rim.or.jp/~mark/g305-0.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただきありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/08/17 18:05

ここでしょうか。



参考URL:http://outback.cup.com/imap.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただきありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/08/17 18:07

東京 御徒町にあるOD-BOXで先日、熊除けスプレーを見ました。


9000円くらいでかなり強力な物のようでした。
スズメバチに効果があるかどうかは、分かりません。

通販も行っていますので下記URLを確認してみて下さい。

また、毒虫に刺された後に毒を吸い出す「ポイズンリムーバー」も
扱っています。(2週間くらい前に買いました。)
これは、蚊に刺された時に使っていますが、なかなか効果がああります。

参考URL:http://www.odbox.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただきありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/08/17 18:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワイキキのコンドミディアム

今年の8月後半に家族旅行(3人)でハワイへ行く予定をしています。
どなたかワイキキのコンドミディアム情報を教えて頂けませんか?

1,コンドミディアムの予約サイト(予約の裏技も含めて)

2,口コミ情報

3,ご本人様の経験による情報など

   どうぞ、お取計らいの程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

URLは、有名なハワイ情報のサイトです。
ここのトップページに、いくつかコンドの管理会社が載っています。
また、上部にある「クチコミ・ブログ」から入り、右側の「オアフ島コンドミニアム」にコンドのクチコミがあります。
良さそうに思ったコンドの名前で検索すると、管理会社がいくつもヒットすると思います。
また、このサイトは各種の掲示板が充実し、ほとんどの場合優しく教えてもらえるので、情報収集に良いですよ(掲示板内の検索ができないのが難点^^;)

コンドは、ホテルのように建物全体を一つの会社が管理しているようなことは少ないです。
例えば有名な巨大コンド「ワイキキバニヤン」ですが、最大手?は「リゾートクエスト社」ですが、その他にも、たくさんの会社から予約ができます。
試しに「ワイキキバニヤン レンタル」で検索してみてください。

3人での旅行、ベッドの必要台数で間取りも決まってきますし、フルキッチンかキチネットで良いのかによっても、選択が変わってきます。
小さなお子さん連れには、プレイゾーンが充実しているバニヤンが人気みたいです。
また、ユニット内に洗濯機がある部屋も、子連れや女性に人気があります。

レンタカーが無しで夜遅くまで出歩くようなら、ワイキキビーチからクヒオ通り沿いまでの間で探されるほうが安心かと思います。
運河沿いは夜になると治安が良くないので・・・コンド自体のセキュリティは問題無いと思われるところが多いようですが。

ワイキキはビルが隣接して建っていますので、ビーチ沿いでなければ、海はそんなに期待できないと思ったほうが良いです。
その分、山側の夜景がきれいな部屋を選ぶというのもよいかもしれません。
値段もそのほうが安い事が多いようです。

どちらにしても、夏休み中なら急いだ方が良いです。
支払方法やキャンセルチャージ、掃除代など宿泊料金以外に掛かるものもしっかりチェックしてください。

参考URL:http://www.mo-hawaii.com/

URLは、有名なハワイ情報のサイトです。
ここのトップページに、いくつかコンドの管理会社が載っています。
また、上部にある「クチコミ・ブログ」から入り、右側の「オアフ島コンドミニアム」にコンドのクチコミがあります。
良さそうに思ったコンドの名前で検索すると、管理会社がいくつもヒットすると思います。
また、このサイトは各種の掲示板が充実し、ほとんどの場合優しく教えてもらえるので、情報収集に良いですよ(掲示板内の検索ができないのが難点^^;)

コンドは、ホテルのように建物全体を一...続きを読む

Q山で熊に襲われにくくする方法

マウンテンバイクで山へ走りに行くのですが、熊が怖いです。

それで、熊に遭遇しにくくするにはなるべく人が多く行ってる山へ行けばいいのではないでしょうか。
人が多いからそれだけ自分が遭遇する確率が少なくなります。 人気の有る山を選ぶべきです。

それから、それでも遭遇して襲われそうになった場合、なるべく人が多く歩いているところへ逃げればいいのではないでしょうか。
自分一人だけだと対象が自分だけですが人が多いと自分が襲われる確率が下がります。
動きの鈍い老人や子供が襲われる確率が高くなるので自分はその隙に逃げればいいのです。
人が多いところへ避難したとしても自分は罪には問われません。
それなら熊に襲われにくくなるのではないでしょうか。

その為に常に何処になるべく多くの人がいるか意識して走るようにすればいいでしょう。

Aベストアンサー

木に登る→クマは木登りが大得意
死んだふり→ラッキーと思ってかじりつかれる

クマは前足が短いので下り坂では非常にスピードが遅くなります
また音を嫌がるのでガラガラ音を出しながら行くといいでしょう
ちなみに食べ物を持ってた場合外に出して投げるとそっちに意識が行きます

クマは住宅街にも出没してるので人が多ければ、というのはあてになりません
イノシシにも気をつけた方がいいですよ

Qカフーリゾートフチャク コンド・ホテルでイベント

4月にカフーリゾートフチャク コンド・ホテル内でイベントがあり、参加したいと考えています。
大阪から、飛行機で行く予定で、イベントの前後の日は、宿泊しようと思っています。
1人で参加の為、カフーリゾートフチャク コンド・ホテルは、たぶん広すぎて落ち着かないので、
近くのビジネスホテルのようなところに泊まりたいのですが可能なのでしょうか。

女性です。
沖縄に行くのは初めてです。
方向音痴のところがあります。(できるだけわかりやすいところが良いです)

足らない情報があれば、補足しますので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私、カフーリゾートフチャク コンド・ホテルの近所が職場です。

近くにビジネスホテルは無いですよ。
そもそも恩納村にはリゾートホテル以外の企業が超少ないですからね。

カフーリゾートフチャク コンド・ホテルの入り口に「民宿富士」があります。
自転車も無料で貸してくれたはずです。
キレイな海以外は、ほとんど何もありません。
空港から120番(名護行き)のバスで1時間以上、冨着バス停下車、北へ徒歩1分くらいでしょうか。
カフーリゾートフチャク コンド・ホテルは、そこからすぐです。

でも、せっかくの沖縄。
せめて賑やかな北谷(ちゃたん)に泊まった方が良いと思いますよ。

Q山熊

教えてください
山中に生息する熊は冬場は冬眠すると思っていましたが、ヤマレコ等のプログでたまに冬の登山道で熊の足跡が目撃されていますが、冬眠はあまりしないのが本当でしょうか。
昨年晩秋(冬初旬)に粉雪が舞う季節に奈良県大峰山中に新しいと思われる足跡みたいなものがありましたので気になります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ヒグマやツキノワグマは、
とても深い冬眠をします。
中途覚醒せず食事や排便もしないため、
秋のうちに、ブナやミズナラなどのどんぐり類を大量に集めて
食べて冬眠に備えるのですが、どんぐり類が不作の年には、
じゅうぶん食べれなくて、
冬眠に入れなかったり、
途中でエネルギー切れして真冬に目覚めたりした、
かわいそうな熊が、
食料求めて、出歩いたり、下山して里を荒らしたりすることが、
あります。

Qコンドライト

コンドライトが太陽系の始原物質である(ちょっと日本語おかしいかも・・)と推定できる根拠を4つ挙げるとしたらどういったものが挙げられますか?

Aベストアンサー

 
以下の参考URLのページを見てください。

コンドライトが、太陽系の始源物質だと考えられる根拠は:

1)その組成が、太陽大気と同じで、太陽系ができた時の原始ガス雲の組成を相当に正確に表現している(ある種の揮発性元素は除く)。

2)コンドライトの内部構造は、球粒(コンドリュール)や、マトリックス(基質)やCAIなどが、混ざっており、このような構成は、原始ガス雲からの溶融凝固物が、原始太陽系雲の成分と混じり合って、再凝結してできたと考えるのが妥当で、そうとすれば、コンドライトは、太陽系の始源物質を含むことになり、コンドライトも始源物質だと見なせる。

3)CAI(カルシウム・アルミニウム・リッチ・インクルージョン)は、太陽系生成過程で、原始ガス雲が冷却して、析出したものと考えられるが、その放射性同位元素年代測定で、45億7千万年というような数字が出ており、これは、太陽系ができた頃の年代である。

4)太陽系形成以前の超新星爆発の痕跡も、コンドライト隕石のなかで確認されており、凝結が起こったのが、1や3からすると、太陽系生成時であれば、超新星爆発の痕跡物などが、空間に多量にあったのは、太陽系生成時の原始ガス雲のなかのはずで、コンドライトは、原始ガス雲から作られたということになる。

以上は、炭素コンドライト、Cコンドライトについて妥当するもので(特にアレンデ隕石の研究に基づく)、コンドライトはこの他にも、Eコンドライトと、Oコンドライトがあるが、これらは、いずれもコンドリュールを備え、そのためにコンドライトと呼ばれている。

ところで、コンドリュールの生成起源としては、幾つかの説があるものの、原始太陽系ガス雲のなかで構成されたとするのが、もっとも妥当である。またEコンドライトやOコンドライトは、生成条件に違いがある場所で形成された結果、成分に差があると考えられるが、その生成過程は、Cコンドライトと同様、太陽系原始ガス雲の凝結の結果できたものだと考えられる。

Cコンドライトが、成分的証拠からは、もっとも古いと考えられるが、EやOも、Cと同じ過程で、同じ状況で作られたらしいことから、上の四つの条件が、コンドライト一般に準用できることになる。

Cコンドライトについて、四つの条件で、太陽系の始源物質であることが言えるのであり、EとOは、1の条件は,組成が違うので満たさないが、2,3,4は満たすものがあり、Cコンドライトの生成とまとめて生成が考えられるということが、1が言えない代わりの、もう一つの条件になる。

>chondrite
>http://www3.justnet.ne.jp/~hagiya/chondr1.htm
 

参考URL:http://www3.justnet.ne.jp/~hagiya/chondr1.htm

 
以下の参考URLのページを見てください。

コンドライトが、太陽系の始源物質だと考えられる根拠は:

1)その組成が、太陽大気と同じで、太陽系ができた時の原始ガス雲の組成を相当に正確に表現している(ある種の揮発性元素は除く)。

2)コンドライトの内部構造は、球粒(コンドリュール)や、マトリックス(基質)やCAIなどが、混ざっており、このような構成は、原始ガス雲からの溶融凝固物が、原始太陽系雲の成分と混じり合って、再凝結してできたと考えるのが妥当で、そうとすれば、コン...続きを読む

Q山歩き対策?

山歩きをするときの注意点や、疲れ対策、ポイントなどがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

経験者を含めたチームで歩く。決して単独では歩かない。
足の弱い人に合わせて歩く。最後尾は最も強い人。
決して離ればなれにならない。常に前の人が見える距離を保って歩く。
ゆっくり、小幅で、一定のペースを保っで歩く。(これが一番難しい) 決して大股で速くは歩かない。
出来るだけ上下動を少なくし、上半身を揺らさず歩く。両手にストックを持つのも効果的。
30分歩いて5分休憩。このペースを崩さない。休みすぎても、休まなくてもいけない。
喉が渇く前に水を飲む。決して我慢をしない。水はすぐ取り出せるようにしておく。
あめ玉をポケットに入れておいて、歩きながら時々舐める。血糖値が上がり、疲労が回復する。
腹が減る前に食事をとる。空腹を我慢して歩いてはいけない。
出来るだけ身体を濡らさない。早めにレインウエアを着る。濡れによる身体の冷えは疲れの大敵。

Q市販で売られているコンドロビーEXと病院で処方されたエペリゾンは、同時に飲んでも問題ありませんか?

市販で売られているコンドロビーEXと病院で処方されたエペリゾンは、同時に飲んでも問題ありませんか?

Aベストアンサー

うーん、どうでしょうか・・・。
薬は飲み合わせによっては危険な副作用が出る場合がありますから、
大丈夫かどうか病院で聞いたほうがいいと思いますよ。

Q山の歩き方

山登り時(特に下山時)によく転倒します。疲労がきているせいでもありますが、小さな木の根や小石だと思いますが見えていないと思います。それと木橋(飛石)等で細い箇所の通過が苦手で苦労します。降雪時の橋の上に雪が1m以上積もっているときはほふく前進です。下山時にも小股で歩くのでしょうか。Wストックを併用していますが
よくつまづきます。姿勢等のバランスが悪いのでしょうか、バックパックは基本通り(本参照)に荷物を詰めていて重い物は背中にくるようにしています。足の運び方等コツがあれば教えてください。

Aベストアンサー

私は、下山時に大股で下山するか小股で下山するのか、自分自身が安全で快適に降りられるのかを感じながら状況によって変えています。

数ヶ月前に、ゴール目前の何てこと無い下山道でズシャッ!と転びました。

たぶん、原因は、気の緩みもありますが、少し体重増えたことにより疲労が大きいかもしれません。

転倒する前に足がもつれる前兆があり、それが何度も続いて転倒しました。

疲労によるつまづきが出ている場合は、急がずに少し休憩しながら下山するのがよいのかもしれません(^^)


姿勢等のバランスについては、下記動画が途中で切れていますが参考になるかもしれません。
(登録すると全部見れます)

登山の歩き方・山の歩き方 基本編
https://www.youtube.com/watch?v=nTm5luE9C7U

疲れない登山の歩き方 体重移動編
https://www.youtube.com/watch?v=ToYt3JHmINM


お互いに、けが無く安全に山と触れ合いたいですね(^^)

Qホノルルで安く泊まるには?コンドとか

4人でハワイに行きます。レンタカーで寝泊りしようと思うんですが、
ベッドでたまには寝たいと思います。
安いコンドとかホテルを選べる現地のサイト紹介してください。
日本語のサイトはぼったくりすぎですので、
現地のサイトを知らないURLの記載の無い方はすいませんが、回答しないで下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

ハワイをレンタカーでの旅もなかなかいいですよねぇ~
オープンカーでノースとかヨコハマビーチなんかも最高に気持ちがいいです(#^.^#)

安いかどうかちょっと即答は出来ませんが、
全米以外にも多くの都市のホテル検索・予約が出来るサイトがあります。
わたしはたまに本土のホテル予約に使います。

いろいろな値段のものがあるので重宝しています。

あと、これはアメリカに限ったことではありませんが、
4人でのレンタカーはキャンピングカーやワゴンなどの大きめですよね?
5人乗りの乗用車(セダン)だと車中泊は少々厳しいです。
まずスペースの問題です。
それと何よりセダンで4人が寝ていると警察に通報される可能性もあります。
ハワイでパーキングする場所にも寄りますが、
一般的にパブリックパーキングでのステイは出来ないところが多いです。
セキュリティの人に見つかると少々ややこしいことになることもしばしば・・・・・

なので、
ハワイに限ったことではありませんが、
車中泊の場合は難しいとお考え下さい。

テロも含めて外国人観光客に対しても怪しいと思えばすぐに警察が来ます。

キャンピングカーなど大きめの車ならばキャンプグランドに停めれば全然問題はありませんが、
果たしてハワイに存在したかわたしは未確認です。

ではではご参考までに!

参考URL:http://www.hoteltravel.com/

こんにちは。

ハワイをレンタカーでの旅もなかなかいいですよねぇ~
オープンカーでノースとかヨコハマビーチなんかも最高に気持ちがいいです(#^.^#)

安いかどうかちょっと即答は出来ませんが、
全米以外にも多くの都市のホテル検索・予約が出来るサイトがあります。
わたしはたまに本土のホテル予約に使います。

いろいろな値段のものがあるので重宝しています。

あと、これはアメリカに限ったことではありませんが、
4人でのレンタカーはキャンピングカーやワゴンなどの大きめですよね?
5人乗...続きを読む

Q山歩きの靴擦れ対策?

長年履いていて馴染んでいるジャングルブーツがありますが、
山の傾斜が急だと、時間とともに小指が痛くなってしまいます。

足の小指の靴擦れ対策はどうするのが一番いいのでしょうか?

Aベストアンサー

>保護の面からスネあたりまでのブーツがいいのではないのでしょうか?
 平地や湿地で藪こぎが多いようなら。
 そりゃ、一番楽なのは軽登山シューズに、ニッカです。とにかくひざが曲げやすいです。
軽登山 服装 - Google 検索( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%8Cy%93o%8ER%20%95%9E%91%95&biw=1024&bih=618&sei=5I2yUYiPDIXRkwWQnoGwBg )
 +スパッツ 本来の意味のほうです。

 登山用の厚手のソックスで保護します。

 登山で最も気を使うべきなのが足回りです。登山では厚手のソックスを使いますが、それをはいた上に靴をはいて試します。靴が大きすぎると、靴下が中でよれて皺を作りますし、小さいと窮屈になります。しかも歩いていると、体液が下がり驚くほど足は大きくなります。
 単独行ならまだしも、グループだと必ず足元不備で足を引っ張るメンバーが現れます。

 とにかく、足回りは最重要課題ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報