【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ストーブ  昨年の灯油が残っていたので、使用したら目が痛い
昨年の灯油使ったらダメなの?

A 回答 (4件)

古い灯油は水やゴミ等の混入、高温による劣化、空気による酸化、紫外線による劣化、更にポリタンクに含まれる可塑剤の溶出にも悪影響を受けることがあります。



本来の灯油は大体無色透明ですが、それが黄ばんでいたり褐色になっていれば変質・劣化している証拠です。

昔からある灯油ストーブではタール分が芯に沢山付着し着火しにくくなったり、臭いの原因になり、レバーで一気に消火の時もタール分が引っかかってうまく消化できなくなることがあります。

石油ファンヒーターの場合は灯油気化器の内部にタールが付着し、灯油の流れが悪くなって火力が低下するだけではなく、詰まりや故障の原因にもなります。自動消火装置が一酸化炭素発生など異常を検知し、消火してしまうこともあります。

灯油はひと冬のうちに使用し、翌年は使わないようにするのが正解です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
もう使用しません!

お礼日時:2020/11/08 14:41

もちろん使用できます^^


灯油のポリタンクは中の灯油が劣化しにくいように作られてます
またストーブの中の残りの灯油でも1年くらいは使用可能です
あくまでも注意書きとして使用を禁止されてますが
保管方法でややこしくなるので省略してるだけですのでほぼOKです
匂いや目が痛くなるのは不完全燃焼だと思います
灯油自体が劣化するとかまずありえません
しばらく放置して点火するといいです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/08 17:52

ストーブの取説でもやっちゃ駄目と書かれているし


消防も注意してる

かなり知られている話だが
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
もう使用しません

お礼日時:2020/11/08 10:01

去年の灯油は使わないほうがいいです、絶対。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2020/11/08 09:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング