電子書籍の厳選無料作品が豊富!

返上・返納・返却

現在私が理解しているところを書いて見ますが、間違っているのがありましたらご指摘願います。


返上
一番使われ方の広い語で、

汚名を返上、休暇(休日)を返上、東京五輪を返上、(借りた)お金を返上、

などのような使い方をする。

返納
免許、資格など(公共機関などから)付与されているものを元に戻す意味として使う。
(ほかの使い方があったら教えてください)


返却
DVD、本、(食堂)食器など、主に借りていた「物」を所有者に戻すこと。


以上ですが、間違っていたらご指摘ください。

それから、OO権などの「権利」の場合は上記の中で何を使うのが一般的でしょうか?
上記の私の理解が合っているならここで「返却」は少し不自然な気がしますけど。

A 回答 (4件)

返上:「上」から与えられたものを、上に返す


返納:「納める」べきところに返す
返却: 自分のところにあるべきではないものを、取り除いて返す

権利は、「返上」か「返納」が妥当と思います。
たとえば運転免許は、国家から付与された運転する権利とも言え、概ねは「返納」を使いますが、「返上」でも通用すると思いますよ。
    • good
    • 1

権利は放棄で、返など使いません。

借りたお金は返却します。
    • good
    • 1

返済、返本、返還、・・・・。


返に続く漢字が何を表すのか?、必然的になぜ返す(必要)等により異なります。
権利はなぜ返す必要がある?、奪った権利、与えた貰った権利、買った権利、自身が勝ち得た権利・・・・・?。
    • good
    • 1

借りたお金の返上はおかしいです。

賞金、もらったお金なら返上はありえます。権利や地位についても返上はつかいます。
神社のおふだ、等神様、仏様から授かったものは返納を使います。
返却はその通りです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!