在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

東京には200mを超えるビルがたくさんありますが、そういう超高層ビルでは電線はどのように配置するのでしょうか? 
勿論ビルの大きさにもよりますが、ワンフロアあたり100Aとかでは足りないはずで、各フロアに大量の電気を送るためには電線もものすごい重くなるんじゃないでしょうか?

A 回答 (3件)

専用のシャフト(スペース)を作り、そこに各階分のケーブルを配置し、各階に設けた配電盤を通じて各戸、もしくは各フロアーに電源供給を行います。

    • good
    • 0

超高層ビルは小さな町と考えていいと思います。


普通は電力会社から22000Vで受電して、地下の変電所で高圧6600Vに変換して各階(or数階に1か所)の変電設備へ送り、そこから低圧配電します。
したがって、そんなに大きな電流にはなりませんが、変電所の数だけ高圧フィーダーが必要になります。
規模等によっては22000Vの変電所を複数設置して、そこから400V配電というビルも存在します。

超高層ビルといっても、大きなショッピングモールや工場と同じです。
水平に広がっているか、垂直に伸びてるかの違いです。
    • good
    • 0

約30年前に働いてましたその通りです。


当時パチンコ屋やマンションなど配線引き
配電盤も重たいし多く人材を総動員して工事です
機械を使わなと引っ張らないくらい伸ばせないのもありまする

監督は鼻くそほじりながら図面見てるだだしね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング