【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

大抵の物理現象は逆にできるらしいです。例えば落ちた物を上に戻すとか。

A 回答 (6件)

時間というモノは存在しないからです。



存在しないモノを、逆戻りさせることは
出来ません。

存在するのは物質でありエネルギーです。

物質の変化を、時間と称しているだけで
時間というモノが独立して存在している
訳ではないからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

時間じたい存在しないとは!ありがとうございました。

お礼日時:2020/12/31 09:13

> 大抵の物理現象は逆にできるらしいです。


> 例えば落ちた物を上に戻すとか。

上に戻す、冷ます、くっつけるというのは、現象が逆になっていつのではないです。
そのように変えたのですが、以前の場所に移すのを「戻す」、分解したものを以前の形に組み上げるのを「戻す」、ケンカ別れした後で仲直りするのを「戻す」という言葉で表現するのです。
物理現象で、「可逆がある」ものはないと思います。
撮影したビデオを、早送り、ユックリ再生、逆再生することはできますが、時間の進みが変わったり、逆方向?に戻ったりしているわけではないです。
充電電池に充電すると元に戻ったと言いますが、充電電池の中の物質やイオンの位置が変わるだけです。
機械的・物理的・化学的に、「元に戻る」のも、「学校に行って、帰宅する」のと同じで、実際には【もとにはもどってはいない】です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですかー。ありがとうございました。まさか他の現象も不可逆だったとは。

お礼日時:2020/12/31 09:11

世紀のうそ力学「ニュートン力学」を教え込まれたからです。


例えば、hの高さから落ちた物は上に戻りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/12/31 09:12
    • good
    • 0

熱力学第二法則(エントロピーの増大)を理解すれば良いと思う。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだか難しいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2020/12/27 16:58

マックスウェルの悪魔に聞いてみるといいでしょう

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。マックスウエルの悪魔ってなんですか?

お礼日時:2020/12/27 16:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング