昨年1月、義父が亡くなりました。
54歳という年齢での他界と、義父が懇意にしていたお寺さんがいらっしゃるので、
毎月、月命日にお寺さんがいらっしゃいます。
(こちらからお願いしているというよりは、お経をあげた後に「来月は○日でいいですか?」というような感じです)
月1回の事ですが、お経とその後の世間話が長い事で
正直な話、かなり月命日が苦痛です。
(義母に「月命日に家にいるのが、嫌です。」と素直に言えるわけもなく…)
私は長男の嫁ですので、もし義母が亡くなった時も
毎月しなければいけないのかと思うと、正直ゾッとします。

一昨年は私の伯父が亡くなったのですが、月命日にお寺さんをお招きしたのは1周忌までで、後は年忌の法要だけだと祖父母は言っていました。

その家のしきたりもあるとは思いますが、
義父には両親がなく、義母はお寺さんの言われるがまま
といった感じで、しきたりではなさそうです。

みなさんは月命日はどのようにされていますか?
また、月命日のお布施はいくら位包んでいますか?
(どのサイトも「気持ち」というあいまいな表現でなんの参考にもなりません)
また、お寺さんから言われる月命日のお経を断るとしたら、なんと言ってお断りしますか?

みなさんのご回答お待ちしております。
(申し訳ありませんが、
 「信心深くない!」等のご返答はご遠慮下さいませ)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

我が家の場合は、月命日に関しては、毎月1回家に来ていただいて、お経をあげていただいています。


お仏壇には、祖父、祖母、母が入っていますが、1か月のうちで一番早く命日がくる母の命日(13日)にいらっしゃいますね。

私の場合も#3さん同様、子供の頃から(祖父が亡くなって30年なので)、「習慣」づいてますから、苦痛は全くないです。

お布施の額は、月5千円です。
かつて、お仏壇に入っていたのが祖父のみだった時は、3千円でしたが、3人(?)になったから増額されたのか、時代(物価)的な意味で増額したのかは分かりません。

我が家は、檀那寺がお隣のせいもありますが、とても仲良しのため、分からないことは全て和尚さま(といっても40歳代後半)にうかがっています。
葬儀・法要におけるお布施等についても、ずばり金額でおっしゃっていただけるので、こちらとしては大変助かっています。

ただ、お忙しい方(宗派の地区役員をされている&幼稚園を経営されている&お子さんが通っている小学校のPTA会長をされている)なので、月命日のお経をあげにみえても、10分以内で帰られることが殆どです。

月命日については、各ご家庭、地域、宗派によるのでしょうが、家に来ていただかずに、お寺でお経をあげていただく場合もあるようですよ。
分からないこと、疑問に思ったことは、お寺さまにお訊ねしても失礼にはあたらないと思います。
一般人が知らない「あたりまえ」があると思いますので、「お経の後の長い世間話」の折に、「こういったことには疎いので、教えていただきたいのですが…。」とか「無知を晒すようで恥ずかしいのですが…。」と謙譲して伺えば、

> 田舎のお寺さんのせいか、少々面倒見が良すぎるところが

ある方ならば、きっと喜んで教えてくださいますよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

金額等も教えて頂いてありがとうございます。
みなさんのご意見を聞いているうちに
気の持ち様という気にもなってきました。

うまいぐあいに折り合いが付くように
頑張ってみます。

お礼日時:2005/02/15 12:02

うちは・・・といっても実家の方ですが、毎月来てもらっています。

どのくらい続けるのか? 50回忌まで見たいですね。いまのところ、月に合計、5回くらいです。お経を上げ、ちょっとした雑談ですね。もう、なじみになっているので、たまに実家に帰っているときなどはお会いするのが楽しみなくらいです。
私の場合。子供の頃からこういう感じですから、そういうもの、と思っていました。まあ、田舎のことですから、他の家では、留守にしていれば勝手に上がってお経を上げてそのまま、ということもあるそうです。

これはうちのやり方、ということでこだわることはないと思います。○○でなくては、ということは決してないと思います。1周忌までで、というのも一つの区切りだと思います。
お布施・・・。具体的な金額までは私はわかりません。でも、毎月のはそれほど多くはないはずです。そんなに払えるほど裕福でもないですから。まあ、年間契約、みたいな感じで1回あたりは安い、みたいな感覚だと思います。まとめて年間○万円?
安いとは思えませんが、逆になにかのとき、無理も利いてもらえます。檀家としてのつきあいの一つですね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

参考になりました。

お礼日時:2005/02/15 12:01

こんにちは



お寺さんによるかもしれませんので、ご参考までに。

当方の菩提寺はとても小さくて(失礼な言い方ですが、お墓を購入した祖父はそこが気に入ったようです)ご住職もまだお若くて(50歳になるかならないかというところ。母より少し年下です)兼業住職であるので、なんでもぶっちゃけてくれますし、些細な質問にもズバリ答えてくれるので、法事関係に疎い我が家ではとても助かっています。

我が家の月命日は「お墓参りの日」です。
車で5分くらいの距離にお墓があるので、新しいお花と掃除セットを持ってこちらから伺います。
天気が悪い日や用事ができてしまったときは、無理してまで行きません。別の日に振り替えます。
生前から「(自分が死んだ後は)無理しなくていいから」と言っていた祖父母なので、自分たちでできる範囲で行動しているようにしています。

月命日に自宅に来ていただいたのは、半年間だけです。
その時のお布施は5万円だったと思います。
ご住職にズバリ聞いたところ「他の檀家さんは3万円程度」(この金額自体が高いのか安いのかはわかりませんが)と答えられましたが、
「お布施に決まりがあるわけでもなく、自分もできる限りのことはしたい気持ちがあるから、正直、いくらでもいいんです。もしいただけるのでしたら、バイクで移動するのでガソリン代程度いただけると嬉しいです(w」ということでした。
その気持ちが嬉しくて、ちょっと多めにお渡ししました。

このような住職さんなので、無理強い等もしません。
月命日の来訪も「必要なければ言ってください。おうちによっては、自分たちだけで過ごしたいと思うこともあるでしょうし」ということなので、
「来月からはこちらからお墓に伺うので、結構です。お盆のときにはよろしくお願いします」と伝えました。

それ以来、月命日でお寺さんに行くときは、3000円くらいのお菓子や果物を持って、ご住職の家(すぐ隣なので)に届けるようにしています。

弔う気持ちが大事だと思うので、しきたりでもないようですし、イヤイヤ月命日を迎えるくらいなら、お義母さまとご相談されて、自分たちの都合と気持ちに合わせる方が、お義父さまのためにもなるのかな?と思います。

長々と失礼しました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
いいお寺さんをお持ちのようですね。
決して、家のお寺さんも悪い人ではないのですが
やはり田舎のお寺さんのせいか、少々面倒見が良すぎるところがあるのかもしれません。

お断りの方法も参考になりました。
「嫌だ嫌だ」という気持ちが先に立って、弔う気持ちがなくならないようにしたいと思います。
(ただでさえ、義父は婚約中に亡くなってしまいましたので、面識がほとんどないのです。それが、つい面倒だという気持ちに表れてしまうのかもしれません)

お礼日時:2005/02/13 13:11

毎月となると、苦痛ですね。


お気持ち、わかります。
私の父の死後、お寺さんは、兄に、「来月は○○日です」とおっしゃったそうですが、兄は、「家を留守にしますので」と断った、と言っていました。
共働きの家も多いので、お寺さんも「わかりました」と、あっさりしたものだったとか。
そのかわり、といっては何ですが、お盆のお布施をたくさん差し上げることにしているそうです。
ご参考までに。
お義母さんの気持ちもあるので、難しいですね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
(というか人に聞いてもらって、気持ちを察してもらえるだけでだいぶ気持ちがラクになりました)

お礼日時:2005/02/13 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日常生活における 仏壇の お供え物 

こんにちは!
霊とか人の死後とか信じないので仏壇をほったらかしにしてました。
お供え物や仏壇の花は腐ってきたら交換。というふうに今日までしてました。

今日、トウモロコシを食べながら仏壇を眺めてたら、死んだ ばあちゃんも喰いたいのかな?自分だけ食べたい物食べて良いのかな?と思いました。

みなさんは、仏壇とかの お供え物はどうしてますか?
果物をとりあえず供えて、あとは下げて食べるんですか?
正直、お供え物の やりかたが解りません。
花は枯れてきたら交換で良いんでしょうかね?

Aベストアンサー

うちの実家では毎朝水とごはんは交換してるみたいです。
お供えは毎日無理にすることはなく、なにかあればあげると言う感じですが腐る前に食べますよ。
一旦お供えすればそれでいいのだし。
花は庭に咲いてるのを定期的に交換してるみたいです。
もちろん腐る前に。
腐ると水も臭いし見栄えも悪いですしね・・・
交換するとき嫌じゃないですか?
花がないときは造花も使ってるみたいです。
批判する人もいるかもしれないけど、常に切らさずってのも難しいもんがありますよね。
彼岸とかお盆とかはちゃんとお店で買ってきたのを飾ってますが。

霊とか信じないとありますが、仏壇におばあさんの魂がいると想像したとき目の前に腐って臭い食べ物や花があったら気分悪いだろうなーとか思いませんか?
自分だったら嫌だなとかそういう気持ちでいいんじゃないかと思います。

とうもろこし、一口分だけ切ってちょっとお供えしたらおばあさんも喜ぶでしょうね^^
食べないにしても翌日には捨てるなりなんなりしたほうがいいと思います。
虫もよってくるしね。

Q月命日・百か日法要をお寺で行う場合

義母が亡くなり間もなく百か日を迎えますが、義父(70歳)が子供達(40歳前後)が仲違いをしてしまいました。義父は一人暮らしで、仏壇・お骨の有る家に「誰も来るな」と言われました。
仕方なく義父抜きで子供だけでお寺にてお経をいただこうと思います。お寺は浄土真宗です。
お布施とは別に何かお寺におさめるものはありますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。。

 いろいろワケありのようで・・・
 仏式の祭式・葬儀関連の業者です。
 
 お寺さんに、お堂の「使用料」みたいな規約があれば、それに沿った形で、御布施とお堂の使用料を用意いただければよいと思います。

 文面から、すでにお寺さんに法要の依頼が済んでいるのかいないのかはわからないのですが、お寺さんに事情をご理解いただかないといけないので、「相談料」というような気持ちで、ご本尊さまへのお供えを一包みご用意されてもよいかな、とは思いました。とくに、お堂の使用料などの設定がない場合、あるいはお寺さんが「使用料はいらない」とおっしゃった場合は、御一考されるべきと思います。(結局、家の内部事情でお寺さんに二度手間?をかけさせている、とも言えるので・・・)

 宗派的な違いなどはあるでしょうし、浄土真宗は教義的には追善供養という考え方はない(←極楽往生しているから)ので、お寺さんがどういう対応をされるかわからないですが、お世話になっているお寺さんによくよくご相談ください。
 ご参考までに私見を記してみました。報恩謝徳はどなたがどのような形でお勤めされてもよいとは思いますが・・・地域性やお寺さんのお考えなどいろいろですので、参考にならないようなら、ご寛容ください。では。

こんばんは。。

 いろいろワケありのようで・・・
 仏式の祭式・葬儀関連の業者です。
 
 お寺さんに、お堂の「使用料」みたいな規約があれば、それに沿った形で、御布施とお堂の使用料を用意いただければよいと思います。

 文面から、すでにお寺さんに法要の依頼が済んでいるのかいないのかはわからないのですが、お寺さんに事情をご理解いただかないといけないので、「相談料」というような気持ちで、ご本尊さまへのお供えを一包みご用意されてもよいかな、とは思いました。とくに、お堂の使用料...続きを読む

Q仏壇のお供え物について

日頃の仏壇のお供え物について、検索などしてみましたがこれというものにヒットしなかったので質問させていただきます。

これまでは週に一回くらいカステラやバームクーヘンなど(1個200円しない程度のもの)の比較的日持ちするお菓子を仏壇にお供えし、お下がりはおいしくいただいていたのですが、最近糖質の摂り過ぎが気になってきて甘いものを控えたいと思うようになりました。
両親は他界しており兄弟もおらず一人暮らしなので他に食べてくれる人もいません。
会社で配ろうにも人数が多いので特定の人にだけ配るというのも難しいです。
捨てるなんてこともしたくありません。

お供え物は毎日何かしら置いておかないといけないものでしょうか?
お彼岸やお盆の時とかだけではだめでしょうか。
お花はしおれかけたら取り換えていますし、お水は毎日換えてお線香もあげています。

Aベストアンサー

考え方にもよりますが、現代、常に供えておかなければいけないということはないでしょう。
私は逆に、いただきものがあったときにだけ、
仏前にあげてからいただいています。
普段はビール缶のみです。
消費期限切れてもおいています。
花は、命日等のみ。
子どもたちも、「お父さん花に興味なかったもんね」といってくれてます。

位牌だけは、気に入ったものにしました。

Q亡くなってから年が経ってからのお知らせの仕方を教えてください。

亡くなってから年が経ってからのお知らせの仕方を教えてください。

2008年に亡くなった父のことを知らずに、今年年賀状を含めポツポツと父宛のはがきが届きました。
親しくしていた方には漏れがないよう喪中はがき等々送ったのですが、こういった方への場合、どのような文面でお知らせすべきか困っています。

封書ではなく葉書でお知らせしようと思っております、ご存知の方お教え頂ければと思います。

Aベストアンサー

亡くなられた御父様が生前に出されていた方のデータにより、あなた方
は喪中葉書を出されるのですが、中には久しぶりに年賀状を出される人
も居られます。あなた方も相手の方も知らなかった訳ですから、この場
合は仕方がありません。

喪に服されている場合は年賀状による新年の御挨拶は出来ないので、こ
のような時には1月5日の小寒から、2月4日の立春迄の間に寒中見舞
いを出します。この時にも祝い言葉は使わないようにします。
今回は一昨年に亡くなられたのですから、既に喪は明けられているはず
です。来年の年賀状の事もあるので、出来るだけ早めに亡くなられた事
を知らせる葉書を出された方がいいと思います。

「年賀状を頂戴した事に御礼を申し上げます。本来なら父が御返事を致
すところですが、実は2008年○○月に○○歳で他界いたしました。
亡き父との生前の御付き合いに感謝をするとともに、御返事が遅れまし
た事に対して深く御詫びを申し上げます。お近くにお越しの際は、ぜひ
お立ち寄り下さい。」

これは一例ですが、こんな文面で御礼と御詫びをされたらどうでしょう
か。現在は喪に服している期間は過ぎていますから、寒中見舞いとして
ではなく、普通の葉書でも相手には失礼には当たらないはずです。
封書よりは葉書の方がいいかも知れません。

亡くなられた御父様が生前に出されていた方のデータにより、あなた方
は喪中葉書を出されるのですが、中には久しぶりに年賀状を出される人
も居られます。あなた方も相手の方も知らなかった訳ですから、この場
合は仕方がありません。

喪に服されている場合は年賀状による新年の御挨拶は出来ないので、こ
のような時には1月5日の小寒から、2月4日の立春迄の間に寒中見舞
いを出します。この時にも祝い言葉は使わないようにします。
今回は一昨年に亡くなられたのですから、既に喪は明けられているは...続きを読む

Q仏壇へのお供え物として、日本酒やウイスキーなどをもって行くのは構わないでしょうか?

親戚の家を訪問する際、数年前に亡くなった方へ何かお供え物を考えています。
故人が好んでいたものであり、その後、親戚の集まりの宴席があるので、酒類を持って行こうかと考えているのですが、問題ないでしょうか?
(仏教の戒律として、肉や魚、酒類などは仏前へはお供えしないと聞いたこともあります)
また、お供えした後、親戚みんなでそれを呑むことはどうでしょうか?
お供え物用と宴席用と分ける必要はありますか?

Aベストアンサー

 仏壇の主役は御本尊様であり,お亡くなりになられた方の位牌を仏壇に納めるのは,御本尊様に護られている姿を現したものです。つまり,御供え物は,亡くなった方へのものではなく,御本尊様へのものです。
 ですので,お亡くなりになられた方がいくら酒好きであったとしても,仏壇の主役である御本尊様にお供えするのは控えるべきでしょう。

 お釈迦様の弟子で,びんずる尊者という方がおられました。一生懸命修行をしたのですが,飲酒を止められず,ついにはお釈迦様から破門されてしまいました。
 御本尊様にではないけれど,お亡くなりになられた方に御酒を供えれば,「おまえもまだ酒を止められないのか。破門ぢゃ~」ということになりかねません。よかれと思ってしたことが仇になってしまいますので,御供えするのは避けるべきでしょう。

 御酒は宴席用としてご持参になればよろしいかと存じます。

Q初盆・月命日・百ヶ日のお供えについて

よろしくお願いします。
お付き合いしていた彼が今年5月に亡くなりました。
8月に入ると初盆・月命日・百ヶ日と毎週行われます。
(家族の要望で初盆と月命日も別の日に行うことにしました)
お供えをさせてもらいたいと思っているのですが、
毎週お花を送らせて頂いてもいいのでしょうか?
毎週になるので、恐縮されることも考えられ
初盆だけ送らせてもらうった方がいいとか…
何かありますでしょうか?
どうしようか、困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お付き合いの深さにもよりますが、あなたの思いを彼に伝えるべきです。毎週、美しい花で・・・

Q仏壇のお供え物について

父親がお酒が好きだったのでワンカップのお酒や缶ビール。
母親が好きだった和菓子やチョコ。

あれっ。ワンカップや缶ビールをフタを開けずに供えたら父親が飲めないんじゃないか?

おはぎをラップしたり、チョコを包装したままなら母親が食べれないんじゃないか?

と思ったりします。
少しの時間お供えして、お下げしてすぐ自分が飲んだり食べたりすれば良いんですが、いつも、そう言う訳にはいきません。

お供え物は包装したままやラップしたままでも良いでしょうか?

Aベストアンサー

我が家は包装したままでしたよ。包装したままでは食べられない…ってのはこの世の考え方だと思います。ただ、宗派の決まりや地域、その家庭の風習や考え方にも変わってくると思いますので、ご心配ならどなたかご身内の方にお聞きになられても良いかと思います。

うちの身内の法事の時は、お菓子やお饅頭などご仏前として箱入りでもらいますが、箱入り包装のまま仏前に供えておきます。普段のお供えの時もわざわざ開封したりしません。いくつか買ってきたお饅頭を2、3個お供えするときは包みから出しますがそんな程度です。

Q社長の御主人がお亡くなりになった場合

私が勤務している会社の社長のご主人様が危篤になりました。
ここ2~3日が山だとのことでした。

有限会社ですが、従業員は社長と私の2人です。
お亡くなりになった場合、社員としてやらなければならない事を
お伺い出来ればと思います。

・取引先に連絡をするのに文面は?
・花環や生花などは?
・通夜、告別式に包む金額は?
などなど…

参考になるサイトでも何でも結構なのでよろしくお願い致します。
ちなみに会社の経理等、お金の出し入れは社長がやっています。

Aベストアンサー

 もし万が一のことがあれば、喪主をつとめるのは奥様である社長になるでしょうね。

 喪主の考え一つでお葬儀は決まります。自分が社長をしていて仕事がらみもあり盛大な葬儀にするのか、一般的な葬儀にするのか、あるいは家族葬にするのか・・・それによって社員であるmanoa様のすることも異なってきます。

 社員がお二人ということなので社葬はないでしょうかね。。。

 一般的な葬儀をされるのでしたら、親族様の邪魔にならない程度で補佐的な役目をされたらいいと思います。一番の仕事は受付でしょうか。仕事関係で参列される方の応対が可能になります。
 取引先から供花をいただく可能性があります。それなのに自分の会社から供花がないのも。。。というならば会社名で供花を出します。ただし、社長の了解が必要です(おそらく社長自ら依頼されるだろうと思います)。

 家族葬にされる場合は、取引先なども参列されないでしょうから社員だからといってあえて何かしなければいけないということはないでしょうね。

 取引先への文面ですが、一般葬と家族葬では異なってきます。一般葬の場合は、葬儀社にお願いすると準備していただけます(専用用紙があり、日時と場所、故人名や喪主名を書き込むだけでいいようになっている)。それをFAXすればいいのではないでしょうか。
 家族葬であれば、連絡することの是非は喪主の気持ち次第となります(連絡しないことが多い)。

 会社からの香典は社長と相談するしかないですね。manoa様が個人的にだされる分は、ご自由にお決めください。私ならば1万円くらいでしょうか。多くても3万円までですね。

 もし万が一のことがあれば、喪主をつとめるのは奥様である社長になるでしょうね。

 喪主の考え一つでお葬儀は決まります。自分が社長をしていて仕事がらみもあり盛大な葬儀にするのか、一般的な葬儀にするのか、あるいは家族葬にするのか・・・それによって社員であるmanoa様のすることも異なってきます。

 社員がお二人ということなので社葬はないでしょうかね。。。

 一般的な葬儀をされるのでしたら、親族様の邪魔にならない程度で補佐的な役目をされたらいいと思います。一番の仕事は受付でしょ...続きを読む

Q道端への食い物のお供え物って不法投棄と同レベルの迷惑行為でしょ?さっさと罰則作って禁止すべき

画像にあるような、ガードレールなんかの道端への食い物や飲み物、花束のお供え物ってたまに見かけますが迷惑じゃないですか?

誰か知人か何かが死んだんかしらんけどさ、何であんなとこに供えものなんかしてんの?

墓へのお供え物なら腐ったものを墓守りの人が捨ててくれるし、自宅の仏壇なら自分でお供え物を管理できる。

でも道端に花束や食い物おいてたら、腐ろうがどうなろうが基本的にはそのままじゃん。供えた人がいちいち管理すんの?

知人へのお供え物なら墓か仏壇にすればいいのに、何で道端とか変なとこに供えてんだろ。

路上に食い物や飲み物供えたって腐ってダメになるか、ホームレスに食われるかぐらいだからなんの供養にもなってないと思うし。

不法投棄と同レベルの迷惑行為でしょ?道端への食い物のお供え物って。

何故キッチリ罰則設けないんだろ。

花束でも食い物でも、供えたものが腐ったり荒らされたりしたら誰かが片付けなければならない。

道端に供えたものなら、それはもう供えた人が責任持ってやるべき。

供えた後は知らん、って態度とってる低学歴のゴミはそんなに供養したいのなら迷惑だからお前も死ねばいいのにって思うわ

画像にあるような、ガードレールなんかの道端への食い物や飲み物、花束のお供え物ってたまに見かけますが迷惑じゃないですか?

誰か知人か何かが死んだんかしらんけどさ、何であんなとこに供えものなんかしてんの?

墓へのお供え物なら腐ったものを墓守りの人が捨ててくれるし、自宅の仏壇なら自分でお供え物を管理できる。

でも道端に花束や食い物おいてたら、腐ろうがどうなろうが基本的にはそのままじゃん。供えた人がいちいち管理すんの?

知人へのお供え物なら墓か仏壇にすればいいのに、何で道...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね。
ホームレスや野生動物が漁りに来て事故に遭ったり、それをよけようとした車が事故を起こしたり。
そういう側面にも目を向けてほしいものです。

Q月命日について

両親が亡くなりました。
今まで、月命日は母が対応していたのですが
今後は私が対応しなければなりませんが、仕事の都合上
とても月2回の月命日は無理です。

月命日をやめる最良の方法を教えてください。

Aベストアンサー

 こうした命日をどう営むかということは、
seiroganさんの住んでらっしゃる土地の風習、慣習
などとも深く関わってくる問題なので軽はずみなことは
言えませんが、お仕事の都合上、とても月2回は無理との由。
ならばここはお寺のご住職に率直にご相談なさるが
よいかと存じます。そのような事情を知って尚ご住職が
「それは困ります」と仰るはずがありません。
亡くなったご両親もあなたのお仕事の邪魔は絶対に
なさりたくないはず。ちなみに私は父の命日を母の命日に
合わせるようにしました(母の死去の方が遅かったので)。
月命日に必ずしもこだわる必要はありません。
大切なのはseiroganさんの、ご両親を偲ぶお気持ちなのですから、
それさえあるなら月命日をひとつにまとめても
何の問題もないと思うのです。形式をおろそかにしていい
とは申しませんが、生きている人にこそ様々な事情があるのですから、
そうした事情こそ最優先されるべきで、
そのような場合には「形」にこだわる必要はないと思うのですが…。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報