いつでも医師に相談、gooドクター

1.
《たそかれとき》は 光と闇のあはひ(合は‐合ひ)であって 時に逢魔時(おうま〔が〕どき)とも呼ばれたそうです。これは 大禍(おほまが)時から来たそうですが 《あはひ》としてのマ(間)は 《魔》ともよぶほど 或る種魅力的なものなのでしょうか。


2.
ひとはモノとモノのアハヒにどこか惹かれるところがあるのでしょうか? 爪を切り耳掃除をし髪を切ったりいじくったりすることに多少のあやしさを感じるでしょうか? もしそうだとしたら それも或る種の仕方で ウチとソトのアヒダについての気の持ち方がかかわっていましょうか。

3. 
例の『遠野物語』〔の紹介記事ですが〕によれば 《マヨヒガ》という話があって それは山の中でふと大きな屋敷を見つけ そこには誰もいずただ料理が出来上がっている。これを食べて家に帰ったあとはと言うと 何ごともうまく行きやがて長者になったと言う。マヨヒガ=マヨイガ=迷い家。

4.
禍事(まがごと)だけではなく善事(よごと)も アハヒの魅力にはふくまれているようです。

5.
話を広く取っていわゆる神隠しに遭ったが 山の中で家に帰ろうかそれともよそうかという思いのそのアハヒから事が展開したというような。

6.
マ(間)→ま(真)あるいはマ(魔)。魔はよその国の言葉ですが早くに採り入れたもののようです。逢魔時。

 
7.
けれどもこの逢魔時は 例の丑三つ刻につながっていて それこそ例の藁人形ののろいにまで行き着きます。つまりこの事例は アハヒから新たなコトが出て来るというよりは 自分の気持ちから自分の都合のよいコトよ出て来いという人為的なしわざにまで発展する。

 
8.
ここで例によって 《ガミガミ役とアース役とのアヒダの意識の相互作用》という社会現象の話です。
実質的には ガミガミ役のほうからの意識の《排泄》なる問題です。

9.
要するにひとは 神隠しが好きなのでしょうか? つまり《意識の排泄なるガミガミ電波の放射》についてなら それはいけないことだと言うに決まっています。けれどもその《マ》に臨んでは どうしても耐えきれない何か惹かれるものがそこにはあるのでしょうか?

9-1. 
それに 作用反作用の法則によれば 受容する側からもチカラが出ている。まさにマの問題です。

10.
でもそれは《間‐違い》ではないのかも知れない。《間‐抜け》ではなくそのマを埋めている。けれどももっともっと上手な間の取り方が出来るかも知れない。

11. 
しかし人びとは 得も言われぬ現象としての《神隠し》を好んで 合理的に分析しさらには理論立てて マの共同統治に励む余地はないのでしょうか?

 
12. 
どうすればよいでしょう? クウキの主題でもあるとは思っていますが。

13. 
差し詰め考えられることは 人為的・人工的・作為的な《マの埋め立て》は――そういうクウキの醸成は―― 御免こうむりたいとは考えるのですが どうでしょう。





14.
おまけですが 今回 小室圭氏の《論文》を読んで思ったことは 元婚約者氏とは マが埋められていないだけではなく 接点すら成り立っていない・・・のではないかという感想です。

14-1.
元婚約者にとっては まさに逢魔が時であったかも知れない。小室氏にとっては 山の中のマヨヒガに出遭ったのかも知れない。

gooドクター

A 回答 (3件)

要は・わたしの言いたいことは 帰って来た五人でしたかが 拉致された人の全部だったらよかったんだが という意味です。



実際に拉致されたのは何百人といたはず。
日本以外にもデンマークを中心にヨーロッパや米・レバノンなどの中東にも波及。韓国人も多数拉致されている。
ただ、外交路線上に上がるのがわずか10数人。後はよくわからぬので、
まず10人に絞ろうということですな。

今回返れたのは一番影響の少ない人だけ。ただのお茶濁し。

いったん帰国というのは返す気がないから、
とりあえず、日本に戻して、また戻れということ。

でも当然もともといた處に来たわけだから、帰る必要なし。
帰れば2度と戻れず、元のもくあみ。

まだ故国の土を含めず、拉致された人々の顔を見たさに
逢えずに無念の涙を呑んで昇天してゆく遺族の無念。

北朝鮮の馬鹿やろう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 実際に拉致されたのは何百人といたはず。
☆ ええ。

★ 日本以外にもデンマークを中心にヨーロッパや米・レバノンなどの中東にも波及。韓国人も多数拉致されている。
ただ、外交路線上に上がるのがわずか10数人。後はよくわからぬので、
まず10人に絞ろうということですな。
☆ 世に言う女性運動家が 声を上げてくれるとあんがい助かるかも知れない。声がとどくかも知れない。


★ 今回返れたのは一番影響の少ない人だけ。ただのお茶濁し。
☆ でしたね。深く国の事情にかかわっているかと言われていますね ほかの人たちは。


★ いったん帰国というのは返す気がないから、
とりあえず、日本に戻して、また戻れということ。
☆ そうだったようです。


★ でも当然もともといた處に来たわけだから、帰る必要なし。
帰れば2度と戻れず、元のもくあみ。
☆ はい。


★ まだ故国の土を含めず、拉致された人々の顔を見たさに
逢えずに無念の涙を呑んで昇天してゆく遺族の無念。
☆ 何ともよい言葉がなくて・・・。



★ 北朝鮮の馬鹿やろう
☆ オタンコナスのパレオロゴス!

お礼日時:2021/04/09 18:26

☆ 何はともあれ 一たん帰国が 永久に戻らなくなったことは 約束違反であるかも知れない。



何が約束違反なんですか。
もともと住んでいたのは日本。
そこへ戻ってどこが悪い。
責められるべきは北朝鮮。
5人だけでも帰国できたことは成果ですが、
未だ抑留して返さぬ北朝鮮拉致被害者はどうなるのですか。
彼らが全員本国帰還を成し遂げぬ限り、この悲劇終わらず。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

☆ 何はともあれ 一たん帰国が 永久に戻らなくなったことは 約束違反であるかも知れない。

★ 何が約束違反なんですか。
☆ 基本は もともと相手の意志を無視したチカラの行使が 無効の不法行為です。

その上で もし一たん北朝鮮にもどすと約束したとしたら その違反になるかも知れない。

要は・わたしの言いたいことは 帰って来た五人でしたかが 拉致された人の全部だったらよかったんだが という意味です。




★ もともと住んでいたのは日本。
そこへ戻ってどこが悪い。
☆ 無効の行為は 原状復帰が 決まりです。ですから 日本にとどまって当然です。


★ 責められるべきは北朝鮮。
5人だけでも帰国できたことは成果ですが、
未だ抑留して返さぬ北朝鮮拉致被害者はどうなるのですか。
彼らが全員本国帰還を成し遂げぬ限り、この悲劇終わらず。
☆ ええ。原状復帰が 無条件の解決です。

お礼日時:2021/04/09 15:35

神隠しは拉致被害者・特定失踪者・未解決誘拐などですか。



小泉が中途半端にした北朝鮮拉致被害者取り返し劇とか。

わずか5人で、偽骨とか、インチキな北朝鮮の弁明。
安倍以降、無進展。

北朝鮮と分からぬまではUFO/宇宙人のさらいにされた例もある。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ 神隠しは拉致被害者・特定失踪者・未解決誘拐などですか。
☆ ええっと。この場合は そうですね。あたかも異界に連れ去られたような状態になることです。

ですから 人から見て あたかもどこにいるのかが分からなくなった状態です。


でもけっきょくそのマ(間)について 何らかのハタラキカケをおこなうことで 現実に戻ります。

たとえば 誰か(ふつうは部下です)を前にして そのマ(ないし魔界)に落ち入って思わずガミガミどなる。そうして 気のふさがった心の意識を排泄したら うつつに戻る。アース役の人は たまったものではないですが。


神隠しに遭う(または 自分から神隠しに逢いたいと願う)のではなく そうではなく その部下とのマをきちんと把握し マの共同統治をおこなって行きたいものです。――という話です。





★ 小泉が中途半端にした北朝鮮拉致被害者取り返し劇とか。
☆ 何はともあれ 一たん帰国が 永久に戻らなくなったことは 約束違反であるかも知れない。


★ わずか5人で、偽骨とか、インチキな北朝鮮の弁明。
安倍以降、無進展。
☆ きびしいことになりました。


★ 北朝鮮と分からぬまではUFO/宇宙人のさらいにされた例もある。
☆ まさに 神隠し。かも知れない。

お礼日時:2021/04/09 13:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング