プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

2 つの関数が微分方程式の解であるとするとき,これらの関数が一次独立であるかを調べ
なさい.

(1)cos^2(x), sin^2(x)
(2)logx, log(x)^2

ロンスキー行列式を使って求めようとしたのですが、Δ(x)が定数ではなっかたのでどうすればよいかわかりません教えて下さい。

A 回答 (2件)

(1)


cos^2(x) + sin^2(x) = 1 だから、一次従属です。

(2)
A log(x) + B log(x)^2 = 0 を解くと、
A ≠ 0 のとき
  x = e^0, e^(-b/a) となって x は任意の実数になりません。
A = 0 のとき
  B ≠ 0 ならば x = e^0 となって x は任意の実数になりません。
  B = 0 ならば、任意の実数 x で式が成り立ちます。
よって、恒等的に A log(x) + B log(x)^2 = 0 が成り立つのは
A = B = 0 のときだけです。 すなわち、log(x), log(x)^2 は一次独立です。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A