弔電のみ頂いた方にハガキで挨拶状を出したいのですが、いつごろまでに出したらいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なるべく早いほうがいいと思います…



文例は、下記URL参照すれば良いかと思います…
http://www.sekise.co.jp/sougi/library/data/data8 …

また、葬儀後のいろいろなわからないことなども、下記URLにて問い合わせすれば、
ある程度わかると思います。

参考URL:http://ross.sekise.co.jp/sougi/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。いろいろと葬儀関係は難しくて、困っていたところでした。さっそく、手配したいと思います。

お礼日時:2001/08/27 09:43

会葬礼状は、四十九日の法要が済んだら


なるべく早く出した方がいいでしょう。
http://www1.beam.ne.jp/kuchikomi/manner/ra/rei.h …

参考URL:http://www1.beam.ne.jp/kuchikomi/manner/ra/rei.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弔電文例(キリスト教式の場合)

キリスト教式のお通夜に弔電を打ちたいのですが、いろいろ調べていたらキリスト教では「お悔やみ」という言葉は使わないほうがいいようです。「天に召される」ということらしいのですが、何かいい文例はないでしょうか。
NTTの文例集のなかで、キリスト教でも使えるものがあれば教えて下さい。
それ以外にも、適切な文例があれば教えていただければ助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おはようございます。

 宗派による禁句があるようです。キリスト教式では「供養」「成仏」「冥福」なども禁句だそうです。

http://www.hi-ho.ne.jp/~asawa/ceremony-57.htm

http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20030407A/index.htm

参考URL:http://www.hi-ho.ne.jp/~asawa/ceremony-57.htm,http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20030407A/index.htm

Q喪中ハガキを出したいのですが、印刷するハガキは普通の官製ハガキで良いのでしょうか?

喪中ハガキを出したいのですが、印刷するハガキは普通の官製ハガキで良いのでしょうか?

Aベストアンサー

喪中ように印刷されたものがあり、名前だけ入れたらいいのがあります。父〇〇〇〇がといった感じで。

Q敬称なしの弔電は?

弔電をうつように頼まれました。

「NTTの電報サービスに電話をして、訊かれたことに答えて、文例番号〇〇と言えばできるから。」
とのことで、その通りにして、スムーズに弔電の依頼ができました。

しかし後で調べてみたら、
弔電には敬称が必要(?)なことが分かりました。

決められた文例番号によっては、もともと敬称が入っているものがあるようですが、私が依頼したのは、敬称がないものです。

でも、NTTの電報受付の方には特に
「敬称はどうしますか?」などは訊かれませんでした。

敬称なしの弔電は、やはり失礼にあたるのでしょうか?

また、電報受付の人が敬称について何も言わなかったのは、
敬称なしで出す弔電もあるからなのか、ただ単にこちらの注文を受けるのが仕事なので、わざわざ言わないのか、ご存知の方がいらしたら教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃっているのは、

例えば

〇〇様のご逝去の報に接し・・・

のように「〇〇様」と入れなかった事を言っているのですよね?


問題ありません。そういう文章なのですから。

弔電での文章には敬称が必要というより、敬称を「使いましょう」という事です。

Q喪中の手紙はいつからいつまで出せばよいですか?

こんにちは、みなさん!!

【質問】喪中の手紙は、いつからいつまでの間に出せば良いですか?

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

年賀状受付前に出したほうが良いです。
早すぎると貰った人で忘れてしまう可能性もありますが、家の父はもう年賀状を書き始めています。
父は受付日に出すと思いますが、書き終えてしまった後に欠礼葉書が届いたら、書いてしまった年賀状を出さずにボツになって書き損じに葉書になるのがもったいないと思いました。

今頃から年賀状を書く人は少ないと思いますが、年賀状発売日から数日の内に欠礼葉書が届けば、書き損じ、葉書がなくなると思いました。
従って、11月中旬には届く方が良いです。

Q弔電の文章

同じ部署の人のお母様が亡くなりました。
会社として「ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。」
という弔電を送りましたが、うちの部署からも弔電を送ることになったので
文例を探しているのですが、電報などを送ったことがないので
なかなか他に丁度いい文が見つかりません。
おわかりの方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>ご母堂様~は少なくて…。
だったら、定型文の●●様シリーズやご尊父様シリーズをご母堂様にすればいいのではないですか?
会社から送るものというのは「形」ですからね。

Q弔電を頂いた方へのお礼

先日、父の告別式をしました。弔電を頂いた方への御礼は、なにか決まりのようなものはありますか?香典返しも
忌明け返しにするので、今やっているところなのですが。

もうひとつ、四十九日法要を家族のみで、親戚の人には
一周忌に呼ぶというのは、マナーに反しますか?一応四十九日にも声をかけ丁重にお話し納得していただけるようでしたらですが。親族が皆遠方なもので・・・

Aベストアンサー

 会社よりの弔電へのお礼はご挨拶のみで失礼になりません。個人よりいただいた場合ですが、

 (1)香典返しに少し金額を上乗せする。このときに添える挨拶状にお礼のカードなどをつける。
 (2)香典返しの挨拶状にカードなどをつける。金額の上乗せはしない。
 (3)香典返しがない場合は香典返しの挨拶状で品物を送ったという一文を削除したものをおくる。
 (4)お礼の言葉のみのべる。

 などの方法があります。どれが正しいとか間違っているとかはありません。供花やお供物をいただいた場合も同じです。喪家のお気持ちでされればいいです。

 四十九日と一周忌では親戚さまにとってはどちらかといえば四十九日のほうが気持ち的におもみがありますね。ですからよほどのことでもない限り出席される心づもりをされてらっしゃる方が多いようです。別に親族のみで執り行うのもかまいませんが、そのお気持ちは理解してあげてください。

Q曹洞宗 住職への弔電の打ち方を教えてください。

曹洞宗の住職が逝去され、弔電を打ちたいのですが。中々、文例がございません。少し仏教用語を入れた内容にしたいのです。日が差し迫っております。どうぞお助けください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。。

 仏式の祭式に関する仕事をしております。仕事上、お寺さんと接する機会が多いです。

 曹洞宗のお寺さんとのことで、自分が経験した宗派ではないのですが、少し記してみます。ご参考になればよいのですが。

 各宗派で使用する仏教用語が異なるので、難しいところですが、お寺さんがお亡くなりになることを「遷化(せんげ)」とするとよいと思います。(浄土系宗派は使わないのでは?思いますが、曹洞宗では通用するはずです。一般人の「逝去」にあたる言葉です。)
 一般的な電文を置き換えると、「このたびの御老師様の遷化の報に接し、痛惜に堪えません・・・」といった感じでしょうか。(←お寺さんがある程度のお歳で亡くなったことを前提としております。)

 以降の電文は、質問者さんとお寺さんとの関わりがわからないので、なんともいえませんし弔辞でなく弔電ということであれば、そう長くはできないでしょう。特に印象深い出来事やお姿があれば「○○されていたお姿が忘れることができません。」とか「△△とお教えいただいたことが思い起こされます。」などと一文を入れて、「これからは、本師釈迦牟尼仏のお傍にて、未熟な私達をお導きください。合掌」というところでしょうか。(←葬儀向けに少々演出しております。ご宗旨の教義とは少々異なるイメージになりますが、葬儀で、一般の方からの弔電であれば、こういう表現も可だろうと思います。)

 親しく、お世話になったお寺さんであれば、祖師様の文を引いて、ご指導しいていただいたご恩を表現してみても良いと思います。(←やや演出に過ぎるきらいがありますので、お付き合いの度合いでお考え下さい。)

 道元禅師は著作『永平初祖学道用心集』の「第五、参禅学道は正師を求むべき事」の中で、「たとひ良材たりと雖も、良工を得ずんば奇麗いまだ彰(あらは)れず。たとひ曲木(きょくぼく)と雖も、若し好手に遇はば、妙巧(みょうく)忽(たちま)ち現ず」と記しておられます。「道元禅師の、たとひ曲木と雖も、若し好手に遇はば、妙巧忽ち現ず、のお言葉通り、曲木である私達を良工の好手さながらにお導きくださいました。」といった具合で文章にできるでしょう。
 ただ、ここまでくると、電文を受付の方に伝えること自体がたいへんになりますけど・・・(今後、お手紙かなにかを書く際に参考になさってください。)

 お寺さんの場合、「冥福を祈る」といった言い回しはしないですね。
 前述いたしましたが、単に仕事上、お寺さんと付き合いがあるというだけですので、識者の方が見るとおかしなところがあるかもしれません。一般の方が発信する場合、一般的な電文で打っても差し支えはありません。どうしても電文ができない、ということであれば、普通に発信してよろしいかと思います。

 長々と失礼しました。では。

こんばんは。。

 仏式の祭式に関する仕事をしております。仕事上、お寺さんと接する機会が多いです。

 曹洞宗のお寺さんとのことで、自分が経験した宗派ではないのですが、少し記してみます。ご参考になればよいのですが。

 各宗派で使用する仏教用語が異なるので、難しいところですが、お寺さんがお亡くなりになることを「遷化(せんげ)」とするとよいと思います。(浄土系宗派は使わないのでは?思いますが、曹洞宗では通用するはずです。一般人の「逝去」にあたる言葉です。)
 一般的な電文を...続きを読む

Q今出す招待状の、時候の挨拶は?

数日中に送る結婚式の招待状を急いで作成しています。
今週中には相手様に届く予定ですが、1月のものか2月のものか
時候の挨拶で大変悩んでおります。
1月のものだと
◎新春の候◎厳寒の候◎厳冬の候◎大寒の候◎酷寒の候◎初春のみぎり…
お正月っぽい気がして、またそんなに寒くもなく雪もめったにふらない地方なので雪とつくものもしっくりきません。
余寒、立春など2月のものがしっくり良いような気がするのですが、今月中に届くため使って良いものかどうかわかりません…

どうか良い案をご教授ください!!

Aベストアンサー

こんにちは。秘書をしています。
時候の挨拶は厳密に考えなくても大丈夫ですよ。ただ、まだ1月なので2月にあるような余寒、立春はまだ時期尚早だと思います。結婚式の招待状ということなので、1月の例の中であれば、寒さが厳しいという文面よりも、春を思わせる物が良いでしょう。また、例にあげられているものの他に、ご自分で文章を作られても良いんですよ。
例えば…

・睦月の風はまだまだ冷たさを忘れておりませんが
・大寒を過ぎても寒さが身に染み入る今日この頃
(大寒は1/20頃のことを指します)

などなど。
工夫してステキな招待状を作ってくださいね。

Q祖父が亡くなりました。弔電は必要ですか?

本日未明、私(妻)の母方の祖父が亡くなりました。
急死ではなく、病気療養の末です。

本日通夜、明日葬儀なのですが、
遠隔地に住んでいるため
娘(4ヶ月)を連れての帰省が難しく
参列できません。

香典は母に立て替えて出しておいてもらうよう頼んでありますが、
弔電も出した方がよいでしょうか?
孫からの弔電は、あまり聞きませんか?
(妹も結婚で遠隔地に住んでいますが、
まだ子どもがいないため帰っています)

そして、もう一点
出す場合、文章は文例として挙げられている
一般的なものでよいでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら
至急アドバイスください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめましてこんにちは。

付き合いにもよりますが、
出しておいた方が間違いありません。
我が家の場合は香典も電報も送りました!
祖父には生前たいへんお世話になったので花輪もたのみました。
電報も花輪も少ないさみしいお葬式にしたくはなかったので。

わたしのまわりでは孫からの弔電は普通です。
文章は一般的なもの(例文にあるもの)で大丈夫ですよ。

ご参考になれば。

Q喪中の家に挨拶状を出したい・・文面は?

私は男性です。
経験者の方にうかがいます。
喪中のお宅に年賀状の代わりになるようなハガキを年内中に出そうと思います。。
文面の書き出し(文頭の挨拶文)を教えてください。

相手は今年大変お世話になった方です。
50代の男性で、その方の同居の実父が今年亡くなりました。

今年からの付き合いなので、相手からは喪中ハガキなどは来ていません。
あまり親しい間柄というわけではないのです。
ただ仕事上本当に今年はお世話になったので、本来なら年賀状で感謝の念を表したいのですが、そうもいきません。
文面そのものは、素直に感謝の言葉を述べようと思うのですが、文面の書き出しの挨拶をどのようにしたら良いか迷っています。

そういう挨拶状のようなものを出したり、もらったりした経験のある方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。
年内にごあいさつ状を出されるのなら、
通常のお手紙と同じように書かれるとよろしいかと思います。

書き出しは、時候のあいさつです。

頭語その他に関してはご存知だと思いますので
省略させていただきますが、

あわただしい年の瀬となってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか

などの文章で始められればいかがでしょうか。

次に、実際に相手のお父様のご葬儀に参列されたか
お話されてわかったのか、そのような状況に応じて

先日はご尊父様の悲報に接し、突然のことで大変驚愕いたしました。ここに謹んで哀悼の意を表しますとともにご冥福をお祈り申しあげます。

や、

ご尊父様を亡くされてお力を落としのことと拝察いたします。改めてお悔やみ申し上げます。

などのお悔やみ文を続けられて

さて、本年は~、と感謝の気持ちを述べられて

新年のお祝詞は申し上げられませんが、来年が○○様にとって、よりよい一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。
寒さ厳しき折から、お体くれぐれもご自愛下さい。

などで結ばれてはいかがでしょうか。

一般的な手紙の礼を失していなければ、年内のごあいさつは充分に可能かと思います。
なお、葉書の文例に関しては、「時候 あいさつ」などのキーワードで検索されるとたくさん出てきますのでご参考になさってください。

はじめまして。
年内にごあいさつ状を出されるのなら、
通常のお手紙と同じように書かれるとよろしいかと思います。

書き出しは、時候のあいさつです。

頭語その他に関してはご存知だと思いますので
省略させていただきますが、

あわただしい年の瀬となってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか

などの文章で始められればいかがでしょうか。

次に、実際に相手のお父様のご葬儀に参列されたか
お話されてわかったのか、そのような状況に応じて

先日はご尊父様の悲報に接し、突然のこと...続きを読む


人気Q&Aランキング