gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

小池百合子はオリンピック前にトルコ風呂を一掃しますか?

質問者からの補足コメント

  • 小池百合子の力でトルコ風呂という名前は使用禁止になりましたが、名前を変えて東京でまだ残っているようです。
    小池百合子はこの事実を知っていますか?

      補足日時:2021/07/11 21:41
  • 国籍関係なく不特定多数の男と濃厚接触している風俗嬢から病気貰った風俗客男性が、東京にウィルスまきちはし、オリンピックボランティア含めてオリンピック関係者に危険な変異株を感染させない事を願います。デルタだけでなく、南米にはラムダもあります。それが日本にもう入っているかも分かりません。ラムダや、オリンピック変異株が出るとすれば、風俗店、及びデリヘル経由での男性客からでしょう。

      補足日時:2021/07/12 06:56
  • 男性の性欲は歯止めがききません。暗黙の了解で許認可出すなら、全て会員制にするなど個人の特定は最低限、店側は必要です。監視体制が必要です。

      補足日時:2021/07/12 07:02
  • こういった業界は、感染者やクラスター出ても表に出ずらく、客も逃げてしまいます。監視カメラの顔認証で感染客を特定するにも時間を要し、勤務先や家族、交通網にも影響を与えます。

      補足日時:2021/07/12 07:06
  • 家族がいる男性の行動は、帰宅時間やGPS携帯など持たせて妻が監視出来ます。しかし、独身者や単身赴任を誰が監視するのでしょうか。勤務先にも影響を与えるのだから、会社は他の従業員を守る義務があります。会社は労使協定を見直し、勤務外の行動に制限をかけなくてはなりません。性風俗業界と保健所、従業員の入店情報を把握するシステムが必要です。風俗経由の感染者は、感染ルートを隠します。

      補足日時:2021/07/12 07:13
  • オリンピック期間だけの問題ではありません。感染対策としてこれから、ますます性風俗と男性へ向けられる白い視線は厳しくなるでしょう。

      補足日時:2021/07/12 07:16
  • 性風俗など濃厚接触(感染)を伴うビジネスは、男性の需要でここまで拡大しました。男性が感染拡大に寄与しているのです。

      補足日時:2021/07/12 07:42
  • 男性自身が意識改革せねば、コロナは終息しません。また新しいウィルスで人が死ぬことになります。
    人の命と、自分の性欲処理、男性はどちらが重要なのでしょうか。男性は恥を知るべきです。

      補足日時:2021/07/12 07:49
gooドクター

A 回答 (5件)

小池百合子氏は「トルコ風呂」という名前の廃止にかかわっていましたが、それは「トルコ風呂」を廃業するのではなく、その名前をやめよう ということです。

 トルコから来た留学生の発言が発端です。
で 名称を ソープランド に変えました。
風営法や売春防止法に違反しない限り絶滅はありません。
    • good
    • 0

トルコ風呂はすでに存在しません。

1984年に廃止。小池さんの力でというわけではありません。単なる協力者。ないものを一掃できるほどの超能力が知事にあるとは思えません。
 もう一人で踊るのはおやめになったら。痛々しいです。
    • good
    • 0

何で一掃しなきゃならんのだよ。

「特殊浴場」として都から営業許可を取ってるの。中でいかがわしい事やってるって事かいな?だったら「売春防止法違反」でがさが入るよ。
    • good
    • 0

トルコ風呂は昭和の時代に一掃されました。

    • good
    • 0

トルコから苦情が沢山来たため現在では「トルコ風呂」という店は殆どありません。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング