最新閲覧日:

「nominal寸法」について教えてほしいです。
例えばVベルトのカタログを見ると、nominal寸○○mmと書かれています。
ゴムや木材のように温度(気温)や湿度などで寸法が変化し、一定の寸法を
維持出来ない物に「一定の条件(気温や湿度)の時の寸法」を「nominal寸法」
と呼ぶのでしょうか?
逆に、温度(気温)や湿度などで寸法が変化しない(変化しても微少)場合には
「nominal寸法」という言葉は使われないんでしょうか?
具体例をあげてもらえればわかりやすいです。
(上記は私の勝手な思い込みで書いたので間違っているかもしれません)

A 回答 (1件)

nominal とは、名目上の、呼び(名)の、公称の、



と言う意味ですので、そのベルトを1インチと呼んでも、実際は1インチより幅が狭い(広い)可能性が有ります。が、規格品(呼び)としての、1インチ幅のベルトであれば、その規格を必要とする機器には全て適合すると言う意味になります。

 実際の寸法は異なるが、その寸法(規格)を、切りの良い単位で呼称する場合にも使われます。(例えば、9mm 径 でも、「センチ径」とか...)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
助かりました。

お礼日時:2001/08/27 19:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ