電子書籍の厳選無料作品が豊富!

針の時計で長針と短針を使って方角を知る方法があったんですが、やり方を忘れてしまいました。
確か、短針を太陽に向けた時の 短針と長針の間が南だったような気がするんですが、詳しいこと教えてくれませんか?

A 回答 (3件)

後で考えて、若干疑問には思っていたのですが、


「短針を太陽にあわせ、短針と12時の間が南」と教わりました。
季節による差とか色々な変動要素があり、疑問に思っていたのはその辺りですが、概略の方向はわかるはずです。

長針は1時間で1回りしてしまいますので、長針と短針の間、と言うのはないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。あとあと考えてみると確かに変ですね・・・。

お礼日時:2005/03/03 20:53

1、時計の短針を太陽に向ける


2、文字盤の12時と短針の間が南になります

私も忘れそうになりますが登山やハイキングに行く時に覚えておくと以外に便利ですよね
    • good
    • 0

時計 方角 で検索したら一番上に出てきましたよ


検索する癖をつけましょうね

参考URL:http://otousan1.web.infoseek.co.jp/30.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて!gooの過去ログは検索したんですけどね。。。

お礼日時:2005/03/03 20:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!