ファイナンス関係の英文記事を読むとき語彙不足のため,なかなか前に進みません.どなたかファイナンス関係のサイトを教えてください.専門用語を英訳できるサイトで結構です.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ファイナンスオンリーではなく、ビジネス英語辞書です。


http://www.alc.co.jp/eng/index.html

私の場合、このビジネス英語になくても、英辞郎http://www.alc.co.jp/index.htm
で見つかったりします。

参考URL:http://www.alc.co.jp/eng/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。だけど、完全ではないですね。完全だとかえって困りますかね。そういうことをしている人の仕事をとったりしますからね。完全でなくても工夫してやれば、ある程度、意味が通じると思います。

お礼日時:2001/08/29 11:36

下記URLを参照してください。



参考URL:http://www.nomura.co.jp/terms/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます.これは用語が連動してませんね.日本語であればわかりますが,たとえば,私募CBの下方修正事項を英訳すればなんというのかといった感じです.

お礼日時:2001/08/27 15:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書面で「金...........」と書かれている時は、「円」でしめるのですか?円也ですか?

普通金額を書くのでしたら \12345- と書きますが、

金.................. となっている場合、金額はどのような形でしめるものなのですか?
金 12345 「円」ですか?それとも、
金 12345 「円也」でしょうか?
金 12345 「-」はおかしいですよね?
もしくは数字のみで、何も書かなくていいのですか?
一般常識かと思いますが、お願いいたします。

Aベストアンサー

数字の前に「金」、後に「円」を入れるのは、数字の前後に数字を書き足されることを防ぐためです。

なお昔は円の下に銭の単位がありましたので、
円で止めておいたらその後に○○銭と付け加えられる恐れがあったため円也としたものです。
今は円未満の単位はありませんので也は不要です。

Q財務関係の用語を教えてください。

A社がB社に、5年契約の広告を発注しその代金500万円を1回で支払いました。5年間で500万円なので、1年目100万円 2年目100万円 3年目100万円・・・と分割して帳簿に計上する方法を、なんていいますか?決まった用語があれば教えてください。また、「償還費用」と言いますか?

Aベストアンサー

 多分長期前払い費用500万円/現預金500万円で支払してると思いますので、引当金も計上した方がいいと思います。

Q金融関係の用語に強いホームページを教えてください

最近、仕事の関係でトランシェ、ファシリティー等々の
金融関係の用語に出くわすことが多いのですが、
相手の話がよくわからず、且つ相手に質問することも
できない環境で困っております。
このような用語を解説している
金融関係の用語に強いホームページが
ございましたら是非お教えください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

現役銀行員です。
こんなのはいかがでしょうか?

なお、同じ単語でも使う場面場面に応じて微妙に異なる意味で使われることがあります。
これには「馴れ」しかないでしょうが。

参考URL:http://www.dbj.go.jp/japanese/glossary/index.html

Q製造間接費の差異分析の問題で......

......基本操業度2000時間、予算許容額20万
実際操業度1800時間、予定配賦額18万
実際発生額19万の場合の
予算差異と操業度差異を出す場合、
どのように考えればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

資料からおそらく固定予算だと思われるので

操業度差異
予定配賦額18万-予算許容額20万=-2万(不利差異)

予算差異
予算許容額20万ー実際発生額19万=1万(有利差異)

となります。

QMBAファイナンスのキャッシュの定義

グロービズ・マネジメント・インスティチュート著 ダイヤモンド社の「MBAファイナンス」を学習しているのですが、同書の14ページの「現金が増えたらキャッシュが減る」という言葉の意味がよくわかりません。


色々調べてみましたが、現金の増減はキャッシュの計算には含まない(むしろ、その現金の増減を導くものがキャッシュの計算)という記述にしか行き当たりません。

大変限定的な書物の質問ですが、わかる方がいらっしゃれば、お教えください。

Aベストアンサー

下記原文を読ませていただきました。

読んだ感想は「意味不明」の文章だ、ということです。
現金預金、もしくは現金とキャッシュが別物として書かれていますが、そんな解釈は存在しません。
現金預金(キャッシュ)の増加はフローがプラスであることを原因としているので、その逆の記述は誤りです。そもそも現金預金(正確には資金)の増減原因の明細を明らかにしたものがキャッシュフロー計算書なのですから別物であるはずがありません。
一回目の私の見解どおり、修正はありません。

加えて、書かれている中でも記述が矛盾しています。
最初に
「現金が減るとキャッシュが減る」
とあるにもかかわらず、文中で
「「現金」を減らすことでキャッシュがプラスになり」
となっており、明らか整合していません。

これは読み間違いではなく、どうも訳し間違いの可能性が高いですね。
英語文献そのものの誤りだったら、目も当てられませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報