【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

▲ TBSが張本勲氏の発言を謝罪 張本氏は「言葉足らずで反省しています」
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ff1dd14cddba9 …

▲ 「女性でも殴り合いが好きな人がいるんだね。見ててどうするのかな。嫁入り前のお嬢ちゃんが顔を殴り合ってね。こんな競技好きな人がいるんだ」

☆ つまり 女性は 誇張して言えば 歴史的に虐げられて来たので男性よりは もめ事を解決するにあたって 知恵を使い知恵をしぼって何とか言葉(話し合い)で結着をつけようとする。――こう思っていた。ので いかにスポーツと言えども 顔をもふくめて殴り合いをするというのは おどろいた。違和感を感じた。

――このように 舌足らずながら率直に述べているに過ぎない。のではないですか?

質問者からの補足コメント

  • ★ ファッション
    ☆ ではなく ファッショですよ。つまりわしやさんの言う《全体主義》です。


    ☆☆ (№20お礼欄)
    ですから 女子ボクシングもオリンピックの規約か何かで正式にスポーツとしてみとめられているんだという印籠を出してくるのは――女子ボクシングの是非を考える前に―― ファッショっぽいではないですか。

    No.21の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/14 23:59

A 回答 (28件中1~10件)

こんばんは



 わたくしも格闘技が好きで、ボクシングもよく見ます。特に、一瞬で決まってしまう張り詰めた緊張感あるヘビー級のタイトルマッチなどは特に好きです。
 ですが、これを女性に当てはめ、相手を一撃でノックアウトさせてしまう試合はどうかと言われますと、少々抵抗がございます。

 そこで、女子ボクシングの成り立ちの経緯を調べてみますと、やはり、案の定といいましょうか、女性運動が後押ししたようです。

「女子ボクシングへの関心は、ウーマン・リブの隆盛とともに1970年代に勢いを増し、1975年1月にエバ・シャインがプロボクシングの試合を裁く審判として文書化されたライセンスを米国で初めて取得」

引用:Wikipedia 女子ボクシング アメリカ合衆国
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90 …

 
 さらに読んでみますと、以下に示しますように、当時から問題視されていたようです。

・元ライト級世界王者のエステバン・デ・ヘススは、「男子は女子にとって強過ぎるし、女子が試合をすることは危険を伴う」
・元ジュニアライト級世界王者のアルフレド・エスカレラもこれに同意し、「女子選手はボクシングをすることが自分たちにとってよいことと信じているかもしれないが、女子対男子の試合は真の試合にはならない」と話している。
・当時ヘビー級で無敗だったマイケル・ドークスは、ボクシングは女子にはあまりに荒々しく残忍であるとし、ボクシング参加は女子にとって前進ではなく後退だと述べている。
・フロイド・パターソン(元世界ヘビー級王者)は <中略> 自分は常に女性を尊重し、ウーマン・リブを支持してきたけれども、リングの中では別だと話している

 わたくしが保守的なのかもしれませんが、やはり、女性のボクシング参加は受け付けにくい、です。

 そこで、


> このように 舌足らずながら率直に述べているに過ぎない。のではないですか?

 とわたくしも、そう思います。

 張本氏は、小生がアンチジャイアンツということもり、嫌いな野球選手なのですが、素直に反省・謝罪もしていますので、これ以上騒ぐべきものでもないと考えております。


 ご参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは ご回答をありがとうございます。


★ わたくしも格闘技が好きで、ボクシングもよく見ます。特に、一瞬で決まってしまう張り詰めた緊張感あるヘビー級のタイトルマッチなどは特に好きです。
☆ 一時期見ていましたが わたしは何となく苦手のほうかも知れません。
 

★ ですが、これを女性に当てはめ、相手を一撃でノックアウトさせてしまう試合はどうかと言われますと、少々抵抗がございます。
☆ ええ。なるほど。

★ そこで、女子ボクシングの成り立ちの経緯を調べてみますと、やはり、案の定といいましょうか、女性運動が後押ししたようです。
☆ フェミニズムとボクシングですかぁ。

以下しばらく引用の復唱になります。
▲ (ヰキぺ) 「女子ボクシングへの関心は、ウーマン・リブの隆盛とともに1970年代に勢いを増し、1975年1月にエバ・シャインがプロボクシングの試合を裁く審判として文書化されたライセンスを米国で初めて取得」


★ さらに読んでみますと、以下に示しますように、当時から問題視されていたようです。

☆ 世界王者級の男子ボクサーの意見が並びます:
▲ エステバン・デ・ヘスス:「男子は女子にとって強過ぎるし、女子が試合をすることは危険を伴う」
▲ アルフレド・エスカレラもこれに同意し、:「女子選手はボクシングをすることが自分たちにとってよいことと信じているかもしれないが、女子対男子の試合は真の試合にはならない」
▲ マイケル・ドークス: ボクシングは女子にはあまりに荒々しく残忍であるとし、ボクシング参加は女子にとって前進ではなく後退だ
▲ フロイド・パターソン: 自分は常に女性を尊重し、ウーマン・リブを支持してきたけれども、リングの中では別だ

★ ~~~~
わたくしが保守的なのかもしれませんが、やはり、女性のボクシング参加は受け付けにくい、です。

 そこで、

> このように 舌足らずながら率直に述べているに過ぎない。のではないですか?

 とわたくしも、そう思います。

 張本氏は、小生がアンチジャイアンツということもり、嫌いな野球選手なのですが、素直に反省・謝罪もしていますので、これ以上騒ぐべきものでもないと考えております。
~~~~~~~
☆ ふむ。男子選手の見解は 重みがあるように思いますので みんなの意見を出し合ったらよいかと思いますね。

お礼日時:2021/08/13 22:55

メディアに露出する事でゼニを稼ぐ身分でありながら、


メディアが次なる収益源に育てようとしてるものを批判しちゃ「おかしい」じゃろ。

可笑しくもんなんともないがの。
    • good
    • 1

確かにですね



古代の神秘までは
論じるに値しないかもですね

女性って、女性同士だとかなり好戦的であったりするのは

特に派閥などを形成して
男よりも壮絶な争いがあるとか!ないとか!

土壇場での強さなんかも、女性の方が肝が座るなんて話も聞くので!

男って!ほんとはかなり弱い生き物なのかとも(笑)( ^∀^)

まぁ~男性や女性っての分け方にあまり賛同しない主義なので

眉唾程度で捉えて貰えると(  ̄▽ ̄)にっこりですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ ~~~
女性って、女性同士だとかなり好戦的であったりするのは

特に派閥などを形成して
男よりも壮絶な争いがあるとか!ないとか!
~~~
☆ これが 人殺しでないかぎり いまはカッコの中に入れておくんです。

いかに《好戦的》であってもです。

まぁ 強引なんですが。

お礼日時:2021/08/15 08:07

面白そうな話ですね



戦乱気であった
古代の日本で、何故に卑弥呼が統治できたのか!

ここら辺も、戦争と女の顔の比較に入れそうでもありますね

戦乱に明け暮れたからこそ
卑弥呼が出てきたのか?

シャーマニズム説とか色々あるけど
卑弥呼の跡取りは、上手くいかなかったのは、有名なはなしですもんね

卑弥呼の後がまの女性って
( ̄~ ̄;)だれだったか、度忘れしてますよ

存在したのかも定かではないけどね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

台与ですけど 壹与ではないかとも。

卑弥呼は 三世紀。


古事記の記述は 神武イハレヒコあたりの頃だったでしょうか とすると 時代は分からないですね。比定し得ないと思います。

お礼日時:2021/08/15 07:54

戦争は男の仕事だったから


戦争は女の顔をしない

悲しいけど
戦争の歴史は間違いなく
男の仕事でしたもんね

野性動物だと
メスがおこると!
オスは引っ込む!

てなのが定説みたいで

犬なんかだと
オスとメスがケンカになることは
稀な話みたいですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

〇 めいくさ(女軍)
☆ なんてのが 古事記かどっかに出て来たと思うのですが だから いくさというものの性格ですよね。たたかう と言うより ころしあうという問題です。


だって 非戦論が 弱虫の非力だとしますと 主戦論だって けっきょく殺し合いで決着をつけるとなるまでに 自分たちの外交努力が実を結ばなかった・つまりは 非力だったってことになりますから。

どちらも 人間としてのチカラが限りあるものであったとなります。


だったら 非戦論のほうが うんと 人間性に満ちている。非戦論者も 外交努力はしているはずですから。





〇 スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチ:『戦争は女の顔をしていない』
☆ じつは まだ読んでいないのですが。

お礼日時:2021/08/15 07:39

オリンピックが男女をわけたのは


商業ベースだとしか言えないですね

競走馬の世界だと、男女を分けないぶん
ハンデってなことで
純粋に勝敗をつけますもんね

ダービーを制覇した牝馬は感動しましたよ!

オークスではなくダービーに挑む姿勢と、偉業を成し遂げた

あの牝馬は凄かったですよ~

同世代に、同じように偉業を成し遂げる牝馬が居たのは有名な話でね

ウオッカとダイワ・スカーレット

競馬好きには、語り継がれる名馬ですよ

(  ̄▽ ̄)にっこり

ネットは不満を書くだけの世界になるのは
( ̄~ ̄;)悲しすぎますね

公共性って
bragelloneさんにとっては
熱の入る熱い議論こそ
公共の為になる!

なんてな事柄が読み込めましたよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ オリンピックが男女をわけたのは
商業ベースだとしか言えないですね
☆ では 憲章のタテマヘとは裏腹のホンネなんですね。


★ 競走馬の世界だと、男女を分けないぶん
ハンデってなことで
純粋に勝敗をつけますもんね
☆ あっ。無知です。

★ ダービーを制覇した牝馬は感動しましたよ!
☆ そうなんですかぁ。

★ ~~~
オークスではなくダービーに挑む姿勢と、偉業を成し遂げた

あの牝馬は凄かったですよ~

同世代に、同じように偉業を成し遂げる牝馬が居たのは有名な話でね

ウオッカとダイワ・スカーレット

競馬好きには、語り継がれる名馬ですよ

(  ̄▽ ̄)にっこり
~~~
☆ 分かんなくてすみません。



★ ネットは不満を書くだけの世界になるのは
( ̄~ ̄;)悲しすぎますね
☆ 意識(不平不満)のうんこですよ!! (みんながみんな そうだとは限らない・・・っておことわりを入れなきゃならない。・・・)



★ ~~~
公共性って
bragelloneさんにとっては
熱の入る熱い議論こそ
公共の為になる!

なんてな事柄が読み込めましたよ
~~~
☆ 過分のお褒めです。でも その趣旨は たしかに公共性を支えようとする市民みんなの――実際には 中間層を意識していますが――生活態度の一環であると思います。






戦争は 女の顔をしていない――こう言うと 男女差別になるんですかね? ちょっと気になります。そういう本があります。ノーベル賞を取っています。

お礼日時:2021/08/15 05:29

女子だから


てな意見を全体思想で押し通す

張本さんみたいに
女子だから

てなのも全体主義ですもんね

女子選手が、何故にボクシングに励むのか!

そこら辺を、女子だからなんてな意見で言いたくなるのは

個人の意見であるなら
大歓迎なんだけど


変な全体主義を感じるような発言は
( ̄~ ̄;)そぐわしく無いですもんね

川村さんさんの事例も、あくまでも、個人として、個人を批判するなら
(  ̄▽ ̄)にっこりだけど

公職てな立場がどうとか
全体主義的な批判には、うんざりしますもんね

個人を叩くのが主流に成りつつ社会って
明確な個人の思想などにおいて批判してるなら
それは、個人の自由だからいいけど
全体主義的な
女性だから
男性だから

公職にある市長だから
などなど
ここら辺は、全体主義的な、いわゆる洗脳が罷り通ってますもんね

そこで最初に述べた

公共性てな考え方が、和紙の頭の中をぐるぐるしちゃうんですよね

公共性とは全体主義の押し付けなのか

公共性とは、全体を通しての理想なのか

公共性てな言葉にとかく過敏な世の中に成りつつありそうですもんね

bragelloneさんの人生経験を通して

公共性の変化や変貌って

言葉にして現すことは可能でしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 女子だから
てな意見を全体思想で押し通す
☆ 正確ではありません。《性差のない平等ゆえに女子にもボクシングをみとめるべきだ と 女子ボクシングもスポーツだとみんなで―― 一度――みとめたのだ という意見を あたかも全体主義で押し通す》です。

何度も見直すのは ふつうだし なぜ女子でもスポーツなのかの理由が知りたい。となります。

戦争は女の顔をしていないというロシアのことわざのような命題があります。

柔道が返し技を繰り出すのと違って ボクシングはやはりこちらも攻撃ワザを返すんです。しかも顔やあたまに対して。

これは 女の顔をしていない。と疑われます。



★ ~~~
張本さんみたいに
女子だから

てなのも全体主義ですもんね
~~~
☆ もしそうなら 競技を男女別におこなうのは 性差別でありそれを押し通すなら 全体主義でしょう。

次は わたしの質問です。
☆☆ 《Q:オリンピックの競技は 男女平等だというなら なぜ男女別に分かれているのか?》
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12199800.html




★ ~~~
女子選手が、何故にボクシングに励むのか!

そこら辺を、女子だからなんてな意見で言いたくなるのは

個人の意見であるなら
大歓迎なんだけど
~~~
☆ いえ。問題は オリンピック競技に限ります。



★ ~~~
公共性てな言葉にとかく過敏な世の中に成りつつありそうですもんね

bragelloneさんの人生経験を通して

公共性の変化や変貌って

言葉にして現すことは可能でしょうか?
~~~
☆ 微妙ですが わたしの視点は少しずれています。

公共性にしろ何にしろ対話は まづ互いに相手の意志や存在を受け容れてそのあと フルボッコで批判する・・・のだと言いたいんです。

タテマヘとホンネとも言いますが ひとの発言は 見解と感想とが入り交じっています。その使い分けを間違えたからといって 最初からフルボッコで批判するのは ただの愚痴を吐いているに過ぎません。江戸の仇を長崎で討っているに過ぎません。

けっきょく意識(不満)の排泄です。SNSは 公衆トイレか? と言いたいです。

お礼日時:2021/08/15 04:27

全体主義の一環てなはなしですか!



( ̄~ ̄;)難しい~

スポーツは個人の楽しみであって
そこに全体主義的な思想が入り込むのって
おおいにある話ですけどね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いえ。すでに規約か何かでスポーツとしてみとめられたという事態を あとはもう文句を言うなというかたちで 押し出してくるのは 全体主義っぽいと見ました。

お礼日時:2021/08/15 00:07

選手が納得してるなら


それもありそうですね

でも、やりたがらなさそう~

あくまでも、スポーツの世界ですもんね

格闘技ならそれこそ素手とかになりそうな感じがして

スポーツと格闘技

この差って、bragelloneさん的には
どのように考察されますか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 格闘技
☆ の一般については よく分かりません。女子ボクシングについて気にかかりました。



☆☆ (№12お礼欄) ~~~
☆ 世界王者級の男子ボクサーの意見が並びます:
▲ エステバン・デ・ヘスス:「男子は女子にとって強過ぎるし、女子が試合をすることは危険を伴う」
▲ アルフレド・エスカレラもこれに同意し、:「女子選手はボクシングをすることが自分たちにとってよいことと信じているかもしれないが、女子対男子の試合は真の試合にはならない」
▲ マイケル・ドークス: ボクシングは女子にはあまりに荒々しく残忍であるとし、ボクシング参加は女子にとって前進ではなく後退だ
▲ フロイド・パターソン: 自分は常に女性を尊重し、ウーマン・リブを支持してきたけれども、リングの中では別だ
~~~~

☆ 一たん決まったからって言っても 何度でも考え直せばいいではないですか。

お礼日時:2021/08/15 00:04

女子ボクシングがファッションなのか


てな考察はたしかにおおいに考察すべきですね

プロボクシングみたいに、社会が熱狂すべきショウビジネスとして成り立つのか?

てな事を考えたら( ̄~ ̄;)
あくまでもスポーツとしての立ち位置は崩してほしくもないですね

なら、ファッションでOKとはとは思えてて
オリンピックじたいがショウビジネス化してることを考えたら

( ̄~ ̄;)ワシの頭の中では矛盾してくるんですけどね

誰の為のスポーツなのか?

ここら辺に考察の基準を求めてみるのも

良いかと思うんですけどね

選手が楽しむ為のスポーツであるなら

気に要らない人は観なきゃいいって
落ち着きそうな感じかな?
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ぢゃあ ヘッドギア無しでやったら どうですか。

鼻 ひん曲がってもいいってんでしたら。

お礼日時:2021/08/14 23:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング