今夜中に千羽鶴を仕上げなければならないので急いでます。
きれいに見えるようにつなげたいのですが、グラデーションにしようと思っても、どんなカンジに仕上げたらいいかとっても迷ってます。
(色彩感覚ないもんで…)
きれいに見えるのは同色系何羽づつを、どの順につなげたら良いか、作ったことある人ぜひ教えてください。

具体的に下から何色系・何色系・何色系…ってカンジで書いてくださるとありがたいです。
ちなみに50羽づつ20本で1000羽にしたいと思ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 グラデーションといっても、千羽の鶴がどういう配分で色分けされているかがわからないのでなんとも答えようがないのですが…。


 とりあえず、普通の折り紙に入っている色が均等にあるとして、私なら無難なところで虹のようなグラデーションにします。上下はどっちでもいいですが、上の方が赤、それから橙・黄色・黄緑・緑・水色・青・紺・紫・ピンク、ってところでしょうか。これだと茶・黒・白・灰などがある場合に困っちゃいますね。しょうがないから最後の方にまとめますかね(私なら)。
 金銀とかは、そのグラデーションの途中に、ちりばめるように通せばきれいじゃないかなと思います。
 ただ、実際それで作ってみたことがあるわけじゃないので、ひょっとしたら凄い悪趣味かもしれません(汗)。

 千羽鶴の(というか折り鶴の)大家と自認しておられる作家の新井素子さんによれば、同系色による白から濃い色へのグラデーションの千羽鶴というのが美しいそうです。たとえば青系なら、白から淡い水色、水色、空色、青、群青、紺、みたいな感じのグラデーションですね。ただ、相当高くつくみたいです(笑)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
色は一色で1本ではなくグラデーションにしました。
虹の色っぽくしました。
新井素子さんって折り紙の人だったんですね。
知らなかったです。

お礼日時:2001/08/29 18:08

千羽鶴大変ですね。


私も去年一人で作りました。最後の100羽は、手が痛くてたまりませんでした。
同じように私も色のグラデーションに迷いました。
1000枚入りのパックを買ったのですが、気に入らない色が入っていたので買い足しです。
そして、グラデーションの見本が無かったので、結局同色を50コずつで20本にしました。
それから作る時、アタマ部分の折りを同じ位置にしないと、仕上がりが綺麗じゃないので
あとでまとめて折るという手もあります。シッポとアタマの綺麗さは、とても重要ですよ。
ワードが入ってたら「書式」→「フォント」→「フォントの色」▼で色見本を出して下にある
「その他の色」を見ると、色のグラデーションが出てるんですよねぇ・・
私は、千羽分より早く直りますようにって1本多くしたんですが、それはグラデーションにしました。
適当ですが、まあまあの出来でした。中間色の入ってる折り紙じゃないと難しいですね。
その時は、紺、青、水色、緑、黄緑、黄色、オレンジ、赤、ピンク、白の順に5羽ずつつなげました。
最後に綴じた時、一番上に金色を一羽つけて、細いピンクのリボンをチョウチョ結びにし、
たら~んと下げて、リボンをボールペンにギュッと巻き付けてからはずし、クルクルっと巻きました。

これを見る頃はもう折り上がってるときでしょうか? あと少しです。頑張って!!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。
色は一色で1本ではなくグラデーションにしました。
虹の色っぽくしました。

お礼日時:2001/08/29 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浴衣のおはしょりがきれいに見える長さ

タイトルどおりですが、
おはしょりが一番きれいに見える長さは
どのくらいなんでしょうか?

Aベストアンサー

私の場合はきれいに見えると思う長さは、帯から4~5cm出ているくらいと感じます。

浴衣を反物から作ったので、サイズを測ってもらったのですが、着るとおはしょりが4~5cmくらいになるサイズになってました。

Q使いまわしのきく色無地の着物は、何色系でしょうか?

 着物初心者です。お知恵をいただきたいのでお願いします。
 色無地の一つ紋入り着物を準備したいと考えているのですが、四季を通して、最も使いまわしのきくのは、何色系のお着物でしょうか?
 個人的には濃い海老茶色などが好きなのですが、これだと春の行事にはふさわしくないでしょうか?
 また、着物と帯のお勧めの色の組み合わせなどもありましたら、合わせてご意見いただければ幸いです。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シーズンとお色に関してはあまり気にされることは無いと思います。黒の色無地は喪服であるという事を考えるとおわかりになる通り明るく華やかな色は吉事に、暗く沈んだ色は凶事にというのが一般的な考え方です。(紫・緑・藍・鼠は兼用できるとされていますがやはりお色のトーンによって考えられると間違いが無いと思います。)

お色はお好みよりも顔映りや年齢などで決められたほうが活用しやすいように思います。また、帯や襟などの小物の組み合わせもお色云々よりも着用が想定されるシーンによっての格を考えられると良いと思います。

色無地のお色にしても帯他にしても想像もつかないほどたくさんの組み合わせがありますからお店の方なりと相談されながら納得のいくものを選ばれると良いと思います。あれこれあててみたり、小物を買い足したりするのは楽しいことです。

Q誰か”見えそうで見えない”のよさを僕に熱弁してください

誰か”見えそうで見えない”のよさを僕に熱弁してください

お願いします
一番説得力と熱意を感じた方にBAします

Aベストアンサー

優勝が決まる問題で、答えが割れたクイズの答えがCM明けの構成

接戦のボクシングでの判定

遠足の前の日

のような感じだと思う

Q見えないペン…専用メガネでしか見えないペンを探して居ます。

見えないペン…専用メガネでしか見えないペンを探して居ます。
よく、紫外線ライトを当てないと見えないペン(←インクがね)とか、水に濡らすと見えるペン、あぶると見えるペンとかはありますが、
専用メガネを付けた人だけに書いたものが見える、かけないと見えないペンってありませんか?

あったら紹介してください

Aベストアンサー

 無いね。サイエンスマジックででんじろう先生がしていたのが、電卓の数字が出るところの液晶のシートを一枚はがす。すると文字が見えないが、偏光フィルムを使用すると見えるというのがあります。
 カメラと専用めがねを使うとバーチャルで見える映像などの技術もありますがね。

 もしあるとしたら、マジックの用品にあるかもしれません。

Qお見舞いの千羽鶴、千羽折らないとダメ?

友人が入院したのですが、普段から大変お世話になっている方で、何かお見舞いの品を持って行こうと思っています。
そこで、お金がかからず気持ちの伝わる「折り鶴」を作ろうと思っているのですが、やはりこういう場合は、千羽折らなければ失礼になるのでしょうか。
1人でそこまでする時間はないですし、かと言って中途半端に十羽くらい折って繋げるのも見た目が悪い気がします。
いっその事、少し大きめの鶴を一羽折ろうかとも考えているんですが、どうでしょう。
ご意見いただけると助かります。

Aベストアンサー

気持ちが大切だと思います。私が昔入院したときに友人が「俺不器用だからこれしかできなかった。ごめんな」といって100羽の千羽鶴を私にくれました。鶴の形はあまりいいとはいえませんでしたが、そのとき私は嬉しくて泣いてしまいました。

話がそれてしまいましたが、千羽鶴はとりあえず100羽以上ならOKだと思います。あとはそれをあなたなりに配置してカバーしてみてください。大きめの鶴を1羽だけ送るのはなんか寂しいような気がします。何羽か仲間を作って一緒に渡した方がいいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報