最新閲覧日:

今夜中に千羽鶴を仕上げなければならないので急いでます。
きれいに見えるようにつなげたいのですが、グラデーションにしようと思っても、どんなカンジに仕上げたらいいかとっても迷ってます。
(色彩感覚ないもんで…)
きれいに見えるのは同色系何羽づつを、どの順につなげたら良いか、作ったことある人ぜひ教えてください。

具体的に下から何色系・何色系・何色系…ってカンジで書いてくださるとありがたいです。
ちなみに50羽づつ20本で1000羽にしたいと思ってます。

A 回答 (2件)

千羽鶴大変ですね。


私も去年一人で作りました。最後の100羽は、手が痛くてたまりませんでした。
同じように私も色のグラデーションに迷いました。
1000枚入りのパックを買ったのですが、気に入らない色が入っていたので買い足しです。
そして、グラデーションの見本が無かったので、結局同色を50コずつで20本にしました。
それから作る時、アタマ部分の折りを同じ位置にしないと、仕上がりが綺麗じゃないので
あとでまとめて折るという手もあります。シッポとアタマの綺麗さは、とても重要ですよ。
ワードが入ってたら「書式」→「フォント」→「フォントの色」▼で色見本を出して下にある
「その他の色」を見ると、色のグラデーションが出てるんですよねぇ・・
私は、千羽分より早く直りますようにって1本多くしたんですが、それはグラデーションにしました。
適当ですが、まあまあの出来でした。中間色の入ってる折り紙じゃないと難しいですね。
その時は、紺、青、水色、緑、黄緑、黄色、オレンジ、赤、ピンク、白の順に5羽ずつつなげました。
最後に綴じた時、一番上に金色を一羽つけて、細いピンクのリボンをチョウチョ結びにし、
たら~んと下げて、リボンをボールペンにギュッと巻き付けてからはずし、クルクルっと巻きました。

これを見る頃はもう折り上がってるときでしょうか? あと少しです。頑張って!!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。
色は一色で1本ではなくグラデーションにしました。
虹の色っぽくしました。

お礼日時:2001/08/29 18:06

 グラデーションといっても、千羽の鶴がどういう配分で色分けされているかがわからないのでなんとも答えようがないのですが…。


 とりあえず、普通の折り紙に入っている色が均等にあるとして、私なら無難なところで虹のようなグラデーションにします。上下はどっちでもいいですが、上の方が赤、それから橙・黄色・黄緑・緑・水色・青・紺・紫・ピンク、ってところでしょうか。これだと茶・黒・白・灰などがある場合に困っちゃいますね。しょうがないから最後の方にまとめますかね(私なら)。
 金銀とかは、そのグラデーションの途中に、ちりばめるように通せばきれいじゃないかなと思います。
 ただ、実際それで作ってみたことがあるわけじゃないので、ひょっとしたら凄い悪趣味かもしれません(汗)。

 千羽鶴の(というか折り鶴の)大家と自認しておられる作家の新井素子さんによれば、同系色による白から濃い色へのグラデーションの千羽鶴というのが美しいそうです。たとえば青系なら、白から淡い水色、水色、空色、青、群青、紺、みたいな感じのグラデーションですね。ただ、相当高くつくみたいです(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
色は一色で1本ではなくグラデーションにしました。
虹の色っぽくしました。
新井素子さんって折り紙の人だったんですね。
知らなかったです。

お礼日時:2001/08/29 18:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ