【初月無料キャンペーン中】gooドクター

大谷翔平君のホームランの打球を見ると、たまにボールの上を打っているのに、ホームランの角度になってスタンドまで運ぶことがあります。

何度スローモーションで見ても、ボールの上を打っているのに、ボールがバレルゾーンに入り、ホームランになってます。

これは物理法則としてあり得るのでしょうか?

こんなバッティングができる野球選手なんて見たことないです。

A 回答 (2件)

それは錯覚でしょう。

    • good
    • 0

そもそも物理法則とは現実に起きている事象から規則性を見出したものですから「物理法則としてあり得ない」と言った事は定義によって起こりません。

恐らく錯覚だと思いますが、仮にそれが本当だとしても現実に起きている以上「物理法則に反している」などと言った事はあり得ません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング