ダイエットのため毎日水をたくさん飲んでいますが、水は本当にいいのですか?
水で太ると言う人もいれば水を飲めと言う人もいます。
いったい、どっちなんですか?水を飲むメリット、デメリットを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

結論を言うと水を飲むことじたいは体にはとても良いことなんです。

血流を良くしますし肌の調子も良くなります。

「水で太る」というのは水じたいに問題があるのではなく、その人の基礎代謝のレベルが悪いからでしょう。それに「太る」というよりは「むくみ」と言った方がいいですね。これは摂取する時間にもよると思います。
人間は寝ている時が一番動きがなく、筋肉も内臓も一緒に休養しています。また座り続けている時も同様ですね。ですからそういう時にむやみに水分を摂ると、もちろん排出はされにくくなりむくみます。

水分を摂るタイミングと基礎代謝のレベル。これさえ正常ならば水分をとることはとても健康にいい事です。たくさん飲みましょう。
    • good
    • 0

以前、水(ミネラルウォーター)を飲んでやせました。


たぶん、No,3の方のおっしゃっているように利尿作用によって老廃物が流れていったのだと思います。水を飲んでたときには、トイレの回数が2・3回だったのが倍近くまで増えたので結果が出たのだと思います。
 水の量ですが、私の場合は、初めは、なれていなかったので1.5リットルを目安にして徐々になれるに従って2.5~3リットルを目安に飲んでいきました。
しかし、飲み過ぎると朝にむくみがでたり、腹痛をもよおしたりする等のことがあるかもしれませんので気を付けてください。
    • good
    • 0

こんにちは。



もうすでにのべられているように、一般的には「水を飲むこと」は身体にいいことです。

しかし例外もありまして、溺れた時なんかは大量の水分によっていわば「水中毒」みたいになっているので、こういう時はいけませんね。

あと腎臓が悪い人は、水分を体外に排出しきれない時(尿閉といっておしっこが出なくなる状態)等では心臓に負荷がかかりますのでやっぱりいけません。
同じような理屈で心臓が悪い人もそうです。おしっこを作る元の力は心臓が作り出す血圧ですから。

さて、「水を飲む」ことは全くダイエットにはなりません。

水を飲んでもカロリーを消費しませんからね。
但し、運動によるダイエットでは、脱水を防ぐために、沢山の水分を取るのは不可欠です。

水を絞れば確かに軽くはなりますが、身体は脱水という非常に危険な状態になるだけではなく、水を絞っただけでは脂肪は減りませんから全くダイエットになりませんね。

また「水で太る」のもうそです。
いくら飲んだって、身体は元の状態になるまで水分を外に出してしまいます。
実際には、何もしなくても皮膚からの蒸発や呼吸で沢山の水分が失われているので、相当な水分が必要なのが当たり前です。
    • good
    • 0

 私はダイエットのためでなく体にいいので毎日水(ミネラルウォーター)を飲んでいます。


水を飲むと、利尿作用で体の老廃物とかが排出されやすくなるはずです。
そして何よりも大きいのは、水はカロリーがゼロだということでしょうね。
のどが渇いたからといってジュースやコーヒーを飲むと
カロリー摂取になるので太ることになりますが、
水なら大丈夫!という意味でダイエットになるんじゃないでしょうか。
私は水を飲んでいるおかげで清涼飲料水を飲む機会が減り、
やせたかどうかはわかりませんが健康のためになっていると思っています。
冷たい水は喉によくないので、常温で飲んでいます。

 でも、水でも飲み過ぎは体によくないという点でデメリットなのかもしれませんね。
    • good
    • 0

回答とはちょっと違うかもしれませんが、水ではなく烏龍茶ではどうでしょう?


ある番組で、脂肪を燃焼?させる働きがあるということでした。
ん?利尿さようだったかな?
私も烏龍茶で痩せたので、一応・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング