色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

妻の気力が無い
58歳の妻ですが、若い頃から徐々に気力ががなくなって今では親とも会いたく無いようになり身の周りの事も億劫になりました。買い物と夕飯は辛うじてやれている状態です。保健所や支援施設にも相談しましたが、本人が来ない事には対応出来ないとの事でした。
病院にも相談に行きましたが同じような結果でした。
病気であるなら病院に行きたいのですが、どうしようも無い状態が10年以上続いています。
どのような対応がいいでしょうか?本当に悩みます
老後はもっと深刻な事になりそうで恐ろしいです。
家族構成は長男23歳長女29歳です。
私は単身赴任中です。結婚30年目

質問者からの補足コメント

  • 本人の症状ですが、もっと付け加えると、お風呂5日に一度、歯を磨きしてるのを見た事が無い、手を洗ってるのを見た事ない、掃除洗濯しない、トイレに入ると最低30分は出てこない、友達一人もいない、ワザと喧嘩をふっかけて、夕食しない、してる行動全て逆にすると普通にみえる程です。

      補足日時:2021/10/21 15:28
gooドクター

A 回答 (14件中1~10件)

82歳男性です。


少し、厳しい意見になるかと思いますが、お許しください。

> どのような対応がいいでしょうか?本当に悩みます

⇒ 気力がなくなったのには、何か、原因があると思います。
身体の不調とか、精神的な原因など、・・・。
特に、精神的なものがあるのではないかと思います。

出産、育児、主人の単身赴任による一人での家庭の切り盛り、等々、身体の不調や精神的な不調を来たす原因はいくらでもあったと思います。
我々男性は、奥様の家事・育児・出産などを、大した事ないと考え勝ちですが、なかなか大変な仕事です。
そこの所を、ご主人は、改めて認識することが大切かと思います。


単身赴任は、長いこと続いているのですか?
そうだとしたら、そこに原因があるかも知れません。
物理的な困難よりも、貴方の愛情に飢えていたのでしょう、きっと。

これからでも遅くはないと思いますから、まずは、心から、今のままの奥様を、そのままで受け入れてあげて、寄り添ってあげてみてください。

たまに怒りの気持ちが湧くとの事ですが、まずは、そういう批判的な気持ちを貴方から消し去ることが、一番、大切です。
決して奥様を批判、非難する気持ちは持ってはいけません。
必ず、伝わりますから、決して良いことはありません。
それよりも、可哀想に、と思う優しい気持ちが一番の薬です。

医者に行くと、きっと、脳に作用する薬を処方されると思いますが、脳に作用する薬はとても危険です。具体例はいくらでもあります。
だから、それよりも、貴方の優しさで癒すことができると思いますし、その方が、安全です。
だから、私は、医者に行くことはお勧め致しません。


>家事をしないですがたまの外食は大好きなので、少し天然の怠け癖もあるように見えます。

⇒ だったら、月一度の帰宅時には、必ず、外食に誘われたら良いと思います。大好きな事をさせてもらって、「嬉しい」と思う感情を味わう事は、とても大きな薬になりますから。

それと、月一度と言わず、毎週、週末に帰宅されたらどうですか?
その気さえあれば、外国にいたって、週末帰宅は可能です。
その度に、外食に連れて行くのです。
きっと、喜ばれると思いますよ。

「少し天然の怠け癖もあるように見えます。」⇒こう言う、非難の気持ちが、一番、毒になります。
なんで、そんな批判をするのですか?
奥様を非難できるほど、貴方は、そんなに偉いのですか?
それも、奥様の個性です。
人間は、誰しも、長所もあれば欠点もあります。
貴方だって、そうでしょう?
だったら、お互いが、お互いの欠点を、心から許し合わなければいけないと思います。
個性として、その個性を愛おしく思うほどの、優しい気持ちを持って戴きたいと思います。
そういう、優しい気持ちに飢えていたのだと思います。


>若い頃から徐々に気力が無くなり長男が生まれた辺りから出来ない事が増えて来ました。

⇒ おそらく、いろいろ大変だったのでしょう。
それを理解してあげて欲しいと思います。


>私も一時はあまりの腹立ちで殴った事もありました。その後大粒の涙がぼろぼろ出て止まりませんでした。何故愛した妻を殴らなければならないのか?自分自身分かりませんでした。
今も家に帰宅した時は・・・、腹立ちは未だにあります。

⇒ 大変失礼な言い方になるかと思いますが、貴方は奥様を愛していたと言いますが、結局は、貴方は、本当の意味で愛していたのではなく、自分の都合の良い愛し方しかしていなかったのであって、別の言い方をすれば、貴方は傲慢でしかなかったのです。
そういう気の毒な奥様に、可哀想にと思う代わりに、腹を立てるのですから。
そういう貴方の気持ちを、日頃から、敏感に感じ取り、家のことを何もかも独りでこなさなければならないというストレスもたまり、無気力になられたのではないか、と思います。

今までの貴方のお気持ちと、これまで奥様にかけて来た数々のご苦労を、総点検されて、改めて奥様に感謝し、改めて奥様を愛し直し、今のままの奥様を、「そのままで良いんだよ」、と優しく語りかけるお気持ちで、優しく包み込んであげてほしいと思います。
そうすれば、きっと、貴方の優しさに触れ、奥様の状態も改善されると思います。
決して、医者頼みなど、他人任せにしないでほしいと思います。


実は、私、昨年、50年連れ添った、苦労をかけた妻を癌で亡くし、亡くなってみて始めて、これまで妻の欠点と思っていたことが、実は欠点ではなく、むしろ長所であったこと、単に、私の理解不足だったことに気付き、生前、もっと優しくしておけば良かったと、深く深く後悔してるものですから、妻を思いやる事の重要さに気付き、そのために、ついつい厳しいことを申し上げ、失礼いたしました。

お2人のお幸せを、心から、お祈り申し上げます。
長文、失礼いたしました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

あまりに深い夫婦の絆を改めて感じる内容でした。具の根も出ない感じです。
本当に夫婦とは出会いがあり別れがいつか来るものだと常々考える時があります。どんな別れ方になろうと後悔のない別れ方が理想ですね
私の両親も既に他界していますが、貴殿のように先に母親が亡くなり鬱状態になり普通の生活も大変な状態になりました。母親にかなり依存していたのでしょうね。父は気丈な人だったので、精神的には大丈夫だと思っていたのに以外でした。母が人生の中心部だったんでしょう
それ程夫婦と言うのは深い深い絆で結ばれているのでしょう。自分自身を置き換えると父親のような人生の中心部にはならない妻になりそうです。泣かしい事ですが、それはそれだけ母親が父親に対して尽くして来たからと思います
今の段階では私はそこまでは尽くされていませんから、そこまで悩む事は無いと思います。最も私が先に亡くなる場合には同じくさほど苦にならないでしょう 
先に亡くなる人は美化されるものです。先に死んだ人には誰も勝てないと思います。
でもまだ私は現役で働いているので、定年した時には妻を人生の中心に成れるようにアドバイスを念頭にし、後悔の無い老後を築きたいと思います。本当に素敵で親身になったご回答を頂き感謝いたします。ありがとうございました

お礼日時:2021/10/23 19:26

№9です。


丁寧なお礼の言葉、ありがとうございました。
一つ、気になるお言葉がありましたので、追記させて頂きます。

>今の段階では私はそこまでは尽くされていませんから、・・・。

⇒ そうでしょうか?

私も、現役時代は、毎日の仕事にかまけて、妻が毎日私にしてくれている事を深く考えることなどなく、貴方様と同じ様に考えていました。
しかし、それは、あくまでも、私が妻の貢献を認識できるまでに精神的に成熟していなかったために、それに気付かなかっただけだと、晩年になって、気付きました。

私も、「妻は、私を愛してくれているのだろうか」、と、いつも疑問に思っていましたが、ある日ふと、「一日3度の食事を作ってくれている、しかも一年365日、何十年となく、作ってくれていると言う事は、愛情がある証拠ではないだろうか? 愛情がなかったら、面倒な食事作りなど、決してしないだろう。」と気がつきました。
それからは、妻の愛情を疑うことはしなくなりました。

最近読んだ本には、「愛情の最大の表現は、ただ黙って、そばにいてくれる事だ」と書いてありました。

また、マリリン・モンロー主演の映画「ナイアガラ」の中で、妻(マリリン・モンロー)の不倫に怒りを抱き・苦しみ・恨みながらも、それでも妻を離婚しない夫に対して、「離婚しないのは、貴方が彼女を愛している証拠だ」と言うセリフがあります。
「離婚しないのは、奥様が貴方を愛している証拠」です。

奥様は、奥様なりに、精一杯、貴方を愛してくれていると思います。
ただ、貴方がそれを感じない、理解できないだけ。
誰かの愛情を感じられるかどうかは、感じる人の成熟度にもかかっているようです。
感じなくても、相手は、愛してくれているのです。
目立つような、派手な愛情表現でなくとも、・・・。

私の家内は、いつもイライラしている気難しい短気な旦那をかかえ、私の両親と同居しながら、愚痴一つ言わずに、3人の年子を産み育てて来ました。
それでも、自分でも「私は頭が悪い馬鹿だから」というくらいに、私から見たら、私の基準に達しない女性で、私はその事が気に食わずに、いつも、酷い仕打ちをして来ました。

№9に書いた、私の意見は、私自身の反省を語った意見です。
もっと、歳を重ねる必要があるのかも知れませんが、奥様の立場に立って、奥様の愛情を感じられるようになると良いですね。

素敵なお礼のお言葉、ありがとうございました。
お二人の、お幸せを祈ります。
    • good
    • 1

№12です。


まだご理解できてないようですから、しつこいですが、補足します。

>一般的な主婦だと可哀想に映ると思うのですが邪魔くさい邪魔くさいと言われながら汚い暴言を吐かれての遅い時間の食事を美味しく食べれます?
気に食わないと家を破壊する人と安心した生活が送れますでしょうか?

⇒ そういう人にならせたのは貴方だと、私は言っているのです。

私だったら、妻をそういう人間にしてしまった自分を、まず、反省し、大変な思いをして作ってくれたご飯を、ありがたくおいしいと思って食べますね。作ってくれるだけ、まだ、貴方のことを思ってくれているのですから、ありがたい事じゃないですか。
気に食わないと家を破壊する妻を、哀れと思い、妻の気持ちを休めるように、努力しますね。

貴方の話しを聞いていると、「ニーチェの馬」を思い出します。
疲れて動けなくなった馬を、「もっと働け!もっと働け!」と喚いて、ムチで何度も何度も馬を打ち続ける馬主のことを!

奥様のこれまでの苦労に感謝したことはありますか?
無気力になった奥様を、哀れと思って、いたわり、ねぎらってあげたことはありますか?

感謝の気持ち、ねぎらいの気持ち、優しい思いやりが、これまでもなかったから、こうなったのですよ。

まずは、貴方が、反省すべきと思います。
奥様のこれまでのご苦労に感謝し、いたわり、なぐさめ、やさしく包み込む。
スタートはそこからと思います。

相手をなじってばかりいては、何も進展しません。
貴方が先に考え方を変え、行動することで、奥様の心も癒され、しこりが溶けて行くと思います。

何の義理もない、見も知らぬ貴殿に、厳しいことを申し上げて、大変失礼とは思いますが、なんとか、改善していただいて、仲睦まじいご夫婦をとりもどせたら、と思う一心で申し上げました。

ご理解いただけるとありがたく思います。
    • good
    • 2

質問文やお礼の文章を読んでいて思ったのですが、


奥様の気力の問題は、結局、貴方の奥様に対する自分勝手な考え方や態度が、長い時間をかけて、そういう奥様にしてしまった、と感じました。

奥様に聞いてご覧なさい、
「俺と結婚して、幸せだったか?」と。

家庭の主婦がどれほど大変か、貴方は分かっていなさ過ぎると思います。
自分だけが大変で、家庭の主婦なんか、貴方が思い描くとおりにして当たり前。そんな風に考えて来たのでしょう。
その証拠に、貴方の次の言葉が明白に物語っています。

>ただ働かざる者食うべからずではありませんが
私は働いて働いて働き倒して、妻がこれでは余りにも情け無いのです。

⇒ これって、自分だけが苦労していて、奥様は何の苦労もしていない、という考え方ですよね。
一家の主人が外で働いて稼いでくるのは当たり前でしょ。
主婦だって、大変な労働ですよ。
そこの所を貴方が理解していない事が、長年に亘って奥様にストレスを与えて来て、今の状態を作りあげたのです。
貴方の心からの反省が必要と思います。

>見返りを求めてはいけないのでしょうか?
その見返りもごく普通の超最低限の家事のみです。

⇒ ここにも、貴方の自己中心性が見て取れます。
男が家族を養うのは当たり前のこと。
見返りなんか求めないのが、当たり前の姿です。
情けない考え方ですね!

>こちらが気力を無くしたいです

⇒ 家族を養うという当然のことをしているだけだのに、それに対して、見返りを求めるのですか?
そういう考え方自体を、変えるべきだと思います。

全ての不幸は、そういう貴方の「自己中心的な考え方」から来ている、という事に、気がつきませんか?

>映画も観て食事もした事もありますが、その時は良いのですが、数時間後には家事が待っているので、機嫌が悪くなるを繰り返してしまいます。

⇒ そんなの、当たり前とは思いませんか?
貴方だって、立場が入れ替わればそうなるでしょう?
貴方は、人の気持ちを理解できない人ですね。
自分だけが偉くて、周りの人間は皆ダメとでも思っているのでしょうか?

>子供達に家事を任せるにしても子供は私たちの奴隷では無いので、親離れをして、家庭を持って貰いたいし幸せになって欲しいものです。

⇒ 奴隷ではありませんが、立派な大人なのですから、母親が困っていたら、助けるのは当たり前でしょ!!!
そう考えられない貴方に育てられた子供たちこそ言い迷惑です。
助け合いという事を知らずに育つのですから、どんな冷酷な人間になることやら!



奥様が無気力と言うけど、ここに書かれているような事は、別に、大した問題ではないと思いますよ。
買い物と夕飯はやれているのでしょう?
だったら、それで良いじゃないですか。
それ以上に、何を要求するのですか?
奥様自身が、今の状態に満足しているなら、それで良いじゃないですか!
貴方の心配は、奥様の事を心配すると言うよりは、貴方の期待する奥様像のとおりに奥様が出来ていない事に腹を立てているだけでしょう?
何と言う、自己中でしょう。
ここまで言われてもなお自分を反省しようとせず、多分、私の言葉に腹を立てるだけなのでしょうね。

奥様が可哀想ですね。
立派に子育てを済ませて、ゆっくりしようと思っていたら、今度は、主人から、それではダメだとダメ出しされているのですから!

奥様は、「貴方なんかと結婚しなければ良かった」と仰るのではないでしょうか、と思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
子供達が巣立つまではゆっくりと夫婦でくつろぐのはまだまだ早く感じますね
一般的な主婦だと可哀想に映ると思うのですが邪魔くさい邪魔くさいと言われながら汚い暴言を吐かれての遅い時間の食事を美味しく食べれます?
気に食わないと家を破壊する人と安心した生活が送れますでしょうか?

お礼日時:2021/10/23 11:07

お子さん達2人も充分に育っているのならば、奥様っていつまでも主婦でいなくてはいけませんかね?


家事なんて、お子さん達2人がやればいいじゃないですか?というか、やるべきですよ。

私。人の発達に関する研究職員なんですけど。
人の気力って、どうやって保たれるのかというと、日々にある達成感なんですよ。
これは本当に些細なことでもそうなんです。達成感を奪われると、人は必ず無気力になる。
母親は、無気力という病に必ず落ち入ります。それは、子供を育てるということが、日々の母親自身の達成感を奪うからなんです。母親というのは、何かを切り捨てないと、子供を育てることができないんです。
やらなきゃいけないことが沢山あるのに、すべてがそこそこで途切れるんですよ。お風呂もそうですし、トイレもそうですし、睡眠もそう、買い物や、食事の支度、掃除、洗濯などの家事。子供が側にいると、ちゃんとやり切るなんてことはできない、そこそこで終わらして次のことを始めなくてはいけないのです。誰かとの会話もそうです。子供が側にいると、それは途切れるんですね。
やり遂げるという達成感もなく、1日がいつ終わり始まるのかも分からないまま、次のことが始まる。そういう生活を続けると、無気力がやってくるんです。でも日々というのは、おかまいなしにやってくるし、そこそこにやってゆくしかないんです。
ましてや、お子さんのひとりは知的障害があるんですよね?大変だったと思いますよ。
母親にとって主婦にとって家というのは、自分を奪われる場所なんです。自分を奪われて、気力が充実する人なんていませんよ。ですのでね、主婦には時々立場をスライドさせる場所が必要なんです。そういう場所を得れる人はラッキー、ほとんどの人は、無理を自分に課しながら、時々不意に涙が流れるんですよ。

奥様が今やってることって、いつまでいつまでも気がすむまでそれをやっていたいって、ことなんだと思うのです。トイレが長いのもそう。お風呂に入らないのもそう。テレビばっかり見るのも、そう。途中で途切れることなく、そこそこではなく、自分の気がすむまですよ。
私も、母親なんですけど。慌ててトイレから出ることもない、ってことを実感する度に、途方もなく幸せ感じますもの。今日、夕食は外でもいいかしらって、家族に聞いて、いいよって、言われた時は涙が出るほど嬉しいですよ。ありがとうー、お母さん今日は作る気力ないんだよー、ありがとうー、って本気で涙出ますよ。
それを、怠けだとか、無気力だとか、言われたら。自分が無事で生きてゆける気がしませんです。
ですので、奥様がそれを喜ぶのなら、どんどん外食に連れ出して、ついでに映画に行くとか、お芝居見るとか、やっていいんじゃないですか?
今度の土曜日は、ちょっといいとこ連れてゆくから、美容院行っといで、ってな感じで、お小遣いあげて下さい。

本人が元気になりたい時って、もっと人生を楽しみたいなと思える時でしかないと思うのです。
そう奥様が思えたら、健康も大事にしようという気持ちにもなると思います。

この前に、息子が画集をプレゼントしてくれました。母親の身分にはとても贅沢なものです。自分で自分の為に買おうなんてとても思いつかない。でも、私一瞬にして、そうだ私は、この画家が大好きだったんだと思い出しまして、何で忘れていたんだろうと不思議だったんですけど。
この質問をじっくり読み、考えながら回答を書いてますと、私も自分のことを忘れてしまうほど日々に追われていたんだなぁ、と思うのです。
もう、充分頑張りましたよ。奥様もあなたも、怠け上手になって、楽しみましょうよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

長文のアドバイスありがとうございます。
目頭が熱くなる思いで読ませて頂きました。
おっしゃる通りと思います。
ただ働かざる者食うべからずではありませんが
私は働いて働いて働き倒して、妻がこれでは余りにも情け無いのです。見返りを求めてはいけないのでしょうか?その見返りもごく普通の超最低限の家事のみです。こちらが気力を無くしたいです
私は両親を見て育ったので、他の家庭の事情は分かりませんが、一般的な常識は分かっているつもりです。平たく言うと開き直りが必要と言う事でしょうか?本人の達成感は怠けの達成感を永遠に与え無いといけないもんでしょうか?
おっしゃる通りの映画も観て食事もした事もありますが、その時は良いのですが、数時間後には家事が待っているので、機嫌が悪くなるを繰り返してしまいます。子供達に家事を任せるにしても子供は私たちの奴隷では無いので、親離れをして、家庭を持って貰いたいし幸せになって欲しいものです。私達夫婦の人生は終盤に入り子供に迷惑をかけないように生きて行くしかないと思っています。しかしながらおっしゃる通り少し気長に穏やかにに過ごせるようにしたいと思っております。非常に参考になりましたし凄く前向きに妻と向き会える気がしたのも事実です。ありがとうございました。

お礼日時:2021/10/22 21:43

他の回答者さんも仰る通り、それなりに家事をこなしてるんじゃないですか、貴方はそれに対して「専業主婦で朝から晩までテレビ三昧で、世間の主婦から見たら羨ましい限り」ですとおっしゃてますよね。

外食も好きなんでしょう。私が気になったのは長女の存在と、貴方の長年に渡る奥さんに対する対応が無気力にさせてるんじゃないかと、私は結論になりましたね。長女は仲が悪いけど(母親と)同居してますしか書いてないけど。女なんだから・・勝手なこと言えないけど。
    • good
    • 0

昔でいう精神分裂病かと思います。



知り合いがそうなって、お風呂にも入ろうとしませんでした。

喧嘩をふっかけるなら、うつじゃないと思います。

うつの人はひたすら自分を責めますから。

精神科へあなたが行って相談して、強制入院できるように手続きをすべきです。(できるんですよ。)

それに薬で落ち着きます。

なにか強いストレスを一人で耐えていたのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました
病院も数年前に相談に行きましたが本人が来ないとどうしようも無いと言われました。あとは暴力を振るった場合には警察を呼んだら話しは進むなどとか言われました。
それもどうかなぁと思いました。世間体もあり強いストレスは家に閉じこもりかもしれないので、私はお金はいいから好きにしなさいて言っても無駄でした。専業主婦で朝から夜までテレビ見てますし世間からみたら多分羨ましい主婦だと思います。

お礼日時:2021/10/22 00:58

まずは、往診可能な診療内科に相談して、1度診てもらうほうがいいです。



その際に御家族が、気になることやいつからなのか、など箇条書きでいいので書いておく方がいいですよ。

それにより、本人も自覚でき治療への第1歩進めると思います。

私の友達の父親が同じような状態です。
奥様を突然亡くしてしまって、ずっとそんな状況でひどくなり今は入院したりデイを利用したりして娘達は介護などプロに任せています。
    • good
    • 0

奥さんは、いわゆる鬱の典型的な症状です。

つまり、鬱は行動停止に陥るのが特徴です。今まで出来ていた行動が取れなくなるとか面倒になる、等々です。

深刻な状態に陥る可能性がありますので、可能な限り対話を交わし、意識を外に持っていくことに努力する必要があります。

しかし、奥さんはマイナスの行為(思考と行動)の実績が10年間もあるのですから、その10年間のうまく行かなかったことの実績は脳に刻印されているようですので、何よりも根気強く対応して下さい。
    • good
    • 0

私の夫の場合は癌発症をきっかけに生活態度が徐々に変わっていきました。

あまりのやる気のなさ、あまりの脱力感、出かけたがらない、(人と)付き合いたがらない、の症状が顕著になりました。通っていた県立病院の中に心療内科もありましたので、(心療内科は基本、家族の同行を求められることが多い)連れて行って診察を受けました

結果は適応障害でした。しかし、正直言ってうちの場合ですが、がんについては寛解に近い状態なのに、精神的には根治はあるのかという感じです。やる気が無いままなので。貴方の、生活に無気力な人(奥様)を見て、自分までどんよりした感じに引き込まれていきそうなモヤモヤ感、ときには何であなたはそうなのっていうイライラ感、私は、理解できます。夫が退職して3年近くになるけど、夫婦で一緒に日帰り旅行もしたことないし、遠出のドライブすらしたことがありません。出不精で疲れるみたいなので。仕方ありません。出かける気がないので

治療と言っても眠剤他薬を飲むくらいしか治療の手立てはないようです。夫は薬もやめました

心療内科の受診をおすすめしたいですが、夫は行きたがらない人だったので、奥様が嫌というなら、時間が必要でしょう。

そういう状態にも波があり、気分により体調も違うようです。私は、夫には神経を刺激しない穏やかな生活をしてもらう、と諦めて夫婦同伴も期待しません。運転もあまりしたくないみたいなので、私は、退職した夫が寝て起きての生活をしてても何も言いません。あまりに気力が無い人なので、そうっとしておくことにしたんです。死なれても困りますし。ストレスを少なくしてあげると、たまにですけどおしゃべりしたり、笑うこともあります。

あなたの腹の中には、失礼な言い方ですが、家にいる妻ならもう少し家事しろよ、シンクに洗い物が残ってるじゃないか。主婦なら食材の買い物しっかりして、まともな料理作ってくれよ。トイレ掃除も気にしてくれよ、と言わなくてもそういう思いが溜まっていませんか。そう思っている限り、あなたは相手が変わることを不毛な思いで待ち続けなくてはいけません。
単身赴任中、何かが原因で精神状態が悪くなったのかもしれません。1人であなたに頼ることも出来なくて子育てに苦労した
とか、奥様の無気力にも原因があったと思うのですが。

心療内科であなた自身も事情を話して(話しているうちに何かに気がつくかもしれないし)気持ちを楽にした方が良さそうですね。あなたのことも心配です

私は、夫に滅多に運転を頼まず、1人で行動し、食事にも1人で出かけるし、精神的には頼らないことを夫に鍛えてもらいました。車で迎えに来てもらえる人は感謝して欲しいね。ご主人に。奥様は急に変わりません。あなたもそれを前提に暮らし自分の方を変えるか、何かの形でで奥様に寄り添うか、を考えた方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親身なったアドバイスありがとうございます。
世の中には同じ症状の方がいらっしゃるんですね。非常に参考になったと同時に予想はしていました。しかしながら家事をしないですがたまの外食は大好きなので、少し天然の怠け癖もあるように見えます。
若い頃から徐々に気力が無くなり長男が生まれた辺りから出来ない事が増えて来ました。
私も一時はあまりの腹立ちで殴った事もありました。その後大粒の涙がぼろぼろ出て止まりませんでした。何故愛した妻を殴らなければならないのか?自分自身分かりませんでした。
今も家に帰宅した時はご相談した内容の状態なので、腹立ちは未だにあります。単身赴任ですので月に一度しか帰りませんが、可哀想なのは子供達です。長男は少し知的障害がありますが、
家事をしてくれています。長女も妻とは仲が悪いですが同居しています。家族の協力がありなんとか保たれてる感じです。
本人は高血圧で病院に通っていましたが、最近これも億劫になり現在クスリ無しで生活しているので心配でなりません。事情を話して3ヶ月間欲しいと言ってもクスリはくれないので困っています。私はまだ妻を諦めた訳では無いので、いつかわかってくれるのをご指摘のように穏やかに見守っていきたいと思っております。
長文にわたるアドバイス本当にありがとうございました。

お礼日時:2021/10/21 21:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング