扇風機みたいな形をしたハロゲンヒーターってありますよね。「ハロゲン」って何ですか?ハロゲンヒーターの仕組みを分かりやすく教えて下さい。電気代は結構かかりそうな代物なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



>扇風機みたいな形~のは知らないんですが、ハロゲンヒーターとは、熱源にハロゲンランプを使っているヒーターをいいます。

普通の電球もかなり熱くなりますよね。あれは電球の中にあるフィラメントという針金に電気を流して1000度以上の温度にして光らせているからです。

だから、光と一緒に沢山の熱も出るわけです。それは赤外線として放射されるので、電球の光って温かいですよね。近くだと熱いです。

さて、光を強くしようとして沢山の電流を流すと、フィラメントが熱で蒸発して切れてしまいます。電球が切れたとき、少し黒ずんでいることがありますよね。あれは蒸発したフィラメントの金属(タングステンという金属です)がガラスの内側に付着したものです。

この時、ガラスの中にヨウ素などの物質を入れておくと、蒸発したタングステンがヨウ素と結びつき、それがフィラメントの熱で分解してフィラメントにもう一度付着するという作用をし、高温でもフィラメントが切れにくくなります。

このヨウ素という物質は、化学ではハロゲン属という所に分類される物質なので、こういう仕掛けにした電球をハロゲンランプといいます。

さて、ガラスに入れて光にしないで、赤外線を吸収する耐熱性のセラミックスの中に同じ仕掛けを入れると、セラミックスがフィラメントから出る大量の赤外線を吸収し、数百度の温度の熱源として使う事ができます。

これをハロゲンヒーターとかセラミックヒーターといいます。セラミックヒーターという場合はセラミックの中にただ電熱線を入れただけのもあるので、ハロゲンヒーターという事が多いと思います。

このハロゲンヒーターを熱源にして、扇風機と組み合わせた物を仰っているのではないかと推測するのですが???

もちろん電気代はかなりかかるでしょう。
一般に暖房用熱源として使う場合は、電気を使うとかなり割高になります。
    • good
    • 0

焼き物の乾燥に使っています。


電気代は.ワット数*使用時間で計算できるでしょう。たしか100w=80Calで近似できますから.必要な熱量と使用時間で電気代は推定してください。

ただ.これ電球に直接触ったり.近くに手を置いたりすると.やけどしますし.下手に電球を手垢で汚したり.水を落としたりすると電球が割れます。
だから.使い方に注意が必要です。

原理・構造は既に書かれていますので省略します。
    • good
    • 0

ハロゲンランプというものが有ります。

これは、照明にも使用されていて温度を上げることで明るくできるのでビデオのライトや自動車電球などにも有ります。
ハロゲンヒーターは、ハロゲンランプが出す赤外線の力で暖かくします。ハロゲンランプは、ガラス管の内部にハロゲン物質(不活性ガス:よう素、臭素、塩素等単体ガスやその化合物)を封入しています。
ヒーターの温度を上げても、ハロゲンサイクルによって、ガラス管の黒化やフィラメント部の細りを防げるので、効率を向上させたり、ランプを長持ちさせられます。
電気代は、ワット数が同じであれば、普通の電気ヒーターと同じになります。
赤外線は、光線なので指向性が高く反射板を使用していると思いますが、向いている方向は、いっきに暖かくなります。反射板が平面か凹面かの作りで、輻射熱(光線)を収束したり、広げたりが違ってきます。
このような性質ですから、人のいる方向が決まっているときは、ファンヒーターと比べて早く暖まり器具の値段を別として経済的でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハロゲンヒーターと石油ファンヒーターについて

  今流行のハロゲンヒーターの電気代が400wで1時間8.4円とありますがどのような計算で出しているのでしょうか?                  
また、石油ファンヒーターで同じ400wならば電気代も同じですか? ハロゲンヒーターは、どのぐらいの温度にぬくもるのでしょうか? 寿命、ぬくもる早さなど、どちらが経済的か知りたいので教えてください。
    

Aベストアンサー

今流行のハロゲンヒーターの電気代が400wで1時間
>8.4円とありますがどのような計算で出しているので
>しょうか?

これは、どの様な計算条件でその金額になるかの条件が
明らかでないと解りませんが、算出する場合は
 1時間の電気代=電力単価円/kW・時×消費電力W÷1000
で計算できます。

いま、電気料金を、一般のご家庭の場合で契約する
”従量電灯”という契約で、東京・関西の各電力会社
の料金を見ますと以下の様になっています。

     区分       東京電力  関西電力
  120kWhまで        16.41   18.05
  120kWh超過300kWhまで   21.78   23.91 
  300kWh超過分       23.85   26.16 
  ☆1:単位は円/kWh、12/17現在の数値
  ☆2:区分の「120kWhまで」は、東電の場合。
     正確には、関電は「5kWh超過120kWhまで」
      
で、上の数字のどれを上式の「電力単価」に入れるか..。
これが問題。

消費電力については、”定格400W”と書いている場合なら
大抵その数字(最大出力or定格出力といいますが)を元
に計算する例が多いですから、仮にそれを上式に入れて
上表の数値を使って計算すると、以下のような結果に
なります。

    区分        東京電力  関西電力
  120kWhまで        6.564   7.220
  120kWh超過300kWhまで   8.712   9.564
  300kWh超過分       9.540  10.464
  ☆:単位は円/時間

これを見ると、東京電力の120kWh超過300kWhまでが大体
ご質問にあった数字に近いですかね?
(その数字には納得性がありますね~)


>また、石油ファンヒーターで同じ400wならば電気代
>も同じですか?

石油ファンヒータの場合、灯油を使いますよね?
ですから、電気式のファンヒータと単純には比較できま
せん。 なぜなら、元になる「kWh当たりの電気単価」
と「kWh当たりの灯油単価」が違いますから。

 ※:石油ファンヒータの出力もkWhで表されては
   いるんですけれども、これは極々簡単に言え
   ば「灯油を使った場合の熱量Kcalを、kWhと
   いう別の単位で表している」ということで
   この換算の時にどの様な数字を使うかで、
   計算結果は微妙に変わってきます。
   で、ファンヒータは温風を吐き出すための
   ファンを電気回すので電気代もかかります。
   ただ、このファンは極々小さいもので、大抵
   の場合が10W~15W、よっぽど大きい場合で20W
   程度の消費電力ですね。

ただバクッっと計算すると、同じ出力表示でも、灯油は
電気の50%弱のランニングコストになるでしょう。


>ハロゲンヒーターは、どのぐらいの温度にぬくもるので
>しょうか? 寿命、ぬくもる早さなど、どちらが経済的
>か知りたいので教えてください。

【暖まる温度】
 ハロゲンヒータは、遠赤外線&赤外線を出して、それ
 が当たる部分の温度を上げるという狙いのものです
 から、主に「光が当たる局所部分を暖める効果」です。
 それに対して石油ファンヒータは主に、「温風を出し
 て部屋全体を暖める効果」です。(※)
 ですから、直接比較することは出来ないのですが
  ○局所だけを暖めたいならハロゲンヒータ
    立ち仕事の足下(足下だけならホットカーペッ
    トがお勧め)、背中だけ等々
  ○部屋全体を暖めたいならファンヒータ
 って事になりますね~。

   ※:もちろん、温風を局所に当てて、そこだけを
     暖めることも可能。(私もこの使い方を
     しております。)

【寿命】
 一般的に、灯油やガスを燃焼させるファンヒータは
 燃焼部分の寿命が7~8年という文献もあるんですが
 丁寧にメンテナンスして使えば10年以上使えます。
 逆にハロゲンヒータの正確な寿命は、設計段階でどの
 くらいを見込んでいるか、どの程度(ヒータ部に)
 余裕を見込ませているかによって相当変わりますが
 私がメーカの設計者等に確認した段階では「大体10年」
 との事でした。(数値未確認)
 しかし、こちらもメンテが悪いと相当短くなりますので
 「大体の場合はハロゲンが長いけども 丁寧にメンテナン
 スすれば同じ程度」とお考えいただいていいでしょう。

【温もる速さ】
 局所だけを見たら、圧倒的に「ハロゲン」
 お部屋全体を見たら、圧倒的に「ファンヒータ」
 先に書いたように、元々のねらいが違いますから
 単純比較はできませんね~。

【どちらが経済的か】
 局所だけを暖めたいならハロゲンが経済的になる
 可能性もありますが、温風で局所を暖めるってことなら
 石油ファンヒータも良いって事も言えます。
 (部屋全体の暖房は、ハロゲンでは非現実的)
 でも、おしなべて考えると、石油ファンヒータに
 軍配が上がりそうですね。

  ※:ファンヒータの温風で局所を暖める場合は
    低温やけど、衣服の傷み、排ガスによる酔い
    (臭い、炭酸ガス等々)の可能性がありますから
    ご注意を。

なお、ご質問の石油ファンヒータは「電気ファンヒータ
の間違い?」っとも思いましたが、文中では石油を想定
して書いています。

今流行のハロゲンヒーターの電気代が400wで1時間
>8.4円とありますがどのような計算で出しているので
>しょうか?

これは、どの様な計算条件でその金額になるかの条件が
明らかでないと解りませんが、算出する場合は
 1時間の電気代=電力単価円/kW・時×消費電力W÷1000
で計算できます。

いま、電気料金を、一般のご家庭の場合で契約する
”従量電灯”という契約で、東京・関西の各電力会社
の料金を見ますと以下の様になっています。

     区分       東京電力  ...続きを読む

Q扇風機の首振りの仕組みを教えてください

扇風機の首振り機能は、どのような仕組みになっているのでしょうか?

おそらく、首を振るためのモーターが入っているのだろう
ということはわかるのですが、
モーターの種類やギアの組み合わせなどがわかりません。

あまりメカに強くないので、わかりやすく教えていただけるとありがたいです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>どのような仕組みになっているのでしょうか?
方法は色々あるかと思いますので、一例ですが。

左右に首を振る様に支点を決めます。
その後方に棒状の物を下向きに取り付け、これを多少前後に動く様にしておきます。
この棒と垂直方向に回転する円盤を取り付け、先ほどの棒をこの円盤の円周に取り付けます。
この円盤を回転させると、円盤の半径分左右に先ほどの棒が動作するかと思います。
これで、左右の首振りが出来ますが、どうでしょうか。

あとは、扇風機のモーターから動力を取り、減速ギアを入れてこの円盤を回せば、首振り運動が実現出来るとおもいますが、いかがでしょうか。

他にもクランクを使ったり色々あるかと思いますが。

Q【ハロゲンヒーターのハロゲンってオーブントースターのオレンジ色に光って発熱する物体と同じですか?】

【ハロゲンヒーターのハロゲンってオーブントースターのオレンジ色に光って発熱する物体と同じですか?】

ハロゲン=ニクロム線ですか?

ティファールのポットの電熱線も同じ?

電気ポット=ニクロム線
オーブントースター=ニクロム線?
ハロゲンヒーター=ニクロム線?

ハロゲンヒーターの上にトースト置いたらオーブントースター見たいに焼ける気がする。

オーブントースターのデカい版がハロゲンヒーターの気がします。

根本の線は別物なんでしょうか?

Aベストアンサー

電気のエネルギーを熱エネルギーに変えると言う意味では同じです。
が、発熱体は違います。
オーブントースターは、らせん状のニクロム線を絶縁体となる石英管で覆ったもの。
ハロゲンヒーターは、ハロゲンランプです。
通常電球のフィラメントより高い温度で熱する事ができるので、通常電球より熱くなります。
イベントの照明等で多く使われ、傍に寄ったら熱気を感じますよね。あれがハロゲンランプです。

Q答えに過去完了形had visitedがあったら正解ですよね?

答えに過去完了形had visitedがあったら正解ですよね?

Aベストアンサー

そうです。
visited, had visited 双方が文法的には使用可能です。

Qハロゲンヒーターと新陳代謝

ハロゲンヒーターの購入を考えています。
いろいろ分からないので教えて下さい。

1.ハロゲンヒーターを使うと新陳代謝が良くなると新聞広告で見たのですが
  本当ですか。
 
2.ハロゲンヒーターと遠赤外線ヒーターとセラミックヒーターはどこが違うのですか。
 
3.ハロゲンヒーターでやけどするような箇所は有りますか。その他安全面はどうですか。

4、ハロゲンヒーターは他の暖房器具の補完的に使用すると良いみたいですが
  暖房器具と併用して使う場合良い使い方は有りますか。

5.就寝中に使う良い使い方は有りますか。

6.ハロゲンヒーターを購入する場合どの様な点に気おつけるべきですか。

今、体調が悪いためお礼等が遅れたり、最悪出来ないかも知れませんが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(1)ハロゲンヒーターを販売している所の説明によると、「遠赤外線効果」があるそうです。

遠赤外線は、皮膚に当たると表面だけでなく、人体内部の皮下組織まで温かさが浸透する。
皮下組織の温度が上昇して毛細血管の拡張、循環の促進、新陳代謝の増大、細胞組織の復活力が起こる。

参考URL:http://www.tuuhankan.com/goods/D0151.htm

Q読む者が書物を選んでいるのではなく、 あらゆる書物が、読む者を選んでいる。 やはり、そうですよね

読む者が書物を選んでいるのではなく、
あらゆる書物が、読む者を選んでいる。


やはり、そうですよね?

Aベストアンサー

その人の能力に応じて、書物の見え方は異なる。

書物が、人の読み取る力に応じて、示す意味を変える。

書物は、人を選んで、伝える内容を変える。

Qハロゲンヒーターのハロゲンって?

ハロゲンヒーターのハロゲンって周期表の17族のあのハロゲンでしょうか。赤外線を出して温めるようですが原理を教えていただけないでしょうか。ハロゲンヒーターを見るたびに気になるのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
確か以前、全く同じご質問があったな?と思ったらやっぱりありました。ごらん下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=746932

Qこの夏は外国を旅行してみたい。を文節で区切った時に、【旅行して/みたい】と別れると答えに書いてあった

この夏は外国を旅行してみたい。を文節で区切った時に、【旅行して/みたい】と別れると答えに書いてあったのですがなぜなのかわかりません。教えて下さい!

Aベストアンサー

この「みたい」は、「みる」という補助動詞(意味としては、ある動作の結果を知るために、その動作をすること)の「希望・願望」を示す助動詞「たい」(したい、食べたい、寝たい、など)が付いたものです。
「会ってみたい」「読んでみたい」「体験してみたい」などというときと同じです。

「旅行して」は「旅行+する」という動詞の連用形(旅行し)に、助詞「て」が付いたもの。
「食事して」「デートして」「書いて」「読んで(この場合は濁る)」などと同じです。

ということで、【旅行して/みたい】と切るのが妥当でしょう。

Qハロゲンヒーターとカーボンヒーターの違いについて

ハロゲンヒーターとカーボンヒーターの違いを教えて下さい。この二つのヒーターのどちらかを六畳の部屋で使いたいのですが、ハロゲンヒーターとカーボンヒーターを同じワット数で使用する場合、どちらのヒーターが部屋全体が温まるでしょうか?

Aベストアンサー

熱源としてハロゲンランプを使うかカーボン発熱体を使うかの差です。
熱効率はカーボンヒーターの方が高いのですが、いずれも局所的に
温めるもので、部屋全体は暖かくなりませんし、暖かくなるような
ワット数だと電気代がエアコンの数倍かかります。

Q普通形の非過去の肯定形とは?

日本語教育の文法の本を読んでて、

動詞の活用形:辞書形「普通形の非過去の肯定形」とありました。

動詞「読む」を例にとってありましたが、それでは
「非過去の否定形」
「過去の肯定形」
「過去の否定形」
はどのように変化するのでしょう。

「~の~の~形」は非常にわかりにくく、
ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

 
どういう意味なのか少し分かりにくいのですが、考えるに、これは、日本語の辞書において、動詞の「見だし語形」はどういう性質なのかという説明が、「普通形の非過去の肯定形」だと思えます。

日本語の動詞は活用しますが、活用のなかで、その形だけで完結している形は、二つしか基本的にないはずです。具体的に言えば:

未然:読ま-(ない)/読も-(う)
連用:読み-(ます)/読ん-(だ)
終止:読む|/読む-(らしい)
連体:読む-(時)
仮定:読め-(ば)
命令:読め|

「読む」という動詞の活用はこれだけしかなく、後に助動詞が付いて、使役とか、受動とか、完了とか、推量、意志、様相などが表現されます。

動詞単独で示す場合、終止形の「読む|」と、命令形の「読め|」しか、それ単独で意味を構成している活用形はないのです。未然形の「読ま」とかを、辞書の見出しにはしないのです。また、連用形の「読み」も見だしにしません。

すると、見だしに出きるのは、単独で意味を持つ、「終止形」と「命令形」だけになるのですが、「命令形」は見だしにしないという意味で、「普通形」は「命令形」に対する動詞のモードとして指定されて、終止形の「読む」を、見だしにすると述べています。

ところで、「読む」は、「読ま」や「読み」とは別に、動詞それ自体で、意味を構成しており、助動詞などで、時制や様相や規定しなくとも、それだけで時制や様相が決まっているとも言えます。

「読む」というのは、「完了」に対立して、「現在」や「未来」の時制を表現しています。「いま本を読む」「明日,本を読む」というのは、現在と未来です。しかし、過去にするのは、「昨日、本を読む」ではおかしいわけで、「昨日、本を読んだ」という連用形になるのです。これが、「非過去」という指定の意味でしょう。

「読む」というのは、時制から見ると、現在・未来で、非過去に相当するのです。

また、「肯定形」というのは、「読む」というのが、それだけだと、否定の意味を含まないからです。否定は普通、「-ない」という助動詞を、未然形に付けて造ります。「読む」という終止形は、肯定か否定かというと、その単独では、「肯定形」なのです。

そこで、「普通形の非過去の肯定形」を見だしにするという持って回った表現になっているのでしょう。

>「非過去の否定形」
>「過去の肯定形」
>「過去の否定形」

これらに対応する表現は、「読まない」「読んだ」「読まなかった」ですが、動詞部分だけだと、すべて「読ま-」という未然形であって、上の三つの形は、動詞の活用だけでは表現できないのが日本語です。

つまり、動詞の活用の終止形単独だと、どういう意味を持つかが、「普通形」「非過去」「肯定形」であって、「過去形」や「否定形」にしようとすると、助動詞を使わなければならなくなるので、上で述べておられるような、活用形は、日本語の動詞には、ないのです。未然形の「読ま-」だけでは、「読ませる」という使役である可能性もあり、否定とは限らないのですし、完了だということも言えません。

後にどういう助動詞が付くかで、否定とか、過去とかが出きるので、動詞の活用だけでは、そういう意味の活用はないということです。

西欧語の場合、動詞の見だしは、「不定形」にするか、または「直説法能動相現在一人称単数形」で表示します。印欧語の動詞の屈折形は、それ単独で、動詞としての意味を持って使用できるのですが、屈折に似た日本語の「活用」は、似て非なるもので、単独で意味を持ち独立できるのは、「終止形」と「命令形」しかないのです。

そこで、見だしは、「終止形」と言えばよいはずなのですが、「命令形」でないという意味から「普通形」と言い、また、動詞の終止形が、助動詞の接続なしで、「非過去・肯定」の意味を持っているので、印欧語文法のように、時制の特徴まで付け加えているのでしょう。
 

 
どういう意味なのか少し分かりにくいのですが、考えるに、これは、日本語の辞書において、動詞の「見だし語形」はどういう性質なのかという説明が、「普通形の非過去の肯定形」だと思えます。

日本語の動詞は活用しますが、活用のなかで、その形だけで完結している形は、二つしか基本的にないはずです。具体的に言えば:

未然:読ま-(ない)/読も-(う)
連用:読み-(ます)/読ん-(だ)
終止:読む|/読む-(らしい)
連体:読む-(時)
仮定:読め-(ば)
命令:読め|

「読む」...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報