社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

漏れ電流についてです。
10kHz、1mAの漏れ電流は0.1mAと評価される。
これの途中式と解説を教えてくれませんでしょうか?お願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

1 kHzが基準。

これを覚えておく。

10 kHzで周波数は10倍になったので電流は1/10の1/10=0.1 mA。

20 kHzで5 mAなら1/20になるので5/20=0.25 mA。

100 kHzで10 mAなら1/100で10/100=0.1 mA。
このときの電圧計の読みはmAをVに読み替えるだけでよくて0.1 V=100 mV。

これくらいおさえておけばだいじょうぶ。
    • good
    • 2

問題(課題)で何を聞かれているのか、まるっきり分かってないでしょ?


それを不完全にここに書かれても、回答できる人はいませんよ。
    • good
    • 2

交流回路における漏れ電流とは、


回路や負荷に潜む浮遊容量によるもの、と解釈できます。
漏れ電流は、
その浮遊容量に掛かる電圧を浮遊容量インピーダンスで除せばよいです。

> 1mAの漏れ電流は0.1mAと評価される。
1mAの漏れ電流は、1mAの漏れ電流です。
「電源負荷1mAに含まれる漏れ電流は0.1mAと評価される。」
ならば、意味が通じます。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング