システムメンテナンスのお知らせ

DC24V入力の照明用電源(3.0A)を使用し12VのLED照明(7.9W)を点灯させたく思うのですが、
この時のDC24Vの電流値が3.0Aに対してどの位の値になるのかがわかりません。

情報が不足かもしれませんがなんとかなるでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

12V 7.9Wのランプを24V電圧変換で点灯するには


12V時の電流は 7.9/12=0.66(A)

1.スイッチング方式で電圧変換する場合
 24Vの電流は 7.9/(24x0.7)=0.47(A)
 アダプターの3Aでは余裕あります

2.抵抗やシリーズ方式で電圧変換する場合
 24Vの電流は 7.9/12=0.66(A)
 アダプターの3Aでは余裕あります
 しかし
 抵抗や電圧変換回路で12V 7.9W分の電力をむだに
 発熱として消費させますので注意が必要です

私のお勧めは下記のいずれかです
 ・12V-1Aのスイッチング方式アダプター購入(URL参照)
 ・スイッチング方式で電圧変換
 ・12Vのランプ2個を直列にして24V使用
 

参考URL:http://akizukidenshi.com/catalog/c/c12v/
    • good
    • 1

ANo2です。



失礼しました。

質問は24V側の電流値が知りたいのですね。

24Vを12Vに電圧変換すると同じ電力に必要な電流値は2倍になりますから、12V点灯に必要な電流値の1/2が24V側の電流供給値になります。

従って、変換効率100%なら、12V側は約0.66Aの電流が流れますが、24V側は半分の約0.33Aの電流値になります。
    • good
    • 1

こんにちは。



12V・7.9WのLED照明を24V電源からどのような電圧変換をするのか不明ですが、24V・3Aの電源なら最大72Wの電力供給が可能なので、電源容量の約1/9程度で点灯させることが可能です。

消費電力7.9WのLED照明を12Vで点灯させるのに必要は電流値は【7.9÷12≒0.658】ですから、約0.66Aの電流値になります。

ただ、現実的には24V⇒12Vに変換するDC-DCコンバーターの変換効率も100%ではないでしょうから、変換効率が不明では正確な容量計算は出来ませんが、変換効率が90%なら【0.66÷0.9≒0.731】になります。
    • good
    • 1

たしかに情報が不足だけど、こんなとこかな


(3.0A)は照明用電源に入力できるMAX値
変換効率100%なら24V側と12V側の電力は同じになる

もう眠いのであとは自分でがんばって
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング