色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

直列回路と並列回路の電流の大きさの考察を書かなければなりません❗️明日までに!
考察ってどのような事を書けばいいんですか?

A 回答 (4件)

その実験から何がわかったのか書けばいいんです。


簡単に言えば「結果を見て思ったこと」です。
    • good
    • 2

電流の大きさは直列なら回路のどの場所でも一定だが、並列回路では枝分かれした部分では電流の大きさも分割されるから、水道管を流れる水の量と似ている。



こんな感じで!
    • good
    • 1

直列回路は一方向に電流が流れるので電流の大きさが保たれる。

並列回路は途中で枝分かれするので電流の大きさが分散される。よって直列回路の方が流れる電流の大きさが大きい。
⇧こんな感じでどうでは!?
    • good
    • 7

簡単にアドバイスします。



分からなければ「分からない」と素直に書くことで完結します。
それがレポート。
なぜ分からないのかまで突き詰めて書くと良い評価を得られます。
がんばれ。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング