人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

60Hz220V使用の単相モータ外国製(圧縮機)を日本200v60Hz又は50hzで使用できるのでしょうか?
また、このモータにインバータを組み込んだときどうなるのでしょうか?

A 回答 (5件)

単相モータは三相モータに比べると複雑な挙動をしますので、どうなるか予測しにくいと思います。



使われてるモータは、コンデンサモータ(コイルが2個あって、片側にコンデンサが入っているタイプ)でしょうか。
そうだとすると、、。

  220V60Hzのモータを

1. 200V60Hzで使った場合

・#1さんが書かれているように、負荷がかかったときに電流が増えます。
・始動時のトルクが若干(?)下がりますので、圧縮機の特性によっては、始動しにくくなるかもしれません。
・多分大きな問題なく使えるとは思いますが、#1さんが書かれているように電圧をステップアップしたほうが良いように思います。

2. 200V50Hzで使った場合

使えないと思ったほうが良いかもしれません。

・コンデンサの入ってない側のコイルの電流が増え(鉄心の非線形現象のため、220V60Hzのときよりもかなり大きくなるとおもいます。)、コンデンサの入っている側の電流が減ります。トータルでは、電流が増えて、発熱が増える方向に行くように思います。
・モータのコイルを流れる電流のバランスが崩れるので、始動時のトルクが減ります。圧縮機の特性によっては、始動できない場合があるかもしれません。
・始動できた場合でも、回転数が下がって、モータを冷やす風量が下がりますので、温度が規定値よりも高くなるように思います。

3. インバータ駆動
どういう目的でインバータ運転するかにもよりますが

3-1 変速運転を目的
・単相モータは、周波数を変えての変速運転には向いてません。変速運転は不可と思ってよいかと。

3-2 60Hz供給を目的
モータとの相性次第という気がします。
・インバータのソフトスタート(周波数を徐々に上げて、電流を抑えながら、充分な始動トルクを出す運転)はうまく機能しないと思います。始動時に大きな電流が流れてインバータの保護機能が働くかもしれません。
・モータに繋がっているコンデンサとコイルの共振周波数が、インバータの発生する高調波成分と合致して、異常な電流が流れることがあります。

と、いろいろ不確実な要素が多いので、「使えるかどうかはモータや圧縮機の特性次第。実際のところは、やってみないと判らない」というあたりかと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/15 10:35

 


 
 疲れてるので紹介だけにしますが、定格外で使って異常な電流で苦労した相談例です。パワエレ(強電)はくれぐれもあなどらないように。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=793949
 
 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=793949
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お疲れのところありがとうございました。

お礼日時:2004/07/15 10:32

使用は出来ますが、60Hzの時に比べ若干パワーは落ちます。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/15 10:27

1割程度の減なら、動くと思います。


同じ電圧なら回転数が減になりますよね。2割位かな?
インバータなら良いと考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/15 10:25

220Vのモータを200Vで使用すると発熱する可能性があります。


変圧器で、220Vに変換して使用されたほうが部なんです。
インバータについては、経験がありませんが、どなたかが回答していただけると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/15 10:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q50Hz専用モーターを60Hzで使用できるか?

よろしくお願いします。

効率とかは無視して、
単純に50Hz専用モーターを60Hzで使用できるか?
どうか が知りたいです。
だめな場合どんな問題が発生するでしょうか?
発熱・発火の可能性は?

対象は精米機のモーターです。
だいぶ古い商品なので、電子回路は入っていません。
もちろん、何かあっても保障してくれとは言いませんから。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e96933549

Aベストアンサー

>単純に50Hz専用モーターを60Hzで使用できるか?

使用できますが、回転数が変わります。
当然、発生する熱も多少変わるのでしょう。

古くは、洗濯機で回転数が変わるため、東日本から
西日本に引っ越す場合にはプーリーを変えていました。

また、電源周波数同期型の時計(タイマー)等では、
モータを交換するか、スイッチの切替で対応可能なものもありました。

Q電動機の50Hz/60Hz地区の負荷電流の違いについて

定格4Kw AC200v 50Hz/60Hzの電動機で無負荷です。AC210v/60Hzでは負荷電流は測定値は5~7Aです。AC210v/50Hzでは負荷電流は測定値は13~15Aです。何故でしょうか? 誘起電圧は周波数に比例するので、定格がAC200vなので50Hzの場合、電圧が上昇しているので励磁電流が増加しているのでしょうと説明してくれるのですが、、、私、畑違いのため理解できません 計算式で表すことはできるのですか? 励磁電流って何ですか? たった10vの変化でこんなに電流が変化するものなのですか? もしできれば、計算式と畑違いの素人にわかるようにご教示していただければとおもいます 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

無負荷電流の測定値5~7Aは鉄損などが含まれてるのですべてが励磁電流ではないのです。仮に線形なインダクタンスで周波数のみの換算なら60/50=20%増し。現実にはこれに鉄のヒステリシス損や透磁率の非線形などが加わるが、これに「常識的な計算値があるはず」と思うのは的外れです。せいぜい同様なモーターの実績から類推するしかない。
さらに質問を重ねたいでしょうが次第に専門的で難解な答えになるだけです、回答待ちで時間を費やすよりモーターの製造元の技術相談窓口にアクセスするのが早道です。あしからず。

Q50Hzの機器を60Hz地域で使いたいのですが

こんにちわ。nenonenoです。
モータ負荷の装置(100V 0.5KW)を間違えて購入してしまい。困っています。
200Vのインバータならあるのですが、100Vではそのような物は見当たりません。
200V単相のインバータの出力にトランスを入れて使う事しか考えつかないのですが、他にローコストに実現できる方法があれば、ぜひ教えてください。
松永のVVVF変換機のような大層な物は考えていません。できたら数万円で実現できる方法を探しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

要するに「周波数変換機」が欲しいわけですよね?
100Vで50Hz・60Hzの切り替えが出来ればいいんですね。以前仕事で50Hzの地域で60Hz向けの商品を扱い始めてそのままで使用したら回転数が変わってしまい正常の状態が解らなくてその対策として周波数変換機を使ったところ正常の回転になりました。電圧は24Vにおとして使っていましたが入力は100Vそのままでも使える筈です。メーカーとか詳しくは覚えていませんが
大きさはビデオデッキ位でした。価格も会社で購入したので解りませんがご参考になれば嬉しいです。

参考URL:http://www.yamabishi.co.jp/jpn/selection/inv.htm

Q電気の周波数が異なるとどのような問題が起こるのでしょうか?

家庭用の電気は100[VAC] 50[Hz]もしくは60[Hz]です。家庭用電源に対応している電子機器を異なる周波数で使用した場合(例:100[VAC] 100[Hz])、どのような問題が起こるのでしょうか?機器自体が動かなくなるのでしょうか?ご教示願います。

また、電子機器ではなく、モータを動かした場合は回転数等に問題が出てくるのでしょうか?

私の頭の中では、機器を動かすのに必要なことは
電流×電圧=電力
の関係だけであるとしか思っておりません。電力さえ満足できれば、機器を作動させることは可能であると思うのですが…
周波数も関係してくるのでしょうか?

Aベストアンサー

現在の電子機器は周波数の変化 (50Hz/60Hz) には関係ないと思いますが、100Hz を供給した場合はどうでしょうか。動くことは動くと思いますが、普通は設計範囲外でメーカーは動作を保証しないと思いますし、万一壊れても無償修理にはならないでしょう。

モーターについては、同期モーターを使用している機器では、50Hz の場合は 3,000rpm、60Hz の場合は 3,600rpm ですから、60Hz の方が 1.2倍早く回ります。洗濯機などでは、共振現象による危険な回転数がありますから、違う周波数で回転させると壊れる恐れがあります。

ただし、これはモーターがキチンと回った場合です。同期モーターでは、電源周波数に正しく同期して回るためには進相コンデンサーが必要です。進相コンデンサーの容量は電源周波数で決まりますが、50Hz に対応する進相コンデンサーが付いている場合、60Hz ではそもそも回転しないことさえあります。50Hz と 60Hz なら許容範囲で動くかも知れませんが、100Hz の電源に接続した場合、はたして回ってくれるかどうか疑問です。

以上は電源周波数の話ですが、電圧も重要です。確かに「電流×電圧=電力」ですが、電圧が半分に下がったら電流を2倍流せば同じ電力だろう、というわけには行きません。電圧が違う場合、まともに動かないことはあるし、装置が壊れる可能性だってあります。

現在の電子機器は周波数の変化 (50Hz/60Hz) には関係ないと思いますが、100Hz を供給した場合はどうでしょうか。動くことは動くと思いますが、普通は設計範囲外でメーカーは動作を保証しないと思いますし、万一壊れても無償修理にはならないでしょう。

モーターについては、同期モーターを使用している機器では、50Hz の場合は 3,000rpm、60Hz の場合は 3,600rpm ですから、60Hz の方が 1.2倍早く回ります。洗濯機などでは、共振現象による危険な回転数がありますから、違う周波数で回転させると壊れる恐れがあ...続きを読む

Q井戸ポンプ定格周波数 :60Hzの物を 関東(50Hz地区)で使えるか

井戸ポンプ定格周波数 :60Hzの物を 関東(50Hz地区)で使えるか?

上記表題ですがいかがのものでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

電源周波数によりモーターの回転数が変わります。
逆の場合は120%の回転となり、ポンプ部に過剰な負荷がかかったりしますので是非とも避けたいのですが、今回は2割程度の能力低下を容認すれば、まぁ使えると思いますよ。

ただし、もしも故障した時など、規格が合わない物を使ったから!(単なる言い訳??) なんて言われる可能性が有る事はご理解下さいね。

複雑な制御を伴うポンプでしたら、多少問題が有るので、単純なポンプでしたらオッケーと思って良いでしょう。

ちなみに、能力低下は水量が減るのはもちろんですが、地下からの吸い上げ距離も低下しますので、十分に考慮してくださいね~♪

Q電子レンジの50/60Hz ですが、関東で、60Hzを使う事で、問題がありますか?

ご回答お願いします
電子レンジの事ですが、最近ヤフオクで、電子レンジを購入したのですが、
これが、届いてから発覚したのですが、60Hz専用でした・・・
当方は、関東に住んでいまして、50Hzの地域です・・・
それで、質問なのですが、関東で60Hzの電子レンジを使って問題が生じるでしょうか?
ググッて探してみましたが、電子レンジの事が無く質問しました。
他の家電などでは、扇風機などは、風力が弱くなる程度と書いてましたが、
電子レンジの事で、どの様な症状などが出るか、それとも、使用して大丈夫か、
細かく教えて頂ければ、幸いです。

Aベストアンサー

Wikiによると

___電子レンジ 50Hz用を60Hzで使用すると毎秒100回放射されるマイクロ波が120回に増えるため焦げたりする
___逆に60Hz用を50Hzで使用するとトランスが過熱焼損し危険である

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/商用電源周波数

Qモーターの定格電流の出し方

三相200v5.5kw定格電流22Aのモーターなんですが全負荷運転で22Aの電流が流れるって事で良いのでしょうか?
ちなみに定格電流が分からないモーターの電流値の出し方は5500/200×√3なのでしょうか?
そうすると定格電流が違ってくるので・・・
勝手な考えなんですが力率を70%って考えればよいのでしょうか?
調べていくうちにだんだん分からなくなってきちゃいました
もし宜しければ教えていただきたいのですが

Aベストアンサー

・全負荷運転で22Aの電流が流れる
で、OKです。

・定格電流が分からないモーターの電流値
5.5kWは軸出力なので、電気入力(有効電力)に換算するために、効率で割る必要があります。
次に、皮相電力に換算するために力率で割る必要があります。
結果、
{出力/(力率*効率)}/(√3*電圧)
ということになります。

モータの力率や効率が不明の場合には、
JISC4203 一般用単相誘導電動機
JISC4210 一般用低圧三相かご形誘導電動機
JISC4212 高効率低圧三相かご形誘導電動機
で規定されている効率や力率を使うことになるかと。
(これらの規格には、各容量について電流が参考値として記載されていますが)

Q周波数が60サイクルのモータを関東で使用した場合周波数が60サイクルのモータを関

周波数が60サイクルのモータを関東で使用した場合、馬力はどの程度落ちるのでしょうか。使用電圧が120ボルトなんですが、100ボルトでの場合の出力はどの程度落ちるのでしょうか。

Aベストアンサー

>結果として84%程度の出力になると言うことが解りました。

計算の仕方としては、間違っていませんが、出力が84%になるのではなくモータの最大トルクが84%になるということです。
(誘導電動機の場合)
あまり詳しいことはここには書きませんが、出力というのは、あくまで、モータにつながれた負荷がどれだけの回転数で、どのくらいのトルクを必要としているかによって変わります。

出力の概算式は、下記です。
出力(W)=トルク(kg・m)*回転数(rpm)*1.027

#1の方への話からすると、今回いわれている電動機は多分、直流電動機ですね。
たとえインバータを使っても誘導電動機でそのような回転数制御は難しいので...

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q3相電動機の消費電力の求め方

3相電動機の消費電力の求め方について質問です。

定格電圧 200V
定格電流  15A
出力   3.7KW

上記の電動機ですが実際の電流計指示値は10Aです。
この場合の消費電力の求め方は
√3*200*15=5.1KW
3.7/5.1*=0.72
√3*200*10*0.72=2.4KW
消費電力 2.4KW

このような計算で大丈夫でしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

出力は軸動力を表しているので、消費電力はそれを効率で割る必要があるかと思います。
概算で出してみると、定格での効率が85%程度と仮定すると、定格時の消費電力は3.7/0.85=4.4kW程度になります。
この時の一次皮相電力は、5.1kVAで、無効電力Qnは√(5.1^2-4.4^2)=2.6kVar程度になります。

この無効電力は励磁電流が支配的でしょうから、負荷によらず変わらないとすると、軽負荷時に線電流が10Aになったときの皮相電力は√3*200*10 で3.5kVAで、このときの有効電力は√(3.5^2-2.6^2)=2.3 kW という具合になりそうに思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング