音楽の選択でバイオリンかヴィオラを選択しなくてはなりません。

弦楽器は全く経験なく(ピアノは弾けますが・・・)どちらが
簡単に弾けるようになるのかアドバイス下さい。

聞くところによると、ヴィオラの楽譜はピアノ・バイオリンと
異なり特殊だとか・・・・。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。

補足ありがとうございます。

>曲の中でも役割が違うとのことですが、具体的にどう違うのですか??
簡単に言えばヴィオラは「縁の下の力持ち」みたいなものです。
ヴァイオリンは音も目立ちますし、メロディを弾くことが多いから、いわゆる「花形」です。劇団なんかに例えると「トップスター」です。
それに対してヴィオラは「渋い脇役」という感じです。中音域を担当するのであまり目立たず、派手なメロディもあまりありません。
ですが、ヴィオラが無いと「中身の無いモナカ」(?)のように物足りない音楽になります(変な例えですみません…)。決して目立たず、主役を下から支えるのがヴィオラの役目です。

>バイオリンの曲を弾くとおかしくなるのですか?
う~ん・・・「おかしい」ことは無いと思います。。。弾こうと思えば弾けないことはないですが・・・(ただし音域が異なるので完全に同じようには弾けないですが)
「一人で弾く曲が少ない」というのは、単にヴァイオリンと違い、ソロ用の楽譜が非常に少ないのです。多くが輸入楽譜になりますし、ヴァイオリンに比べて種類が極端に少ないです。
これは、ヴィオラの音というのは弦楽器の中で肉声に最も近く、音が際立ちにくいために、「ソロには向かない楽器」とされているからです。
実際、「ヴァイオリン協奏曲」や「チェロ協奏曲」はたくさんあるのに、「ヴィオラ協奏曲」はとても少ないです。(現代音楽にはいくつかありますが)
ですから、「一人で弾いて楽しむ」にはちょっと向かないかもしれません。。。残念ながら・・・。

>また、Mitchelさんはどうしてヴィオラを始めた(弾いている)のですか??
私は大学でオーケストラのサークルに入ってから楽器を始めたのですが、その時にヴァイオリンの希望者が(私を含めて)とても多かったのです…。で、何人かヴィオラにまわるように言われて、「なんとなく珍しい楽器だから」やってみることにしたのです・・・(それだけの理由なんです(^^ゞ)
でも、今はヴィオラを弾いててよかったと思ってます!!確かにヴァイオリンみたいに目立ちませんけど、やってる人が少ない分いろんなところで演奏できて、いろんな経験ができたし・・・やってみたら面白いですよ♪

以上、長くなってしまいましたが、また何かご質問ありましたら補足ください♪
    • good
    • 2
この回答へのお礼

みなさま、いろいろ教えていただきありがとうございました。

結局、みなさまのアドバイスと自分のフィーリングを信じて
ヴィオラを選択しました。

今週の木曜日には楽器が届くので楽しみです。
どこまでやれるかわかりませんが、精一杯頑張りたいと思います。

本当にありがとうございました!!!

お礼日時:2001/09/04 16:37

あんまり関係ないかもしれませんが参考まで・・・。



音楽を専門にやっている場合に、
ヴァイオリン科からヴィオラ科に転向するのは聞いたことがありますが、
逆はあまり訊いたことがありません。

私は個人的には低音がかっこいいのでヴィオラの方が好きです。
でも、やっぱりヴァイオリンの方が一般的なのでこれから趣味で続けていくことがあるのだったらヴァイオリンの方がいいかも!?
(先生も、売ってる楽器も楽譜も絶対数は多いだろうし。)
あと、私が個人的に受けた感想としては、室内楽の時とか、ヴァイオリンが一番目立っている気がします。
でも、やっぱりヴィオラとかチェロの低音はかっこいいですよね~。

あんまりどっちが弾き易いとかはわかんないんですが、参考になると良いな。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

バイオリンの方が、言葉は悪いですが、「つぶしが利く」ようですね。

そこをどう考えるかが私のポイントみたいです。

ヴィオラの音は気に入ってますから・・・。

お礼日時:2001/09/03 21:25

現在オーケストラでヴィオラを弾いています。



ヴィオラの楽譜は他の方もおっしゃっているように、「アルト記号」を使います。
始めはとまどうかもしれませんが、慣れればどうってことはないと思います。

弾きやすさですが、ヴァイオリンとヴィオラは形は似ていますが、音質が違います。
ヴィオラの方が低く重い音がするので、初めて鳴らしたときも「音が鳴った」感触がするのですが、決して「どちらが弾きやすい」ということは無いです。それぞれ曲の中の役割も違いますし。
#1の方がおっしゃっているように、ヴィオラは手が小さい人や腕が短い人にはちょっとキツイですが、探せばヴァイオリンの大きさとあまり変わらないヴィオラもあります。(私が使っているのは楽器店の人にもヴァイオリンと間違われるくらい小さいヴィオラです・・・)
学校で弾かれるようですが、卒業後もどちらかをつづけられる予定はあるのでしょうか?
もし、一人で続けようと思ったらヴァイオリンの方が良いです。一人で弾ける曲もたくさんあるし、例えばちょっと友人の結婚式で演奏、なんてこともしやすいです。その点ヴィオラはソロで弾ける曲が少ないので、一人で弾いていても虚しいものがあるかも・・・
オケに入って続けようと思ったら、演奏人口が多いヴァイオリンよりヴィオラの方が人手が足りないことが多く、いろんなところで重宝されます。

是非、mint1989が興味を持たれた方の楽器で、頑張ってくださいね♪

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
やはり、ヴィオラの方が音が低いのですね。

これから1年間は授業でやって、気に入れば
続けたいと思います。
ただ、ひとりで楽しむかオーケストラかは
全く想像つきません・・・。

曲の中でも役割が違うとのことですが、具体的に
どう違うのですか??

正直、ヴィオラはひとりで弾く曲が少ないとの話です
が、バイオリンの曲を弾くとおかしくなるのですか?
音譜が違うから・・・??

また、Mitchelさんはどうしてヴィオラを始めた
(弾いている)のですか??
当初からオーケストラという目的があってですか?

補足日時:2001/09/02 06:20
    • good
    • 0

楽器自体どちらが弾きやすいかどうかとなると、


それはヴィオラの方が音は出しやすいです。
私は友人に弾かせてもらったことがあるのですが、
ヴィオラはまったくの初心者の私でも、
すぐにそれなりに音がでましたし、
音階もなんとか弾くことができました。
楽譜の方はピアノが弾けるということなら、
楽譜は読むことができるのでしょうか。
ヴィオラの楽譜の多くにはピアノで使われているト音記号やへ音記号ではなく、
ハ音記号が使われているのですよね。
中にはどうしても慣れないという方もいるにはいますが・・・
普通の楽譜を読めるのであれば、
慣れれば普通に読むことができるようになると思います。
単にドの位置が動くだけですので。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
音符はピアノをやってたんで大丈夫
(のつもり)です。

初心者でも弾ける・・・というのを
聞いて安心しました。

月曜までには決めなきゃ行けないんで
今から・・・悩みます。

お礼日時:2001/09/02 06:19

趣味でVn,Va弾いてます。


Vnはじめて,あとからVa買って始めましたが。

私の感覚では、弾くための手間はどちらも大差無いと
思います。

ただ、体が小さいと一回り大きいヴィオラを
ああやって持つのは、ちょっと辛いかも知れません。
ただ、ヴィオラはヴァイオリンと違い,大きさが決まってませんので,小ぶりのヴィオラを選ぶばだいたいなんとかなるみたいです。
(ヴァイオリンだと3/4とか1/2とかありますが、
そういう意味でなく同じ4/4でも大きさが違います。)

あと、実際の曲の場合は、Vaの方が音符が細かくないとかそういう理由で楽な場合はあります。
勿論,逆に曲によってはVaの方が難しいケースもあるとは思いますが。


楽譜は通常アルト譜です。音が高い場合はソプラノ譜ですが。
真中のCの音が第3線になるだけなので、特殊って程では無いと思いますが,ピアノではまず使われないと思いますので,
慣れるまでは読むのに苦労はするかも知れません。

音大の副科の楽器選択でしょうか?

趣味で弾くのでなくても,自分で興味がある方,
弾きたい曲がある方を選べばいいと思いますが。

あ、楽器はマイナーで、図体が大きい分、
安物の楽器でもVnよりVaの方が高いというのはありますが。
逆に、ストラドクラスの超高価な楽器がこの世に存在しません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

親切なご回答ありがとうございました。
へぇ~とうなずくことばかりでした。
中学校の音楽の授業の選択なんです。

ちなみにサイズはヴィオラも3/4とか
1/2はあるので大丈夫かなと思ってます。

価格は確かにVaの方が若干高いですね。
(専科じゃないんでレンタルですが・・・)

音は・・・先生が見本として弾いた時は
Vaの方が高い音が出てて、それに惹かれて
いたのですが違うんでですね。

お礼日時:2001/09/02 06:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弦楽器の習得時期とピアノの上達について

小学1年生(現在7歳)の事で ご相談します。
2歳から個人教室にてピアノを習っていて、4歳の後半辺りから 週2(1回が50~60分)で指導して頂いています。
5歳の発表会はピアノランド4の≪きょうりゅう組曲≫を弾き、昨年(小1)の初夏の発表会では、きらきら星変奏曲の(Var.2・3・6・9)以外のところを、冬のミニコンサートではエリーゼのためにを弾きました。
現在習っているのはバッハプレインベンションとツェルニー30、次回の発表会の為に平吉毅州さんの≪虹のリズム≫(本人の希望)の数曲と、好きな曲のメロディを弾いた時に即興で伴奏出来る様になりたい!との希望で、才能を育てる子どものソルフェージュという視唱の本で伴奏付けの練習をしています。
本人はとても音楽が好きな様子で、鼻歌も習っている途中のピアノ曲、クラシックのコンサートにも入場が許された小1の今年度から、可能な限り行きたがり、行くと頭でリズムを取りながら聴いています。
スポーツや英会話などもやり、小学校も加え充実した毎日の様です。

ご相談したいのは弦楽器についてなのですが、私自身がチェロを習っている為、息子がとても興味を示し やってみたい…ということで、先生に相談しましたら、分数チェロを2ヶ月限定で用意して下さり、今体験中です。
3月で体験が終わり、さて、どうするか…という事なのですが、本人に問うと「今、考えてる所で、ちょっと待ってね。」と言います。
私としては、本人が望むなら習わせてやりたい気もしますが、正直言うと、この1ヵ月半チェロの練習に時間を割いた為、ピアノの練習時間に支障が出ています。
チェロに関しては、子供と言う事もあり確かに吸収率もよく、指導2回でピチカートや移弦も習い、楽しいと言い練習もせっせとしています。
このまま継続させてやるのが良いか、もう少し…ピアノを充実させてから3年生位になって又考えた方が良いのか…思案中です。
この1年位で ぐーんと伸びた感じなので、今はピアノに集中した方が良いのかな…とも思うのです。
でも、私自身が学生時代までオケ部に入っていたので 皆で合わせる楽しさを知る意味でも、ピアノ以外の楽器もやって欲しいとも思います。
1度でも、触れた経験のある楽器は、中高になってからでも取っ付き易いかな…とも思います。。
ちなみに、先生によると、チェロは必ずピアノにも良い影響を与えられます…ということでした。
指(特に左手の)を強化出来る という事らしいです。

最後に、ピアノについて ですが、コンクール等には出したくないのです。
もし本当に進みたい道がピアノだと本人が思えば、コンクール等関係なく本人が続けて行くだろうし、コンクールで、大好きだという音楽を萎縮させたくないのです。
コンクールの為の練習の過程で、親が極度に怒ってしまいそうで、それが怖いのと、落ちた時の落胆を考えると、とても嫌です。
コンクールについても、参加しないと肩身が狭い(表現が悪いですが。)様なものなのでしょうか?
例えば、もし、音楽系の学校に入りたいと言った時に、コンクールに出た事が無いと不利になるのでしょうか?
指導して頂いている先生は、勧めて出たい子は出すし、嫌っていう子は出なくて良いですよ…という方で、指導については全面的に信頼しています。

小学1年生(現在7歳)の事で ご相談します。
2歳から個人教室にてピアノを習っていて、4歳の後半辺りから 週2(1回が50~60分)で指導して頂いています。
5歳の発表会はピアノランド4の≪きょうりゅう組曲≫を弾き、昨年(小1)の初夏の発表会では、きらきら星変奏曲の(Var.2・3・6・9)以外のところを、冬のミニコンサートではエリーゼのためにを弾きました。
現在習っているのはバッハプレインベンションとツェルニー30、次回の発表会の為に平吉毅州さんの≪虹のリズム≫(本人の希望)の数曲と、好きな曲のメロディを弾...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題なので明解な解答は出せませんが、私自身がピアノとチェロを素人ながらも今でも弾いているので少しでも参考になればと思います。

問題となるのは将来お子さんが音楽を職業にしたいかどうかでしょう。現時点では考えられないでしょうが、家族のサポートが当然必要になってくると思います。ピアノ教育に関してはお母さんもよく御存知なようですので多くは語りませんが、音大に入るという前提でお話しますと、2歳から始めていればスタートは十分です。一方チェロは8~10歳くらいから始めれるのが普通ではないでしょうか。私のチェロの先生は中学生からだったといっています。
職業になるかどうかという点で考えると、断然チェロが有利です。ピアノは音大を出てもオーケストラに入団するわけにも行きませんし、フリーの演奏家かピアノ講師あるいは学校の教師になると考えられます。
チェロを弾く利点として、私も実際そうですが、左手指が強くなり、ピアノを弾く時にも感情が入るようになります。あと自分の音(微妙な音程のずれなど)をよく聞くようになります。ピアノは良くも悪くも音程は気にしませんので。その他、合奏におけるバス(低音)の意味やメロディーを支える喜びが味わえる、ビブラートがかけられる、純正調の音楽を味わえるなど、鍵盤楽器では学べないことがいっぱいあります。一方、ピアノの利点は1人で楽曲を完成できる(全ての声部を演奏できる)、スコアリーディングやアナリーゼをする場合に非常に役に立つ、などでしょうか。

音楽的には両方やらないと半分以下のことしか学べないと思います。時間的にはマイナスでも音楽的には多いにプラスです。プロになるという前提がなければあと2~3年はピアノに専念しても大丈夫ではないでしょうか?最も大切なことは、音楽に対する興味や表現する喜びを途絶えさせないことです。

難しい問題なので明解な解答は出せませんが、私自身がピアノとチェロを素人ながらも今でも弾いているので少しでも参考になればと思います。

問題となるのは将来お子さんが音楽を職業にしたいかどうかでしょう。現時点では考えられないでしょうが、家族のサポートが当然必要になってくると思います。ピアノ教育に関してはお母さんもよく御存知なようですので多くは語りませんが、音大に入るという前提でお話しますと、2歳から始めていればスタートは十分です。一方チェロは8~10歳くらいから始めれるのが普通で...続きを読む

Qピアノは『打楽器』?『弦楽器』??

傍らの娘に突然尋ねられました。

んで、実はこの件に関しては、
かなり以前に調べた事がありました。

自分的には、内部にハープのような、
弦楽器が内蔵されているので、
弦楽器だと思っていたのですが、
ハンマーで、弦をたたく事から、
『打楽器』だと言うのがその時の結果でした。

という事を文字で見せてやろうと、
検索したところ、
『ピアノは打楽器だと言う人がいる!』
と言う記述をいくつも見付け、
「え゛? 汗;」と思った次第です。 

長くなりましたが、
ピアノは、『弦楽器』『打楽器』、
どちらに区分されるのでしょうか?


納得行くように娘に説明したいと思いますので、
きちんとした理由とともに回答お願い致します。
m(_ _)m

Aベストアンサー

音楽之友社の音楽大事典によると、ピアノの楽器分類は、正しくは、「有鍵弦打楽器」というそうです。

でも、私たちの中では、昔からずっとピアノを弦楽器だとか、打楽器だとか、そういう意識で見ていないですよね?
ピアノは他の楽器に比べると、非常に個性的で、独特な音色、固有な形をしています。
なので、ピアノはピアノ、と思っているのが、一番いいのではないかと思います。ただ、学術的に楽器の分類をするなら「有鍵弦打楽器」です。

古典派・ロマン派の多くの作曲家(ベートーヴェン、シューマン、ブラームス、ショパン)も、ピアノを弦楽器とか打楽器とかそういう意識で捉えて作曲した人はいないです。ピアノはピアノです。
ところが、そのうちに、ピアノを打楽器的な扱いで演奏して、今までに誰もやったことのないような音色で新たな音楽を書いてみようと、という試みが、20世紀初頭にバルトークによって行われました。
ピアノを初めて「打楽器」として扱ったのはバルトークが最初です。その理由は、新たな音色、新たな音楽を求めて、です。

その後、ピアノを打楽器的に扱うことで、今までにない急進的な試みができる、ということに多くの作曲家が気がついて、ピアノの鍵盤を腕を使って押しつぶしたり、ピアノの横を太い棒を使って叩いたり、ピアノの弦の部分を指でひっぱたり(弦楽器的な扱い)、様々な音楽が生まれたことは確かです。

でも、それは特殊な音楽であって、通常は、ピアノは、私たちの一般的な視覚・聴覚の認識では、打楽器でもなく、弦楽器でもなくピアノはピアノだと思います。

音楽之友社の音楽大事典によると、ピアノの楽器分類は、正しくは、「有鍵弦打楽器」というそうです。

でも、私たちの中では、昔からずっとピアノを弦楽器だとか、打楽器だとか、そういう意識で見ていないですよね?
ピアノは他の楽器に比べると、非常に個性的で、独特な音色、固有な形をしています。
なので、ピアノはピアノ、と思っているのが、一番いいのではないかと思います。ただ、学術的に楽器の分類をするなら「有鍵弦打楽器」です。

古典派・ロマン派の多くの作曲家(ベートーヴェン、シューマン...続きを読む

Q弦楽器でピアノ楽譜を弾く事は可能?

僕はバイオリンを習って3年目になります。

1つ気になったのですが、よくピアノの楽譜はバイオリンのような弦楽器でも弾けるのでしょうか?

弦楽器でピアノ楽譜を弾く時は、弦楽器用に直す必要とかあるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

和音になっていたり、左手で伴奏をつけるようなピアノ楽譜ですと、バイオリンでは一人で全部弾くことはできません。

>>>弦楽器でピアノ楽譜を弾く時は、弦楽器用に直す必要とかあるのでしょうか?

ありません。
普通は、主旋律だけ弾くことになるでしょう。
ピアノは音域が広いですが、バイオリンも音域が広いですから、その点でも大丈夫です。

私も、トランペットで、ピアノの楽譜の主旋律だけ吹いたことがありますが、トランペットという楽器は音域があまり広くない(2オクターブ半ぐらい)ので、ところどころオクターブ違いにしないと吹けないこともありました。

Q弦楽器の楽譜に重音を入れたい、音の組合せのNGは何ですか?

管楽器を演奏しているものです。
弦楽器用の楽譜を作りたいのですが、経験がないので教えてください。
ヴィオラに重音を入れたいのですが、当然2本の弦を弾くために、例えば1本の弦でしか出せない音の組合せはNGですよね?
それから例え2本の弦で出せても、ポジションが大きく離れていると、同時に出せないのかな、、など、推測するのですが、
実際はどのような組合せが一般的なのでしょうか?
例えばA線とG線で弾く音の組合せでも大丈夫なのでしょうか?
隣り合う2本の線を弾くのにも、ポジションの関係などで演奏不可能な取り合わせはあるのでしょうか?
内容は、リズムの後打ちです。
(ズンチャッチャ…の「チャッチャ」の部分)
こちらの無知の為、お恥ずかしい質問で申し訳ありませんが、
どなたかお詳しい方、教えていただければとても嬉しいです。
ありがとうございます。

Aベストアンサー

チェロ奏者・作曲家です。
基本的理論は簡単です。
2重音の場合。 ビオラで言えば上の音が開放のG以下の2重音は不可能。基本的には4本ある開放弦を出来るだけ使う。ご質問を読むとある程度和声的に型にはまった音楽(バッテリーとフランスでは言いますが)のようなのでシャープ、フラット4つ位の調性までなら和声配置を上手く考えれば開放弦をかなり使えます。技術的にはチェロも含め5度調弦の弦楽器では、3度、6度は長短に関わらず大丈夫です。長2度とオクターブ、短7度と長3度も同じ指の形ですので可能です。完全、増減4、5度も乱用を避ければ問題ありません。短2度、長7度も勿論可能ですが作曲上の強い必然性が無い限り、あまりお勧めは出来ません。いずれにしても、ソロの曲では無い限り、重音の乱用は禁物です。 モーツァルト、ハイドンなどの弦四重奏曲などを参考になさるといいでしょう。

参考例として、下からG,C,E と言う和音を鳴らす場合、2パートに分けた(又はセカンドバイオリンと)ビオラが下のG,C、上のパートがEとするとせっかくの開放弦をつぶします。この場合、G,Eを一つのパート、もう一つがCとやると非常に良く響きます。ビオラが一人の場合はバスにCがある場合はG,EだけでOK。転回形の場合はそれぞれの理論に従って省略します。

3音以上は話が複雑になりますが、典型的な形はC,G,Eと言った5度と6度の組み合わせ。(これに更に上のCも加えて4重音もできます)下の5度は開放でなくてもOKです。もう一つは最高音を開放弦に持ってきた3和音の第一転回形。Fis,A,Dのような。この辺はバッハの無伴奏とかが参考になるかも知れません。

但し、単純な伴奏形に3、4音以上はあまり向きません。いずれにしても曲の性質如何ですが。

チェロ奏者・作曲家です。
基本的理論は簡単です。
2重音の場合。 ビオラで言えば上の音が開放のG以下の2重音は不可能。基本的には4本ある開放弦を出来るだけ使う。ご質問を読むとある程度和声的に型にはまった音楽(バッテリーとフランスでは言いますが)のようなのでシャープ、フラット4つ位の調性までなら和声配置を上手く考えれば開放弦をかなり使えます。技術的にはチェロも含め5度調弦の弦楽器では、3度、6度は長短に関わらず大丈夫です。長2度とオクターブ、短7度と長3度も同じ指の形ですので...続きを読む

Qバイオリンの楽譜

バイオリンの楽譜を探しています。
J-POPで、DO As Infinityの「柊」のバイオリン部分の曲を探しています。
東京とかに売っているお店を知らないでしょうか?
知っていたら、詳しく教えてください。

Aベストアンサー

J-POPのバイオリン譜を探すのはかなり大変でしょうし、ほとんど編曲もされていないのではないのでしょうか。

でも私が、J-POPを弾くときはピアノ弾き語りの楽譜を探します。ピアノの伴奏にメロディの楽譜が一緒にかいてあるので、それをバイオリンで弾けば、立派な伴奏付きバイオリン譜になります。

ピアノ弾き語りの楽譜であれば、バイオリンの楽譜をうっていないようなお店にもあり、色んなアーティストの楽譜があると思うので、探してみてはいかがでしょうか。

masaki16さんの探している曲のピアノ弾き語りはでてないようですが、他の曲であれば出ているようです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4810853616/qid=1070367951/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-6795037-6952226


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報