マンガでよめる痔のこと・薬のこと

一戸建てで200m2ぐらいの家で家族5人が生活する(給湯・食事の調理等にガスを使う)場合、家の前の公道にガス管(低圧導管)50mmがあるのですが、充分たりますか。

目安になる資料があればサイトを教えてください。

A 回答 (1件)

まったく充分です。


一般に住宅地の前面道路配管はほとんど50mmです。
宅内へは25mmないし30mmを引き込みます。
仮に二世帯住宅でもこれで問題ありません。
むしろ給湯器の能力について配慮してください。
5人家族なら24号で足りるでしょうが、大家族ならその上をつけます。または2機設置という方法もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても安心しました。
ガスに関してはこれで一安心。
後は、水道と電気を調べてみます。
ご回答有り難うございました。

お礼日時:2005/03/24 10:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガステーブルコンロの接続、13mmと15A?

素人の質問で恐縮です。

母が小さな飲食店を営んでいるんですが、これまでは一般家庭用ガス
コンロと、13mmゴム管口(ガスホースをねじ込んでクリップ)で接続
する鋳物コンロを使ってきました。
しかしあまりに貧弱すぎて困るので、業務用ガステーブルコンロを買
いたいと思っています。

製品仕様などを調べているうちに、接続口が15Aと書かれている製品の
中には、「ゴム管口は15A接続可」などと書かれている物があるのに気
がつきました。私は13mmより15Aの方が口径の大きな上位のガス管だと
思っていたので、うちでは使えないとあきらめていたのですが、都市ガ
ス12A,13Aは13mmゴム管口、ほかのガス種では15Aといったように、同じ
製品でも接続口が変わるようです。

そこで質問なのですが、13mmと15Aって管径や規格の全く違う別の物なの
か、それともガス管は同じ物で、ガスコックより先端の部分だけが違い、ホースをねじ込んでクリップするか、金属で固定するなどがっちりした頑丈な固定方法をとるか、の違いだけなのか、どちらなんでしょう?。

もし後者だとしたら新たにガス管を引くなどしなくても、うちでも15Aの
製品が使えるようになるのかを知りたいのです。

どなたかよろしくお願いします。

素人の質問で恐縮です。

母が小さな飲食店を営んでいるんですが、これまでは一般家庭用ガス
コンロと、13mmゴム管口(ガスホースをねじ込んでクリップ)で接続
する鋳物コンロを使ってきました。
しかしあまりに貧弱すぎて困るので、業務用ガステーブルコンロを買
いたいと思っています。

製品仕様などを調べているうちに、接続口が15Aと書かれている製品の
中には、「ゴム管口は15A接続可」などと書かれている物があるのに気
がつきました。私は13mmより15Aの方が口径の大きな上位のガス管だと
思っ...続きを読む

Aベストアンサー

 >15Aというのは都市ガスの種類のことです。
 都市ガス15Aというのは存在しません。

 >13mmと15Aって管径や規格の全く違う別の物
 平たく言うと同じです。ちなみに 1/2インチ(1/2B)でもあります。
 ガス工事では、主にはゴム管・鋼管・樹脂管・フレキ管共~A表示が多いと思います。ガスの計算(施工時の消費量計算)では、13mmと15Aに差はありません。

 ここからは少し長くなるかもしれませんが、
 >ガス管は同じ物で、ガスコックより先端の部分だけが違い、ホースをねじ込んでクリップするか、金属で固定するなどがっちりした頑丈な固定方法をとるか、の違いだけなのか、どちらなんでしょう?。
 厳密には、ガス事業者(東京ガスとか大阪ガスとか)の規定に従う必要があります(ガス種が同じであっても会社が違うと細かい所で使用できる材料とか工法が異なる)。材料そのものは都市ガスであれば法律が一緒なので変わりありませんが、事業者ごとに使用許可を出しているかどうかの問題なのです。
 一般的には製品に合わせる必要があるので、ゴム接続の製品ならヒューズコック使用のゴム管接続。ネジ接続ならばガス栓にフレキシブル管使用で接続になります。金属の配管を直接繋ぐ事はほとんどありません。

 >後者だとしたら新たにガス管を引くなどしなくても、うちでも15Aの
製品が使えるようになるのかを知りたいのです。
 一番は製品のガス消費量によります。ガス配管はその施工時にガス消費量を計算してメーター号数や配管口径を決めているので、交換する製品の消費量が大幅に上がる場合は配管の直しが必要になります(コンロ程度ではほとんど心配ないが)。この点に問題が無い場合、ガス栓以降の交換で良いと思います。まあ接続口の位置がまったく違うと多少の配管は必要でしょう。
 

 >15Aというのは都市ガスの種類のことです。
 都市ガス15Aというのは存在しません。

 >13mmと15Aって管径や規格の全く違う別の物
 平たく言うと同じです。ちなみに 1/2インチ(1/2B)でもあります。
 ガス工事では、主にはゴム管・鋼管・樹脂管・フレキ管共~A表示が多いと思います。ガスの計算(施工時の消費量計算)では、13mmと15Aに差はありません。

 ここからは少し長くなるかもしれませんが、
 >ガス管は同じ物で、ガスコックより先端の部分だけが違い、ホースをねじ込んでクリップするか、...続きを読む

Q排水管の口径は太い方が良い?

新築平屋一戸建ての基礎工事目前ですが排水管の径を75ミリにするか100ミリにするか判断しかねています。 合併浄化槽は7人サイズです。大は小を兼ねるで100ミリの方が良いのか、75ミリサイズがあるからにはそれなりの理由(トイレ大が上手く流れる?)があるのだろうと想像したり。 そもそもサイズが2つ有るのもどう言う理由があるのでしょうか? 単なる経済的な理由なのでしょうか。
どなたかご存知の方ご教示願います。

Aベストアンサー

設備屋です。
多分、土間逃げ配管の事ですよね?
トイレ75 ・ 洗面50 ・ 洗濯50 ・ ユニットバス50 ・ 台所50
これで良いです。
基礎から外へ出てしまったら各個別に小口径塩ビ桝を設置し浄化槽までは100でOK。
但し、先の回答者の言う通り、自治体によってはトイレは100で指定も有るのでその辺りは地元の指定工事店さんに要確認です。

太ければ良いってもんじゃありませんので!
2階建てで排水管のルートに無理があったり、パイプスペースに余裕があるならば2階トイレは100で下ろしたい所ですが、今回は平屋ですよね、上記サイズで十分ですよ!

Q水道管の口径

水道管の口径で「mm」と「A」と言う呼び方がありますよね?
「mm」は分かるんですが、「A」とは、どういう意味なんでしょうか?

ちなみに、「13mm」はなんで「15A」なんですか?「20mm」は「20A」ですよね?「25mm」は、「25A」「30mm」は「32A」ですよね?
13mmと30mmはなんで「A」にすると数字が変わるんですか?

Aベストアンサー

 数字の後ろにA/Bと付くのは鋼管の規格です。A呼称だとミリ表記、B呼称だとインチ表記です。それ以外の管種ではすべてミリ規格化ので、それらの記号は付きません。従って、塩ビ管で75Aという表記はありません。
 鋼管の場合でも、A/Bが並列で表記されるのは直管だけで、継ぎ手はB呼称のみです。
 思うに、もともと鋼管はインチ規格で作られていて、ミリ表記の管との整合を図るために両方の表記が行われるようになったのではないかと思います。
 昔はダクタイル管などもインチ表記がありましたが、現在では全てミリ表記です。
 尚、口径の数値はあくまでも「呼び径」なので、実内径とは異なります。塩ビ管でもVU管とVP管とがありますが、これらは同じ呼び径だと外径が同じで管厚が違います。従って、実内径は異なります(VP管の方が小さい)。

http://www.hkpnote.com/hk/hk02.html

Q古い給湯器の交換 15Aガス管から20号給湯器は可能? 

築20年ちょっとの公団に住んでいます。
現在入っている給湯器(10号FF排気)が古くなって不具合も出てきたので交換を考えています。

既存の物の交換品だと13号にまでしか号数を上げる事が出来ません。他社製品にしたいのですが、今給湯器に来ているガス管の太さが恐らく15Aと言う物だと思うのですが、これに20号の給湯器をつけることは可能なのでしょうか?

メーカーに聞いてみたところ、カタログ通り「不可」という事でした。

使う側からしてみたら多少能力が落ちる程度だったら物理的に付くのなら設置したいと思うのですが。
16号ならガス管的にはつけられるのですが、排気がFFではなくなってしまうようです。

同じ公団で24号にまで能力を上げた方もいるのですが、ガス管関係がどうなっているのか聞いたところ前の住人が交換したものなので分からないといわれてしまいました。

どなたかお答えいただける方がいらっしゃったらお願いします。

Aベストアンサー

まず、カタログ上で『不可』になっている理由はガス管の口径が給湯器のそれと合致しない(ガス管が細い)ために『不可』の表記になっていると思いますが、コレの物理的な問題は異径ユニオンなどで解決することは出来ます。

しかし、給湯器にいたるまでのガス管が細いとガスの通路が狭いため、圧力損失が大きくなり、供給ガスの圧力低下を招き、最悪の場合、燃焼バランスの悪化から故障や燃焼不良による事故が発生する可能性もあります。
この圧力損失の問題はガスメーターから給湯器までの距離にもよりますが、ごくわずかな距離だけ規定の口径より細いものになっている程度であれば問題ない場合もありますが、距離が伸びると確実に供給圧力低下を起こすので、問題あるかないかはガス会社(東京ガス)のお客様窓口ででも相談に乗ってくれます。

ただ、もうひとつ気になるのはマンションや団地のような集合住宅の場合はその建物に引き込んでいる大元のガス管(供用管)の口径により、その建物全体に送れるガスの流量は決定します。

現在は全戸が10号の給湯器なのに、もし仮に全戸が16号や20号の給湯器に取り替えた場合にはガスの供給量が不足することが考えられます。それを理由に当該集合住宅での設置可能給湯器号数は○○号と管理組合などが決定している場合も少なくないので、多分13号までといわれているのはそういった理由からではないでしょうか?
一度確認してみてください。
もし無断で規程以上の能力のものに取り替えた場合は管理規約違反となりますから、ご注意を。

まず、カタログ上で『不可』になっている理由はガス管の口径が給湯器のそれと合致しない(ガス管が細い)ために『不可』の表記になっていると思いますが、コレの物理的な問題は異径ユニオンなどで解決することは出来ます。

しかし、給湯器にいたるまでのガス管が細いとガスの通路が狭いため、圧力損失が大きくなり、供給ガスの圧力低下を招き、最悪の場合、燃焼バランスの悪化から故障や燃焼不良による事故が発生する可能性もあります。
この圧力損失の問題はガスメーターから給湯器までの距離にもよりますが...続きを読む

Qガス給湯器の号数アップについて

ご質問なのですが、中古住宅を購入し給湯器の交換を検討しています。現在は20号が設置されております。近くのガス屋さんにみてもらった所、20号が限度ですと言われました。理由は、ガス管が細く、道路の引き込み口から距離が有る。水道管も13Φで同じく道路の引き込み口から距離が有る。ただ、家族も多くなんとか24号がつけたくて、ノーリツに電話しましたが、ガスの配管や水道の配管の太さではなくガスの供給能力の問題で、他のガス器具に影響がでる可能性がある為、20号をすすめられたんではないでしょうか?という返事でした。なんかスッキリしません。

ここで皆様にご質問なのですが、

1.給湯器の設置可能号数は、何が基準になるのでしょうか?単純に水道とガスの配管の太さでは無いのでしょうか?

2.ガスのメーターは無料で交換してもらえるが配管の太さが・・・と言ってたのですが、ガスのメーターを交換するというのはどういう事なのでしょうか?

3.お風呂用給湯器、台所と洗面用給湯器 という感じで、2台設置するとどうでしょうか?

全くの素人でスイマセン。宜しくお願いします。

ご質問なのですが、中古住宅を購入し給湯器の交換を検討しています。現在は20号が設置されております。近くのガス屋さんにみてもらった所、20号が限度ですと言われました。理由は、ガス管が細く、道路の引き込み口から距離が有る。水道管も13Φで同じく道路の引き込み口から距離が有る。ただ、家族も多くなんとか24号がつけたくて、ノーリツに電話しましたが、ガスの配管や水道の配管の太さではなくガスの供給能力の問題で、他のガス器具に影響がでる可能性がある為、20号をすすめられたんではないでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

詳しくは、ガス関係の方から説明してもらうとして、ガスや水道の供給量は、配管の口径により、規定されます。
圧が一定ですから、ガスや水道の供給量は、口径が細くなるほど供給量が減り、口径が大きいほど増えます。
質問内容からしまして、ガスと水道の配管が細いため、24号が取り付けられた場合、ガス供給量の不足が起こると思われます。
その場合、台所で火を使っていて、大きな給湯器が使われた場合、レンジでのガス供給がうまくいかず、消えてしまったり、最悪ガスモレのような状況になる可能性があります。

1番ですが、
ガスの配管をやり直せば、大型給湯器が設置できます。
ただしそれは、道路の下のガス管本体からの再取り出しが必要です。
その費用は、質問者の方のご負担になります。
ガス本管の容量が末端などで足りない場合は、できません。

2番
メーターは、ガス供給量により規定されています。
毎分○○m3といったかたちになります。
配管を太くして、供給量を増やせば、メーターの交換も必要になります。
配管を太くしても、メーターを交換しませんと、メーターの容量がネックとなり、供給量は増えません。

3番
給湯器を2台つけても、本管からの取り出しを別に行わない限り、供給量は増えませんから、ムダな費用をかけるだけです。

詳しくは、ガス関係の方から説明してもらうとして、ガスや水道の供給量は、配管の口径により、規定されます。
圧が一定ですから、ガスや水道の供給量は、口径が細くなるほど供給量が減り、口径が大きいほど増えます。
質問内容からしまして、ガスと水道の配管が細いため、24号が取り付けられた場合、ガス供給量の不足が起こると思われます。
その場合、台所で火を使っていて、大きな給湯器が使われた場合、レンジでのガス供給がうまくいかず、消えてしまったり、最悪ガスモレのような状況になる可能性があり...続きを読む

Q住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり

住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり水圧低下が起こりにくく良いのは分かりますが、工事値段が上がるので本当に必要かわかりません。
場所は丘などではなく、同じ高さの平地が続く感じです。
トイレは1F2F一箇所ずつ、エコキュート370L 20mmを選ぶ基準やデメリットなど有るなら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ごとに別々にする意見がありますが、元が13mmメーターである以上(水理計算上)、無意味です(専門家の意見とは思えん)。13mmは13mmでしかないので、水量不足を解消するには20mm等への増径か、貯水設備(+ポンプの場合も)の設置しか方法はありません。
 まあ逆に言うと器具がいくつあっても1箇所しか使わない(1人暮らし等)ならば13mmでも良いと思いますけどね(洗濯機を使用中は駄目かも)。13mmにする場合は複数で同時に使わないとか器具ごとに水量を絞っておく等の工夫(トイレはタンク式にしてタンクへの給水栓は絞っておくとか洗濯機も給水絞っておくとか、節水シャワーとか。もちろん器具はそれに対応してなくては駄目)が必要になると思います。それでも駄目な時は駄目なんですけどね。
 なお、13mm使用の時で、直圧式のトイレ(タンクレス)を使用される場合、同時使用による水量不足でうまく流れない場合があります。

 まあ無難に20mmにして節水に励んではどうでしょうか? 水量不足って結構不便ですよ。
 

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ご...続きを読む

Q給排水の管径について

現在、新築(木造3階建て)で家を建てています。
あることがきっかけで給排水の管径について不安になっています。
「1F」
 キッチン、トイレ、洗面所、洗濯機、ユニットバス
「2F」
 キッチン(食洗機付)、トイレ、洗面所、洗濯機、ユニットバス
「3F」
 水まわりの設備なし
「屋外」
 外散水(?)
設備は全てINAXです。
上記が水関係の設備です。
井戸水を使用しますが、念の為、市水道に切り替えられるように屋内への配管の近くに市水道の配管(20mm)をしてあります。
一般的に設置される管径はいくつなのでしょうか?
工事責任者の説明では、「屋内は20mmで立ち上げが13mm」と言っていました。(風呂は20mmだったかも)
質問の書き方が下手かも知れませんがお願い致します。

Aベストアンサー

市町村ごとに、規定がありますが、通常、宅内は20mmの塩ビ管を使用し、立ち上がりは、13mmのライニング鋼管を使用します。

屋内などでは、ポリ管を使う場合もありますが、この場合たいてい13mmです。
お風呂も、13mmが普通です。
ただし質問者の場合、2階への立ち上げは、13mmでゆくか20mmになるのか、微妙なところです。

排水は、台所、洗面、風呂、洗濯機などが50mm。
トイレが100mmになりますが、2階のトイレの排水管が、75mmになる可能性があります。

排水の合流してから先は、通常100mmです。

給湯関係は、通常13mmとなります。

水栓の数と給水管の口径に関しましては、市町村の規定があります。
A市では、20mmと規定していても、B市では、25mmとする場合があります。
その辺は、市町村指定の業者に確認してください。
市町村の給水圧力や給水場所により異なるため、全国共通の仕様はありません。

井戸水を使うという事ですので、ポンプの容量とも関係してくると思います。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q飲食店の電気設備容量について教えてください。

飲食店を開業しようと専門雑誌を買ったところ、電気設備の容量は、10坪で電灯60A、動力60A、合計で100A以上が目安と書いてありました。

自分の構想の20坪の飲食店で必要な厨房機器のカタログの消費電力を調べてみると、
・電灯(単相100V)
冷蔵庫400W+冷蔵庫240W+冷蔵庫330W+冷凍庫440W+製氷機150W=合計1560W
で、これをAに直すと1560(W)÷100(V)=15.6A しか必要ないように思います。
照明器具で40A(4000W)以上も必要になるという計算でしょうか?
100Wの電球が40ヶ所と考えると多すぎるという気がするのですが・・・。

また、動力も同じように
・動力(3相200V)
オーブン5900W+食器洗浄器5300W+エアコン4馬力3000W=合計14200W
で、インターネットを調べたところ動力=電圧×電流×√3ということだったので
これをAに直すと14200(W)÷(200(V)×1.732)≒41Aになります。
こちらは60Aに近いと言えなくもないですが・・・。

当方、電気に関しては全くのシロウトです。計算の仕方とか全然違うでしょうか?

どなたか教えてください。よろしくお願いします。

飲食店を開業しようと専門雑誌を買ったところ、電気設備の容量は、10坪で電灯60A、動力60A、合計で100A以上が目安と書いてありました。

自分の構想の20坪の飲食店で必要な厨房機器のカタログの消費電力を調べてみると、
・電灯(単相100V)
冷蔵庫400W+冷蔵庫240W+冷蔵庫330W+冷凍庫440W+製氷機150W=合計1560W
で、これをAに直すと1560(W)÷100(V)=15.6A しか必要ないように思います。
照明器具で40A(4000W)以上も必要になるとい...続きを読む

Aベストアンサー

本に書いてある事が全て貴方に当てはまる訳もないので。
参考と考えたほうがよいのでは?
契約容量計算は電気設計者の腕の見せ所なので、電気工事業者を信じて任せてみてはいかがでしょうか?
確かに営業店舗は営業中の停電が許されないので、多少は余裕をもたせる設計をするかもしれませんね。
電気屋さんも怒られるのは怖いので (^ω^;)

照明には白熱電球は使わないようにして、蛍光灯・電球型蛍光灯・LED照明器具を選択しましょう。
あとはご自身が計算したように、冷蔵庫に20A程度を加味して40A契約とか考えればOKでしょう。
基本考えは間違ってないと思いますよ。
実際は工事業者が契約事務をしてくれますが、貴方も照明の消費電流に興味を持っておけば間違いないでしょう。
不審に思ったら電気工事屋さんにドシドシ質問して納得してください。
ただ、後々契約アップ(60~100A契約程度)出来るような幹線電気配線を工事業者にお願いしておけばよいでしょう。


動力契約は基本電力会社が計算して決められてしまうので、ご自身がアレコレ心配する必要は無いかと思います。
動力契約は消費電力契約が大半で消費電流契約は一般的には不利です。
工事業者は貴方の店舗でこれらの機器が動いても耐える電線などを使い配線工事をします。
ただ、この時もいずれ増設するなら太い電線で幹線配線しておいてもらうのが良いですが、動力機器の場合無い機器を想定するような事は実際にはあまりないですね。
使用頻度の低い機器は100Vもしくは単相200V(電灯契約)機器にしたほうがロスが無いでしょう。

本に書いてある事が全て貴方に当てはまる訳もないので。
参考と考えたほうがよいのでは?
契約容量計算は電気設計者の腕の見せ所なので、電気工事業者を信じて任せてみてはいかがでしょうか?
確かに営業店舗は営業中の停電が許されないので、多少は余裕をもたせる設計をするかもしれませんね。
電気屋さんも怒られるのは怖いので (^ω^;)

照明には白熱電球は使わないようにして、蛍光灯・電球型蛍光灯・LED照明器具を選択しましょう。
あとはご自身が計算したように、冷蔵庫に20A程度を加味して40A契約とか...続きを読む

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング