「教えて!ピックアップ」リリース!

先日、LPガスから都市ガスに切り替え工事をしました。

本管から宅地内に引き込み、庭、家の脇を掘り、家の裏側にあるキッチン、お風呂場まで配管は土に埋めてもらいました。

昨日、庭に球根を植えようと耕していたところ、ガス管が意外と浅い位置に埋められていることに気づきました。間違えてシャベルで傷つけて
しまうところでした。
深さは大体15センチです。
ガス管ってこんなに浅い位置に埋めるものなのでしょうか?
今後また庭いじりをしている時に傷つけてしまうのも怖いので、もう少し深い位置にしてもらえないかと思っています。
普通どのくらいの深さに埋めるものなのでしょう?

A 回答 (4件)

 某都市ガス会社の指定工事店で働いていました。

その会社の基準だと、
 埋設深度は40cm(これは私の地域では不凍帯になります)。保護砂を管の周囲に10cm、その10cm程度(記憶が定かでない)上に埋設表示シートを敷きます。当然その上に10~20cm程度の土が被るので、物理的に埋設深度15cmと言うのはありえません。ただし例外を適用される場合もありますし、20cm程度の埋設深度で許可が出る場合もあります。
 また施工状況(メーター周辺・周りと途中何箇所か)の写真をガス会社へ提出します。当然深度が分かる様にです。
 今回は施工基準に沿っていない可能性があるので、ガス事業者(工事会社ではなく供給会社、東京ガスとか大阪ガスとか)に問い合わせた方が良いかも知れません。
    • good
    • 4

#1です。

配管工事の要領を色々と読むと、本管は車の通行等の影響を受けないように深く埋まっていますが、本管から敷地内に引き入れた時点からマイコンメーターまで、勾配を付けて引き入れているようです。(勾配を付けるのは水分凍結等に備えてらしいです)

マイコンメーターから屋外、屋内配管はむき出し状態ですが、本管からマイコンメーターまでは、本管が60cm以上深く埋設していますから、敷地内に引き入れた時点で浅くなったとしても30cm以上はあり、そこからマイコンメーターに向かって徐々に浅くなって来ると言う事になります。
    • good
    • 1

都市ガスの会社に一度、電話で相談してみましょう。


私の実家はガスの給湯器の工事ををしましたが、
全く地面を掘らずに、管がむき出しで家の床下を通っています。
管がむき出しの方が、錆びないので問題がないと思って、
気にしていません。もし気になるのでしたら、
管の上の位置に植木鉢でもおいて掘り起こすことが無いよう
しておけばいいと思います。
ともあれ、ガス会社に相談するのが一番ですね。
    • good
    • 5

http://www.kyushu-id.ac.jp/~ymtlab/JASIS/c3206.h …

ここの「32.6.4 配管」の項をみると、「私有地敷地内」では300mm以上となっていますね。150mmでは浅い気がします。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング