新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

答えはbetterなのですがなぜmoreは誤りなのてすか?

「答えはbetterなのですがなぜmore」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

moreは誤りなのてす



君より もっといっぱい でなく、君より良いです。
    • good
    • 0

[be good at+名詞 or ~ing(動名詞)]で


「~が得意である」「~するのがうまい、上手だ」
です。
ここではbe no good at~なので、反対に否定の意味になります。
「~が苦手だ」「~することが下手だ」
そのgoodの比較級なので、③betterとなります。

moreも比較級ですが、ここのmoreだけでは比較級の意味を成さないからです。
moreには大きく分けて2つの意味があります。
1点目はmany, muchの比較級で「より多い」の意味です。最上級はmostになります。
例:
I have more books than my brother.
僕は弟よりたくさんの本を持っている。

2点目は比較で、形容詞や副詞に直接~er, ~estを付けて比較級を作る以外の形容詞・副詞の前に置いて比較級を作ります。最上級はmost~です。
例:
beautiful -more beautiful -most beautiful
famous -more famous -most famous
quickly -more quickly -most quickly

593の文だとmanyかmuchの比較級で使われているか、他の形容詞の比較級と使われるので、これでは意味が合わないため誤りとなります。
    • good
    • 1

no good at で苦手という意味です。


問題は比較級で私より苦手としたいのでgoodの比較級はbetterだからです。
    • good
    • 1

no more・・・・確か、もはや、(手遅れ・・・)なんて場合の表現では?


.
    • good
    • 0

「no better than ~」は「~も同然の」「~にすぎない」「~と大して変わらない」という意味で、「同じくらいひどい」ということを表す定型句だからです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング