教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

Microsoft製リテールソフトは、北米・南米向けがプエルトリコ製、欧州・アフリカなど向けがアイルランド製、アジア向けがシンガポール製ですが、いつ頃から地域別になったのでしょうか?
(Windows 95より前は米国製(Made In USA)だった記憶があります。)
また、同時期に発売されても製品によって米国製と地域別が混在していた時期があるのでしょうか?

ご教示よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 引き続き、いつ頃から地域別になったかの情報をお待ちしております。

      補足日時:2022/05/13 15:11
教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

製造コストの安い近場で製造した方が、無駄に輸送費を使うより利益が出るからではないでしょうか?



プエルトリコ → 北米・南米
アイルランド → 欧州・アフリカ
シンガポール → アジア

ソフト自体は本社が管理していて、データで製造拠点に送られ、そこでパッケージングされる訳です。

製品としては、地域ごとにローカライズされていると思います。製品の質を維持管理する上で、ローカライズは一か所に纏められていて、製造拠点では、送られてきたデータを製品化し、パッケージングを行い、発送するだけなのではないでしょうか。

"Windows 95 より前は米国製 (Made In USA) だった記憶があります"
→ 今や全世界で多くのユーザーがいますので、米国から出荷するのは無理でしょうから、世界に分散しているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
流通上の都合に加え、節税の為に米国製から変更したともされていますね。

お礼日時:2022/05/13 15:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング